2007年09月28日

【統計】民間の平均年収、434万円で9年連続減…年収200万以下が増 格差拡大の傾向

国税庁の実態調査によりますと、サラリーマンやパートなど、去年1年間を通して民間企業で働いて
給与を受け取った人は4485万人で、前の年よりも9万人、率にして0.2%減りました。

1人当たりの平均年収は434万9000円となり、前の年と比べて1万9000円、
率にして0.4%減り、9年連続の減少となりました。

年収別に見ますと、200万円以下の人は前の年より42万人増え、1023万人と
昭和60年以来21年ぶりに1000万人を超えました。
一方、年収が200万円から1000万円の人は減少しましたが、1000万円を超える人は224万人と、
前の年より9万5000人増え、給与格差が拡大している状況が明らかになりました。

業種別に見ますと、金融保険・不動産業が563万円と、10年ぶりにトップとなり、
農林水産・鉱業は297万円で、9年ぶりに300万円を下回りました。

これについて、日本総研の山田久主席研究員は
「格差の拡大には非正規の雇用が増えていることが影響している。
 シニアの嘱託が増えたり、主婦が子育てをしながらパートをできるようになったりしたのはいいが、
 その一方で中年フリーターのような低所得で働く人が増えている。
 気になるのは、比較的若い世代で非正規の雇用が増えていることで、スキルが身につかず、
 低所得を余儀なくされる人が増えないよう、必要なスキルが身につくような仕組みを作る施策が必要だ。
 背景にはグローバルな競争が進んでいることがある。企業は低コストの労働者を増やさないと
 対抗できなくなっていて、放置しておけばこの傾向は今後も続く」
と話しています。

ソース
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/09/27/d20070927000137.html
関連ソース
民間の給与9年連続ダウン 景気回復実感できず
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200709270257.html
民間の平均年収434万円、9年連続減…景気回復及ばず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070927it11.htm

2 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 22:53:05 ID:hR1i3RLQ
またお前らか

3 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 22:53:19 ID:e1csui9N
                    ,===,====、
                   _.||___|_____||_
..                 /   /||___|^ l
..               (・ω・`)//||   |口| |ω・` )
.             ./(^(^ .//||...||   |口| |c  )
...               /   //  ||...||   |口| ||し      
.......        (・ω・`) //.....  ||...||   |口| ||        
         /(^(^ //  ....  .||...||   |口| ||        
 ""    :::'' |/   |/ '' "  :::  ⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, ; ̄ ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::  "

4 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 22:53:20 ID:AxQ7IQwf
物価をどうにかしろ!

5 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 22:53:20 ID:AjD4azP9
いいことだ

6 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 22:54:03 ID:oJ8gRH7L
格差ってか
やる気のないやつが増えただけ。

7 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 22:54:08 ID:c6+UmX4I
ゝ f/:.:r|      .:.:|)
{.|{/:.:.:{〈:.:...   .:.:.:.:.l)             , ‐ ' "´ ̄ ̄ ̄ 丶、
z|j:.:.:.:.ヒ|       |)         ,  '´ _r─'´ ̄`ー-、_    ヽ
仁\:.:(| . . :.:.:.:.. .  |}- 、    r‐ ''"  ノ´ ※    ※   ヽ   丶
   ヾ'´  ̄  ̄ ヾ)  `ヽ  | ..::::-┴´ ̄` ̄` ̄`ー、_   `ヽ  ヽ
    (ハ   ___  ヾ)  ヾヽY'´   : : : : : : : : ヽ ※ ヽ  '、
 /   (ハ/    `ヽ、」)   l∧ /   /    : : : : l : :ゝ、  l.   ',
   ヽ      '、   l    } }/: : /:   / :/ : l : : ヽ ※ヽ  ',
    丶      '、  l  l  ノノl: : /: : /: : /: /: ハ :  : :ヽ  {    '、
      丶、    ヽノ_ j/ {: l!: :⊥、/: : /.:/. /|: : .l   ヽソ    ハ
   ,..  -─‐`──-ヽヽ__ l: |l: :l :トリ_`ー':^/: {、  ヽ: : : | : : |_,..ィ'´ ̄
 "´            `} ̄〕人:弋 じぇ、"´   、 `丶、_ヽ.:l: /: : l|:. |
        ___   /辷 ム `ト `"'゙      '^ぅテォ-テ/./: /: /l.:..:.| 日本に未来なんか無いですぅ!
 二三 ̄ ̄___ >ン三7 ∧ 八     ,    ヾジ /.イ: :/. /: .l : | 年寄りどもが未来を担うべき子育て世代を
 : . : .          ̄ノ≡=ァ こ}※ \__ トー‐、  __ ノ_ .イ//_:_:_l..| いじめていじめていじめつくして、日本の未来を潰したからですぅ!
 ニニニニヽ、____/ ´フ  匸l/⌒ 、 )ヽ___ノ _ .. イ ̄※ ノ厂兀l.|
 \:. _:_:_:フ、_    //  て/  ´  ヽ`三/ ┴、 /    ノし  }: : l|
 : . : . : .    ト、\ /::/    (_{     }{"´  ヽ |〃_. イJ´   l: : : |
    : . : . : ..| ヽ Y::/    /(\ _ ノ)ヽ___、._丿「 /勹     l: : : :|
         ヽ| |{ /三\ /  ヽ几_厂|/し、__兀r '"  ヽ   | : . : |

8 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 22:54:15 ID:FPFOX8IK
格差もあるが全体が下がってる

9 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 22:56:27 ID:e1csui9N

そんなに格差が嫌ならさ、共産主義国にでも移住したら?

努力の足りなかった奴、働かない奴がウダウダ言ってるんじゃない!

10 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 22:56:33 ID:eaKKMj/U
給与が9年連続で減少って恐ろしい。
そりゃ内需が壊滅するわけだ。
景気拡大が始まって4年、にも拘らずまだ落ちる給与。
ホント終わってる。

11 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 22:57:45 ID:+b9zSAU/
平均530万くらいじゃなかったのか

12 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 22:57:46 ID:npBm+euU
お便所はまだ北京に行ってるのか

13 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 22:58:35 ID:FPFOX8IK
>そんなに格差が嫌ならさ、共産主義国にでも移住したら?

>努力の足りなかった奴、働かない奴がウダウダ言ってるんじゃない!


その通り、内需なんてどんどん減ればいいよね

14 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 22:58:50 ID:cOOkR3TX
所得は下がる一方。ついでに税負担は上がる傾向。
そらぁ、内需不振になるわけさね。



15 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 22:59:15 ID:ZD3kY6gY
この平均年収って残業代とかも含むの?
つーか税引き前?後?
社会人4年目の俺でも税引き後でも400万は貰ってるけど・・・

16 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 22:59:48 ID:JMtMCnyg
>>9
能力主義の名の下に、
パイの縮小の被害を主に20代〜30代が被り、
60歳以上の経営者が私腹を肥やしていることが問題。

17 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:00:20 ID:GP0CoWRt
でも企業は儲かってんだよな。

18 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:00:43 ID:+97oiPQZ
この数字がはっきり出てるんだから定率減税を再開してもらおうか

19 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:00:44 ID:evBPztG8
車なんて 新車無理だな

軽自動車が売れるのもわかる。  これからは長く乗り潰す時代だな


贅沢は敵だ    

20 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:01:43 ID:i0BDp3ad
>>9 

 明 日 は 我 が 身   だぜ?  

他人事のように切り捨てた発言は慎みたまえ

21 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:02:25 ID:QSI1wWE7
竹中さんによれば改革が完全に遂行されれば全てうまくいくそうです。

22 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:03:31 ID:cOOkR3TX
>>15
年収っつったら、賞与残業各種手当て含め、税年金保険天引き前。

23 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:03:35 ID:0GtPQEV0
平均給与が減ったんではなく、非正規雇用が増えただけだろ。
ごみでもできる年収300万の仕事を、200万くらいでやらせるようになっただけ。

パート等を含めるわけがわからん。1日5時間週3,4日しか働かないような奴を含めたら、本当の数字が見えてこないだろ。
正社員だけにしたら、何だかんだ500万超えだろ。

24 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:03:47 ID:eaKKMj/U
>>15
男の正社員だろ? ならちょっと高いくらいか。
これは正規・非正規合わせたデータだから。

25 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:04:09 ID:0K0EX8ck
今年から日給1000円も給料引かれて残業代なしで月10万弱ですがなにか?
年間100万いくかいかないかですが何か? 
まっもうこの仕事辞めるけどね いきなり-1000円には俺もぶちきれた
施設には投資するが人件費ケチりすぎだぜ

26 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:04:54 ID:yv6VNaTm
平均の2倍もらってるのに、なんで生活は豊かにならないの?
一昨年から年俸制になったんだけど、貰える時はすごい上がるけど
落ちる額も半端じゃねぇな。
今年頑張ったのが来年評価されるってシステムはいいんだけどなぁ。
どこか1200万程度で俺雇ってくれねぇかな。


27 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:05:01 ID:3FjlpPnc
中央値で出せよ。

28 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:05:37 ID:V/kspycl
衝撃的な数字だよなこれ

>1人当たりの平均年収は434万

となると手取りで300万強
そこから家賃だの携帯だの光熱費だの引いていったいいくら残るんだこれw

29 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:07:34 ID:gJHpPOXH
>>28
借金増えるよ(;_;)

30 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:07:49 ID:c6+UmX4I
>>28
健康保険料、厚生年金保険料も引かないとね

31 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:08:07 ID:eaKKMj/U
>>23
不安定で低所得な今の若年層が、あと10年もすれば社会の中心世代になる。
ニート・フリーター・パート・派遣が社会の中核を担わざるを得ない。
少子高齢化と併せて未だかつてない社会が始まろうとしている。

とにかく非正規の増大こそが最大の問題なんだよ。

32 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:09:15 ID:cOOkR3TX
所得下がる→税収下がる→増税→所得下がる→以下略

・・・のような負のスパイラルに今後なっていく予感。。。

33 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:09:18 ID:USqGy5rF
国は扶養控除廃止、会社は寮・社宅・福利厚生縮小、
老人どもはこの国の若者をどこまでいじめれば気が済むんだ?

34 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:09:24 ID:ZD3kY6gY
>>24
多くない。時間外が毎月10万以上入ってきてるだけ。

つーかパートとかみたいのも含んでるなら納得。
yahooのTOP見てこのスレ探して書き込んだんでちゃんと>>1読んでなかった。ゴメン。

35 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:10:38 ID:wlKcGuWm
景気回復(笑)

36 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:11:03 ID:6IzckYRS
公務員もこの水準に合わせるべきだ

37 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:12:44 ID:YD0d1mNt
公務員もパート含めればこのくらいなんじゃないか

38 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:12:49 ID:Xaiukl3N
>>9
で、あなたの年収は?

39 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:13:24 ID:evBPztG8
NHKもこの水準に合わせるべきだ
国会議員も・・・

40 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:13:27 ID:NhDVgt43
若干超えてるオイラはラッキー?


41 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:14:11 ID:F9Wdxy8M
虚業が儲かる時代

42 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:14:13 ID:eaKKMj/U
>>36
実は公務員もこの水準。
公務員も常勤職員と非常勤職員に別れるわけで、正社員と常勤職員、非常勤と非正規の水準はほとんど同じ。

よく2chでは、非正規含む民間と常勤職員のみの比較を見かけるが、意味不明な比較だったりする。

43 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:16:12 ID:W8nfsFh5
みんなしね

44 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:17:06 ID:HsEwLCou
863 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/26(水) 19:25:55 ID:9wLtUarP0
格差がわるいとかいうんじゃなくて
大多数の国民が消費能力をなくすことによって市場が縮小するわけっ。
これが大問題。

サッチャー レーガン ブッシュ父子 は
需要は、支出合計さえ同じなら効果は同じと勘違いした。
つまり金持ち100人の資産=貧乏人10億人でも
金持ちが支出すれば無問題と思ったわけ。でも金持ちがいくら、大豪邸 高級自動車 買っても
それは小さな内輪の枠内で「いわゆるニッチな」「小さな市場」であって、一回購入しておしまいで
そこには、サービスする人間もいらないし、他の労働機会も作らない。
10億円の大豪邸を金持ちがかっても1人の営業だけいればいいし創る作業員も少ない。
でも2000万円の住宅を売り買いするには、たくさんの営業・建築家・労働者が必要で
なおかつ彼らの収入を貯金する銀行や、彼らの生活出費する百貨店・学校・娯楽施設など
どんどん経済効果が広がるわけ。

かって金持ちのがたくさん消費し、貧乏人は節約して貯金するから市場が縮小するというトンデモ理論が正論として
とおった。今から考えるととんでもないペテンだ。実際には金持ちは消費を全部はせず、資産運用だけして、消費は縮小した。
そして貧乏人は貯金なんてゼロなんてごろごろで消費すらできない有様だった。

市場原理主義というのは、格差を生むとかそういうことでなく、「市場を破壊し」「資本主義を崩壊させる」トンでも理論だった。

小泉の一番大きな罪は、「資本主義経済のメカニズム」を「根本的に破壊しまくった」ところにある。
格差うんぬんはそのプロセスにしかすぎない。


45 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:17:37 ID:tN0HQUvS
お前らは中卒ばかりか?


新卒20万円でボーナス4ヶ月分だとしたら

20×(12+4)=320万円




新卒で残業代0の一般職OLですら300万円以上もらえるというのに・・・・
どう考えても年収200万円以下は、子育ての合間にバイトしている主婦か学生だろ?








お前らは統計に騙されるなよなwwwww


46 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:17:57 ID:XNhWuDEO
下層が平均を引き下げてるんだなー
まあ仕事を持つ嫁と近所に親を持つと楽だよー とアドバイス

47 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:18:07 ID:OXeW3ZSj
景気は回復しているのに


48 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:18:24 ID:AjD4azP9
全体を上げて年収200万以下の年収の奴らを
勤労者の90%程度にすれば国際競争を勝ち抜ける。

49 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:19:42 ID:P2KmDw0h
>>45
地方だけど、新卒12万なんてザラだよ

50 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:20:00 ID:6qA2mjQr
どこが経済大国なんだろうねw

51 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:20:03 ID:wPI2aC1H
フルタイムパートは入れてもいいが、週3とかのパートも入れてるんじゃないだろうな。

52 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:21:12 ID:7FOD5gUc
>>38
は?そんなの関係ねー

俺だって給料は年俸制で、業績や自分の成績によって年毎に一喜一憂する。
だが、それが資本主義国ではおかしなことじゃないし、来年もさらに努力しようと思う。

53 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:22:20 ID:8oq6clwd
>>45
ちゃんと書いている


格差の拡大には非正規の雇用が増えていることが影響している。
シニアの嘱託が増えたり、主婦が子育てをしながらパートをできるようになったりしたのはいいが、
その一方で中年フリーターのような低所得で働く人が増えている。



54 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:23:10 ID:P2KmDw0h
正規と非正規の格差が大きすぎるからWE導入するのもありだな

55 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:23:27 ID:tN0HQUvS
>>49
はぁ?
月に12万円って大学生のバイトかよwwww

俺は理系の大学に通ってたが、大学の授業はフル出席してレポートもちゃんと出したがバイト代は月10万円以上もらってたぞ。


56 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:24:13 ID:7WykY/M9
>>27
中央値だと一部の金持ちによる平均引き上げが考慮されにくくなるから
平均値より下がるんかな?

57 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:24:35 ID:cOOkR3TX
しかし、この平均的な年収では、嫁さん貰って、家やマンション買って、子育てなんて
無理だよなぁ。少子化が進むわけだ・・・

58 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:24:47 ID:1TzP+DHA
同じ収入でも生活の豊かさはどんどん悪くなってくるのに、金額が下がったらもっと大変だろうな。
同じ労働してるのに何故生活は悪くなるのか?

59 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:25:04 ID:6hdfyvpc
まだまだ中国に比べると人件費が高いからもっと給料下げるよ


60 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:25:07 ID:eaKKMj/U
>>54
問題は非正規の待遇が悪すぎることであって、
WEを導入して正規雇用の条件が悪化しても、非正規の待遇が改善されるわけではない。


61 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:25:22 ID:P2KmDw0h
>>55
だから四大卒で12、3万って奴、いっぱいるんだって。地方には

62 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:27:36 ID:0K0EX8ck
>>61 地方と大都市圏の差を知らない奴に何を言っても無駄

63 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:27:43 ID:0A3C2nRh
>>55
世間知らず

64 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:28:14 ID:AjD4azP9
日本は労働者の所得高すぎ。

65 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:28:54 ID:XNhWuDEO
トヨタやホンダの期間従業員の方がよっぽど恵まれてるな
アルバイト感覚の半端な連中には勤まらないだろうが

66 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:29:05 ID:aMtSS+B2
格差広がると治安悪くなるんだよなぁ。
中流だけが平和に住める街に行きたいよ。

67 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:29:05 ID:tN0HQUvS
>>61-63
それなら東京に来ればいいだろwwwww






親の介護とかしている人には無理言えないから国が手厚い保護してあげるべきだと思うけど。

68 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:29:14 ID:FJ6SiDFV
「資本独占は、それとともに開花しそれのもとで開花したこの生産様式の桎梏と
なる。生産手段の集中も労働の社会化も、それがその資本主義的な外皮とは
調和できなくなる一点に到達する。そこで外皮は爆破される。資本主義的私有
の最期を告げる鐘が鳴る。収奪者が収奪される」

69 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:30:30 ID:AjD4azP9
>>66
北朝鮮で幸せに暮らせよ。

70 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:31:52 ID:ZD3kY6gY
>>67
俺は神奈川だけど東京になんて住みたくない。
あんなところ人が住むところじゃない。

もっと地方でのんびり暮らしたい。

71 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:33:39 ID:nddt8QjT
>>67

同意だね。
なんで地方の人間は東京や愛知に働きに来ないんだ?
戦後間もない頃、農家の次男三男坊は都会に働きに来た。
今は昔と違って貧しくても生きていけるから
無理する必要は無いのかもな。

72 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:34:07 ID:SL/9b2Xb
バブルのときも好景気に感じなかった。 仕事が忙しいわりにサービス残業ばかりで
年収も上がったように思えなかった。 当時喜んでたのは新卒だけ

今回の好景気モドキも定昇で少し上がったと思えば
全て国に税金やらなんやらで持っていかれ手取りは2−3年変わらず


73 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:34:58 ID:tN0HQUvS
給料低くても田舎は土地代安いから十分だろ。
ただし、田舎者はパチンコや競輪といったギャンブルが大好きだからな。
それで金を使いすぎているだけ。


74 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:36:04 ID:3dscnSZd
      役員賞与    配当金       人件費
平成 13 5,650       44,956        1,928,607
平成 14 8,967 (+59%)  65,093 (+45%)  1,899,189 (-2%)
平成 15 9,677 (+8%)  72,335 (+11%)  1,843,033 (-3%)
平成 16 12,313 (+27%) 85,849 (+19%)  1,915,175 (+4%)
平成 17 15,225 (+24%) 125,286 (+46%)  1,968,475 (+3%)
(※単位は億円。カッコ内は前年比)
http://www.mof.go.jp/ssc/h17.pdf

役員の賞与は、4年で「3倍」!
株の配当金も、4年で「3倍」!
一方人件費は、4年で「1倍」!w


株の配当に回すより、給料を上げた方がいいのに。
株主には外人が多いから、配当出しても外人に取られるだけ。
給与を増やして内需を喚起した方が、結局は回りまわって企業が得をするんだよ。

75 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:36:55 ID:lW6dVTSj
年収200万円以下でも、毎年15万円ずつ貯金してるオレって・・・

76 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:37:19 ID:Q0ZGH31v
>>71
>戦後間もない頃、農家の次男三男坊は都会に働きに来た。

今時のそういう人間が選べるのは
低賃金の非正規雇用だし。

77 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:38:27 ID:M3bpfsqT
>>55
税金とか保険も考えろ
これだからゆとりは

78 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:39:44 ID:qWzeTdt/
平均年齢は何歳なんだろう?

79 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:40:28 ID:nddt8QjT
>>76

東海地区に行けば非正規雇用でも12〜13万円/月より多く貰えるが。



80 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:41:33 ID:vW/a1KXh
大企業の製造工場に派遣工で行けば月35万の給料だよ。
寮費はなし。
確かに派遣工で社会的には下流だが、そこらでバイトするよりいい。

81 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:42:03 ID:0K0EX8ck
中途採用だと東京じゃ余程のコネや技能ないと無理じゃないか
楽に正規になれるなら日雇いやる奴いないだろ

うちの方じゃパチンコ屋は潰れまくってるぞ俺の地域は1グループ独占状態 止ってる車も以前より少ないな
でもギャンブル酒タバコやらない俺には関係なし

82 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:42:09 ID:SL/9b2Xb
味噌人間の気持ち悪さにはウンザリ
ブラジル人でも雇っておけ

マジでキモイ

83 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:42:17 ID:P2KmDw0h
>>67
>>71
東京にいける費用も稼げないほど、地方は酷いんだよ

84 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:43:04 ID:eaKKMj/U
ちなみに人間の幸福感に関する研究では、所得格差が少ないほど地域住民の
幸福感が高いこと、治安がいいコト、社会コストが低いことが実証されてたりする。

また、所得を効用関数で表すと、所得200万から所得600万への意向は大いに幸福感を高めるが、
600万から1000万へはそれなりに上がる程度で、1000万以上はいくら所得が増えても対して幸福感が増大しなくなる。

また夫婦仲の研究で、所得600万以上では比較的良好な夫婦が多いとのデータがある。

てなわけで、所得600万程度を基準に、それより上は税金上げて
それより下には、児童手当や医療教育サービスで再分配するのが、国家統治上合理的。

85 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:43:26 ID:tN0HQUvS
>>83
北海道に居ても片道1万円ちょっとだろ。
東京で住み込みの仕事を捜せよ

86 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:43:46 ID:M3bpfsqT
>>79
少ないとか多いとかの話ではないだろ
すぐに地方馬鹿にするのはやめれ

87 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:44:03 ID:nddt8QjT
格差、格差つーけどさ、
今の日本は、がんばって働いて400〜500万円/年、稼ぐよりも
だらだらと生きて200万円/円、稼ぐ方を好む人間が
圧倒的に多いと思うね。それが格差の正体だと思うね。

NHKであったワーキングプアのような問題は一部あるけどね。

88 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:45:26 ID:P2KmDw0h
>>85
地方から人間がどんどんいなくなるので
地方の産業はどんどん衰退しているのに
これ以上、一極集中してどうすんの?
日本国民を全部、東京に集める気か

89 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:46:08 ID:nddt8QjT
>>86

バカにしている?
論点がずれていないか?

地方には正規でも12〜13万円しか稼げない
という奴がいるから東海地区に行けよ、
と書いたまで。

90 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:47:02 ID:/+ps9QD8
9年連続ってw
なんという恥ずかしい国w

91 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:47:24 ID:Ne23Pi5F
さすが経済大国日本

92 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:48:15 ID:nddt8QjT
>>88

じゃぁなんだ?地方で12〜13万円/月しか貰っていない人間は
東京の一極集中を避けるために地方に残っているのか?(w
これは初耳だ。よほどの気概を持って生きているのだろう。

93 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:48:49 ID:GaePU9m8
日本は2010年代からは、所得減による内需縮小が本格化して、世界的不況で外需もヤバイことになるだろうな。

94 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:49:30 ID:QSI1wWE7
そもそも田舎は駄目だから都会へ行けとかそういう問題じゃないだろ

95 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:49:33 ID:Defl2r+c
>>1
> 金融保険・不動産業が563万円と、10年ぶりにトップとなり、

ペテン産業の代表格が最も厚遇とは世も末だなw

96 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:49:33 ID:P2KmDw0h
>>92
そんなことどこにも書いてない。

97 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:50:31 ID:XXZyMMN+
>>26

使いすぎなんだろう?
身の回りで大して使ってみないもの挙げてみればいい

大型プラズマテレビや高級自動車が本当に必要かどうか

98 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:50:35 ID:SL/9b2Xb
うちの子供には、外国の大学に行き外国で就職するように教育してる。
米国か英国に行かせるつもり。
美しい国 日本なんて幻想

99 名[] 投稿日:2007/09/27(木) 23:51:55 ID:nddt8QjT
>>96

おいおいそれでは何で「地方は仕事が無い、給料が安い」
と言っている奴は東京、愛知に移らないんだ?
オレの疑問に答えてくれ。

100 名[sage] 投稿日:2007/09/27(木) 23:53:22 ID:ZD3kY6gY
>>98
ママー。僕ちんアメリカとイギリスなんてやだw
北欧が良いなぁ。
posted by log at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

サブプライム・パニックでカナダCP市場が機能停止-400億カナダドル(約50億円)規模

9月25日(ブルームバーグ):カナダ北東部の北極海に浮かぶバフィン島を 拠点とする
資源会社、バフィンランド・アイアン・マインズは、危うく冬の訪れの前に従業員への
物資を届けられなくなるところだった。それは天候のせいでは なく、同島の2000マイル
(約3200キロ)南にあるトロントで、短期金融市場が 突然、機能不全に陥ったからだった。

バフィンランドは、投資していたコマーシャルペーパー(CP)の発行体が 償還不能となった
ことから、食料や燃料、掘削機器の購入資金が足りなくなり、 航路が凍結する前に
緊急融資を受けざるを得なくなった。

バフィンランドのゴードン・マクレアリー最高経営責任者(CEO)は25 日までに
インタビューに応じ、「われわれは養うべき200人の従業員を抱えている」と
述べた上で、「バフィン島に重要物資を届けるためのわれわれの生命線」はCPに
投資した4380万カナダ・ドル(約50億円)だと強調した。

米カリフォルニア南部やフロリダでのサブプライム(信用力の低い個人向 け)住宅ローン
のデフォルト(債務不履行)に端を発するカナダの流動性収縮は、 サンタイムズ・メディア
・グループやカナダ・ポスト(カナダ郵便局)などCPに投資した企業25社余りを直撃
した。バフィンランドは、保有する現金の95%を、期間1年以内のカナダのCPに投資して
いた。

サブプライム関連の損失が世界信用市場を混乱させた結果、投資家がカナダ の資産担保
コマーシャルペーパー(ABCP)から逃避し、最高格付けを受けて いた400億カナダドル規模
のABCP市場は機能が停止した。

■コベントリー、借り換えできず
格付け会社のDBRSによれば、コベントリーなどの金融会社の17ファン ドがABCPの
借り換えができず、ABCPに投資したバフィンランドなどの企 業は苦境に陥った。

コベントリーは最高格付けのCPファンドで160億カナダドルを運用して いた。
コベントリーのCPの約4%がサブプライム住宅ローンを裏付けにしてい た。

バフィンランドは、カナダのノバ・スコシア銀行のアドバイスに従ってCPを購入した。
マクレアリーCEOは、2100万カナダドルの融資で現在どの程 度の利子を払っているかは
明らかにせず、「われわれは前進し続ける」とだけ語 った。

ソースは
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aDNRmz25Vu.I&refer=jp_home

関連スレは
【米国サブプライム問題】新たな攪乱要因浮上 「投資ビークル」危機 21日に迎えるABCP償還期限 約47兆円[2007/9/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1189969840/l50
【証券】証券保管振替機構(ほふり)、資産担保CP残高を公表へ…9月末の残高を10月初めに [07/09/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190674829/l50

依頼を受けてたてました。

2 [] 投稿日:2007/09/25(火) 17:34:50 ID:5jE3WylL
過疎板で余裕の2ゲト

3 [] 投稿日:2007/09/25(火) 17:38:17 ID:qPs8ZSud
おっとキャッシュ不足の企業がホントに出てきたな。


4 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 17:40:16 ID:Vgfd6lnF
スレタイ
>400億カナダドル(約50億円)規模

文中
>4380万カナダ・ドル(約50億円)だと強調した。

5 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 17:40:45 ID:An5PxmBt
なんだか400億カナダドルが邦貨で50億円みたく見えるな。

6 [] 投稿日:2007/09/25(火) 17:42:00 ID:oC5Hhc5l
次の玉突きはどこかね

7 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 17:43:53 ID:SppdI9mB
うわ1日で1円下がってとる加$
資源国通貨が避難先だとか言われてたがここも駄目かwww

8 [] 投稿日:2007/09/25(火) 17:48:12 ID:HGnitRxA
今夜 NY市場500ドル下げ?

9 [] 投稿日:2007/09/25(火) 17:51:19 ID:TfHM8+SB
アジアに来い

10 [] 投稿日:2007/09/25(火) 18:14:57 ID:tjYGTz84
野村は本当に 90億の損害ですんだんかな?

11 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 18:19:45 ID:PNU6NHMo
投資資金が確実に丸ごと消える金融商品なんかよく作れるもんだと感心する
ワラント債とか変額保険とか、馬券と変わらんだろ

12 [] 投稿日:2007/09/25(火) 18:31:19 ID:RACPdn8u
>>10
証券最大手の野村ホールディングスは25日、米国での住宅ローン債権を担保に
した証券事業で、1月から6月までの半年間に726億円の損失を出したと発表した
www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20070726mh05.htm

13 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 18:49:07 ID:4civRqVK
今カナダドルはアメリカドルとほぼ等価だから、400億ドルってことは
4兆6000億円だな。

14 [] 投稿日:2007/09/25(火) 19:32:29 ID:E6s3ZzD3
最高格付けのCPも償還不能。
これはカナダだけに限定されない。
世界の金融市場が危なくなってきた。

15 [] 投稿日:2007/09/25(火) 19:39:50 ID:AKgZWeGc
ここ数年のカナダドルの強さは異常だったもんなぁ。

16 [] 投稿日:2007/09/25(火) 19:42:15 ID:KjxafTC5
これでまた金利の安い円を借りて、円安になって、日本の金融機関や個人が火達磨?
クレジットクランチにしちゃえばいいじゃん。
そして、今度は日本のハゲタカが買いあさればOK。

とは、いえまだその時期には早すぎる。
まじに10月X日(1987年のブラックマンデーは10月19日)はじけるだろう。
8月15日から60-90日がやばいんだっけ?

17 [] 投稿日:2007/09/25(火) 19:43:11 ID:KjxafTC5
>>16
【金融】欧米銀行 巨額の円調達相次ぐ サブプライムローン問題で欧米市場は混乱[07/09/24]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190626196/l50


18 [] 投稿日:2007/09/25(火) 19:45:57 ID:fk7/uTSp
日本経済の実態は同族経営や財閥系企業の市場経済ごっこにしかすぎんからな。
大抵の日本企業は、いざとなれば創業家や財閥の支援でいくらでも復活する。

19 [] 投稿日:2007/09/25(火) 19:54:03 ID:So62yjoX
バフィン島がアボンした


このギャグわかるのはマジメに地理の勉強やってた奴だけ。

20 [] 投稿日:2007/09/25(火) 20:14:55 ID:NTsmZkXe
>>12 ありがとう 90億じゃすまないだろうとは思ってた

21 [] 投稿日:2007/09/25(火) 20:30:11 ID:qThfzuK+
【金融/国際】「信用収縮」の影響、2008年に最大となる可能性…IMF専務理事 [07/09/24]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190632750/

22 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 20:39:18 ID:LZJz3ew2
野村はまたやっちゃったん?

23 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 21:05:27 ID:8D3tTmYn
混迷してるね。
これさ、気が付いたら2010年頃までに日本の年寄りを中心にした
日本の貯蓄資産を全部紙に変えて消費しつくす世界規模な罠の一環?
それとも本気で来年にはアメリカのバブルがはじけるわけか?

24 [] 投稿日:2007/09/25(火) 21:24:51 ID:So62yjoX
アメリカは不動産が高くなっているときは株価が低迷し
逆に株価が上がる時には不動産が低迷し
そうやってシーソーやってきたんだ。


今回もたぶんそう。
不動産への資金流入の代わりに、株価は上がるよ。

アメリカの大型株は総じてPER15倍、ROE20倍、PBR3倍程度に放置されている。
これはヒストリカルに見ると著しく安い水準なのだ。

25 [] 投稿日:2007/09/25(火) 21:25:49 ID:cT7KxJA2
おんぎゃあああああああああああああああああああああああ

26 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 21:57:23 ID:p4EcIft8
>>24
アメリカの株価って、冷静に見てみると、意外なほど割安なんだよな

27 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 22:48:36 ID:jSBfgOnz
>>26
お安いものには訳があるのですよ

28 [] 投稿日:2007/09/25(火) 23:00:07 ID:tEIg8Kv1
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」


29 [] 投稿日:2007/09/25(火) 23:02:52 ID:Db416bHw
五十億て、よぎたのための同和予算と同じか





ごら野中
いいかげんにしやがれ

30 [] 投稿日:2007/09/25(火) 23:05:44 ID:9yVqOW6k
相当危機のはずなのに、ニュースは少ないし、2chも穏やかだなぁ

なんだろうなこれは

今まで何回かあった株が落ちるとかの比じゃないほどの大事のはずなんだけどなぁ。

欧州なんか資金調達出来ずに日本にきてるし、カナダもやばいってのが分かった
本家アメリカは何故か静かだけど、隠してるのかなぁ?

んな払いも出来ないローンで高い家かって、返せませんて相当インパクトあるぐらい
広がってるはずだよ。

まともに返せる所に返済迫るだろうし、そうなると一気に崩れていくはずだよなぁ。

静かだなぁ。

31 [] 投稿日:2007/09/25(火) 23:28:04 ID:lyYT3Gp6
>>30
資金がショートする ときいても自営業以外の一般人は
ぱっとイメージがデキナイからと思われ
マスコミも大して報道しないし、NYダウは落ち着いているようだしと・・

嵐の前の静けさと思うんだがなぁ

32 [] 投稿日:2007/09/25(火) 23:35:07 ID:1675AcvE
cpはたいした問題じゃないって
cp=現金と思ってたらほんの0.数パーセント現金じゃないのが混じってて
cp≒現金となっててcpの実質価値がわからん状況に混乱が起きてるだけ
情報の非対称性の状態が収まればすぐに落ち着く

33 [] 投稿日:2007/09/25(火) 23:50:53 ID:U5RME/QK
今のところの最悪の見積もりが20〜30兆円規模の損失
日本の国家予算50兆円と比べると大きいが、
日本の金融資産残高2500兆円規模と比べると大したことはない。

ITバブルで失われた富は120兆円規模

34 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 23:57:49 ID:ONA+DgCi
>>30
総理大臣の事で騒いでるから。
もっとも、総理大臣が変わって無くても2chの如き安倍叩き報道だろうが。
どうせマスコミは日本には関係ないとか高くくってるんじゃね?

それはそうと、多分アメリカは必死だと思われ。
GSなんかはかつての山一の如く損失補填に四苦八苦してる所でない?

35 [] 投稿日:2007/09/26(水) 00:10:25 ID:kg9SAm2d
日本で一番話題になった、いわゆる飛ばしをしまくってると思うんだよね
それも相当巧妙に、テクを使って。

それが誤魔化しきれるのか、どうなのか、よくわからないけど
ただ普段そんなに感心ない俺ですら、なんか相当ヤバいことが起きてる気がするんだ。

サブプライム層が焦げ付くのは当然だろうけど、ちょっと不動産さがればプライム層も
不良債権化するはずでしょ。

金を貸してたほうは回収を急ぐし、プライム層の返済も厳しくなるはずなんだよね。
担保価値も下がっていくわけだし。

サブプライムは限定的とかいうのが意味わからん。限定だろうがなんだろうが、どっかで
焦げ付いて損失だしたら、誰かが穴埋めする。穴埋めするためにはどっかから金もってくるわけでしょ?



36 [] 投稿日:2007/09/26(水) 00:22:21 ID:+m7oNIJC
>>35
穴埋めするのは、債権として保持していたファンド。

ところが、ファンドはここ数年の株価上昇と商品市況上昇で
「とんでもなく」儲かっている。

よって、穴埋めしたからといって、破産するような状況ではない。

プライム層は、最初から値上がりを見込んで無理なローンを
組んでいないため、そのままローンを払い続けるであろう。

今回の騒動は株式市場に似ている。
貧乏人がバブルに踊らされて信用取引に手を出した。
金持ちはもともと余剰資金で現物取引しかしていないため、
下がったら塩漬けで踏ん張れる。

37 [] 投稿日:2007/09/26(水) 00:26:04 ID:k4TuAN85
これニュースではなく、1ヵ月前のに起こったことの回想だもん。お盆の時期だよ。ニュースぽい書き方じゃないでしょ。

38 [] 投稿日:2007/09/26(水) 00:29:16 ID:k4TuAN85
付け加えると結構なニュースでABCPがまずいと短期市場混乱、ザクセン、ノーザンの引き金になった。

39 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 00:34:29 ID:2gSfuOiP
そろそろ気づいた人がぼろぼろ出てくると思うけど
郵政民営化の金→サブプライムローンの赤字埋め合わせ
という流れにしようとしたが、そのまえにはじけちゃいましたw

なんではじけたのかはわかってるだろ
いっそ奪われてた方がカルトに洗脳されてる連中も目が覚めたんじゃないのwwwwwww

40 [] 投稿日:2007/09/26(水) 00:34:38 ID:G8i7lngR
>>35
>ただ普段そんなに感心ない俺ですら、なんか相当ヤバいことが起きてる気がするんだ。

俺は普段から関心のある者だが、今回の件はそこまで心配することはない。
ぶっちゃけて言えば、アメリカの雇用と消費が堅調であれば別にどうということはないのだ。
そして実際、サブプライムだなんだと騒ぎながら、実質的な雇用と消費は堅調なのである。
先月の雇用は幾分悪かったが、これはあくまでも政府部門の調整である。

>サブプライム層が焦げ付くのは当然だろうけど、ちょっと不動産さがればプライム層も
>不良債権化するはずでしょ。

担保価値がどうなろうとも、そのローンの支払いが滞らないうちは債権部分への投資は焦げ付かないよ。
そして、プライム層のローン延滞率は依然として低い。
資本と負債をわけて考える必要があるのだ。


41 [] 投稿日:2007/09/26(水) 00:39:58 ID:G8i7lngR
ちなみに、俺はこの暴落のさなかにもP&Gやポスコ、BHP、コノコ、J&J、リオティントなどを買いまくってきた。
素晴らしく安い銘柄が市場にはごろごろ転がっている。
なぜこんなにレシオの低い状況で躊躇う必要があるのか。
俺にはわからない。


42 [] 投稿日:2007/09/26(水) 00:45:40 ID:N+qkOUuY
Existing-home sales fall to 5-year low
Inventories of unsold single-family homes highest in 18 years

http://www.marketwatch.com/news/story/us-existing-home-sales-fall-five-year/story.aspx?guid=%7BC02E6F86%2D2D23%2D4D45%2DA83D%2DBF973D6432B9%7D

43 [] 投稿日:2007/09/26(水) 00:47:22 ID:k4TuAN85
金が回らなくなったら、これまでとは安いという価値観も変わるよね?リオも資源が上がり続けたらいいけどね。

44 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:18:52 ID:LYqWq/WW
CP市場って何?

45 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:27:52 ID:Z+C/IOwp
>>34
安倍で騒いでる場合じゃないよなww

46 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:28:09 ID:0g2CjCS/
もうサブプライムなんて市場全体には織り込み済みだろ
個別にサブプライムがらみの材料で下がる株が出ても、
全体市場はもう織り込んだかと
これからも単発的にどこかの企業が大損したとかどこかのファンドが飛んだとかのネタはでてくるだろうが、
みんな慣れてるのでショックにならない

それよりアメリカ利下げの影響のほうがでかいだろ

47 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:33:18 ID:k4TuAN85
確かにサブプライムはある程度織り込まれたけど、実体経済の悪化は織り込んでない。

48 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:43:31 ID:qQifP8V5
一過性のものだろう
でもアメリカ株式市場もっと下がるかと思ったんだけど


49 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:55:54 ID:k4TuAN85
大勢の職がなくなることが一過性か?就労あきらめたやつを入れると失業率は上がってる。家計でみると先月は30万規模労働人口が減ってる。しかも雇用は遅行指標。

50 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:00:17 ID:BIk1RGTx
>>44
 CP=Commercial Paper
    企業が短期資金を調達する手段のひとつ
    運転資金用がおおいだけに償還不能になると、日々の企業の
   資金需要(仕入れ代とか、お給料とか・・・)にすぐダメージ
   与える

>>46
 サブプライムはそんなに簡単な話じゃないよ
 個人で投資活動やってる人はがんばってね

51 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:17:10 ID:HMiuul6p
もともと金融と住宅不動産関連の雇用拡大で失業率下がってたんだろ・・・

52 [] 投稿日:2007/09/26(水) 05:28:54 ID:a7eT1Acz
元々サブプライムローンの目的は不動産価格上昇による短期の利鞘稼ぎ、これを低所得者向け住宅ローンに転用して更に年収の偽装までしている。
サブプライムローンによる住宅取得熱で不動産市況は上昇していたがこれからは実需ベースになる、当然今までみたいな住宅ローンは組めず不動産市況は下落する。
下落の影響がサブプライムローン関連だけとは思えない、サブプライムローンはあくまでローンに過ぎず、対照不動産は通常の住宅ローンも組んでいる物件も混在する、従って通常の住宅ローン物件にも影響は必至、これに火が点くと日本のバブル崩壊の二の前になる。
問題は投資家ベースでは無く、不動産市況にある。

53 [] 投稿日:2007/09/26(水) 05:32:09 ID:r+eEqVto
これって、消費者金融みて俺も俺もと銀行が手をだして回収できないのがバレた感じなのか?日本でいうと

54 [] 投稿日:2007/09/26(水) 05:37:45 ID:EFXh+/wf
まー資金繰りに関しては、最後は中央銀行が保障できるわけで。
CP市場が回復するまでジャブジャブ臨時融資でもすればいいさ。

>>51
実態経済への影響は利下げとの綱引きですな。

55 [] 投稿日:2007/09/26(水) 05:54:18 ID:BIk1RGTx
>>53
 ちょっと違う
 米国民が今後も住宅価格はずっと上がる、とみんな信じてそれを担保に金を借りまくって、
その金を消費(おもちゃとか、家電とか、いろいろ)してた。
 それで世界の実態経済を消費の面でけん引してた
 でも、そんないつまでも住宅市場が上がり続けるわけない・・・

 日本のバブルは「土地の値上がり神話」に基づいていたけど、今回は「米国住宅」。
 
 でもそっから先、その個人への融資を「証券化」して米国は世界中にバラまいた。
 ここがややこしいところ・・・
 今のところ誰が「損」するのか?はっきりとは、分らない

 単に中央銀行が流動性確保して済む問題じゃないよ
 インフレがあるし

56 [] 投稿日:2007/09/26(水) 05:56:26 ID:HMiuul6p
>>54
利下げはインフレとの綱引き出し・・・

57 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 06:01:37 ID:2CbubCbC
50億円のせいでカナダの株式市場が停止に追い込まれたのかと思った・・・


58 [] 投稿日:2007/09/26(水) 06:05:20 ID:G8i7lngR
>>55
>米国民が今後も住宅価格はずっと上がる、とみんな信じてそれを担保に金を借りまくって、
>その金を消費(おもちゃとか、家電とか、いろいろ)してた。

こういう解説はよくメディア(特に日経)でされるけど、自分はこれは違うと思うんだよな。

個人としては、そういう風に低利のローンに借り替えることが有利だったからそういう行動をとっているだけで
あがり続けると信じてローンの借換をしていた奴はほとんどいないと思うよ。
また、これで浮いた額をそのまま消費に回していたって人も結構少ないんじゃないかと。
その間のクレジットカードのローンの伸びは抑えられていたし、
要するにどこから借りるのが一番有利か、を考慮しながら借りているっていうのが実際のところじゃないかなと思うが。

実際に、もしも俺がその状況にあったとしたら、カードローンよりも住宅ローンの借換を優先するだろうと思うんだよね。


59 [] 投稿日:2007/09/26(水) 06:10:49 ID:vvmQ7uBd
中古住宅販売率悪化だって

住宅価格も低下、91年以来の下げ幅

1年で5%下がったって

失業率あがるし、消費者マインド冷え込んでるね

60 [] 投稿日:2007/09/26(水) 06:10:56 ID:EFXh+/wf
>>57
今日のカナダ市場は13997 +0.28%で終了しますた。


61 [] 投稿日:2007/09/26(水) 06:30:33 ID:2eFyHmLE
なんでも折り込み済と楽観的に割り切るのは株やっている奴の悪い癖
経済の動脈流が滞るのは戦争より恐ろしいのに
自分の国でバブル崩壊の過程で起ったことを忘れたのか?

62 [] 投稿日:2007/09/26(水) 06:35:27 ID:G8i7lngR
>>61 :名刺は切らしておりまして:2007/09/26(水) 06:30:33 ID:2eFyHmLE
>なんでも折り込み済と楽観的に割り切るのは株やっている奴の悪い癖

俺は逆に大概の時にはペシミスティックだ。
ただ、今回のサブプライム云々で下がったところは本当に僥倖だったと思う。

みんなは材料を元に悲観に暮れるが、材料に気づいた頃には8割がたは終わったも同然なのだ。

ちなみに、もう一度今週来週は下がると思う(消費関連の指標待ちと後講釈されるだろう)。
ただ、そこは素晴らしい仕込みどころになるはずだ。
チャートパターンからするとね。
posted by log at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サブプライム問題の損失試算、大幅に拡大、最大で約23兆円:IMF報告書

国際通貨基金(IMF)は24日発表した「国際金融の安定性」報告書で、
低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」問題による損失が
最大2000億ドル(約23兆円)に達する可能性があるとの試算を明らかにした。

さらに、金融市場の動揺について「影響を過小評価してはならず、調整が長引く可能性がある」との厳しい見方を示した。

サブプライムによる損失では、米連邦準備制度理事会(FRB)のベン・バーナンキ議長が7月、
最大1000億ドルとの見積もりを示していたが、市場の混乱を受けて、大幅に拡大する試算となった。
IMFは「損失計算は前提によって異なる」としたうえで、2000億ドルと1700億ドルの損失見積もりを示した。

このほか、報告書は、サブプライムの焦げ付き増加によって「(今年春以降)金融市場は重大な試練に見舞われた」との認識を示した。
そのうえで、「市場の動揺が経済に与える影響は広範囲に及び、下振れリスクは大幅に増大している」と分析した。

一方、「複雑な金融商品のリスク分析を格付け機関に過度に依存した」と指摘し、
格付け会社がサブプライムローンを組み込んだ金融商品の格付けを適切に行っていなかったことが被害を大きくしたとの認識を示した。

また、「金融当局と民間がともに今回の出来事を教訓として、金融システムの強化に取り組むことが必要だ」と指摘した。

ソース:YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070924i214.htm
ソースのソース:International Monetary Fund
Subprime fallout Global Markets Face Protracted Adjustment
http://www.imf.org/external/pubs/ft/survey/so/2007/NEW0924A.htm
World Economic and Financial Surveys Global Financial Stability Report
Financial Market Turbulence:
Causes, Consequences, and Policies
September 2007
http://www.imf.org/External/Pubs/FT/GFSR/2007/02/index.htm

関連スレ
【金融】欧米銀行 巨額の円調達相次ぐ サブプライムローン問題で欧米市場は混乱[07/09/24]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190626196/
【金融】英HSBC:損失1000億円、サブプライムローンから撤退…米国子会社を閉鎖・約750人を解雇 [07/09/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190470617/
【証券】米証券大手3社:減益、サブプライム問題で打撃・損失は計20億ドル超に…焦げ付き急増を背景 [07/09/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190415580/
【米国サブプライム問題】新たな攪乱要因浮上 「投資ビークル」危機 21日に迎えるABCP償還期限 約47兆円[2007/9/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1189969840/
【ドイツ・金融】サブプライム問題は業績に響かず=貸倒引当金は低水準−独コメルツ銀[09/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190296084/
【不動産/米国】住宅バブル崩壊 100万軒が差し押さえに サブプライム住宅ローン破綻で[07/09/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1189840819/
【金融】世界のマネー流れ変化、サブプライム問題で商品市場にシフト…資源国通貨も上昇 [07/09/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190415340/
【米国サブプライム問題】「損失は最も悲観的な推計をはるかに上回った」FRB議長が下院で証言[09/21]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190303581/

2 [sage] 投稿日:2007/09/24(月) 23:54:10 ID:vNM0CFnm
もっといくだろ

3 [] 投稿日:2007/09/24(月) 23:56:20 ID:oTzAsMUE
円高!円高!

4 [] 投稿日:2007/09/24(月) 23:56:52 ID:LKIwD2si
うわ、やべぇ。
こりゃ恐慌までいかなくても荒れそうだな。

5 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 00:01:35 ID:svSr5YVX
誰が損したのかもうわかってるのか?

6 [] 投稿日:2007/09/25(火) 00:05:50 ID:6yJxCZEt
>>1
ソースのソースとして、
IMFの最新レポートのURLをひっぱてくるあたり、
オマイさん、シロウトじゃないね

7 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 00:10:53 ID:eT7gn1/x
だめだ。もうおしまいだ。
ドル円60円いくな。

8 [] 投稿日:2007/09/25(火) 00:13:43 ID:/7upfL+z
昔、中曽根や奥田が言った事は正しいかったって事か?

アメリカ人ってバカばっかゆえに無法図に消費して、
ゆえに経済が活発で…

本当、なんでこんなアホな国に世界中の金が集まるんだか

9 [] 投稿日:2007/09/25(火) 00:16:01 ID:aqDvJJXt
顎逝ったー―――――

10 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 00:16:50 ID:K+4hwzuQ
損をしたのは、家を買う時にローンを受けた会社に金を出資している銀行&会社?
誰か、教えていただけませんか?

11 [] 投稿日:2007/09/25(火) 00:18:53 ID:x7p5C4b8
この時期に・・・・馬鹿なのか・・・

12 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 00:32:12 ID:uO/hhCex
何が起こるか教えてくれ

13 [] 投稿日:2007/09/25(火) 00:38:51 ID:kwZlKtZq
なーんだ

アナリストどもが「サブプライムは一時的な問題」って言ってたのは
やっぱウソだったのか
あいつらホントにウソしかいわねぇな

14 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 00:40:53 ID:3528lzkS
結構逝ったな

15 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 00:45:59 ID:9QoP/Tmg
 全米住宅ローンの17%で、ヨーロッパの住宅需要を伸ばしてたのもサブプラ
マネーだろ。安杉ね?

16 [] 投稿日:2007/09/25(火) 00:50:04 ID:MiQT0T4r
ダウナスやや上げてるけどこれから?

17 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 00:50:08 ID:JAqfw98j
金融だけでなくアフラックとか向こうの保険屋は大丈夫なんか?
これで資金運用してたりしてねーだろな

18 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 00:50:08 ID:yp3MHuzk
ECBと日銀だけで30兆円以上供給してなかったっけ、安すぎな気がする

19 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 00:55:06 ID:v/Ek/Hjb
>>18
何と比較してるんだ?

20 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 00:55:10 ID:pBGfCv8Q
貧乏人に金貸すなってこったな

21 [] 投稿日:2007/09/25(火) 00:57:31 ID:sZI/UO0L
銀行、保険、投資ファンドの損失が20兆円程度てことかな?

22 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 00:58:13 ID:hfLdJq9i
まあ、こんだけ騒いでるって事は大丈夫ってことだ。

本当ならもっと黙って、金持ち連中が大もうけできるように
なにかしら面白いことやってるはずだからな。
もう収束に向かってると見ていいよ。

こんなの個人が見れる情報になった時点で
すでに終了。

23 [] 投稿日:2007/09/25(火) 01:01:10 ID:5qZ6Dv9C
ドイツの1州立銀行だけで数兆円の損失なんだろ?
本当にたった23兆円ですむのか?

24 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 01:04:43 ID:685Rjfr7
今のところ株価に大きな反応はないな

25 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 01:04:55 ID:uBFVBj4Z
不良債権が23兆円なんだろ?
日本のバブル崩壊のときはどんくらいだったの?

26 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 01:07:13 ID:M6HlMD6z
まぁ、バブルが崩壊すればその損失額は
半端じゃないだろ。
23兆円なんてゴミみたいな額だよ。

27 [] 投稿日:2007/09/25(火) 01:07:47 ID:7z5JF3Vf
こういったのって、報道ステーションとかで報道されたり、新聞の一面記事になってから
空売りをするようなバカが踏み上げクラって大損するんだよな
普通の奴は、一般メディアで報道されたら空売りを返済する

28 [] 投稿日:2007/09/25(火) 01:20:36 ID:Q+YKVYuZ
金持ちは事業やってない限りは金を借りんからな。
結局貧乏人に貸すことになる。

29 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 01:25:20 ID:U8lcrwG/
23兆ってたいしたことないね。
そんなに少ないわけ無いような気がするが。

30 [age] 投稿日:2007/09/25(火) 01:40:35 ID:ktd5dRYB
ざわ…ざわ…ざわ…

31 [] 投稿日:2007/09/25(火) 01:47:39 ID:7mGhVFPi
とりあえず今現在勘定できる損失が23兆だから
埋もれてる損失はまだまだこれからだよ


32 [] 投稿日:2007/09/25(火) 01:47:44 ID:5qZ6Dv9C
日本のバブル崩壊で日本の地価総額はいくらくらい吹き飛んだんだ?
1000兆円くらいか?
今の不動産バブルって日本を除く全世界で起こってるから
最終的には数千兆円規模になるんじゃないのか?

33 [] 投稿日:2007/09/25(火) 01:50:31 ID:la5AIAzl
どう考えても少なすぎ

34 [] 投稿日:2007/09/25(火) 01:55:12 ID:5AQqhUSw
>>31
不動産価格の下落による損失とか、そういうの計算してないしね

35 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 01:58:59 ID:Q/0heDH4
もともと価値のないものに値段が付いてただけだから
損失が出ても恐慌になることはない

36 名前:北海道愚民φ ★[] 投稿日:2007/09/25(火) 01:59:19 ID:???
23兆位で済む話とは思えないが…

37 [] 投稿日:2007/09/25(火) 02:01:27 ID:a/w2uaoa
ニポンのバブル崩壊の時の損失は100兆円規模だぜ
>>27が正解だろうな

日本のバブル崩壊による金融機関の不良債権処理は100兆円に上ったが、今回のサブ
プライム問題による損失は世界で20兆〜30兆円といわれ、この程度なら金融システム不安
は起こらないと思われる。(日本ユニコム)

38 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 02:03:32 ID:v/Ek/Hjb
>>37
日本が100兆だしても欧米は知らん顔で成長しやがったからな。

39 [] 投稿日:2007/09/25(火) 02:12:17 ID:jdPVcBMc
>>37
な〜んだ、あり得ないほど小額だから、全然問題ないね。w

40 [] 投稿日:2007/09/25(火) 02:13:21 ID:5qZ6Dv9C
>>35
>もともと価値のないものに値段が付いてただけだから
そもそも通貨こそもともとの価値なんてないだろ?

41 [] 投稿日:2007/09/25(火) 02:14:27 ID:lJHTUJ0c
せっかくだからアメリカをIMFの指導下に置いたらどうですか?

とりあえず債権発行枠を設定し、強力に財政再建を推し進める
軍事派遣などもってのほかw

42 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 02:19:32 ID:h8HPQ7Q1
まぁ、バブルなんてチキンレースだからな
皆、口では「大丈夫、大丈夫」言いながら、心では崩壊するのを解ってる

43 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 02:42:11 ID:txMTrid1
これはかなりやばい規模だろ
欧州でもサブプライム問題があるらしいし結局飛び火しそうだな

44 [] 投稿日:2007/09/25(火) 02:55:45 ID:kS/8wGR2
アジアの金融機関の被害は少ないか 全くないレベルでは?
香港 日本あたりは 香港はHSBCがもろだが 本土系の建設銀や他の4銀は日本と同じ程度かそれ以下だし

でも世界のマネーはレバレジ効かした欧米が大半だからあらゆる市場は下落リスクに見舞われるな


45 [] 投稿日:2007/09/25(火) 02:58:58 ID:Db416bHw
こっちは保険金詐欺か


46 [] 投稿日:2007/09/25(火) 03:02:29 ID:KDx3mgmx
元々価値がないと言えば日本のバブルがそのものだった、当時の鑑定書なんて取引事例比較だけで価格を吊り上げていたし、収益還元法を否定のに家賃の遅効性を書くのが当たり前だった。
その中でも親会社の証券会社を倒産に追い込んだ某子会社の鑑定書はサンプリングが凄かったなあ。
米国の今回のサブプライム問題も根本は同じ、むしろ世界中の不動産賃料を異常に引き上げて見せ掛けの収益を改善してキャップレートの改善を図り投資加熱を引き起こしたという事から考えると、問題は日本のバブル崩壊レベルでは終わらないと思う。

47 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 03:05:30 ID:1PSUMvbm
サブプライム150兆円のうち15%の23兆円ですむのかな
23兆円のうち欧州と日本の割合が気になる

48 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 03:06:24 ID:gjoUAhg/
なんじゃかんじゃと今延命措置(とみせかけて逃げの計画)を欧米筋(欧米か!)で
ゴニョゴニョやってるようだが、こんなときに我がニッポンは政局ゴッチャゴッチャで
ほとんど蚊帳の外なんだろうな。それとも因と果が逆なのかな?
つまりサブプライムがあるのでまずは日本の総理を・・・

49 [] 投稿日:2007/09/25(火) 03:17:39 ID:KDx3mgmx
問題はサブプライムは入り口に過ぎないって事、全ての不動産がサブプライムに併せて上昇している、これが適正価格まで下がる必要がある。

50 [] 投稿日:2007/09/25(火) 03:17:52 ID:Db416bHw
地球温暖化会議からみごとにはじきだされたね

冷却技術があればそれが価値になる時代



51 [] 投稿日:2007/09/25(火) 03:21:17 ID:IkZVrVAZ
>>50
ばぶってるな、感覚が。

52 [] 投稿日:2007/09/25(火) 03:24:35 ID:Db416bHw
>51
あんたは時計の話してればいい
俺は計器の話するから

53 [] 投稿日:2007/09/25(火) 03:26:08 ID:IkZVrVAZ
>52
DOW JONES IND 13789.38 30.81 ↓
AS OF 14:23 ET 24 Sep 2007

下げてるけど。

54 [] 投稿日:2007/09/25(火) 03:27:50 ID:Db416bHw
>53
俺は毛生きの話にかえるわけだが


55 [] 投稿日:2007/09/25(火) 03:32:42 ID:gj+nf7dL
円高でアメリカが下げたから
今日は↓だろうね

56 [] 投稿日:2007/09/25(火) 03:35:24 ID:0V6ohb5H
日本がバブル崩壊のデフレに陥ったときアメリカは好況だったから
今度はアメリカがデフレになり日本が好況になるんじゃないか

57 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 03:40:22 ID:Am/G+3AG
民放反応するのって凄く遅い予感

58 [] 投稿日:2007/09/25(火) 03:43:38 ID:RACPdn8u
いままでの危機と異なるのは、中国など新興国の成長過程で
起きたのでリセションに入っても素材価格が暴騰するので
金利を下げ続けると恐ろしいインフレになってしまう。

59 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 03:52:40 ID:EOi2Ihxo
今日の市場に注目だなw

世界的に住宅や不動産がバブってたのは事実だからな
どっかの国が飛ぶかもw

60 [] 投稿日:2007/09/25(火) 03:56:13 ID:5qZ6Dv9C
>>46
>米国の今回のサブプライム問題も根本は同じ、むしろ世界中の不動産賃料を異常に引き上げて見せ掛けの収益を改善
これ関係ないのは日本だけじゃね?
東京都心でも3年前と比較して賃料は下がり気味のところが多いし。

61 [] 投稿日:2007/09/25(火) 03:57:16 ID:KDx3mgmx
因みに、日本のバブル崩壊の時も大本営発表は精々20兆円の不良債権でした、だが結果不動産価格はピークの1割まで下がった、今全米の住宅市場の総額は1200兆円だから、最悪だったらまともには話せない。
一つ言えるのは何が起きてもおかしく無い。

62 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:02:09 ID:nib22r0x
不動産だけじゃない。
返済能力の無い社債とかを証券化して売りさばいてきた。

MMFですら、そんなジャンク債がある程度は入っている。

63 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:02:47 ID:IkZVrVAZ
>> 59
うーん、もろに影響をうけるのは、韓国だとおもわれるけど。

64 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:04:09 ID:RACPdn8u
経済雑誌でまともにサブプライムとらえてるのは東洋経済と
エコノミストだけ。日経マネーなど大手は楽観的。
トレーダ誌などまったくふれていない。

あとひどいのは民放。テレビ東京以外ニュースで取り上げない。
世界の僻地:ヤポン

65 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:04:37 ID:5qZ6Dv9C
>>63
ソウルの人気地区のマンションは
日本の団地のような建物でも2億円〜3億円くらいするんだろ?
めちゃくちゃ高いよな

66 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:07:26 ID:IkZVrVAZ
>>59
利下効果はいまのところあまりないね。飴国債の利率が.5%(5%の一割)
さがるんだもんね。飴国債の償還前国債総額からすると、
日本の利下.25とか、そんなレベルじゃないしね。



67 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:10:41 ID:nib22r0x
問題はサブプライムでは無く、債権全体なのに、

未だに『サブプライム問題は限定的』とかいってるアナリストがいる。

また、メガバンクがババ掴んでる悪寒。



68 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:13:27 ID:KDx3mgmx
>>60
ところが日本でもREITとか外資系の保有する物件は異常に賃料が高過ぎなものがある。
REITの仕組みが、比較的安価な賃料設定物件を仕入れて、改装して賃料を上げキャップレートの改善を図り投信実績を上げるだから。

69 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:15:08 ID:5qZ6Dv9C
資金繰りに困ってる欧米金融機関多いだろ
ジャパンプレミアムとか言って差別されてた時のこと忘れてないよな?
相手は困ってるんだから今こそ日本側もホイホイ貸さずにリスクに見合った
プレミアムを要求しろよな。

70 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:17:30 ID:5qZ6Dv9C
>>68
外人は東京の賃料は1年で3割以上あがるとふんでリート買ってたらしいぞ
結果は2%〜3%の上昇で日本人にとっては当然のことだったが
リート買ってた外人にとってはショックだったらしい


71 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:19:12 ID:RACPdn8u
>>70
外人は日本の物件・賃貸は円安なので安くみえる。


72 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:19:56 ID:5qZ6Dv9C
>>68
東京の既存の住宅賃料は上昇してるどころか下がってるよな
港区とか渋谷区でさえ横ばい
世田谷区や目黒区あたりだとむしろ下がってる
城東に関しては確実に下がってるよ

73 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:22:47 ID:5qZ6Dv9C
>>71
まあニューヨークやロンドンの都心で20uくらいボロいワンルーム買うのと
同じ値段で東京なら港区や渋谷区に家族で住める物件が買えるからな
賃料にかんしてもマンハッタンで30uくらいの広めのワンルーム借りる賃料で
東京だったら広尾ガーデンヒルズの2LDKが借りられる

74 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 04:25:13 ID:BBzoEQhA
信用経済全体がすでに収縮して実体経済にも影響与えるな。

損失最小限にするためでサブプライムを早期売却→一層の値崩れを起こす→一部は回収不能で不良債権化
→そのため一部のファンドが破綻
→損失補填のため銀行、投資家からファンドに株売り圧力
→株安
→現金、債券などの安全資産への移行

不良債権の発生
→金融部門での不良債権発生
→自己資本比率低下
→BIS比率の維持、取り立て騒動を防ぐために貸し剥ぎ(強硬な企業への債権の取り立て)、貸し渋りへ走る
→資金力のない企業は倒産
→不渡り手形蔓延
→不渡り掴んだ企業も連鎖して破産
→失業増
→実体経済の冷え込み

外銀がどれだけサブプライムに手を染めているかは知らないし、
体力がどれだけあるかは知らないが、
債権化されているせいもあり、サブプライムも紛れ込んでそう。

ともかく、世界恐慌まではいかないだろうが、間違いなく欧米は景気後退局面に

日本への影響は、サブプライム損失や株含み損もあるが、
世界経済のリセッション突入が大きいと思う
日本経済も輸出など外需に完全依存で個人消費など内需に全く力強さがない。
設備投資も外需を当てにしているから当然マインドが冷え込む。
結局、景気後退局面に。

個人的に気になるのは、読みにくい中国経済。
こっちも独立した爆弾

75 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:28:27 ID:5qZ6Dv9C
>>74
>BIS比率の維持、取り立て騒動を防ぐために貸し剥ぎ(強硬な企業への債権の取り立て)、貸し渋りへ走る
日本の銀行を長期間苦しめたBIS規制
欧米の銀行が困り始めたら自分たちの都合の良いようにルール変えたりしないよな?


76 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:31:32 ID:5AQqhUSw
>>75
いや、もう、既にサブプライムローン問題が起きてから一時的にBIS規制以下の自己資本率まで許容するとか
発表してるけど

77 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:32:13 ID:RACPdn8u
土地と株価の値下がり損は1998年末にピーク比で▲1200兆円という途方も
ない巨額の損失をもたらすことになります。

後に残されたのは借金の山です。借り入れによって土地投機を行っていた
不動産会社、建設会社、ゴルフ場開発会社、ノンバンクは次々と返済不能
に陥り、倒産の危機に直面してゆきました。株式運用に失敗して経営が立
ち行かなくなった上場企業も続出しました。しかしそれ以上に深刻だった
のが、土地を担保に融資を行った銀行やノンバンクの中で融資の焦げ付き
(回収不能)です。これが90年代後半の不良債権問題、金融機関の大型倒
産につながってゆきます。

1980年代後半の日本を舞台として起こった土地と株価の投機熱は、その事
後処理にほぼ15年間を費やして現在は解決しつつあります。ここに至るま
で多くの企業や個人が登場し消えてゆきました。

http://manabow.com/qa/bubble5_2.html

78 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:32:14 ID:IkZVrVAZ
>>71、73
利下で株価下がってて、暢気だな。


79 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:32:52 ID:5qZ6Dv9C
>>76
なんで日本政府は欧米諸国に対して厳格な適用を要求しないんだ?

80 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:42:26 ID:IkZVrVAZ
sage

Dow Jones Ind. 13766.21 53.98 down
AS OF 15:40 ET 24 Sep 2007

81 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:44:40 ID:IkZVrVAZ
ーー 利 下 株 下 バブル 崩壊 ーー

ーー   ア メ リ カ 終 了  ーー

ーー 利 下 株 下 バブル 崩壊 ーー


82 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:47:49 ID:kEYMY7s6
こういう時に限って
日本はもうダメ内需は期待できないと発言するのが
総理大臣になってしまうしな。


83 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:50:26 ID:IkZVrVAZ
>>82

怪しい給油して、テロやら抗争が勃発してて、

期待しろってほうが、おかしいだろ。


Dow Jones Ind. 13766.21 53.98 down
AS OF 15:40 ET 24 Sep 2007

ーー 利 下 株 下 バブル 崩壊 ーー

ーー   ア メ リ カ 終 了  ーー

ーー 利 下 株 下 バブル 崩壊 ーー


84 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:51:42 ID:IkZVrVAZ
>>82

ヤクザの活動資金もパーだから、しかたないんじゃね?

Dow Jones Ind. 13766.21 53.98 down
AS OF 15:40 ET 24 Sep 2007

ーー 利 下 株 下 バブル 崩壊 ーー

ーー   ア メ リ カ 終 了  ーー

ーー 利 下 株 下 バブル 崩壊 ーー


85 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:52:17 ID:RACPdn8u
日本の土地バブル:ノンバンクなどの投機が原因・被害
米国の住宅バブル:個人の投機が原因・被害

実体経済への影響は、住宅の資産価値が個人消費の基盤である米国の方が甚大。

86 [] 投稿日:2007/09/25(火) 04:58:18 ID:IkZVrVAZ
>>82
胴元アメリカ終了間近につき、ヤクザの活動資金もパーだから、
いまのところしかたないんじゃないの?

15:55 24 Sep
DJI $ 13,753.13 -67.06 (-0.49%)


87 [] 投稿日:2007/09/25(火) 05:46:30 ID:UzVHq9OK
日本利上げは今年中にやる方がよくなった

88 [] 投稿日:2007/09/25(火) 05:57:43 ID:ZuEm0zSn


これらの事もすべて事前に予定されていたのかも知れません。
是非真実を知って下さい。見て下さい。素晴らしい作品です。

国際金融資本家のFRBによる国家乗っ取りや歴史が詳しく描かれています。
世界がロスチャイルドやロックフェラーなどの国際金融資本家によってコントロールされている実態がわかりやすく表現されています。
日本語訳もうまいです。

Monopoly Men(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

89 [] 投稿日:2007/09/25(火) 06:07:10 ID:IkZVrVAZ
==== あ め り か 終 了 =====
1円=3810$でヨロシク
1円=3810$でヨロシク
1円=3810$でヨロシク
1円=3810$でヨロシク
1円=3810$でヨロシク
==== あ め り か 終 了 =====

90 [] 投稿日:2007/09/25(火) 06:20:40 ID:Nhpa83db
少ないな

91 [] 投稿日:2007/09/25(火) 06:53:18 ID:eXRdQyCh
欧州中央銀行が計7回58兆円の資金供給してるのに?
本場のアメリカの損失がそんなもんなら凄い詐欺師だなアメリカはw

92 [] 投稿日:2007/09/25(火) 07:55:17 ID:RACPdn8u
>>91
おまえ理屈わからなすぎ

93 [] 投稿日:2007/09/25(火) 08:30:01 ID:s5C3C5g0
ーーたしかに、アメリカは、ペテン大国なんだろう。

米警備会社の銃撃、「証拠映像ある」とイラク当局者
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200709230019.html

94 [] 投稿日:2007/09/25(火) 08:30:55 ID:s5C3C5g0
>90
こんなもんか?
1円=381、600、000、000$でヨロシク



95 [] 投稿日:2007/09/25(火) 09:55:48 ID:kCmptxPN
★自民よ、さっさと、イラク撤退せえよ。
★米民間人がイラク民間人を殺戮しとるで。
★これは、単なるアメリカによる略奪や。戦やないで。

96 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 09:58:14 ID:RUl48IxW
23兆円で十分だぞ。
アメリカ経済は依然消費No1の巨大消費市場。
地価が下がっていけば企業も無視できない影響が出る。

最大損失の試算が行われただけでも進歩だな。

97 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 11:02:28 ID:WFDokZwn
この焦げ付き問題は来年辺りがピークと聞いたけど
もっと増えるんじゃない?

98 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 11:06:22 ID:5qZ6Dv9C
で、日本は一体幾ら払えば良いんですか?

99 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 11:47:48 ID:ach5whTm
>>79
求めたって適用するわきゃない

100 [] 投稿日:2007/09/25(火) 12:24:12 ID:5UQPIVPY
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

posted by log at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモリーカードの規格統一へ ノキアなど7大手、09年めどに

ノキア(フィンランド)を中心とする大手電子機器メーカー7社はこのほど、
電子機器で使われるカード型のフラッシュメモリー「メモリーカード」について、
メーカーごとに規格が違う現在の状態を解消し、「ユニバーサル・フラッシュ
・ストレージ」(UFS)と呼ばれる業界統一の次世代メモリーカード規格を
作ることで合意した。2009年内を目標に策定する。

ウォールストリート・ジャーナルによると、合意したのはノキアのほか、米マイクロン、
韓国サムスン電子、英ソニー・エリクソン、米スパンション、仏伊STマイクロ、
米テキサス・インスツルメンツ。

メモリーカードは最近、多くの電子機器に使われながらメーカーごとに規格が違い、
1つの機器のカードを別の機器で使うにはアダプターが必要。UFSが導入されれば、
同じカードをでデジタルカメラ、携帯電話、MP3プレイヤーなどさまざまな
携帯・通信機器で使えるようになる。

サムスン・セミコンダクターの社長は、「カード・メーカーやセット・デザイナーに
とっては朗報。フラッシュメモリーの使用が拡大し、カードがどんな装置にも
接続できることが重要になっている」と話した。ノキアは、「UFSは、メモリーへの
アクセス時間を大幅に短縮するとともにマルチメディア・ファイルへの高速接続を
可能にし、電子機器の消費電力を削減できる」と見ている。

ソースは
http://www.usfl.com/Daily/News/07/09/0924_027.asp?id=55325

関連スレは
【頑張れ国産】エルピーダ、ルネサス、東芝等国内半導体産業総合スレッドPart15 [07/09/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1189741247/l50

依頼を受けてたてました。

2 [] 投稿日:2007/09/25(火) 13:35:11 ID:2i7VJLUC
メモリースティックの運命は?

3 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 13:35:30 ID:r8aHDym+
日本メーカー各社にケンカを売るから、とりあえずヨロシク。

って意味でおk?

4 名前:ガムはロッテ アイスもロッテ[] 投稿日:2007/09/25(火) 13:36:54 ID:k+DiUBTF
大きさはなんと切手大!
SDメモリーカードついに発売!!

っていうのがつい最近だったように感じる・・・

5 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 13:37:13 ID:OoUX0BVf

優しさの中に強さを秘めた白夜の魔法使いが華麗に>>4ゲット
草太は私のものよ、誰にも邪魔させないわ! いばらも赤ずきんもイラネ、1・2・3じゅ〜すぃ〜

>>1ばら姫     寝起きが悪い?永眠してろwwww
赤>>2きん     頭の中はお花畑ね、可哀相な子(^^;
>>3ドリヨン     ババァが出る番組じゃねーんだよ!(プゲラ
りん>>5       草太に相手にされないかわいそーな女(藁
ヴァ>>6       狼族の末裔?犬の間違いでしょ(プゲラッチョ
>>7イトメアリアン 毎回毎回やられ役お疲れ様www
>>8ーメルン    あたしを陰から守る?ストーカーとかやめてよね(プゲラ

↓木ノ下りんごが>>5ゲット

6 [] 投稿日:2007/09/25(火) 13:37:33 ID:QelPv6zk
日本外しキタコレ

7 [] 投稿日:2007/09/25(火) 13:38:56 ID:ML+r9nW/
とっとと10GBくらいの出してHDDレコで録画できるようにして

8 [] 投稿日:2007/09/25(火) 13:39:14 ID:cSJG/rCV
デジカメはSDカード、
携帯はmicroSD、
外部メモリはUSBメモリ
ですが、何か問題でも?

9 [] 投稿日:2007/09/25(火) 13:40:35 ID:14x+PEMw
また日本は外交でやられるのか・・・・
何度目だよ・・・・


10 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 13:43:06 ID:9xbSzZPI
サン抜きでフラッシュメモリの規格を立ち上げるのでは、無理があるのでは?
というか、ここに載ってる名前だけでは、負け組連合にさえ見える

11 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 13:43:07 ID:rAY1A9c7
日本というより
サンが入ってないからサムソンが生産を奪おうっていう感じだな

12 [] 投稿日:2007/09/25(火) 13:43:18 ID:/1Vr/u7A
更に1つ規格が増えるだけとちゃう?

13 [] 投稿日:2007/09/25(火) 13:43:53 ID:bLTbNb2r
こんなことでできるだけ損をしないために
日本は内需にも力入れておけば良いのに。
同じようなことを何度も忘れたころに食らうって、日本って池沼なの?

14 名前:みどりっぽい人 ◆DznQWt.uDw [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 13:45:22 ID:mbVnSlde
ほぼSDで決まりみたいなのに、何で今頃騒ぐんだろうか

15 [] 投稿日:2007/09/25(火) 13:46:10 ID:6MLXYQF8
microSDをはじめて見た時、その大きさに驚いたもんだ


16 [] 投稿日:2007/09/25(火) 13:47:28 ID:73oLWJmJ
>>10 参加企業合わせるとケータイなんかシェア50パーセント越えてるな
トップにならなくても欧州ならいい線いきそうだし
日本メーカーにパテント払わなくても済むメリットがありますね

17 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 13:48:20 ID:rAY1A9c7
>>14
SDがまだ32GB以上の規格だしてないから
そこを狙っているんだろう
フラッシュメモリで負けた企業が集まっただけにみえるけど
携帯ではシェアを持っているからそこから切り崩そうとしているじゃないかな

18 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 13:49:58 ID:JVFG6fBz
ノキア、モトローラ、サムスン、ソニーエリクソン、LGが足並み揃えれば
携帯電話はなんとかなりそうだな。

19 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 13:51:39 ID:8A8yrhuH
携帯の世界だけで終わりそうな悪寒

20 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 13:52:02 ID:/lOCrtHU
フィリップスが参加した方が勝ち。

21 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 13:53:23 ID:rAY1A9c7
>>18
携帯メーカーはユーザーが反発すれば簡単に折れるだろうけど
一番おいしいフラッシュメモリを生産するサムソンはどの程度抵抗するかだな

22 [] 投稿日:2007/09/25(火) 13:53:38 ID:D0EufZKt
まあ実際これはありがたいよ
ソニーを筆頭に現状の規格には限界を感じていた企業がこれを機会に
統一できれば全員がWIN/WINでしょ
いわゆるキッカケってやつ

23 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 13:53:46 ID:0jrJ925w
まぁ、高性能で安価なら何でも良いんだけどな、消費者は。
対応に追われる製造側が涙目なわけで。

24 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 13:56:55 ID:rAY1A9c7
>>22
実際は利益の奪い合いだから規格の乱立になるだけだがな

25 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 13:58:12 ID:JVFG6fBz
メモカなんて使いまわさないから統一する必要性がわからんし。

26 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:02:05 ID:2wmcICAU
xDピクチャー(爆笑)

27 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:17:18 ID:ZdgP9my2
なんでサンがないんだ?

28 [] 投稿日:2007/09/25(火) 14:23:03 ID:9CWYwgwV
MMCがSDにTransFlashがmicroSDにみたいに
取り込まれるんでないの



29 [] 投稿日:2007/09/25(火) 14:25:51 ID:nUa3VMpz
そこでフロッピー復活

30 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:27:58 ID:AQD+DzFZ
むりむり
統一されるんじゃなくて、一規格が増えるだけ

31 [] 投稿日:2007/09/25(火) 14:29:22 ID:6Je4T3Up
スマメの事も忘れないで…

32 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:32:37 ID:tnStoPv6
>>31
正直忘れてくれたほうがメモリカードリーダーが小さく済むので・・・

33 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:34:46 ID:6ZaoXkeL
見事にSD陣営が入ってないから、統一も何もないって感じだな。

34 [] 投稿日:2007/09/25(火) 14:36:20 ID:ikR2afXW
負け組が集まって次世代規格作成とか
実力で天下とった松下涙目wwwwww

35 [] 投稿日:2007/09/25(火) 14:36:28 ID:PiDpargR
フジフイルム、オリンパス連合さんへ

スマートメディア

xDピクチャーカード

????

そろそろSDカードに統一してくれない?
本当に不便だし御社の製品を選択肢から外すことになりますよ?

36 [] 投稿日:2007/09/25(火) 14:38:47 ID:IHmCEM5u
手元にあるカードリーダの対応メディア
ttp://www.iodata.jp/prod/pccard/readerwriter/2005/usb2-w12rw/index.htm

こういうのにもう一つ追加されるだけでしょ

37 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:38:52 ID:ZdgP9my2
サンディスク、トランセンド、エルピーダ、東芝は仲間はずれか・・・

38 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:39:19 ID:AQD+DzFZ
小さすぎてかさばらない
8規格対応リーダーがある
などから、ビデオほど統一させる必要がない
だから結局統一されない
もっと言えば、内蔵メモリで数百GBなんていう時代がくるだろうから
大容量時代になれば、こういった外部メモリは消えるだろうよ

39 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:40:12 ID:ZdgP9my2
あと何年かかるかな〜

40 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:40:16 ID:dgQQ6F+2
富士フはSDカード採用してるけど

41 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:40:22 ID:xh+E43Yi
さっさとSDに統一しろよ

42 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:40:37 ID:y64V8rbX
>>35
富士フイルムはSDに移行したよ。

残りはオリンパスのXDピクチャーカードとソニーのメモリースティック。
時間の問題だが。

43 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:42:20 ID:ZdgP9my2
まだ共用の段階だったような

44 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:43:13 ID:ot7LC8lN
コンパクトフラッシュはない?
たしか16Gとかいうのが発売されてたよーな。

45 [] 投稿日:2007/09/25(火) 14:43:38 ID:QelPv6zk
何気にXDなんかも自前規格だからシェア少なくてもオイシイ部分もあるしな。
まあ本体が売れなさすぎたら問題だが

46 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:44:16 ID:tnStoPv6
>>42
VaioにもとっくにSDスロットついてるし、ソニエリの携帯もSD付いてる。

47 [] 投稿日:2007/09/25(火) 14:46:20 ID:QYe3Yxcg
いい加減SDに落ち着いてくれと思っていたら今度はこれか

48 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:46:58 ID:sMiL7+Co
製造機器は日本製だった という落ち?

49 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 14:50:02 ID:ZdgP9my2
新しい規格ができてノキア・サムスン・ソニエリの携帯はそれ専用になりそうな

50 [] 投稿日:2007/09/25(火) 14:53:05 ID:QelPv6zk
>>49
それで世界の携帯の半分はシェア取れると言えるな。
日本や一部の米国メーカーにパテント払うのも減らせるし。

51 [] 投稿日:2007/09/25(火) 14:53:32 ID:cSJG/rCV
- - 規格分裂 - -
ICカード型電子マネー
記録型DVD
メモリーカード

52 [] 投稿日:2007/09/25(火) 14:54:28 ID:9CWYwgwV
SIMと一緒にしたいんじゃないの
スロットも減らせてコストダウン



53 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:00:36 ID:l9HRJoRe
SDの何が不都合なんだろな
てかもう標準じゃん、SD

54 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:00:46 ID:JVFG6fBz
製品購入のときにメモカも買うから使いまわすことなどない。
SDに統一しろとか言う奴はどんだけ貧乏なんだよ。

55 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:01:49 ID:ZdgP9my2
どう考えてもそれは無駄だろ

56 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:04:13 ID:5AQqhUSw
また一つ規格が増えるだけのオチだったら面白いw

57 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:05:43 ID:Hwv+2rn7
世界中で最も誰もが持つ電子機器である携帯のシェアを使って一気にメモリーカードのデファクトにする作戦。

日本は蚊帳の外 orz

58 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:06:53 ID:ZdgP9my2
そもそも日本に入ってきてないんだから別にいいんじゃね?

59 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:07:43 ID:aTjnVkgQ
おればサムチョンは大嫌いだが、メモリーカードに置いては、何でXDカード
みたいなものが出てくるのか?意味がわからない。
メモリースティックも何なんだ?
あまりにもわがままに各社が作るからこうなるんだよ。
全部、日本のユーザーのコスト高で解決してるだけだよ。

60 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:08:53 ID:JVFG6fBz
規格乱発だからそこで競争になって安いんだろ。

61 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:14:25 ID:1GxG2HIh
外部:USB、実装型:SD
で、事実上既に統一されているような気がするんだが。

むしろMicroSDとか、小型化のための小型化は、ユーザインターフェースとしては
却って性能を落としているような気がする。

これから高齢化してゆくんだから、年寄りの鈍くなった指先や老眼の視力でも扱
いやすいモノの方が将来性があると思うぞ。

ここで「年よりは早く視ね」とかいってる連中が年寄りになる頃までに考えてお
くべきだな。指先の感覚の鈍磨や老眼は、早い人で30代後半から起こり始めるら
しい。

おまいらがそこまで到達するのに後何年だ?w

62 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:18:06 ID:uzHyCKPw
オリンパスとソニーは早くSDに対応して下さい

63 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:23:34 ID:toogwK5Y
SDでいいじゃん
microSD→miniSD→SDで、上位互換なんだし
これ以上新規規格増えても16in1みたいな製品のネタにされるのがオチ
μSDとかなら欲しいけどな

64 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:28:26 ID:E5abLpya
SDが、容量と携帯性、そして価格で優位性を維持出来れば、
どんな規格が出てこようとも、揺らぐ事はない。


65 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:28:50 ID:i7f0ez0M
                     __,,/''''''~~~~~'''''||
                  |"""        .||
:::::::::::::::::::::::::::           |   S   D   ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::         |         .  ||       :::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |      ,ノ""""'||   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    |   ,/"""     .!|| SDメモリーカード愛好会ども集まれ〜
:::::::::::::::::::::::::::::::::::         """"         .|| 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::         """"         .|| 
                           / )        ∧_∧    
      :::::::::::::::::::::::::::::: ∧_∧  :::::::::  / /||      (  ̄ー ̄ )ニヤリ
           :::::::::::::( @ー@)    . / /       /DoCoMo\
     ∩ ∧ ∧∩   /カシオ    ( (    /⌒ヽ           ∧ ∧  ( ( ( (
     \( ゚∀゚)        ∧_∧  ヽ ヽ ⊂ニニニニ⊃         ( ゚ー^* ) ( ゚ε ゚ )
        NEC     ∧_∧ ・ー・)   .\\(・∀・ )     n  . ∩任天堂/富士通
       ∧_∧   ( ´∀`)Victor .\  ハ      \   ( E).||  .∧二∧ / ∧_∧ 
       (  ・∀・)  /  東芝 \ ノ    .,,| 松下 /ヽ ヽ__/   | .|  (`・ω・´)  .( ´_ゝ` )
 ( ヽ,  /キヤノン .、/ ,     ../       |     ノ  \__/   | .|../SunDiskヽ/SHARP

66 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:30:48 ID:B8XrMs23
SDの地位が揺らぐ事が今後あるのかね SDHCは32Gとかだし

67 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:35:03 ID:VtpR/e8G
microSDのマトリョーシカで何か問題があるのか?
問題があるとすればSDHCだが

68 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:35:34 ID:JVFG6fBz
統一しないで適当に牽制しあっている方が消費者利益になる
視野狭窄で目先しか見えない奴は統一しろと言うのだな。

69 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:37:07 ID:3egs2/dL
>>68
統一してもメーカー同士で適当に牽制しあうやろ

70 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:37:22 ID:QelPv6zk
そりゃ東芝松下SunDiskに特許料払いたく無いからな

71 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:38:15 ID:n6lLD4kr
>>65
東芝君はスマメもサポートしろよ。

72 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:40:50 ID:JVFG6fBz
>>69
統一してない方が消費者利益になる。

73 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:42:23 ID:3egs2/dL
>>72
たまたま欲しい機種が変な規格だと利益を害する訳だが

74 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:43:38 ID:JVFG6fBz
>>73
だから視野狭窄な貧乏人根性なんだな。
メモカなんて使いまわすなと、w

75 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:44:09 ID:c5Moc7ZO
ソニーオタワ

76 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:48:33 ID:3egs2/dL
>>74
メモカの使い回しじゃなくて自社規格でぼったくりな

理論的に話せなくなると火病るな馬鹿w

77 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:51:54 ID:T8qsPrlh
また規格増やして、さらに大きさ別に5種類ぐらい作るんだろ。
アフォくさい。


78 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:52:27 ID:JVFG6fBz
>>76
ボッタクリと規格は別問題だと区別できない馬鹿か。

統一、統一って朝鮮人かよ。w

79 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:52:49 ID:47Hvawbk
ソヌー製品にしか使われない記憶棒涙目www

80 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:53:03 ID:IHmCEM5u
>>63
そのmicroSDとμSDは別物なのか?

81 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:54:34 ID:3egs2/dL
>>78
>ボッタクリと規格は別問題だと区別できない馬鹿か。

いかにも挑戦人らしい答えだなw

別というなら理論立てて話してみろよ

まぁ火病る馬鹿には無理だと思うけど



82 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:55:13 ID:i7f0ez0M
                     __,,/''''''~~~~~'''''||
                  |"""        .||
:::::::::::::::::::::::::::           | Memory Stick ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::         |         .  ||       :::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |      ,ノ""""'||   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    |   ,/"""     .!|| メモリースティック愛好会ども集まれ〜
:::::::::::::::::::::::::::::::::::         """"         .||
                             / )
   ::::::::::::::::::::::::::::::               :::::::::  / /||
          :::::::::::::               . / /
                                  ( (    /⌒ヽ
                                   ヽ ヽ ⊂ニニニニ⊃
                                    \\(・∀・ )     n  .
                                       ハ      \   ( E).
                                      .,,| Sony /ヽ ヽ__/
                              |     ノ  \__/

83 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 15:56:40 ID:JVFG6fBz
>>81

ボッタクリは目的で独自規格はその手段。
はい終わり、本当に馬鹿だね、君。

84 [] 投稿日:2007/09/25(火) 15:59:45 ID:uFz4bHHT
日本メーカーがハブられたか・・・

85 [] 投稿日:2007/09/25(火) 16:00:09 ID:3egs2/dL
>>83
>>76を声に出して1万べん読み直せよw
日本語が不自由なら謝れば許してやるぞ

86 [] 投稿日:2007/09/25(火) 16:01:16 ID:RMU7RurF
GKってまだいるの?

87 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 16:05:08 ID:JVFG6fBz
>>85
なんでそんなにバカなんだ?

馬鹿なお前の為にメモカが統一してたとする
でもな、当該メーカーの「目的はボッタくること」だから
メモカ以外のボッタくり手段で同じことをする。
つまり、メモカの独自規格のせいでボッタくられているのではなく
ボッタくりの手段として独自メモカ規格が使われいるだけの話し。

因果が逆なんだよ。w

88 [] 投稿日:2007/09/25(火) 16:05:56 ID:VtpR/e8G
PSP用に容量の大きいやつほしいんだが、SDと比べて割高なんだよなぁ
microSDの変換アダプタでもいいけど2GBまでだし

89 [] 投稿日:2007/09/25(火) 16:06:18 ID:3egs2/dL
>>87
おい馬鹿 1万遍読んだんか?

90 [] 投稿日:2007/09/25(火) 16:06:22 ID:47Hvawbk
>>85,87
まままままて
まだあわあわあわあてるじか時間じゃ


もうおまいらどっちも朝鮮人で統一♪(*'-^)-☆

91 [] 投稿日:2007/09/25(火) 16:07:07 ID:RMU7RurF
GKも自社規格でぼったくりしてる事を認めちゃいましたねw

必死すぎてキモイですねw

92 [] 投稿日:2007/09/25(火) 16:08:08 ID:Vh4vFAPv
>>90
面白すぎるから止めるな

93 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 16:08:21 ID:JVFG6fBz
たかだか5千円程度のメモカなんだから買っとけよ貧乏人。

94 [] 投稿日:2007/09/25(火) 16:08:58 ID:3egs2/dL
>>91
ID: JVFG6fBz で検索すると顔を真っ赤にして必死になるのがよくわかるよ



95 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 16:09:18 ID:JVFG6fBz
どんだけ貧乏なんだよ。
貧乏ならデジタル機器なんて買うな。
一円玉貯金でもしてろ。

96 [] 投稿日:2007/09/25(火) 16:10:01 ID:RMU7RurF
ID: JVFG6fBz

やっぱりファビョる超汚染人

97 [] 投稿日:2007/09/25(火) 16:11:36 ID:rZ0jO+Na
でた、グローバル化をネタに規格の改ざん。


98 [] 投稿日:2007/09/25(火) 16:11:48 ID:3egs2/dL
自分が使い回ししてるから他人もそうしてると勘違いするんだよね?

ぼったくりを高いというのじは貧乏じゃない事も分からない

馬鹿だからしょうがないですねw



99 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 16:12:51 ID:T8qsPrlh
独自規格でボッタクリってどこだよ?
メモリー自体は東芝やサムソンからの購入品だぞ。
数が出ないのにSDに吊られて安売りせざる得ない
現状じゃ、利益なんか出んよ。
富士のデジカメもSDカード使い始めてるだろ。

100 [sage] 投稿日:2007/09/25(火) 16:14:12 ID:JVFG6fBz
>>98
> ぼったくりを高いというのじは貧乏じゃない事も分からない
posted by log at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

06年度の年金納付率は実質50%割れ…空洞化を裏付け



06年度の国民年金保険料の実質納付率が49.0%となり、初めて5割を切ったことが
社会保険庁の調べで25日、明らかになった。社保庁は06年度の納付率を66.3%と
公表しているが、これは保険料を免除されている人などを除いて計算している。
全加入者で見た場合、保険料を払っているのは2人に1人いないことになり、
国民年金の空洞化が一層進んでいることが裏付けられた。

06年度の国民年金加入者は2123万人。このうち未納者は322万人だが、未納とは別に、
所得が低く保険料を免除されている人が320万人、猶予されている人が208万人いる。
社保庁はこうした制度上保険料を払わなくてもいい人を納付率の計算に含めておらず、
06年度の公式納付率は前年度比0.8ポイント減の66.3%としている。

ただ、民主党は「実勢を反映していない」として、全加入者を対象とした納付率の
算出を求めており、社保庁が試算した結果、06年度は前年度比1.1ポイント減の
49.0%だった。公式納付率は03〜05年度に3年連続で上昇したのに対し、
01年度に54.2%あった実質納付率は低下の一途をたどっており、公式の数値は
免除者を除くことで好転していたことがうかがえる。実質納付率が50%を
割ったことで、基礎年金(国民年金)を全額税でまかなう税方式導入論に
火が付く可能性もある。

*+*+ MSN-Mainichi 2007/09/26[03:00] +*+*
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070926k0000m040178000c.html

2 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 03:15:07 ID:mNkX+Upr0
日本おわた

3 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:15:27 ID:yTrDUWME0
2なら年金破綻

4 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:16:11 ID:z8fq/wF6O





自民党政治は民衆からお金を盗むだけの「泥棒政治」 3
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1180663406/





5 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:16:53 ID:Svmbk0O00
とりあえず社保庁職員は全員懲戒解雇でいいよ

6 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:19:46 ID:9uFKPGDl0
社会保険庁のアホどもを懲戒免職しろよ!!!!!!

7 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:20:20 ID:BEugBeFV0
こりゃ、正直で良い数字だなwwwwwww

自民はもちろん、ミンスの与党経験者も全員首吊れよ。
層化はアレな、民衆が石打にすっからw
自殺なんて楽させねーよwww

8 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 03:21:27 ID:3n5gvFKz0



  横領や犯罪していて全員捕まらないし適当に仕事してるんだから当然だろ


むしろ納付率上がったら気持ち悪いって



9 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 03:21:42 ID:Ghr3XZJF0
社保庁「このまま低下を理由に年金ちゃらにしてまえー」

10 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:22:15 ID:PJy3Ys9T0
だったら年金制度始めんなよ。
年金払っても高級車になって終わるだけだろ。

民主の小沢は政策に
「在日韓国・朝鮮人に無条件で年金払う!」とか掲げるし。
年金制度は一体何の為に?んで、誰のために?

11 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:23:01 ID:lJp2XpXb0
貧乏人のわがままのせいで普通のリーマンが割を食う
生活保護などの貧民用財源を全部年金補填に回せ
貧民は死ね

12 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:26:32 ID:3Ulz8u4X0
ぜひ、年金廃止の方向で


13 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 03:27:36 ID:12nkGJ1y0
>>11
お前は自分の会社が倒産、又は自身のリストラがないと言い切れるのか?

14 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:30:20 ID:nhANm2jx0
年金は元より一種の目くらましのような政策のだったのだから
思い切って廃止にしてしまえばいいよ。

15 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:31:01 ID:/667iVT70
役人から見れば、サラリーマンって便利な生き物だよね。
いざとなれば、何も文句も言えないこの連中から搾り取ればいいんだもの。
まさに社会の歯車だね。

16 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:31:11 ID:QOIb8nqd0
年金未納者の免許証取り上げとかパスポート取り上げという話はどうなったんだ?
早くやれよ。

17 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:31:51 ID:GzKu0O8YO
100年安心だから心配すんなよ

18 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:32:17 ID:6r+0+H+Z0
国民年金てリーマンは入ってないんじゃないの?
加入者2123万てリーマン入れたら少なすぎるんじゃ。

19 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:32:52 ID:3VjfXkC90
今まで払った年金どうなるの?
まさか返って来ないなんてことないよね?
真面目に払った奴が馬鹿を見るの?そんな国なの?

20 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:32:55 ID:dzemOabv0
無収入でも年金は払い続けてるが
あと40年ももちそうにないわ…

21 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 03:33:59 ID:Htgr9xz50
もう個人でできるだけカネを貯めていくしかないね。

22 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:34:43 ID:LxKA+r9K0
やっぱ民主が言うてる税金でやる方が安心なんだろうか・・・・
このままじゃ絶対破綻だよな・・・少子化も劇的に改善するなんてないだろうし・・・

23 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 03:35:59 ID:eirEBRwc0
いままで払った国民年金分放棄して、将来1円もいらんから
相続税0にしてくれ

24 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 03:36:09 ID:RTdtdWkN0
>>15 だなぁ、まるでニートみたいなもんだ・・・

25 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 03:37:25 ID:bOjBlhZY0
>>19
返って来ないよ。
厚生年金も基礎部分はいっしょ。
付加部分も怪しいもんだ。

おそらく、年金一元化、基礎部分は税方式しか決着はなく、それでも払った分が
戻ってくることはない。


26 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 03:37:28 ID:ShxZbwNF0
ニートは歯車ですらないだろ

27 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:37:30 ID:EIGPaSdR0
払えない奴を除くと、自営達が反抗してるってコトか。

28 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:39:02 ID:PJy3Ys9T0
何で年金盗ってタイホされないのじゃ?
年金払うのアフォ臭いわ!

29 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:40:54 ID:+PxpiB8I0
自営の人は民間の保険会社と契約してるから関係ないみたいだね

30 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:41:45 ID:r1Jix0lm0
こんなもん詐欺みたいなもんだからなあ。

31 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:42:52 ID:UgRFeTPO0
>>19
そんな国だよ。
ってか早く気付けよ。国民。

日本人が騒がないから、公務員のやりたい放題は
まだまだ続くよ。

32 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 03:43:39 ID:y3BRCml80
>>14
国家の自転車操業・・・・・・・・

33 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:43:44 ID:yTrDUWME0
>>27

泥棒に金払う気はしないよ
横領の仕組みの解明とその防止策、そして追加罰則が制定されない限り払う気はないな
うちの市は横領しても、刑事告訴もしなかった市だからね

34 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:44:29 ID:PJy3Ys9T0
>>31
同意。ストライキでも何でも行動起こさないとなぁ・・・。

35 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:46:38 ID:nidEPpNT0
大阪人の納めた年金を没収して基金を補填すればいい
どーせ大阪人なんて日本に何一つ貢献して無いんだから
それぐらいされても文句は言えないだろ

36 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:46:41 ID:PJy3Ys9T0
年金って今の状態じゃ全く意味ないしな。
何が老後の為じゃ!アホに付き合ってられんわ!

37 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:47:48 ID:u5zTZuju0
主観だが、100%帰ってこない。

38 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 03:48:03 ID:RTdtdWkN0
>>34 ここ2〜3年ずっとそういう感じで流れてるしずっとこのままだろ。
操る連中はその辺、よく解ってるんだよ。
「平民は誰もネコの首に鈴をつけることは出来ないんだよ 永遠にねw」とさ。

39 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:48:24 ID:2Snbp6/N0
全額税方式にしてもいいけど、払った分は給付に上乗せするなり、
払い戻すなりしてくれるんだろな。
払わなかったもののゴネ勝ちってならないよな。

40 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:48:58 ID:OkFNiLJp0
何があっても暴動すら起きない美しい国wwww

41 名前:コレは正しいかも[] 投稿日:2007/09/26(水) 03:49:35 ID:3aTU5mxF0
安倍が間違ったのはコレだけだよな・・・・

社保解体大臣を命名するべきだったよ。

お陰で、わけの分からん奴らにのっとられて・・・

42 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:49:49 ID:6Vq2+Kq40
国民年金基金を厚生年金並みの給付額にしる

43 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 03:49:53 ID:3n5gvFKz0
とりあえずまず横領職員から財産没収して横領金回収しろ

44 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:50:06 ID:5vT5hMJ50
国民年金加入者2123万人とは、いわゆる「1号被保険者」だけの人数でしょう。
「2号被保険者」(サラリーマン、公務員などの給与所得者)や
「3号被保険者」(給与所得者の被扶養配偶者)は、含まない数字。

45 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:50:20 ID:PJy3Ys9T0
そういや「年金」ってさ、60歳まで払って65歳から受給されるんでしょ?
最初って60歳からだったよな?次は63歳になって・・・・今60歳。
何勝手に年齢あげてんだか。

46 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:52:28 ID:PHS3Xz+f0
納付(追納)期限の撤廃法案とかなんで誰も言い出さないんだろ?
払ってもらいやすい環境つくるより、いかに給付額を減らすかってのが
根底にあるのかな。

47 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:55:42 ID:KAarsNzw0
払わなくても泥棒職員達は払っている人から流用するので与党が処分しないままそのままだろ。
消費税に一本化して国民なら全員貰える様にするとかするしかない。


48 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:55:50 ID:PJy3Ys9T0
>>38
確かにな。
払うだけ無駄だな。
ストライキ起こせるに越したことはないけど
アホはアホなりに考えあるしなw

49 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:55:53 ID:yTrDUWME0
>>42
国民年金基金は国民年金の破綻と共に消えうせんだろ
払い戻しは、彼らが横領して残った金が分配されるだけでは?

50 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:56:44 ID:x5N8ghki0
年金破綻クル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ ????

51 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:57:38 ID:6Vq2+Kq40
国民年金を払っても年額8万もない
そこから介護保険料を引かれると…
金持ちだったら誰が払うかいな

52 [] 投稿日:2007/09/26(水) 03:59:47 ID:2Snbp6/N0
>>50
もらう有資格者も減るわけだから、年金自体は破綻しないんじゃない。
問題は、将来の年金無資格者の高齢貧乏組を、国がどう手当てしていけばいいかという話なんでは。

53 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:00:04 ID:PJy3Ys9T0
年金払う→返ってこない
横領する→逮捕されない
年金無駄金〜♪
さーて外国籍でも取るかな・・・。


54 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:01:45 ID:H6vd1cwx0
今年金っていくらもらえてるの?

55 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 04:02:03 ID:usH2gvoT0
公務員は税金泥棒

56 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 04:02:29 ID:RTdtdWkN0
>>48 勝手な予測だけどさ、金持ち連中はビバリーヒルズみたいな城砦築き上げる気がするんだ 今後。
今 案で出てる消費税10%にするだのなんだので貧民から金吸い上げて貴族はヌクヌクと・・・ いや、妄想だがな。

57 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:02:40 ID:Ci5649mc0
国民年金に入る人が多いと年金の税金補填(50%)が大変だから、
国民年金払わないで年取ったら自殺する人が多いほうが
国家財政にはいいんじゃないのかな。


58 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:03:38 ID:Sc+L3AU7O
年額じゃなく月額8万でしょ。
そのうち年寄りの自殺が増えそうだ。

59 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:04:32 ID:PJy3Ys9T0
年金なんか要らないし、自分で老後考えてお金溜めたいので
年金制度廃止オネガイシマ――――ー(#^v^)ノ――――ス!

60 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:05:42 ID:H6vd1cwx0
ちゃんと払ってたのに記録が残ってないとか、アホらしくてやってられん。
>>39の意見には賛同。

税金になった途端に在日とかにばら撒き捲くりになるんだろうなあ。

61 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:06:32 ID:u5zTZuju0
>>57
税金泥棒に自殺してもらった方が早い。

62 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:08:53 ID:PJy3Ys9T0
>>56
その妄想もう現実化してんじゃね?
議員宿舎とかまさにそうっしょ?
まぁ、あんまり欲出して高くして
飛行機か何かぶつからないと良いがwww

63 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 04:10:06 ID:1XiudqT90
>>54
2ヶ月に一回7万円ぐらいだったような(´Д`; )

64 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:12:21 ID:Sa8F+Iwl0
年金の掛け金払わない人は本当は年金破綻に何の責任もないんだよな。
だって給付金貰えないんだから。
年金破綻の一番の原因は配りすぎにあるんだから。
二番目が年金基金のアホな投資。
三番目が恐らく財投資金の焦げ付き。

65 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 04:13:54 ID:9o1r5kTB0
社会保険庁のアホどもを、使い込んだ奴を
逮捕できんのか!!!



66 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 04:14:06 ID:RTdtdWkN0
>>62 今は議員で留まってるが実質一番金持ってる団塊世代がその牙城を築く気がするんだ。
何故かおれの勘は当たるんだよ・・・。 二年後辺りにセコム株買っとけ


67 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:17:47 ID:PJy3Ys9T0
>>66
セコムね、オッケ!
団塊の世代要注か。
その勘は当たるなww


68 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:19:57 ID:mE4M4K/H0
黒票総理も自分は関係ないって言うし

払ってなかった議員も
民主党の某議員
基礎年金は3分の1(近い将来2分の1)が税金から払われるから払った保険料より余計もらえる。
私が過去に25年間保険料を払ったとすれば支払総額260万円位になり、
平均寿命までにもらう年金総額は750万円位になる。約3倍とトクするが、
私は一切年金をもらえない(自業自得)。保険料を払わないで損をするのは自分自身であり、
国にロスはない。その点で脱税とは全く違います。

未納分がなかったら私の将来の年金をその時の現役が払うことになりますがその必要もなくなりました

健康保険料などと同様、口座から引き落とされているんだろう、と聞きも調べもしないで漠然と思い込んでいました。痛恨の極み。
http://tutui.org/

これで、まともに徴収できるって甘すぎじゃんw
実際もうちょっと下がるんじゃないの?
ヤバすぎて公表できんくらい…


69 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 04:27:09 ID:J9PiznBn0
もうバイトだろうが、フリーターだろうが
ヨーロッパみたいに収入から税金と一緒に徴収でいいじゃん

70 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:29:28 ID:5vT5hMJ50
現在40歳代以上の人は、平均寿命まで生きれば、男女ともに得になるでしょう。
損益分岐点は、男30代前半、平均寿命の長い女30代後半か?

71 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:32:53 ID:PJy3Ys9T0
>>69
良い訳ねぇだろーよ。欧州は仕組みが日本よりはしっかりしてんの。
日本で真似してまた税収増やしたら、また横領始まって盗られる。
兎に角、今の政府にはあんまり金を渡さないほうが良いってことよ。


72 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 04:35:45 ID:G77qDGMK0
国民年金払うのと、その金でインデックス投資するのとどっちが良さそう?
年金には保険的性格もあるから比べにくいが。

73 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:36:11 ID:NuiXmM730
>基礎年金(国民年金)を全額税でまかなう税方式導入論
>>39 国民年金は積み立てではなく原則的に賦課だから公平にするならこうなると思う。(仮定)

(例)
税方式が始まった時点で30歳の人 20歳から60歳まで厚生年金加入
(20歳からの10年間は国民年金第二号被保険者として計算される)
60歳までに30年間基礎部分税方式+20歳からの10年間基礎部分+厚生年金(報酬比例部分)として計算されて
65歳から老齢基礎年金+厚生年金(報酬比例部分)支給(老齢基礎も老齢厚生も満額もらえる)

税方式が始まった時点で30歳の人 20歳から30歳まで国民年金第一号被保険者として10年間自分で納付
60歳までに30年間基礎部分税方式+20歳からの10年間基礎部分として計算されて
65歳から老齢基礎年金支給(老齢基礎満額もらえる)

税方式が始まった時点で30歳の人 60歳まで無職、今まで保険料支払わない人
60歳までに30年間基礎部分税方式として計算されて
65歳から老齢基礎年金支給(10年分減額)

税方式が始まった時点で30歳の人 60歳まで無職
60歳までに40年間基礎部分税方式として計算されて
65歳から老齢基礎年金支給(老齢基礎満額もらえる)


74 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 04:36:56 ID:ywjKlV5t0
オレ収入が120万以下で健康保険も年金も払ってないよ。


75 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:37:04 ID:+PxpiB8I0
年金制度改革なんてドラクエより壮大なストーリーになるな

76 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:39:15 ID:+PxpiB8I0
>>74
健康保険も入ってないのか?
大きな病気は気をつけないといけないね

77 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:39:44 ID:PJy3Ys9T0
>>75  壮大過ぎるだろwwwww

78 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:40:44 ID:NuiXmM730
訂正

>基礎年金(国民年金)を全額税でまかなう税方式導入論
>>39 国民年金は積み立てではなく原則的に賦課だから公平にするならこうなると思う。(仮定)

(例)
税方式が始まった時点で30歳の人 20歳から60歳まで厚生年金加入
(20歳からの10年間は国民年金第二号被保険者として計算される)
60歳までに30年間基礎部分税方式+20歳からの10年間基礎部分+厚生年金(報酬比例部分)として計算されて
65歳から老齢基礎年金+厚生年金(報酬比例部分)支給(老齢基礎も老齢厚生も満額もらえる)

税方式が始まった時点で30歳の人 20歳から30歳まで国民年金第一号被保険者として10年間自分で納付
60歳までに30年間基礎部分税方式+20歳からの10年間基礎部分として計算されて
65歳から老齢基礎年金支給(老齢基礎満額もらえる)

税方式が始まった時点で30歳の人 60歳まで無職、今まで保険料支払わない人
60歳までに30年間基礎部分税方式として計算されて
65歳から老齢基礎年金支給(10年分減額)

税方式が始まった時点で20歳の人 60歳まで無職
60歳までに40年間基礎部分税方式として計算されて
65歳から老齢基礎年金支給(老齢基礎満額もらえる)

79 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:41:56 ID:EIGPaSdR0
だからさぁ、苦労した戦前戦中世代と増えすぎた団塊を同じ待遇にするのは不可能なんだよ

人口構成が逆転し支える世代がスカスカ、数を武器に制度を換えずに抵抗したところで行き着く先はみえてる

ここ10年、氷河期に社会にでた連中にいたるは本人が厚生年金や社会保険の対象外、奴隷雇用がまかり通ってる

年金といい介護保険といい、制度を創った連中が少ない保険料で良い思いして、負担はすべて後世に。

すでに下から順に特攻させて、また破綻して国民全員不幸にするのか?

80 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:42:43 ID:wDBOKezN0
しかしまぁ役人が正々堂々と国民、市民の金をネコババして
刑事事件にならないなんて、


何て国になってますかこの国は。。。
共産国家笑えないよ

81 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:43:25 ID:O4EOd53a0
これって、例の派遣労働とかが影響してるんじゃね?
厚生年金とか企業年金とか入ってるのかねアレ?

82 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:45:11 ID:/KNoa8OPO
年金なんてとっくにアベしたぜ。

83 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:45:45 ID:PJy3Ys9T0
年金ないって言うのに、在日には無条件で払うんだもんな。

さぁてココで問題!(答えは人それぞれです。)
Q,この国は後何年持つでしょうか?

84 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:46:28 ID:+PxpiB8I0
>>81
厚生年金加入は派遣会社にもよるらしい
小さいところは無いだろう

85 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:47:32 ID:DDW/XZoZ0
わかった。
親父が死んだら直後に脳を取り出して培養液に入れておけばいいんだ。

脳は生き続けているから年金をもらい続けられる。
500年くらいは貰えるかもね。

86 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 04:49:34 ID:F/MhS4/Z0
年金払えるのに払えない奴は絶対馬鹿。
こんな高利子の貯金なんて世の中にないぞ。払った以上はもらえるし。
リーマンなら、会社が半分負担しているしな。かなりお得。まあ、半強制だが。
マスコミに踊らされて、全然理解してない馬鹿が多すぎ。
そして、65歳以上になった時の自分を想像できない奴が多すぎる。

87 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:50:18 ID:DDW/XZoZ0
あと、死ぬ直前に冷凍冬眠ってのもいいかも。
眠っているなら死んでないわけだから年金貰えるでしょ。

88 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 04:52:57 ID:OouIYB5M0
俺だって払いたかぁ無いけど、財産差し押さえしに来るらしいじゃん?
どうやって回避すんだよ。いや、仮に回避しても永遠に訪問してくるだろ。


89 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 04:53:02 ID:J9PiznBn0
>>71

ヨーロッパの方が横領・無駄遣い多いよ。(大陸しかしらないが)
日本の方がシビア。

90 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:54:23 ID:+PxpiB8I0
>>82
アベ=ポアか?
>>85
年金欲しさに父親の死亡を隠してる家もあるらしいね
>>86
俺も得だと思うが、20代はほとんど保険料を支払ってないだろうな


91 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:56:27 ID:0KSpI0+V0
マスコミが煽ったせいで、自営業者の中でも、ひときわ馬鹿(特にBAR)が未納を客に公言しているけど…

未納だと、もし障害を負った場合、傷害保険の給付受けられないんだろ?

勘違い?大丈夫ならいいけどさ

92 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:57:30 ID:2YZiSPH+0

>>89
それは、バレた分のカウントでしょ?
日本はマスコミが完全に官僚の支配下だから、バレていないだけ。
でも、今後はネットからバレると思うよ。



93 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 04:57:54 ID:J9PiznBn0
>>86

年金もらう年数によるし(うちの両親は損した)、
今の20〜30台がもらう頃にはどうなってるか、分からないしね。

94 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:58:31 ID:+PxpiB8I0
>>91
もちろん障害保険は受けられないよ

95 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 04:58:39 ID:F/MhS4/Z0
健康や若い時は、病気や老いた時のことなんて、どうでもいいんだろうな。
健康や若い時に苦労する方が圧倒的に楽。病気や老いた時に苦しむよりも。

96 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:58:39 ID:Q8Ci7hYc0
>>13
私は>11ではないけれど、勤務先の企業が倒産→失業したからといって
敗残者ではない。金を合法的に稼ぐ方法はいくらでもある。
私は自己都合で給与の低い中小企業を退職後、無職なのですが、
国民年金、国民年金基金、個人年金併せて、年間百万以上支払ってるよ。

97 [] 投稿日:2007/09/26(水) 04:59:46 ID:PJy3Ys9T0
>>89 
そうなのか?
俺のじいちゃんブリティッシュに前住んでて、
外国籍だったんだけど「日本の制度は欧州より酷いな・・・。」
って言ってたし、横領はあるけどスグ刑事告訴されるって言ってたお。

98 [] 投稿日:2007/09/26(水) 05:01:45 ID:VD5/lOHcO
>>86
おまえのが馬鹿だよ
25から40年一定額ずつ積み立てて資産運用してりゃ
リスクとらずに年1〜2%でも年金は超えるか同額だ
ま、寿命が短い男ならだけどな


99 [sage] 投稿日:2007/09/26(水) 05:03:54 ID:J9PiznBn0
>>92

そうかなぁ。こっちは中から見るとすごいが。
だいたい、悪い事しても罪悪感ないし。

税金・社会保障が高い→手取りが少ない・働かない→犯罪に走る
→犯罪数が多すぎて捕まらない→更に犯罪が増える→税金が増える
→働きたくなる

っていう悪循環。

だいたい、強盗の犯罪暦が10年経つと消せるんだよ。

100 [] 投稿日:2007/09/26(水) 05:04:43 ID:vK6q1CnS0
ん、こういう情報公開を民主が要請するのが目につくが、
全く自治労利益とは反対だよな。
自治労、自治労うるさいのは自民だけじゃねーか。

こういう事実は民主から言われる前に桝添が言ってみろよ
posted by log at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
姫路城とノイバンシュタインが提携