2007年05月29日

デジタル家電高機能化 ソフト技術者不足が深刻に

薄型テレビや携帯電話などのデジタル家電の高機能化が進む中で、
ソフトウエアの開発人員不足が深刻になっている。画像処理や
通信制御など搭載するソフトの量が膨大になっているためで、
各社は国内外で要員確保に躍起だが、それでも9万人が不足して
いるとの試算がある。ソフトが原因の不具合も急増。このままでは
今後の市場成長が制約されかねないとの危機感が強く、ソフト開発の
効率化に向けた連携の動きも出てきた。

ソフト技術者の不足が深刻化する背景には各種デジタル機器が搭載
するソフトの量が膨大になってきたことがある。

ソースは
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070528AT1D170BZ27052007.html


2 [] 投稿日:2007/05/28(月) 08:22:29 ID:2ULvhBUY
使い捨て技術者

3 [] 投稿日:2007/05/28(月) 08:22:44 ID:bwtIXuPI
にげと

4 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:23:38 ID:p/wJxx1J
さん

5 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:23:50 ID:PW80TZ4H
現代の奴隷デジタル土方w

6 [] 投稿日:2007/05/28(月) 08:27:00 ID:IHN4XJmN
郵便貯金財政投融資クスネ派の末端馬鹿がコピペ貼り付けてないな.


7 [] 投稿日:2007/05/28(月) 08:27:13 ID:G6PI3sQt
メーカ本体採用なら考えるよ

制御ソフトエンジニアより

8 [] 投稿日:2007/05/28(月) 08:27:19 ID:MroC/iHw
いまさらwww

9 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:31:21 ID:9+VUwa+s
足りないならそれなりの待遇をやれ。
まずは馬鹿安売り量販店に品を出すな。

10 [] 投稿日:2007/05/28(月) 08:31:52 ID:YJAd58E0
散々冷遇した結果

11 [] 投稿日:2007/05/28(月) 08:34:14 ID:XoV0lr9V
これからが本当の・・・w

12 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:36:08 ID:ZXQG46vS
デジタル家電のソフトウェアて、作っててあんまり楽しくなさそうだな・・・


13 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:36:44 ID:XsVTL0z3
ゆとり教育、全入世代を採用しないで
受験戦争、氷河期世代を有効活用しろって。

14 [] 投稿日:2007/05/28(月) 08:37:04 ID:fQVu9sbj
インドに丸投げでおk。
前も旧通産省が、何十万人もソフト技術者が不足すると大騒ぎしてたっけ。

15 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:37:15 ID:6sAkZ+CZ
まぁね、冷遇してりゃだれも寄り付かん仕事だわな

16 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:38:23 ID:JTkUTAGj
> ソフト技術者の不足が深刻化する背景には各種デジタル機器が搭載
> するソフトの量が膨大になってきたことがある。

ちがうよ。技術者の給料が安いからだよ。


17 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:40:38 ID:JTkUTAGj
あと、トップがハード出身でソフト技術者の言い分を聞いてくれないというのもデカい。

18 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:41:54 ID:ZXQG46vS
ハード畑でもソフト畑でもない人がなるよりマシだ

19 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:42:47 ID:B06cfJh7
スケジュールは絵に描いたデスマーチ、人員追加は絵に描いた人月の神話、じゃねえ・・・

20 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:43:43 ID:9+VUwa+s
ゲーム機でもそうだけどハードは汎用品を使ってソフトで差別化がこれからの流れになるんだろ。
SCEみたいにハード馬鹿をトップに置いとくと日本中で馬鹿を繰り返すことになりかねん。

21 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:44:23 ID:b8agJhoH
会社は売り上げでしか評価しないから、
プログラム書いていても、「できないやつ」のまま。

22 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:46:04 ID:B06cfJh7
あとは基礎開発かねぇ
ハードは割と基礎開発にもリソース割くんだけど・・・

23 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:46:26 ID:MCf2P+75
見切り発注→仕様変更→仕様変更→仕様変更→…ずっと仕様変更のターン!

24 [] 投稿日:2007/05/28(月) 08:47:17 ID:C/7HcNpp
下請けの仕事はつまらん

25 [] 投稿日:2007/05/28(月) 08:47:35 ID:SG31Pze+
独自規格とかせずに汎用性に優れたソフトをメーカー間で共有してもいいんじゃね?

26 [] 投稿日:2007/05/28(月) 08:51:21 ID:u/TmwwfF
トロンはなぜか潰されたし
独占禁止法だかカルテルたがでできないんじゃ

27 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:52:17 ID:rk17axN4
給料安かったから辞めて違う職に就いたよ。
大変だが稼ぎは増えたしやりがいもあるから
辞めてよかった。

28 [] 投稿日:2007/05/28(月) 08:54:48 ID:Sd+HgCl9
いいよいいよ

29 [] 投稿日:2007/05/28(月) 08:55:20 ID:6UXS2K77
作り方がすべてすべて分かってるような
道路作るわけじゃないんだから「10日でここまで出来ます」みたいに
分かるわけ無い罠

30 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:56:16 ID:TUy0843L
iLinkの不具合にムカついて、デジタルハイビジョン放送機材を全部売り飛ばして
スカパーにした俺が来ましたよ、

31 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:56:54 ID:GA6Bg54Z
不足してるのは医師
解決すべき問題はこっちが先
携帯電話なんか通話がちゃんとできるだけでいい。

32 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 08:58:20 ID:j8StuR3h
全くの素人の漏れだが高給で雇ってくれ!人手不足なんだろ?んん?

33 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 09:00:57 ID:TUy0843L
とりあえずコピワン関連は、全技術者が開発拒否ればいいんじゃね?
どーせNHKやカスラックが自力で作れる物でもなさそうだし、メーカーが
「コピワンに関しては、今すぐは作れない日産の変形ロボットCMみたいなものです」
と突っぱねればいいんだよ。
そんなもん作るヒマがあるなら、各メーカー間での互換性能を上げろ。


34 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:03:17 ID:+fPkogtM
デスマーチお疲れ様です

35 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:06:47 ID:XoV0lr9V
>>31
全く別の話、競争力が落ちてる事が本当の問題。
君一人が快適に携帯が使えるかどうかは重要じゃない。

36 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 09:17:55 ID:/dCoabWw
携帯のブラウザみたいなものなら汎用性があるが,
組込み系はドライバに近くなってくるから外注するにしても競走原理が働きにくい.

インド辺りに外注しても足元見られるから,ドンドン値段がつり上がるだろうな.
そのうち携帯が8万円とかありえそうだ.


37 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 09:21:23 ID:XI9bR057
>>7
2年後に子会社移籍でも?

38 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:21:28 ID:9oY3JdUX
>>32
現場技術者が、トイレから書き込み。

即戦力として教育とか無しでやってもらうけど、O.K?

給料も安いけど、O.K?

39 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 09:21:38 ID:nQMszF1a
o
r
z

40 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:28:33 ID:0onCx+mp
この仕事やるぐらいなら本当の土方の方がいろいろ勉強になるかも試練

41 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:30:51 ID:gXU0pj1q
まだ誰も貼ってないのか

【軍曹が】携帯電話開発の現状【語る】
ttp://s03.2log.net/home/programmer/archives/blog38.html

42 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:31:02 ID:S6TOtJ7e
育てもしないで足りない足りないって騒ぐな。
高卒素人でも1年教えれば戦力にはなるだろ?

43 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:33:17 ID:A9q8E7Ru
ちょっと前までハード開発担当についでに書かせてたりしてたしな。

44 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:33:33 ID:a6oApwjx
コスト削減という言葉を使って、若年者の給料を締め上げて、
お偉いさんだけウハウハな状態を続けてきたツケが回ってきたな。

45 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 09:33:38 ID:Y7k+FYXw
1年、まして高卒素人じゃなあ。
小間使い程度だな。実際の仕事に手は出させられん。
…それを無理に使うからトラブルになるんだが。

46 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:34:04 ID:2CdEBXO1
下請けだけw

47 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:34:26 ID:uurCmUBZ
足りないなら報酬上げろよ。
SE1人\450,000/月固定、250hで
「人員不足、日本の主要産業に危機」だなんてバカじゃねーの。
誰がそんな仕事好んでするよ?

48 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 09:35:53 ID:H44jl//y
ハリウッド映画みて
「CGてコンピュータで作るんでしょ?なんでお金がかかるの」
なんて言ってたアホがいたなあ。。。
労働力を空気かなんかだと思われてる技術者気の毒。。

49 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:37:14 ID:lltTIZoZ
必要な時には、「人が不足している」。
余剰になったら、「コスト削減でリストラ・首切り」。
トヨタのジャストインタイム方式と同じように、必要な時に必要な人を(子会社・外注・パートで)採用する体制をどうにかしろ!

50 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:37:34 ID:a65DU6+v
ITだけじゃなく、技術者不足がどんどん露呈しはじめてる。
因果応報ってやつだ。

51 名前:みどりっぽい人 ◆DznQWt.uDw [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 09:38:22 ID:Ah4HBFC0
30代前後でPC関連でリリーフとかして糊口しのいでる人なんかに
好条件呈示して引き込んだほうがいいんではないだろうか
いまさら使いにくいから、とか寝言いってる状態でもあるまい

あの世代って、何気に技術力がある人が宮仕えせずに下野で仕事してたりするし

52 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:39:59 ID:a6oApwjx
日本企業はソフトウェアを軽視しすぎだよ。
ハードの性能ばかり追い求めて、使い勝手を無視したものを作る。
特にここ最近はその傾向が強い。
んだから、ハード性能は別にたいしたことないが使い勝手が良いソフトウェアで
勝負するアップルに負けるんだってば。

53 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 09:40:38 ID:B06cfJh7
1年でなくても、出来れば3ヶ月、時間が無いというなら最低1ヶ月でもいい
ただ、その間は教育に専念することが条件だが
下手したら、現場に単に放り込んだだけでOJTとか言ってるし・・・

54 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:40:57 ID:4UUzthv6
>>36
経済原理はよくわからんが、労働力のアウトソーシングみたいなことは止めたほうがいいよな。
国内に労働力の需給関係を限定してしまえば、これほどの格差社会にならないのに。
安い労働力が外国にあるから、ということで、すべてそういう仕事が海外に流れるのは
どうかと思うんだけどなあ。今、世の中見てみろよ、デルに電話かけても、牛丼屋行っても、
コンビニに買いものに行っても、日本語まともに喋れる人の少ないことよ。いつもイライラする。
これで美しい国なのかな。かといって「あざぁぁぁぁす!」とか言ってる人がいたりしても
つらいものがあるが。

55 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:43:03 ID:BDDqqG7m
フリーターとかニートの中から適正ある奴をピックアップして集中的に育てろ。
パソヲタとかいっぱいいるだろ。
どこぞのベンチャー企業は有給で育ててたぞ。たしか。


56 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 09:44:37 ID:QiRumYd7
囚人にやらせることに
したじゃん


57 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:44:51 ID:lltTIZoZ
不要なソフトをたくさん作るから人手が不足するのでは?


58 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:45:22 ID:vwqO6U5W
帰れない・寝れない・遊べない をずっと繰り返すことになる。

鬱で辞めたり、胃やられて病院逝きになるなんてSE界じゃ日常風景。

こんな職、人員不足に陥って当然の結果。

59 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:45:46 ID:a65DU6+v
安月給で過酷な労働押し付けて
足りない足りないって
経営者の頭が足りないんだろう。

60 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 09:48:20 ID:H3810c58
>>58
同意

61 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:49:48 ID:tl+ZV8De
組み込みだろ?

62 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:51:35 ID:DHo4bcoH
納期1ヶ月前に仕様変更を当たり前のように要求する本部様。












氏ね。

63 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:52:00 ID:YYceFdOr
>ソフトが原因の不具合も急増
まともな奴から辞めていくから、これからもっともっと増えるよw

64 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 09:54:05 ID:v6WmSHvE
中国、インドから移民を入れようという流れ

65 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 09:57:06 ID:f0zyqtz5
IT(とくに情報処理・ソフトウェア)業界で働くのは負け組。終いには人生の目的すら見失う。
新卒カード使ってITに来ているゆとり世代なんて目も当てられない。将来真っ暗だよ。

66 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:57:54 ID:a65DU6+v
もう入れてるけど、日本独特の商慣行にみんな逃げてる

67 [] 投稿日:2007/05/28(月) 09:58:17 ID:I2mr5RSO
>>40
特殊車両系の資格とか取っとくと年取ってからでも使えるからな。


68 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:01:45 ID:BbP47uyG
>>5
業務系アプリは確かに土方かもしれんが、組み込み系は年を取るほどにスキルが上がる職人の世界。

69 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:01:56 ID:R1wKDZOl
派遣でしょ?使い捨てでしょ?そりゃ誰だって見切りつけるよ。

70 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:03:46 ID:YYceFdOr
>>64
意図的にバグを仕込まれて、家電が時限発火装置になったりしてw

71 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:04:39 ID:9lWJLI7d
>>65
2008年3月卒の大学生だがNTTデータとNRIからSEで内定出たけど
いろんな人からIT業界の話を聞いて、内定辞退したよ。
会社説明会などの話を聞くと、良い業務・会社だと思ったんだけどね。
結局、鉄道会社総合職にした。

72 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:05:06 ID:SG31Pze+
お金使うべきところに使わずどうでもいい物に大金投じるからな

73 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:05:58 ID:aHJnUiPf
俺はもう、こんなクソのような仕事に戻るのは嫌だな。
5年ほど前にSE辞めて、今は好きなガレージキット関係の仕事をしている。

本当に辞めて良かったと思ってる。
人員不足?
ざま〜みろ!

74 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:07:18 ID:BbP47uyG
>>73
SEと組み込み系プログラマを混同するな。SEは今も使い捨てだよ。

75 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:07:35 ID:A9q8E7Ru
>>62
その辺にハードからソフトまでだいたい開発終わって全体像が見えてくる
            ↓
         不具合発見
            ↓
ハードを仕様変更するとコストがかかる&発売日延期は必須なので許可はまず下りない
            ↓
よってソフトの仕様変更で乗り切る


このパターンが多いので仕様変更はたいてい納期直前

76 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 10:09:06 ID:0rdRo1gz
こんな仕事ひきこもりでも出来るじゃん。あとは教えればいいだけ

でもその肝心の「教育」が出来ないアホが多いから困る

77 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 10:09:46 ID:f0zyqtz5
>>71
大正解でつ。

78 名前:>>75[今も昔もこれからもこういう図式か] 投稿日:2007/05/28(月) 10:11:16 ID:SG31Pze+
 PJ開始 PG中  仕様変更   PG終了   テスト完了 仕様変更   納期
. ∧∧∩::::::::::::::::::  /,_ ┴─/ ヽ  ∧∧      ∧∧    ┃:::::::::::::::::::::::::::::∧||∧
. (・∀・)/:::::::::::::::::::::(・_.,》.'(・_,》)ミ ヽ::∩・∀・)   (・∀・)∩..┃::: ∧∧:::::::::::(  ⌒ヽ
⊂  ノ::::∧ ∧::::::::/ ,,__,ニ、、  | ヽ  ⊃ノ  /⊃  / ...┃:::('д` )::::::::::∪  ノ
 (つノ :::('д` )::::::::| Y~~/~y} `, |  ヽ  )つ〜( ヽノ ....┃:::と  ヽ:::::::::::::∪∪
  (ノ ::::(∩∩ ):::::: | .,k.,.,!,.,.,r| ,!く   (/     し^ J  ..┃:::⊂,,_UO〜::::::::::::::::::

79 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:12:26 ID:BbP47uyG
>>78
バロスwwwwwwwwwwwwww

80 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 10:15:54 ID:KkAw+RSl
家電の高機能化で
組み込みの世界でおさまらなくなってきた、という話じゃないの ?
いや組み込みはやったことがないからよく知らんけどさ


81 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:16:53 ID:DyyqXaeu
プロジェクト管理というか、マネジメントにもっとも問題があるのに、
無理難題おしつけられて一番苦労するのは下っ端技術者。

日本の場合、生産性が上がらんのは、ほとんど意思決定やマネジメントの問題なんだがなぁ。


82 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 10:17:34 ID:KkAw+RSl
>>76
際限のない要求から身を守るコミュニケーションスキルは必須
そこが弱いと壊れておしまい


83 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 10:19:06 ID:v6WmSHvE
>>76
そのとおり、引きこもりニート大量に雇えばすむ話

84 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 10:19:55 ID:B06cfJh7
>>81
で、トップダウン方式で白紙の仕様書がどんどん下に向かって流れてきて、
プログラマが仕様書書いてる、と
そのくせ仕様変更の仕様書だけはちゃんと書いてあるやつが流れてくる不思議w

85 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 10:20:48 ID:LBgIXWOE
組込系のプログラムじゃ手に負えなくなったというわけじゃなくて、開発に
時間がかかるって言う事みたいだね。
なので、東芝みたいに割と早めにLinuxを使い始めて、汎用OSの上に載せて
開発するっていうのがトレンドになって居るみたい。
なので、昔合った組込系の開発会社とかも相次いで組込向けLinuxを取り扱い
始めてる。
とは言え、アレはアレで色々問題があるのだけど・・・・

86 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 10:27:39 ID:qy/JwtIi
医者や看護士が足りないとか技術者や後継者が不足してるとか、
既得権益や年功序列にあぐらをかいてきた連中が今更騒いでも自業自得だろ。


87 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:28:26 ID:a65DU6+v
鉄道故障・工場爆発
工業製品の不具合・中国製の毒商品
介護・看護の万年不足
ITシステムの障害多数

88 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 10:29:46 ID:KkAw+RSl
>>85
NEC と松下が携帯を Linux 化した第一世代は
死ぬほど動作のとろい端末ができてしまってえらいことに

よくもまぁあれが売れたもんだ


89 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:30:59 ID:SG31Pze+
>>86
医者の絶対数は増加しているけど儲かる所に人が集中してキツイ分野で不足しているもんな...
プログラムもまともな待遇ならなり手いるけど下っ端でデスマーチなんてやりたくないわな

90 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 10:32:48 ID:KkAw+RSl
昔から計装屋さんは UNIX + 独自リアルタイムカーネルとか
最近だと Windows + RTOS とか普通に使ってるから
そういうのを家庭用でもやるようになったって話なのかな


91 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:44:08 ID:JAgT10XN
>>81
禿同
申し送りの返答が2,3ヶ月後で製造&テスト1週間でやれとかアホかと。

92 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:46:08 ID:uurCmUBZ
無知が「パソヲタやヒキやニートでもできる」みたいなこと言ってるが、
システム開発の現場では他人とコミュニケーションできない奴は使えない。

他人とコミュニケーション取れないからヲタやヒキやニートになったんでしょ。

93 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:48:37 ID:BbP47uyG
>>92
レスを見てると、半分以上はアプリケーションと区別がついていないからな。

94 [] 投稿日:2007/05/28(月) 10:48:55 ID:frYHn7O8
まあ、新製品の発売間隔を半年・1年にして、要らん機能省けば良いじゃん、大体資源の無駄使いだよw
ハード屋はハードでやれば簡単なこともソフト屋にやらせたがるからな。
ハードの設計ミスの対応までやらされたし、確かにハードの設計変更は金かかるけどね。

95 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 10:55:04 ID:LF1IkAtm
>>54
実は同じことがアメリカでもおこっている。
特に同じ英語がつかえるインドへ外注することが増えているから、当然失業者増大。

04年の大統領選挙の争点にもなったんだが、あまり現実が解決されているとはいいがたいな。

96 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 10:56:47 ID:KkAw+RSl
>>94
半年じゃ短すぎ
二年くらいにしないとだめだろ


97 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 11:03:32 ID:Dfgj4lLs
ドカタのほうがマシでは?長時間労働ないし

98 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 11:05:33 ID:FkNw15+L
どうみても、会社が人件費けちってるからだろ。
団塊世代経営陣が自分の給料へらしてでもプログラマにちゃんと給料払って
デスマーチさせないようにしなくちゃ駄目さ。

あいつら、ほんと人心掌握技術欠けてるし。


99 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 11:07:46 ID:GZr9brSl
>>95
ホワイトカラー職種までアウトソーシングがはじまってるからね。

100 [] 投稿日:2007/05/28(月) 11:19:33 ID:rjYOHd7j
>デジタル家電のソフトウェアて、作っててあんまり楽しくなさそうだな・・・

実際、これほど楽しくないものはないぞ。
posted by log at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「死んだ(または死につつある)コンピュータスキル」トップ10:1位はCOBOL

米『Computerworld』誌は24日(現地時間)、
「死んだ(または死につつある)コンピュータスキル」を10種挙げるという記事を公開した。
サブタイトルには「あなたのスキルをアップデートすべきでは?」とあり、
どちらかというと前向きな提言というニュアンスを込めたいのかもしれないが、
必ずしもそう感じられる文章ではない点は少々残念なところだ。

以下、そのリストと説明文を紹介しておこう。

1. COBOL
Y2Kは、腕をふるう機会が減りつつあったCOBOLプログラマにとって「2度目のゴールドラッシュ」となった。
しかし、それから7年近く経過した現在、この忘れられつつある言語の救世主の影もまったく見えない。
同時に、コンピュータサイエンス関連の大学のカリキュラムでCOBOLが教えられることもほとんどなくなっているが、
「メンテナンスを続けなくてはいけないCOBOLアプリケーションを運用している組織はまだ何千も存在している」という声もある。

2. リレーショナル以外のデータベース(Nonrelational DBMS)
1980年代には、DBMS(データベースマネージメントシステム)には二大潮流があった。
IBMのIMSやSAS InstituteのSysmtes 2000などのような階層型システムと、
CAのIDMSやOracleのDBMS、かつてのVAXのDBMSのようなネットワーク型DBMSだ。
しかし、現在ではこのいずれもIBM DB2、Oracle、Microsoft SQL Serverといった
SQLデータベース/リレーショナルDBMS(RDBMS)に置き換えられており、
RDBMS以外のデータベースを見かけることはまずなくなっている。

3. IP以外のネットワーク(Non-IP networks)
TCP/IPはネットワーク界を席巻しており、
その結果、たとえばIBMのSNA(Systems Network Architecture)などの技術スキルが求められることはほとんどなくなった。
現在では「TCP/IP以外のネットワークは市場からほぼ駆逐された」という声もある。
銀行や保険業界などでは、現在でもSNAネットワークに多額の投資を行っているにも関かかわらず、
こうした技術の教育機会はほぼ失われている。

4. cc:Mail
Lotusが開発したメールシステムで、ストア&フォワード型のLANベースの電子メールシステム。
1980年代には約2,000万ユーザが利用していたものだ。
しかし、その後電子メールはLotus NotesやMicrosoft Exchangeといった、より複雑なシステムに統合されていき、
cc:Mailユーザーは減少の一途を辿り、2000年には市場から消え去った。

5. ColdFusion
一時は広く利用されたWebプログラミング言語で、1990年代半ばにAllaireからリリースされたもの。
現在でいうアプリケーションサーバ製品と、その専用開発言語という位置づけだった。
開発元のAllaireはMacromediaに買収され、さらにMacromediaはAdobe Systemsに買収された。
現在では、かつてColdFusionがカバーしていた領域はMicrosoftのActive Server Pagesや
.Net、JavaやRuby on Rails、Python、PHPといったオープンソース言語などに置き換わっている。
「ColdFusionは堅牢でスケーラブルなプラットフォームで、競合製品よりも優れていた」という声も根強く残るが、
現在ではColdFusionプログラマに割増料金を払ってくれる雇い主を見つけることは難しいだろう。

>>2に続く

ソース:マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/05/28/deadskills/index.html

2 名前:本多工務店φ ★[] 投稿日:2007/05/29(火) 01:04:18 ID:???
>>1の続き

6. Cプログラミング
Web時代に入り、C言語が使われる機会も減ってきている。
「C++やC#は現在でも現役だが、ベーシックなC言語しか知らないプログラマを探してみると、
 見つかるのはたぶん失業者か、他の新しい技術スキルを勉強中の人だけということになるだろう」との声がある。

7. PowerBuilder
1990年代には、Powersoftが開発したPowerBuilderは「ホットな」開発環境だったが、1994年にSybaseに買収された。
Sybase自体も、一時はOracleの強力な競合だったのだが。
現在では、PowerBuilderの開発者が必要とされる機会はまず見あたらず、COBOLプログラマと似たり寄ったりの待遇だという声がある。
とはいえ、製品開発は継続されており、年内にPowerBuilder 11がリリースされると目されている。
このバージョンでは、.NETコードの生成も可能になるはずだ。

8. 認定NetWare技術者(Certified NetWare Engineers)
1990年台前半には、NovellがPCサーバ市場で90%のシェアを誇っており、認定NetWare技術者の全盛期だった。
しかし現在では他の技術を学んでいないCNE(Certified NetWare Engineer)"専業"のエンジニアを見つけるのは困難だろう。
「まるで一夜にしてすべてが変わってしまったかのようだ。
 誰もがみなNovellを使っていたのに、ほんの2年ほどでみんなNTに切り替えてしまった」という。
Novellは現在もNetWare 6.5のサポートを提供しており、少なくとも2015年まではサポートを継続するとしている。
しかし、NetWareに関する認証プログラムのいくつかは取りやめになっており、NetWare 6 CNEも廃止になる予定だ。
「CNEに割り増しを払う企業はまだあるが、その価値は失われつつある」という。

9. PCネットワーク管理者
Windowsサーバのコンソリデーションが進行しており、PCネットワーク管理者の需要もなくなっていくと目されている。

10. OS/2
もともとMicrosoftとIBMの共同開発として1987年に鳴り物入りでリリースされたOS/2だが、MSとIBMの蜜月はすぐに終わりを告げた。
噂レベルではずっと予告されていたことだが、ついにIBMがOS/2の販売を停止したのは2005年だった。
OS/2は現在でも熱心なユーザー・コミュニティを擁しており、eComStationという名称でSerenity Systems Internationalが販売を継続している。

以降の記事はソースまたはソースのソースをご参照ください。

ソース:マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/05/28/deadskills/index.html
ソースのソース:Computerworld
The top 10 dead (or dying) computer skills
http://www.computerworld.com/action/article.do?command=viewArticleBasic&articleId=9020942&pageNumber=1

3 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:06:41 ID:aico3FlP
COBOLはデータベース専用のベーシックだな

4 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:07:32 ID:AwyAzwQX
Escキーで一太郎のメニュー一覧を呼び出す

5 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:07:45 ID:JvXT4Rru
Cは現役だろ
ヨーロッパじゃ全部Cだぞ

6 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:08:05 ID:nv0vimKy
CP/Mなんてのもあったね。

7 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:08:11 ID:dZwsnpdR
高校で3年間COBOLやらされてた俺には痛すぎるネタだw

8 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:08:28 ID:n+L3G1Yx
ひらがなタイピングかな
ローマ字タイプと入力速度が変わらないとが分かってモウダメポ

9 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:09:05 ID:HR3t2HGJ

社内SE(自社開発)なので、一万本のプログラムのメンテ、開発+新技術ということで
.NETの開発もやっております。毎日18時には帰ります。社内SE万歳!

10 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:10:00 ID:HR3t2HGJ
>>9
一万本のプログラムはcobolです

11 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:10:27 ID:jzwrfDzU
>>8
ひらがなタイプはローマ字より疲れにくいぞ

むしろそこをつつくなら親指シフト入力だと思うんだが・・・

12 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:11:23 ID:3u6zH684
(´・ω・`)Windowsならあれかも知らんが、Cはまだ結構いるだろ……

しんだもの→BeOS、アミ-ガ


13 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:11:45 ID:4NnxI3yx
やっぱC++、C#は必須なのか…しょうがねぇ、かじってみるか。
Objective−Cならやったんだが。

14 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:11:45 ID:QzwrrYkU
>8
例えば、
サシスセソ・・・5タッチ
SASISUSESO・・・10タッチ

入力文字数が半分だから、入力速度が同じってことはないと思う。


15 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:12:22 ID:c40dKUEF
俺のFORTRANスキルはまだまだ無駄じゃないってことか!

16 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:13:30 ID:nv0vimKy
>>8
どう考えてもかな入力の方が速いって。

17 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:13:35 ID:PV2DVSaG
coldfusionのversion4は劇速。
version5から糞。


18 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:14:38 ID:gA6Ez/uN
日本の死んでるコンピュータスキルといえばCASL
まあ仮想言語だけど

19 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:16:46 ID:nv0vimKy
>>15
そこでftn77をダウンロードですよ。

20 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:17:58 ID:4nhKuLBc
「なでしこ」がまだでていないとは。

21 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:18:13 ID:xAPuerYw
プログラム関係の仕事だけはしたくない

終わらない勉強を課せられそうに思うけど実際どうなん?

22 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:19:29 ID:VfRT7H3l
ルビー薦められたんだけど、javaよりいいんか?

23 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:19:46 ID:OjjNP35E
HyperCardからFlash使いになった香具師いる?

24 [age] 投稿日:2007/05/29(火) 01:19:49 ID:htB1sgtn

フォートランじゃないすか

25 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:19:50 ID:e95jBQWE
デルファイなら仕事有るかな?

26 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:20:03 ID:J2v/Mr6P
俺のまだまだ現役なファミリーベーシックは・・・
あと、ポケコンも

27 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:20:12 ID:Ca5qqaoh
VBA最強!!いや、まじで。

28 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:21:22 ID:eGHKiTJP
BASIC はどうなんだ?
とPDP11のUnix屋が言ってみるテスト


29 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:22:54 ID:c40dKUEF
>>18
ああ、やったなー。
CASLのほうが問題が易しいよって言われて。
ポケコンもそのために買ったんだ。

30 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:23:39 ID:qveRt5fv
SEなんかになるんじゃなかった 人生で最大の失敗

31 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:24:36 ID:1nxq6oAw
こういうのは逆のアンケートも同時に取れば面白いんだがな。
「とっくの昔に終わったはずなのに、しぶとく生き残っているコンピュータースキル」
1位は同じくコボルになるはずだw

32 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:26:09 ID:BLz+Wj7k
メインフレームじゃいまだにつかってるじゃないか


33 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:26:49 ID:Ft/NNqa9
>>21
勉強が終わる業界なんてない
あるとしたらタクシーぐらいだ(それも怪しい)

34 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:26:54 ID:ZwzBTaNg
>>27
VBAは便利で使いやすいよね。
俺の会社で主流のプログラムだよ。新人に教えればすぐ使えるようになるし
VBみたいなもんだから他社のプログラムもいじることができるようになるし。
ただ、画像処理だのなんだの難しいことはやっていない。
C++とかってVBじゃできないことができるようになるの?

35 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:27:43 ID:4ztM4D+8
>>34
VBだとスレッドきれないでしょ

36 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:28:43 ID:Ft/NNqa9
VBAはマシンが早くなってから使い道が増したよなぁ
全てVBAにすることは無理だけどちょっとした処理ツールならVBAでもいいし

37 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:29:19 ID:xAPuerYw
>>33
いや「一生勉強」っていう概念が正しいのはわかるけど‥
モノには程度があるだろ?



38 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:30:23 ID:Ps2C4n4U
Fortranはとっくに死んで話題にも上らないってことか、、、orz

39 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:30:30 ID:4nhKuLBc
cって入門用として需要があるでしょ。
こっからC++なりJAVAなりC丼なりに進むもんじゃないのか。

40 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:31:27 ID:4nhKuLBc
なぜPASCALがでてこない。

41 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:31:57 ID:5/WD5Wtr
こういうのでCOBOLが挙げられるのは
出川が抱かれたくない男性ランキングで1位になるようなもの。
プログラマ的には物凄く嫌なんだけど
そんなこととは関係なく確固たる社会的な需要が存在するのよ。

42 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:32:16 ID:uTS96GIf
コボラーですが、呼びましたか?

43 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:32:21 ID:EKoy276b
どれも中身の体系や構造は大してかわらんよ。


44 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:33:49 ID:xO8TijQL
長く活きるスキルを見切って習得しないと苦労するよな。
医者や弁護士なんてその最たる例だし。

45 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:36:16 ID:PIkekCgi
おいおい、医療や法曹が一度習得したら一生食える職業だと思ったら大間違いだぞ。
むしろ SE の方がそこいらの本屋で適当な本買って読めば長引かせられるだけ楽だろ。

46 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:36:18 ID:XTBxlZL6
>>39
いきなりJavaとかやったほうがいいんじゃないか、と最近思う。

47 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:36:34 ID:c40dKUEF
ソクラテスも死ぬしな

48 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:36:43 ID:qKFIEYYf
N88basic

49 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:36:49 ID:iVBOHBO+
ぽっと出てちょっと脚光を浴びて一瞬で死滅する言語をよそに
COBOLはほそぼそと生き続けるでしょう


50 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:37:12 ID:NY+uoeMn
Hu-Basic

51 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:38:10 ID:XUPaQ78I
COBOLは、社会に出てから身につけた。
講習中は「なんでこんなの覚えにゃならんのだ」と不満だった。


それから数年後。
転職のときにCOBOLのスキルが決め手になって採用された。
おかげで今こうやって生きている。

もっとも、最近はVBとかSQL触る機会のほうが多いけどね。

52 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:38:35 ID:pdhy3eFA
>>39
CからC++は難しいよ。
C++を速やかに覚えたければ、Cは知らない方が良い。


53 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:38:50 ID:PIkekCgi
多分 COBOL は MO のように残ると思うよ。

54 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:39:20 ID:n++k5Tur
>>39
意味無いと思う。最初からオブジェクト指向を勉強させるべき。
>>38
もう15年くらい前に死んだよ。私が最後にFORTRAN組んだのは20年前だな。
それも古いシステムのメンテでやむを得ずだった。あの時もうちの会社で
FORTRAN分かる人は2人しかいなかった。
>>36
VBAみたいなので組んで欲しくない。
つーか、きちんとした教育受けてない連中が組んでるケースが多いからな。
組んだ人間以外に読めないもの大杉。
>>28
BASICはMSDOSの終焉と共に死んだ。
Visual BASICとかは、BASICという名前だけ使っているが
まるで別物。

>>23
HyperCard良かったね。アップルが無償バインドやめたので死んだけど。
あの時代のアップルは本当に馬鹿な選択ばかりしてる。
俺はHyperCard →Director/Lingo →Flashだよ。

55 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:40:02 ID:aico3FlP
あほだ

CとかCOBOLじゃねー
レコードとかデータベースを簡単に作れる言語がCOBOL
Cはその点、複雑で効率悪いんだよ。
COBOLで複雑なものが作れるかと言えば不可能だ

その辺の兼ね合いだろうね
データベースのデータなら今いろいろソフトがあるから
COBOLが意味がないってのが現状でしょう

56 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:41:01 ID:xkQsQrhB
>6. Cプログラミング
gccやLinuxを弄る仕事ってあんまりないのかな。
組み込み向けだとCのみって場合もかなりあると思うんだが。

>>37
プログラマなら勉強しなくてもいいだろうけど、技術者として生きるなら多少の勉強は必須じゃないのん。

57 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:41:26 ID:lGefunrf
メインフレームを使っているところの多くはCOBOLだろうな。
蓄積したシステムがでかすぎて中々移行できないところも多いみたいだし。

58 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:43:09 ID:C2WeXXOT
正直、COBOL的レコードの方が末端側もやりやすい。

59 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:45:56 ID:srJ0n541
IT土方なんてやるもんじゃない
今必死に経理の勉強しているよ

60 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:46:01 ID:sqCF8Gw0
よかった、俺のN88はベスト10圏外に逃れたか

61 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:46:19 ID:zZUxDl96
IT系のバブルPGにはHALの下は見えない世界なんでしょ w

62 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:48:03 ID:a9uxZy9v
中小企業向け事務処理システムならCOBOLで十分なのに

63 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:49:27 ID:qKFIEYYf
Multiplan

64 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:49:42 ID:fS8na470
>6. Cプログラミング

家電用マイコンでは必須というか、それ以外考えられない。
C++を使った制御マイコンプログラミングがあるなら見てみたい(笑)

それよりFORTRANってまだ生き残ってんの?

65 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:51:20 ID:qKFIEYYf
複素数計算
それ以外はLVのみ                       ?

66 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:51:22 ID:nv0vimKy
>>64
有限要素法ソルバーとかは今でもFORTRANで組んでるんじゃね?


67 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:51:22 ID:4nhKuLBc
COBOLはしらないけどcocoaなら知ってる。

68 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:51:40 ID:sDi3r8af
Emacs-LISP

69 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:52:33 ID:PIkekCgi
Mathematica

70 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:53:18 ID:rEWMxaC3
javaはさっさと消えて欲しい

71 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:53:30 ID:a069dGXv
PostScriptの手書き

72 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:54:52 ID:QzwrrYkU
>54
>VBAみたいなので組んで欲しくない。
>つーか、きちんとした教育受けてない連中が組んでるケースが多いからな。
>組んだ人間以外に読めないもの大杉。

今は熟練者がソース・レビューをしないの?
もしくは熟練者のスキルがそんなに高くないのかな。


73 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:55:43 ID:iGYyjloF
ゲームじゃないほうのRPGのこと、たまには思い出してください…

COBOLいいよなー。金勘定させるなら未だに最適の言語だと思うよ。
FORTRANは学術系でもあんまり生き残ってないと思う。
宇宙研やエネ研の大型計算機が相次いでリプレイスされて、一応FORTRAN環境は生きてるらしいけど
新規のプロジェクトじゃほとんど使わなくなったって。


74 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:56:12 ID:iGwMagjC
>>59
それ簡明

75 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:56:28 ID:5/WD5Wtr
>>64
スパコンとかそういう分野はFORTRANの独壇場みたいなこと聞いたことある。
コンパイラの最適化の性能がFORTRANが頭一つ出てるとかなんとか。

76 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:57:06 ID:QgJg6IlL
PL1は何処行った?
まだ使えるのか?


77 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:57:51 ID:PIkekCgi
「ここをクリック」
「Cool!」

78 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 01:58:22 ID:QzwrrYkU
>73
RPG ・・・ Report Program Generaterだっけ?
年配の電算経験者からうわさだけは聞いたことがあるw
その人はPL/Iも知ってたなぁw


79 [] 投稿日:2007/05/29(火) 01:59:20 ID:KcYf5ct7
最初からJAVAとか教えると、メモリとかアセンブラの世界がわからなくなるから
最初はCをたたき込んでいる。
ビジネスソフト作る分にはあんまり必要ないかもしれないけど
メモリのアドレスとかプロセス管理とかわからないエンジニアは
ある種の壁を越えられない気がする。

あとCOBOLは絶対なくならない。
バッチ処理とかどう考えてもCOBOLだよ
OracleからテキストでダンプしてProCOBOLでバッチやるのが
一番早くていい。

80 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 02:02:37 ID:c40dKUEF
>>73
RPGやったよー。初めて入った会社にあったのがAS/400だった。
なんか勝手にループするのが気持ちわるかったよ。

81 [] 投稿日:2007/05/29(火) 02:02:40 ID:EKoy276b
つーか、自分に適性がないだけじゃないのかな?


82 [] 投稿日:2007/05/29(火) 02:02:48 ID:sDi3r8af
>>79
そう言う奴は、デバイスドライバとか、作れないしなw


83 [] 投稿日:2007/05/29(火) 02:03:15 ID:OAyhSVMW
>>56
仕事だと、Cというのは減っていてC++とかになるけど、世の中の多くの
フリーソフト(有名なサーバ用のものは特に)はCだと思う。
C++が普及する前から作られていたのが多いから当たり前ではあるけど。

84 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 02:03:45 ID:YyZEwr15
中学を卒業して商業高校に進んだ知り合いと、高専2年のときに偶然再会した。

ピザ+キモオタという絵に描いたような(まさにAAのような)外見の彼は、

情報科に進んだ俺に向かってニコヤカに微笑みながら教えてくれた。

「俺もさ、商業だけどプログラムやってるよ。これ覚えてゲーム作るんだ。」

それが、私がCOBOLという言語に接した最初で最後の機会であった。

彼はいまどうしているのか。

COBOLの終焉と共に、私の記憶から消えていく彼の姿は、ぶっちゃけどうでもよい。

85 [] 投稿日:2007/05/29(火) 02:05:26 ID:a+beN+WS
>>79
漏れはCを学んだお陰で、JAVAを挫折したw

メモリのアドレスとかプロセス管理とか、素人だけど出来るが
JAVAとチャンポンになって、頭の積載量が少ない漏れにはぬるぽ。


86 [] 投稿日:2007/05/29(火) 02:07:54 ID:TkhxND3/
コボラー号泣wwwww

87 [] 投稿日:2007/05/29(火) 02:09:24 ID:a+beN+WS
>>74
ITが土方に成るなんて、10年前は考えられんかったのになぁ・・・
あの薔薇色の花形産業はなんだったんだろ、と。


88 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 02:09:24 ID:XTBxlZL6
>>79
ハードウェア寄りならそれで良いとは思うんだけどねえ。
最近の所謂PGなら、いきなりjavaとかc++でOOPやったほうが良いと思う。
ハード寄りのを先にやっちゃうと、どうもOOPがすんなり理解出来ない。
俺の場合だけど。

89 [] 投稿日:2007/05/29(火) 02:09:56 ID:KEo/28am
>>64
大型計算機使ってるところは未だにFORTRAN使ってる所が多い。

ただ手持ちのPCで出来る程度の数値計算しかやらない
信号処理や制御系に関しては大部分がMATLABに置き換わっちゃったと思う。(特に海外は)
グラフソフトと使わずにMATLABの吐き出すグラフそのまま乗っけてる論文があるのはいいとして、
とある標準化の評価モデルがMATLABのコードで与えらたときはどうしようかと思ったよ。

90 [] 投稿日:2007/05/29(火) 02:11:07 ID:4LCDsqoV
>>77 RPGナツカシス!前の会社で組んでたなぁぁ

COBOLも懐かしいね


91 [] 投稿日:2007/05/29(火) 02:11:25 ID:wE9CfL7i
>84 その彼が、後のウォズウォニックであることは、誰も知らない。

92 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 02:12:24 ID:hu6XMZP8
組み込み、ドライバ、OS関係があるからマシンコードの吐けるCが無くなることはないだろう。
しかしWindowsのビジネスアプリをCで書くのはアホらしすぎる。

93 [] 投稿日:2007/05/29(火) 02:14:55 ID:4nhKuLBc
>>92

じゃああれだ。マシンコードの吐けるJAVAがあればいいわけだ。

94 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 02:17:05 ID:1nxq6oAw
54 :名刺は切らしておりまして:2007/05/29(火) 01:39:20 ID:n++k5Tur
>>28
BASICはMSDOSの終焉と共に死んだ。

ハンディーターミナルとかでは現役だ。
えっ?ハンディーターミナルがそのうち携帯電話に駆逐されるって?...orz

>じゃああれだ。マシンコードの吐けるJAVAがあればいいわけだ。
すでにJAVAじゃねぇ。

95 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 02:18:03 ID:FaNYADcs
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/pc/1180346272/

96 [] 投稿日:2007/05/29(火) 02:18:17 ID:D23ekokd
2 3 5 7 8 10は知らない

97 [] 投稿日:2007/05/29(火) 02:18:55 ID:gdO4or4n
>>85
今は普通に使えるが、Javaが使われ始めたころは、なんか受け入れにくかった。
ポインタが使えないのって不便でしようがなかった。今でもC++現役なのでよく思うが・・・。
ファミベー、N88&アセンブラ、C、C++、COBOL、Perl、Java、PHPと来てるが、
今のところ俺的最強言語はPHPだな。

N88全盛で、C覚える前、ネイティブ吐けるってんでQuickBASICメチャ勉強したんだが無駄だった。

98 [] 投稿日:2007/05/29(火) 02:20:05 ID:bTVfaRUy

DOSコマンドは、まだ現役だよね。



99 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 02:22:51 ID:1nxq6oAw
>>98
素人の前で使うとプロっぽく見えるらしい。
DOSコマンドじゃないと出来ない(俺が知らんだけかも知れんが)事もあるし。

100 [sage] 投稿日:2007/05/29(火) 02:24:14 ID:0zpsTuiH
よくある話だけど、ここに名前が載るだけマシという気もするな。特にCOBOLとC
posted by log at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

IMFが円高容認--対日審査で日本経済「見通し良好」

国際通貨基金(IMF)は25日までに日本経済の訪日審査を終え、円ドル相場の動向に関し、
「今後、円高圧力が生じても日本経済は十分に対応できる。われわれは円高を容認するよう
提案するだろう」とする声明を発表した。

米経済の減速とともにドル安円高に転じる可能性が為替市場でも指摘されている。
IMFは日本経済について「短期的な見通しは良好」とみて、07年の実質国内総生産(GDP)の
成長率を前年より0.1%幅高い約2.3%と予測。「円相場は経済実態を反映すべきだ」との
考えをもとに、円高圧力にも耐えられるとの判断だ。

◎ソース asahi.com
http://www.asahi.com/business/update/0526/TKY200705260051.html

2 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 16:52:49 ID:6KQpYZpy
こいつ等は使い物にならんから、全然信用できない。

アルゼンチンでも韓国でも、何か根本改善に貢献したか??

3 [] 投稿日:2007/05/27(日) 16:53:37 ID:mLTZcUsa
朝日ソースだと胡散臭くて・・・・

4 [] 投稿日:2007/05/27(日) 16:53:46 ID:fI1udXG5
チャンとチョンオワタ

5 [] 投稿日:2007/05/27(日) 16:55:12 ID:VyHToaSK
単に円高誘導しただけ。
これでホルホルするやつは能無し

6 [] 投稿日:2007/05/27(日) 16:56:24 ID:o2EI1VwR
9月利上げに向けて盤石ですか、そうですか

7 [] 投稿日:2007/05/27(日) 16:59:22 ID:UEUjyRlG
IMFごときが、「審査」って何だよ。偉そうだな、おい。

8 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:00:24 ID:fGv2fzV9
これは円売りね!

9 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:02:03 ID:1JMcXOej
IMFには一切出資しなけりゃいいよ。

10 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:05:59 ID:oQnBEAPr
やっと俺のドル円ショートが救われるのか…


11 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:06:06 ID:KWMyjYvf
円キャリの引き上げが怖くて、円安をキープせざるを得ない。
それが、いまの世界中の実情だよ。
急激な円高は、急激な自国経済の崩壊をもたらす。ケケケ----
IMFは、バカん国の「おかわり要求」に備えなさい。支那もね-----

12 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 17:09:53 ID:840VWR7J
普通、こういう声明を発表するときは
個人名がでてくるんじゃないの?
何で匿名なんだよ。
夕刊紙がよくやるような脳内関係者か?

13 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:11:23 ID:dDL2k/ev
$1=80円か

14 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:12:51 ID:kBWXDOLD
日銀がまた利上げできるわけか。


15 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 17:14:56 ID:5fG+uRFs
そんなこと言うからFXがドル吐き出して円安にするんだおw

16 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:16:20 ID:3zyV+bXc
容認するとかしないとかいう話じゃないし

17 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:18:47 ID:yHwaYjRF
【経済】DECD、日銀利上げに「待った」 デフレ脱却は2008年末にずれ込むとの認識示す [07/05/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1180012146/
正反対だな

18 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 17:20:10 ID:840VWR7J
Google News でIMFで検索しても
このニュースが全く引っかからないんだけど。
本当に来日しているの?

中国の人民網日本語版だけが、朝日の記事を
そのまま転載しているだけ。
中国の希望を朝日が作文しただけなのか?

19 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:21:02 ID:pJvwUSu4
アメリカの手先うぜー

20 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:21:40 ID:H4m32paa
今の世界経済は日本の低金利が作り出す円キャリートレードと
中国が必死に為替介入して元を市場に放出し続ける事による
中国株バブルとインフレのお陰。
 まぁこの歪んだ成長もそのうち終わるだろうが

21 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 17:31:32 ID:5fG+uRFs
まあ、人民元高になって中国政府が上手く内需拡大(国内需要増加)できれば
成功なんだと思うけどね、それと共に円も上昇されたいのかな? w
そーしたら日本国内は設備投資が増加するかもねw



22 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 17:33:26 ID:5fG+uRFs
日本の対外資産残高588兆円、対外負債残高343兆円、対外純資産は215兆円。
米国の対外純負債額が300兆円。 m9(;^。^)ブギャー

23 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 17:37:11 ID:0BMvuuEJ
内需がここまで冷え込んでるのに許容出来る状態とはとても言えんだろ。
総裁は上げたいようだが。デフレ脱却なんてもう不可能だし。
上げたら進退問題にも発展しそうな状況。

24 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 17:39:12 ID:840VWR7J
IMFのホームページにこのレポートがあった。
http://www.imf.org/External/NP/ms/2007/jpn/052407j.pdf

斜め読みした感じでは、日本の経済成長と構造改革を
評価しているレポートで、為替はその一部だ。
その為替に関しては、

「我々は、円高誘導を目的とする介入を支持しないだろう。
 (中略)
同様に我々は、円に上昇圧力が生じた場合には、日本経済は
円高に十分対応可能であるため、われわれは円高を容認するよう
提案するだろう。」

となっており、これを読むと要するに、
円安方向にも円高方向にも介入するな、ということだと思うのだが、
この後半部分だけを取り出して、まるでIMFが円高方向へ
望んでいるかのような恣意的な記事を作る。
さすがアカヒとしか言いようがないな。


25 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:39:23 ID:w+dt2sIQ
ドル換算GDPが急激に伸びるか、、、これで中共の日本越えは一層遠のいたね。

中共も負けじと元を切り上げろ。

26 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 17:40:03 ID:5fG+uRFs
他国では作れない様なモノ発明しちゃいなyo
頭いいんだろ、IQ高いんだろw

27 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:42:51 ID:XJ0FnVdu
テレビつけろ 報道特集ミロ

28 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:55:03 ID:4+gmyN8b
この記事、信用していのかな?
なら、明日からドル安になれば俺は売りでやって週持越だから
無茶苦茶、儲かるんだが


ソースが朝日だもんな、ぬか喜びに終わりそうだ

29 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:57:46 ID:gOYN2u83
朝日の中の韓国人記者が書いたのだろう。

30 [] 投稿日:2007/05/27(日) 17:58:14 ID:gMlQwLKm
>>28
もう24日にこの情報流れてるから
まったく無意味。

31 [] 投稿日:2007/05/27(日) 18:01:27 ID:zEg1qqKc
なーーーーにが円高だよ。徹底的に円安継続で125円対$って方向だろ。
ひょっとして、こいつら、まさか円ショーターじゃあるまいな?w
自分らが儲けようと円高誘導してたら確実にMCだなw

32 [] 投稿日:2007/05/27(日) 18:03:59 ID:gMlQwLKm
>>31
円ショートの意味調べたら?
知ったかは見苦しいよ。

33 [] 投稿日:2007/05/27(日) 18:05:10 ID:zEg1qqKc
すまんドル円でSに意味な

34 [] 投稿日:2007/05/27(日) 18:06:02 ID:zEg1qqKc
円ショーターだと逆だなwwすまん。。。。
ついつい円つうと、ドル円のクセがw

35 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 18:10:17 ID:oARHN5Pc
IMFは利上げ反対なのに酷い記事だな

36 [] 投稿日:2007/05/27(日) 18:19:17 ID:H0zLNmXQ
441 名前:名無しさん@あたっかー[] 投稿日:2007/05/26(土) 15:29:05
http://8115.teacup.com/kuroyabu/bbs
岡山県共産党県議団と市民オンブズマンによる、調査がはじまる。山陽新聞社及び、
関連会社による県の広報紙、選挙公報が大量に破棄された事件を受けて。
問題なのは、すべて税金であること。特に「晴れの国岡山」は、過去数年に遡るため、
被害総額は想像もつかない。今後の流れは、調査の結果を受けて、報告書を県議会に提出。
オンブズマンや一般市民による住民監査請求に発展する見通しである。

442 名前:名無しさん@あたっかー[sage] 投稿日:2007/05/26(土) 16:10:09
チラシ詐欺摘発序章!
    
   キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!

37 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 18:19:54 ID:Mz/+OYvN
Impossible Mission Force

38 [] 投稿日:2007/05/27(日) 18:33:43 ID:g39362oh
円高容認でも、団塊の退職金が円キャリーを促進させる予感。


39 [] 投稿日:2007/05/27(日) 18:41:55 ID:aH7d02IT
国内に溜まってる巨額が国外に行くんだからまだまだ円安だよな

40 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 18:45:30 ID:OEJDB4o9
円キャリ厨に聞きたいんだけどこでお金借りられるの?

41 [] 投稿日:2007/05/27(日) 19:04:14 ID:zxLyWUww
IMFが何を言おうと日本の資本流失は止まらない。
で、一定率流失したら円高で日本の投資家は大損。

それが国際社会の条理

42 [] 投稿日:2007/05/27(日) 19:11:45 ID:pdq1DOuh
円キャリとか関係ない。
経済実態を反映すれば円が売られるのはしょ〜がないだろw
これから繁栄して景気回復を実感できる人が増えるなら別だがな。

43 [] 投稿日:2007/05/27(日) 19:16:20 ID:5ihWyE8U
5月24日(ブルームバーグ):経済協力開発機構(OECD)は24日発表した
加盟国の経済見通しで、日本経済はまだデフレの状態にあるとの見方を提示。
日本銀行による「さらなる金利引き上げは、内需に対して悪影響を及ぼす」と
指摘し、「インフレが確実にプラスとなり、新たなデフレのリスクがほぼなくなるまでは、
これ以上短期金利を引き上げるべきではない」と提言、2008年末ごろまで、
政策金利を0.5%のまま据え置くべきだとの見解を示した。

  日銀が公表した「物価安定の理解」は、「短期の政策金利のあり方につ
いて、ほとんど指針を示していない」とも指摘した。

   金融政策については、「日本は06年中にデフレから脱却することに失敗した」と指摘。
仮に再びデフレに陥った場合、脱却するためには多大な政策努力と時間を要すると
考えられることから、「さらなる金融引き締めは見込みによるよりも、むしろデフレから
脱却したという明白な認識に基づいて行うべきである」との見解を示した。

  日銀はフォワードルッキング(先見的)な金融政策を志向しているが、OECD
の提言はむしろバックワードルッキングな政策手法を薦めていると見ることもできる。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aUvCOCHElp3k


44 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 19:18:18 ID:S6Feuh7M
日銀がこれにホルホルして利上げしないよな?

45 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:48:17 ID:DcAxStDx
>>42
景気と為替はそんなに連動するもんじゃない。
まして庶民の実感なんてほとんど関係ない。

46 [age] 投稿日:2007/05/28(月) 01:01:41 ID:FfRboAkB
今からFXやったら大損する?


47 [] 投稿日:2007/05/28(月) 01:06:05 ID:KH2lxmeN
市場は材料視せんだろう。

48 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 01:17:35 ID:OVXARfNF
1キウイ1円が妥当だねっ!!

49 [sage] 投稿日:2007/05/28(月) 01:19:11 ID:iBeac1r3
5月24日(ブルームバーグ):国際通貨基金(IMF)は24日、対日4条協議終了
に当たり声明を発表し、そのなかで為替政策について「われわれは円高誘導を目的
とする介入を支持しないだろう」としたうえで、その理由として「こうした介入は有効性
に不確実性を伴い、当局の政策に対する信頼を損ねる可能性があるだろう」と指摘した。


CPI上昇まで利上げ見送りを

   一方で、金融政策を、土地を含む資産価格や、資本の流れ、為替市場における
キャリー取引の管理などに焦点を当てれば「明らかに政策の焦点が大きく変わってしまう
ことを表すので、そのような路線変更は不適切だと思っている」と強調した。

  声明文では、現在の金融緩和措置を「緩やかに解除していくことが適切」と指摘し、
短期的には物価上昇の見通しがより沈静化していることなどを踏まえ、「インフレ期待
が復活して今後のCPI(消費者物価指数)上昇率見通しが、確実にプラス基調とな
ることが見込まれるまでは利上げを見送るべきであると考える」としている。そのうえで、
「こうした措置は、経済に対する負のショックやデフレに逆戻りする『安全弁』の役割を
果たす」と述べている。

  また、日銀が公表している「金融政策運営の枠組み」について、日銀は有効性を
高めるため、この枠組みの運用について説明を続ける必要がある指摘。さらに日銀
審議委員による「物価安定の理解」については、市場との対話に際し、委員の大多
数が物価安定を示す物価上昇率として理解する範囲が1%を挟んだ水準であることを、
「より強く訴えることも可能」と提案している。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=aB04vm6inQmM

50 [] 投稿日:2007/05/28(月) 01:22:25 ID:gwQVYZsw
円高容認、日本企業好調

そりゃー、これから三角合併で優良企業買いますからw
posted by log at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【航空/IT】全日空システムの障害原因は、事前のシステム入れ替え

5月27日未明から、全日本空輸の国内線において、予約搭乗手続きや手荷物管理を担当する
チェックイン・システムに障害が起きていた問題は、「ホスト接続システム」の入れ替えが
原因だった。ホスト接続システムは、チェックイン・システムが稼働するメインフレームと
約1万台の操作端末を接続するためのものである。

同社は24日までの約2週間で、合計6系統あるホスト接続システムのうち、3系統のハードウエアを
更新していた。その更新した3系統が今日の始発便から性能劣化し、「情報が詰まった状態になった」
(広報室)という。原因を調査する一方、同社は午後3時半、更新した3系統を古いシステムに
戻すことでシステムを復旧させた。更新したホスト接続システムが性能劣化した詳細な原因は、
「いまだ調査中」(同)だ。

午後6時からは運航を再開したが、機材繰りの影響で一部は遅延や欠航が続く見通し。
同時刻時点で欠航は122便で、影響人数は1万9500人。1時間以上遅延したのは176便で、
2万2400人に影響が出た。

なお、チェックイン・システムが稼働するメインフレームの処理量は、
1日最大650万トランザクションである。

●システム障害による欠航、遅延を報告する全日空のWebページ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070527/272584/ph1.jpg

◎ソース ITpro(日経)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070527/272584/

◎関連スレ
【航空】羽田発の欠航、27日午後6時までに延長--システム障害の全日空(ANA) [05/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1180245600/

【航空】全日空で国内線チェックインシステムにトラブル、ダイヤに乱れ [07/05/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1180228615/

※ANAの障害による影響については新聞社によって数値が違います。
 参考までに現時点(27日、20:30)での5大紙の記事リンクを張っておきます。

◎朝日 全日空にシステム障害 126便欠航、5万7千人に影響
http://www.asahi.com/national/update/0527/TKY200705270039.html

◎毎日 全日空:システム障害で126便欠航 6万人近くに影響
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070528k0000m040046000c.html

◎読売 全日空システム障害が復旧、計126便欠航で5万人影響
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070527i103.htm?from=main1

◎産経 全日空システム障害が復旧 114便欠航、4万人以上に影響
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiko/070527/jko070527008.htm

◎日経 全日空、システム障害で57000人に影響・午後6時に運航再開
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070527AT1G2700L27052007.html



2 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:38:08 ID:D2oIt8Xl
へー
難しいんだね

3 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:38:30 ID:Omblcytp
便利になる反面、システムトラブルで大混乱。まあ、しょうがないことだけど、トラブルが起こった際に
どれだけ迅速に対応できるか、代替システムはあるのか、マニュアル処理の訓練はしているか、など
が危機管理対応で重要なことだと思う今日この頃です。

4 [] 投稿日:2007/05/27(日) 20:38:55 ID:XtTFMPsY
事前に徹夜してテストしねーのか?

5 [] 投稿日:2007/05/27(日) 20:39:35 ID:+RQxMdkm
このぐらいの先端システムを入れろよ

ttp://www.lileks.com/institute/compupromo/3.jpg



6 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:40:00 ID:ngWtWKte
さっきだかのニュースで、装置をつなぐプラグに
原因がある可能性があるとかいってたが

さすがにIT屋なめんなよ

7 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:40:43 ID:0InNHG9R
入れ替えコストをケチるからだ。

8 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:41:00 ID:ngWtWKte
>>5
System360?w

9 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:41:42 ID:sFF7sBnF
>>5
いや実際この頃の信頼性は高かったと思うぞ。
「電算機」を扱える人は優秀な人ばかりだし責任感も強かったし。
当然バックアップシステムを含めて「システム」としての挙動も考えられていた。

10 [] 投稿日:2007/05/27(日) 20:45:01 ID:+Ddoz2Ol
どう見ても中の人はただいまデスマーチ中です。
本当にご愁傷様でした。

11 [] 投稿日:2007/05/27(日) 20:45:02 ID:CeJKQ8O5
>>4

航空会社のシステムは365日24時間ほとんど止めれない
日本が夜でも、世界中で離発着は途切れずにあるからね

12 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:45:07 ID:8jzWXeRL
スイッチ入れ忘れてました。とは今さら言えない

13 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:45:55 ID:5j6l7pf/
性能劣化って怪しいなぁ…

14 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:45:55 ID:x+okLLYE
この種のシステムが壊れたって聞くと条件反射で「富士通のシステムじゃね?」と思ってしまう。

15 [] 投稿日:2007/05/27(日) 20:46:35 ID:L8TyZVam
>>9
下請け孫請けデジタル土方を使い潰してる社会にしたのはお前らだがなw

16 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:46:56 ID:2vwBacY8
真相は管制官がコンセント引っ掛けて転んだのが原因

17 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:47:23 ID:zLeAUfWs
で、このシステム手がけてたのはどこよ?
スラドあたりROMってたら話ぐらい出てくるかな

18 名前:ライトスタッフ◎φ ★[] 投稿日:2007/05/27(日) 20:50:31 ID:???
>>17
ソースのITproによると日本ユニシスらしいです。

◎参考記事
ANA、脱メインフレームで70億円削減へ

全日本空輸(ANA)が国内線の予約・発券システムを全面刷新する。
30年近くメインフレームで動かしてきたシステムを、オープン・システム上に再構築する。
新システムへの移行により約70億円を抑制できる見込みだ。
それに向け、日本ユニシスと10年間の包括契約を結んだ。
〜後略〜
http://itpro.nikkeibp.co.jp/a/biz/jirei/jir0707/jir_o13.shtml

19 [] 投稿日:2007/05/27(日) 20:51:15 ID:8uggEUFU
ところで、どこの会社のシステムなんだ?
富士通?IBM?日立?

20 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:51:20 ID:zLeAUfWs
さーんくす!
さすがこの板の記者。

21 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:51:59 ID:ngWtWKte
>>17
http://tenshoku.mynavi.jp/eng/file/004.cfm

>全日本空輸は20日、国内線の予約や、航空券発券などを扱う基幹システムを07年以降に全面刷新すると発表した。
>78年に導入した現システムに比べ、割引運賃など新サービスの開発期間を大幅に短縮できるほか、
>今後10年間でシステムの維持費など約70億円のコスト削減を見込んでいる。
(中略)
>新しいサービスを開発・導入する際、旧システムでは全面的な入れ替えが必要だったが、
>オープンシステムはコスト削減や開発時間の短縮が容易。導入・維持管理のため、
>日本ユニシス社と10年間の包括委託契約を結んだ。


日本ユ○シス社?なのかな

22 [] 投稿日:2007/05/27(日) 20:52:35 ID:yhJE0KsV
>14
激しく同意

23 [] 投稿日:2007/05/27(日) 20:53:30 ID:+RQxMdkm
>>8
Univac 494とありますね
ユニシスの前身でしょうか

24 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:54:24 ID:yBJKiwF3
情報が詰まったって…バッチが間に合わなかったとかそういうオチか?

25 [] 投稿日:2007/05/27(日) 20:55:55 ID:SIMcDgB3
packetの叛乱

26 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:56:14 ID:ngWtWKte
>>23
Univacならユニシスの前身の会社のメインフレームですね
意図されたんではないだろうけど、すげえ皮肉な画像になっちゃってるという…

27 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:56:28 ID:lP7hh98k
http://www.toshiba-sol.co.jp/recruit/job/jobfile04.htm
東芝もなんかかんでない?

28 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 20:58:15 ID:oEBEiRRf
>>27
東芝とユニシスは仲良しだよ

29 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:00:49 ID:sFF7sBnF
>>15
うーん。
全社会的にそうだけど、情報システムも『価格破壊』と『大衆化』が進みすぎたな。
『技術革新』のせいだが、おかげで責任と誇りをを持って高品質な社会システムを支える層がいなくなって、
どこの会社でもまともなシステムを開発・運用できる人間の確保に困ってるんじゃないかな。

電車もそう(国鉄マンはいまいずこ)。電力もそうかも(原発事故とか見てると)。医者も教師もそう。
そもそも航空会社もそうなんじゃないかな?パイロットとか。組合が7つだかあってストやってる会社があったなあ。

別に他人にだけしっかりしろと要求してるわけではなくて、こんなとこで2chに書き込んでる私や
あなたが動かしてるようなシステムは信用できないと思う。

今の日本に(同じ大学を出た同期でもいいんだけど)、まじめに献身的に社会に尽くしてる人はどれだけいるかな?



30 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:03:27 ID:lIEcR50E
バロース+ユニバックでスニシスだっけ?

31 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:03:53 ID:ngWtWKte
>>29
どこの会社も情報システムを外出しにしすぎた
ITベンダーもオフショアとゼネコン化を進めすぎた
ノウハウが内部に溜まらなくなり、技術が空洞化した
しかもコストカットの名目の下、社員の待遇は最悪になった

この事故は必然ですしユーザー・ベンダー双方に下った罰ですよ
これからもこんなことはきっと海千山千と起こるに違いないでしょう

…と思う業界卒業生

32 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:04:58 ID:tHxtcV7j
>30
バロスは現ユニシスの汎用機
この間そんなスキルシート見た。

33 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:06:36 ID:2tCP/82W
ANA-BC 関係無くて良かったっす。

34 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:07:20 ID:bj0lmfMR
航空システムダウンといえばお上の専売特許みたいなもんだったのに
今度は民間もかよ!
こりゃ民営化してもあんま期待できねーな(笑)

35 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:08:55 ID:2tCP/82W
日本ユニシス、ダメダメちゃんだね。
TOTO BIGといい、今回のシステムといい。


36 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:11:34 ID:/PVhiqDY
ANAシステム企画は関係ないのかな?

37 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:12:02 ID:x+okLLYE
アップデートで固まるのはWindowsだけにしておいて欲しいものだ

38 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:14:17 ID:/APJ0JD0
>>18マジなのか?
この前、某テーマパーク系ホテルの予約システムが
止まった時もその会社の名前があがっていたが・・・

39 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:21:23 ID:eNirnsVP
自首キタ━━(゚∀゚)━━( ゚∀)━━( ゚)━━( )━━(゚ )━━(∀゚ )━━(゚∀゚)━━!!!!!
2ちゃんねらーって無駄に才能あるのな。

【社会】「全日空発券システムをハッキングで混乱させた」として無職の2ちゃんねらー(30)が自首
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1176903304/


40 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:23:13 ID:iB8k0o0+
こんな大規模なシステムでも、トラブルの根本的な原因がわかってるのは
連続徹夜のプログラマーなんだろうな。


41 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:23:36 ID:z+85XDIw
たまには違う板にしろ
飛ばされ飽きたから

42 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:25:08 ID:Xd1rZYAs
>>39
725 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/05/27(日) 21:21:16 ID:D6TJ7S+c0
>>719
river ってなんだよw

727 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/05/27(日) 21:23:05 ID:6fLICNAW0
>>719
また河川・ダム板かよっw

43 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:26:45 ID:K/zStGmx
>>39

くだらん。 もっと違う板にしろよ。

44 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:27:04 ID:aXDjkfLH
>39
bizplusでそれに釣られる奴はいないと思うよ。
いかにも会社勤めしたこと無いような奴の発想だし。


45 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:28:23 ID:vcanfpbr
>>1
ユニシスじゃないって事でいいのか?

46 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:28:40 ID:Qp/CgA44
>>40
公式発表は営業の考えたいいわけだろうな。
まとめ役側にメインPGがいないと、いくら大手でもずさんな管理体制になる。
ゼネコンと同じだ、酷いもんさ。
事前調査と性能試験すら満足にできないのか。

47 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:29:41 ID:kt4lVU9Y
珍味板に飛ばされたときは笑った

48 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:30:22 ID:vcanfpbr
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070527-00000034-mai-soci

ヤフーではソフト入替が原因となっているけど???

49 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:32:03 ID:UITO/4cq
今頃缶詰でデスマーチの最中だろうな
信頼性を落としてコストを削減したんだからある程度の
リスクは取って貰わないと


50 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:32:11 ID:WK/dbtCg
>>31

「海千山千」の意味知ってるか?

51 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:33:00 ID:FTv12JBJ
2chはJALたたきが激しいからかあんまり伸びないねえw

52 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:34:13 ID:AgNEnk1t
昔に比べてシステムの複雑度がまったく違うんだよ。
爺さんが昔はよかった的なカキコしているけど、昔も今も現場は悲惨なのは同じ。
複雑化で膨大なテスト項目が発生し当然抜けも多くなる。
金と時間がたっぷりあればいいが、文系の幹部が何も理解せずに納期だけ縮める。
だからこんなことになる訳だ。


53 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:35:36 ID:6KQpYZpy
>>51
全日空はマスコミがスポンサー(大株主が朝日)なので、
何かあっても叩かれませんw

54 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:38:22 ID:YbuIZl7c
つまりは原因不明だってことだ。

55 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:39:15 ID:6KQpYZpy
>>52
システムの重要度は理解せずに、コンサルの妄言は理解して、
コストカット=ヘボいシステム
という等号式すら理解しないんですよ。CIOすら存在しないダメ会社は。

一時のケチが、こういう万事になるわけで、よく散見されるわ。
情けない限りだ。

56 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:42:37 ID:sGZ+Rtwl
また富士通?

57 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:43:06 ID:nfA57Eco
安物買いの銭失い..。


58 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:44:25 ID:nbskg75s


 ま た 不 治 痛 か !


え、違うの?
こりゃ失礼

59 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:45:47 ID:ZjTePsm2
CIOいてもその要求こなせるSI屋がいるのかしら。


60 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:45:51 ID:sFF7sBnF
>>52
っ 教科書的失敗事例 Edsel
http://en.wikipedia.org/wiki/Edsel
ただこれは一社内の新システムがこけただけで、稼働中の社会システムではなかった。

ところで>>18を見るとパッケージなのか。個別開発じゃないんだな。


61 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:46:55 ID:QCWkY/UQ
これシステムはFORTRANだろ。今年4月からのシステム入れ替えで転けたようだね。
2012年にはUNIXに置き換わる計画で入れ替えが進んでいるようだ。

62 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:48:51 ID:iB8k0o0+
確かなことはよくわからんが、試験不足なんじゃないか?
エンド〜エンドでの結合試験って、なかなかユーザ企業がさせてくれないし。
そのくせ、完璧にやれと。

63 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:52:32 ID:nfA57Eco
原因は処理を受け持つ本体じゃ無くて、全国にある端末からのトランザクションを
仲介する装置の性能が予想外に低かったみたいだね。

コスト削減だけじゃなくて、当然性能アップも織り込んで新しいものに
置き換えたはずなのに、なんでこうなったんだろ? わけが知りたいな。


64 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:53:02 ID:4mzyLiQT
前提条件や設計の通り動いただけ>障害

65 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:53:04 ID:dHEUeRk4
>>56
日本ユニシスみたい。

66 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:54:23 ID:AgNEnk1t
99%の確率でプログラムバグ。


67 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:55:27 ID:hQEWQ68g
>>36

>ANA本社のIT部門(40人)や情報システム子会社「全日空システム企画」(600人)の人員数や役割を維持し、
>日本ユニシスと共同でable-Dの再構築に当たるとしている。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/a/biz/jirei/jir0707/jir_o13.shtml

68 [] 投稿日:2007/05/27(日) 21:55:33 ID:axEulbMG
ここには一人もプログラマーいないの?

69 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 21:55:41 ID:aXDjkfLH
ホストは既存のままで、前側のFEPとかロードバランサの
切替を行ったのかな。
で、切替後のトランザクションが、前側のどこかに滞留して
ホスト処理が出来なかったとかなのかな。


70 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 22:01:03 ID:K/zStGmx
>>61

せめて、COBOLって言えよ。

71 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 22:06:15 ID:WK/dbtCg
>>70

本当にそうだったんだからしょうがない。

ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/a/biz/jirei/jir0707/jir_o13.shtml


72 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:06:25 ID:a4R0PMcr
>>14
俺もスレタイ読んだ瞬間そう思ったw

73 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 22:19:57 ID:FCHbIaY0
>>71
マジか・・・いまどきFORTRAN なんてシミュレーション系でしか使われていないと思ってた。
って、COBOL ですらないってどういうシステムだ。

74 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 22:23:54 ID:AgNEnk1t
いまどきって・・・
記事読んだんかよ

75 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:24:50 ID:+RQxMdkm
コンパイラ系は古いものほど高速なんだ
FORTRANでも驚かないけどな

76 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:28:46 ID:2GXlP8p6
最近のIT系は、エンジニアでもシステム屋でもなく
単なる事務屋が増えてきた

77 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:29:20 ID:oapMvrSc
コンサルばっかってことでしょ

78 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:29:30 ID:W/TsI99e
>>71
日本ユニシスグループの総合力を「体験」いただく3日間
http://bits.unisys.co.jp/2007/







会場:ANAインターコンチネンタルホテル東京(wwwwwwwwwwww

79 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 22:32:25 ID:LCbc5nH8
そーいえば、うちの区の図書館のシステムもぼろぼろだぞ。
30年前のシステムのほうが3ヶ月前に入れ替えたのよりシンプルだが頑強でさ。
新システムはなんかバグだらけなんですが。

ちなみに30年前は三田の会社で今は菱形の会社らしい。
ユニシスもどこも似たようなもんなんじゃないか?



80 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:32:32 ID:jW9iVwtg
業務システムをオープン系にするメリットって
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1176662357/l50

2 名前: デフォルトの名無しさん [sage] 投稿日: 2007/04/16(月) 03:46:28

んなもん、ねーよ。

俺が稼げるからオープン系にしろって客にいってるだけ。
3 名前: デフォルトの名無しさん [sage] 投稿日: 2007/04/16(月) 07:13:49
あ?そりゃ逆だろ。
汎用機の方が稼げる。だが、それだと高くて売れない。そんだけ。
4 名前: デフォルトの名無しさん [sage] 投稿日: 2007/04/16(月) 09:34:46
>>3
汎用機だと今時のポッと出のSIerには無理じゃん

5 名前: デフォルトの名無しさん [sage] 投稿日: 2007/04/16(月) 12:37:50
マジレスすると

バカにも扱えるようにするため


81 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:36:10 ID:gaMswW34 ?2BP(7)
>>73
パッケージといいつつ、ほとんどUPみたいなもの
(PNR管理システムなんてそもそも需要が世界中でもそんなにない。
SabreやAXESSなんかは汎用パッケージ使ってないし)
だし、まぁ、ありうるだろ。


82 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:37:33 ID:oFMWJBDl
日経システム構築が詳細を記事にするかな?

83 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:42:23 ID:KzxCscbA
>>82
ぜひ、やってもらいたい。


「日本ユニシスに一体何が起こっているのか!? 発生する障害連発の謎」



84 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:42:25 ID:wu6k3j+p
FEPって昔からユニシスにおんぶされていたから今回もそうなんじゃ?

85 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:44:11 ID:+RQxMdkm
2007年問題は15年前から始まっていた
30年前に現役でバリバリしてたSEが
管理的ポストに引い出しているんだ
これを修復するには単純に言って15年かかる

86 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:44:52 ID:gaMswW34 ?2BP(7)
>>79
それは、(入札だろうけど)そんなマイナーなシステムを導入したのが運の尽きってことだろ。
公立図書館システムは、NのLicsとFのILISでほぼ寡占状態なんだよな。
ってことは、逆を言えば、この2社以外は、ほとんど図書館の実績がないってことなわけで。

87 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 22:45:00 ID:K/zStGmx
>>83

おおかた、中国、インドへの外注化が激しいんだろうよ。

88 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:46:06 ID:Urlmxlt9
日本ユニシスは体制変更のしすぎで社内ガタガタだよ

89 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 22:48:15 ID:K/zStGmx
>>86

そりゃ、とんだ災難だったな。
ちゃんと役務請負契約のシステム仕様書を書かなかったんだろうよ。
「業務システムは、日本電気株式会社のLicsシステムと同等以上とする。」とか
ベンダーパッケージ名指しできないと多分、そんな実績もないヘボシステムに
生命力を奪い取られる。

90 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:48:42 ID:wu6k3j+p
昔から商売人の集まりだから、大して変わらないのでは?

91 [] 投稿日:2007/05/27(日) 22:59:31 ID:rzqP1mBn
富士通のシステムじゃね?

92 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 23:00:56 ID:K/zStGmx
>>91

富士通、大人気だな。

93 [] 投稿日:2007/05/27(日) 23:11:58 ID:V5V1TQ4+
俺も富士通が最初に浮かんだ

94 [] 投稿日:2007/05/27(日) 23:14:51 ID:KvSvuZOF
車輪は出ないはJALの飛行機にぶつけるは、その上に飛行機は飛ばないは、
全日空はトラブル続きだな

でも朝日と電通がそれを無かったことにする、もしくは他人のせいにする
こんなことばっかやっているとしまいにはバチ当たって落ちるぞ

95 [] 投稿日:2007/05/27(日) 23:15:29 ID:mgIFGS/6
富士通って話はどこから出たんだ

96 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 23:15:43 ID:m/XhWHDs
中の人図解

    ∧_∧
    ( ・∀・)A○Aシステム担当 「いったいどうなってるんだ?」
  oノ∧つ⊂)                   
    ( ・∀・)A○A子会社担当  「現在調査中のようです。」
  oノ∧つ⊂)
    (;・∀・)ユ○シス部長     「早くなんとかしろ!」
  oノ∧つ⊂)
    ( ・∀・)ユ○シス担当    「いつ直りますか?」
  oノ∧つ⊂)
  ( (;・∀・)請負メーカ部長    「なんとかなりそうか?」
  oノ∧つ⊂)
  ( (;・∀・)請負メーカ主任    「なんとかしてくれる?」
  oノ∧つ⊂)
  ( (;・∀・)協力会社主任    「なんとかしろ!」
  oノ∧つ⊂)
  ( (;T∀T)派遣担当       「う、うごかねー。もうしらね。」
  ∪( ∪ ∪
    と__)__)

ニュー速+からコピペ

97 [] 投稿日:2007/05/27(日) 23:18:34 ID:XknWXJFR
>>96
真実の一部を描いているな
もっと深い層にPGがいると思うけどwww


98 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 23:19:11 ID:10gd9Gfw
いいじゃん別に
日本人は金払い悪いくせに高品質なもの求めすぎなんだよ。
それなりの品質もとめるならそれなりの金かけなきゃね

99 [] 投稿日:2007/05/27(日) 23:19:20 ID:CMdA6U8H
メインのシステムに障害が起こると(東証とか)、素人には何となく展開が
似てるように見えるけど、原因とかは違うんだろうね。
遠因(優れた技術者が少ない、無理なプロジェクト推進)とかは同様かな。

日○ユニ○シスは以前お世話になりましたが、プロジェクトが終わったら異常に
厚いマニュアルを渡されて操作性も??? 途中で担当者レベルに使わせてみたり
してテスト、ヒアリングをしないのは、もはやプロマネのせいではなく社風になっ
ちゃってるの? 

正直クライアントもレベル低かったけど、その後は不明。。。

100 [] 投稿日:2007/05/27(日) 23:19:34 ID:sOrls6MJ
>>96
請負メーカ主任の下が少なすぎる
posted by log at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

【大学】西日本唯一の仏教学部姿消す--種智院大、来春改称へ(京都)

弘法大師空海が開いた日本最古の普通教育機関「綜芸(しゅげい)種智院」を起源とする
種智院大(京都市伏見区)が25日までに、仏教学部の名称を来春から人文学部に改めることを決め、
文部科学省に届け出た。西日本唯一の仏教学部だったが、「大学全入時代」を迎え、多くの受験生を
獲得するためのイメージチェンジで、姿を消すことになる。

同大学は仏教学部(定員640人)だけの4年制単科大学で、仏教学科(同220人)と
社会福祉学科(同420人)の2学科がある。

大学によると、種智院大に対するイメージが学部名によって「仏教」に固定されがちで、
社会福祉学科を受験生に知ってもらうことが難しいなど、学生募集の際に不利になっていたという。
大学間で受験生獲得競争が激しくなる中、仏教学部の名称を変更することにした。学内から反対の声は
なかったという。

仏教学部は、新制大学に移行した1949年以来の名称。大学が東寺(南区)境内から99年に
移転した際、仏教学科のほかに仏教福祉学科を新設し、2005年度に社会福祉学科に改称した。

頼富本宏学長は「歴史ある名称だが、受験生に先入観を持たれてしまっていた。学部名から仏教は
なくなるが、大学には仏教の精神は残っている」としている。

全国で仏教学部のある大学は駒沢大(東京)、立正大(同)、身延山大(山梨)となる。
京都の仏教系大学には、仏教学科や専攻などはあるが、仏教学部はない。

京都、和歌山の7大学による「京都・宗教系大学院連合」事務局長の小原克博・同志社大神学研究科
教授は「イメージで誤解を受けていたならば、名称変更も仕方がないだろう。より多くの学生に
入学してもらい、仏教の魅力を知ってもらった方が良い」と話している。

◎種智院大学
http://www.shuchiin.ac.jp/

◎ソース 京都新聞
http://kyoto-np.jp/article.php?mid=P2007052600014&genre=G1&area=K1I

2 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 13:01:30 ID:bFQdxopN
洛南高校卒の漏れが来ますたよ

3 [] 投稿日:2007/05/26(土) 13:02:13 ID:w5T22guD
日本最古の大学から伝統が消えたか…

4 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 13:03:34 ID:wYy13I2A
逆に残したほうが良いと思うが。
これじゃそこいらの大学と変わらん

5 [] 投稿日:2007/05/26(土) 13:07:43 ID:RQBE28KK
平戸のタマちゃん(卒業生)元気かいな?
学生時分はやりたいほうだいやったなあ

6 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 13:09:38 ID:kewSdYlZ
そういえば大正大学も、いつの間にか仏教学部が無くなってたな。


7 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 13:10:14 ID:PsTFmC9/
一方、青学は神学部を学部ごと大学から切り離した。

8 [] 投稿日:2007/05/26(土) 13:12:24 ID:UmJ3679h
>>7
神学部も無い似非ミッション大学って価値あるの?

9 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 13:14:57 ID:P7dnePXn
大勝利!

10 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 13:15:44 ID:+Y9dTJ21
>>5
平戸はキリシタン多いから仏教学部行くような人は特定されやすいな。

11 [] 投稿日:2007/05/26(土) 13:17:26 ID:wGnDFR9s
仏教大学は日本唯一の仏教大学

12 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 13:19:45 ID:a6J5n22x
>>2
君も洛南かい?
奇遇だね

13 [] 投稿日:2007/05/26(土) 13:21:16 ID:bhcFtrHX
時代は神学へ。

14 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 13:21:18 ID:10xStqLe
種付けみたいだから大学名を変えよう

15 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 13:33:33 ID:PzaogotB
>8
>神学部も無い似非ミッション大学って価値あるの?
 それはなにをミッションとしているかによる。最初から
直接的な「布教」を目的としていない所もあるからね。

16 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 13:47:40 ID:ZesL5oqP
仏教大学は大学名をどうするんだ?


17 [] 投稿日:2007/05/26(土) 14:10:56 ID:1X4mrDAr
ミッション系というか、キリスト教系の大学って、聖○○大ってのがあるが、
仏教系って、釈迦大とか観音大とかないね。

18 [] 投稿日:2007/05/26(土) 14:15:41 ID:Y7n+VxGV
全国で唯一のカルト大学は池田大学って名称にしないの
記念館には池田って付いてるのに

19 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 14:21:07 ID:7QXN/Zt+
○○記念館なんて他の人でもあるしな
池田は歴代トップの一人にすぎない

20 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 14:24:49 ID:a6J5n22x
池田もそろそろ死ぬだろうし
そうなったら終わりだろ?
北のチョンと一緒だわ

21 [] 投稿日:2007/05/26(土) 14:44:37 ID:t3CsnY9S
駒沢にあれば十分じゃね?どうせ坊さん関係しかいかないし

22 [] 投稿日:2007/05/26(土) 14:56:29 ID:OT2IkhDi
龍谷に無いとは驚き。

23 [] 投稿日:2007/05/26(土) 15:01:03 ID:0kRphBi9
>>3
弘法大師様の綜芸種智院と種智院大学は何の関係もない。単に名前を借りただけ。

24 [] 投稿日:2007/05/26(土) 15:06:01 ID:LMrrC89t
>>16
>仏教大学は大学名をどうするんだ?

これは由々しき問題ですな。
関西でまだ使われていない「京都国際大学」や「京都福祉科学大学」とかは?


25 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 15:12:00 ID:PsTFmC9/
>>21
坊さんとひとくくりにするなよ。
駒沢大学は曹洞宗系、仏教大学は浄土宗系、立正大学は日蓮宗系などとそれぞれ違う。

創価大学は・・・あれはなんだ?仏教学部も学科もないし。

26 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 15:12:03 ID:pcxDUVkq
ビジネスニュース??

27 [] 投稿日:2007/05/26(土) 15:36:35 ID:z74Bk+gb
>>24
京都義塾大学キボンヌ

28 [] 投稿日:2007/05/26(土) 16:06:59 ID:h64nV/ke

田舎の話は、地方板で!

29 [] 投稿日:2007/05/26(土) 16:25:32 ID:II2e0J1d
大正大を無視すんな

30 [] 投稿日:2007/05/26(土) 16:33:16 ID:gwDRMwTU
>>2
自動車科か?

31 [] 投稿日:2007/05/26(土) 16:39:58 ID:L/9tha2f
人文学部に格下げとは・・・というか学校では学問としての仏教だからかまわないんだな。


32 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 16:50:54 ID:7rgTI6BF
比叡山とかで特殊軍事訓練するスペシャル僧兵学校とか作ろうぜ

33 [] 投稿日:2007/05/26(土) 17:00:49 ID:gUIEKf3y
たまには高野山大学も思い出してあげてください・・・

34 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 17:15:22 ID:a6J5n22x
>>33
昔は夏の勉強合宿で洛南は高野山大学を使っていたんだが、
今はどうしているんだろね
高野山はたまにいくと空気がきれいだし気分が落ち着くよ

35 [] 投稿日:2007/05/26(土) 17:27:22 ID:bqcUFvDh
世界最古の大学 綜藝種智院が…

36 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 17:51:09 ID:uM6HuHVK
>>22
龍大は文学部仏教学科。

37 [] 投稿日:2007/05/26(土) 18:38:08 ID:lJZGoTEL
これからの時代、仏教を初めとした日本文化が流行ると思うが。。。
大学をなにを考えているんだ?



38 [] 投稿日:2007/05/26(土) 18:50:40 ID:Y9rBf8qA
こんなの仏教がなかったらただの5流大学だろうに
坊主のくせにアホだな

39 [] 投稿日:2007/05/26(土) 19:05:15 ID:lJZGoTEL
>>38
でつな。将来、エリートになって寄付金をくれる外人が留学してくれるかも
知れない。


40 [] 投稿日:2007/05/26(土) 19:09:30 ID:6NT1Fkle
確かに龍大に仏教学部がない、というのは驚きだな。
校舎に鳴り響く、あのチャイムの音からして流石仏教系!と思わす異様なふいんきを持つ大学だったのだが。

41 [] 投稿日:2007/05/26(土) 19:13:50 ID:H5l4UNwC
ウエストアジア大学に改称

42 [] 投稿日:2007/05/26(土) 19:19:54 ID:c+mMh8la
ニッチマーケットねらった方がいいと思うが。
仏教ブームって今後おきそうだし

43 [] 投稿日:2007/05/26(土) 19:29:35 ID:brI/LM+2
俺、洛星

44 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 19:33:17 ID:R09m17cD
あれ、高野山大学は?

45 [] 投稿日:2007/05/26(土) 19:40:58 ID:YeO9U2bT
>>44
HPがブラクラ化しているな。
http://www.koyasan-u.ac.jp/

46 [] 投稿日:2007/05/26(土) 20:07:28 ID:saZJetxP
キャリア官僚の反国民的犯罪が急増しているから
某大学は不法学部と改称すべき。

47 [] 投稿日:2007/05/26(土) 20:29:44 ID:7GRkJTPK
定年組みや社会人向けにしたら結構来ると思うぞ
この世は殺戮の時代 老いも若きも愛に飢えておろぉ

48 [sage] 投稿日:2007/05/26(土) 21:32:49 ID:wsnMTgAF
高野山、身延山などなど仏教系はバカでもいけるところばかりだなw

49 [age] 投稿日:2007/05/26(土) 21:45:21 ID:fBUHXOoo
[1982年 入試問題]
 仏像を見た中学生の感想として、「仏像には外性器が見当たらない」というものがあった。
 なぜ、このような感想に至ったのか、自らの考えを述べよ。

[赤本 模範解答]
 中学生の年齢は思春期にあたり、性に対する関心が高まっている時期でもある。
したがって、些細な事柄が性に関連した思考へと発展しやすい。
また、仏教に対する理解の低さから、仏像が裸であると勘違いしている若者が増えている。
以上より、仏像が裸であると誤解したことから、裸であるにも関わらず外性器が見当たらないという感想に至ったと考えられる。

50 [] 投稿日:2007/05/26(土) 22:22:04 ID:A59TimHt
種智院大学が普通の大学になれば単なるFクラス大でますます苦しいだけ
苦し紛れの行動を意とらず、自分の強みと弱みを見つめなおせ
脚下照願

51 [] 投稿日:2007/05/26(土) 22:32:30 ID:GOZsUCq4
>>49
ワラタ

52 [] 投稿日:2007/05/26(土) 22:35:59 ID:0kRphBi9
>>48
おまい、高野山専修学院に行ってみれ。馬鹿か馬鹿でないかなんて
ほんの些細なことでしかないと思い知らされるぞ。

53 [] 投稿日:2007/05/26(土) 22:56:07 ID:YBPMhxFd
東寺は正しくは「八幡山金光明四天王教王護国寺日秘密伝法院」という

54 [] 投稿日:2007/05/26(土) 22:57:24 ID:7nxlBJFj
キリスト教系大学の神学部は健在なのにな・・・・

55 [] 投稿日:2007/05/26(土) 23:01:58 ID:UmJ3679h
>>54
青学の神学部はカルトにやられて死んだけどなwww

56 [] 投稿日:2007/05/26(土) 23:31:42 ID:mFOhzUTO
>>34
その高野山合宿に参加した事があるが、SMグロ系のエロ本を拾ったなぁ。

57 [sage] 投稿日:2007/05/27(日) 00:01:04 ID:OdzpGLCN
>>30
自動車科って昔あったんだよね。
もう随分前に廃止された。
んで、去年から一部共学化している洛南高校。


ちなみに、模試で種智院大学を志望にしてみると面白いことになる。
軽くヘコむ。
posted by log at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。