2008年11月27日

バラマキ1.8兆円、ドイツでも「消費券」検討

景気後退に歯止めがかからない状況の中、ドイツ政府が日本が進める定額給付金と同じように
ばらまき型の「消費券」の配布計画を検討していることが明らかになった。
総額は150億ユーロ(約1兆8千億円)に上るとみられる。
25日付の経済紙ハンデルスブラットなどが報じた。

同紙などによると、国内経済、個人消費を活性化させるために配布が検討されている
消費券は、500ユーロ分。配布対象はサラリーマンなど約3千万人に上る。
早ければ年明けにも詳細を決定する可能性があるという。

独国内では政府が今月決めた一定期間にわたる自動車税免除などを含む
総額500億ユーロに上る景気対策では不十分との声が一部で上がっていた。
消費券は台湾がすでに配布を表明している。

ソースは朝日新聞社
http://www.asahi.com/business/update/1126/TKY200811260313.html
関連スレは
【経済対策】どうせ定額給付金は“幻”に終わる (日刊ゲンダイ)[08/11/17]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226896896/l50
【政策】「定額給付金の事務費は800億円を想定」(鳩山総務相)--自治体職員の超過勤務手当や広報費など [11/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227114600/l50

2[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:08:05 ID:3+YQPVgF
チョン涙目w

3[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:10:39 ID:gSak+s91
マスゴミが麻生を叩けなくなってるなw

4[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:16:53 ID:Jx3luTr3
ドイツの政策は〜コレコレが違うし〜やっぱり日本政府のばらまきとは違うから〜
必ずしも悪くないけど〜日本の場合は最悪なんです!麻生総理は最悪なんです!

5[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:20:10 ID:4kll93zR
マスゴミ アハハハハハハハハハハハ

6[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:22:42 ID:vhrBgknM
【ドイツ】“バラマキ”日本とは大違い 独の“骨太”経済対策の中身 [11/26]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1227704551/l50


7[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:23:01 ID:lY7yLr3t
マスコミってほんと自分の首絞めてるよな。
年金テロの件やバラマキをするのは日本だけ、とか
批判していたものがすべて的外れだったなんて。

新聞、雑誌売れなくなって当然だわw

8[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:26:48 ID:mnRy3Bj7
消費税減税すれば良いのに。
もちろん日本でも

9[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:27:54 ID:0QPfrh+z
アジア通貨危機の時には、インドネシア、タイ、韓国に、
南米危機の時はアルゼンチン、チリ、ペルー、ブラジル、ボリビアに対して、
アメリカや欧州各国は、

1.緊縮財政に徹しろ。バラ撒き、国有化は論外、資本を開放し、潰れるところは潰せ
2.政府が借金するのは断じて許されない。政府からの銀行救済はやってはならない
3.景気浮揚策や企業救済で政府が不公正な公的資金を投入することはやってはならない
4.減税して小さな政府にし、経済は自由化するべきだ、自国資本の政府支援、保護をやめろ
5.財閥、金融グループなど巨大資本支配を解体して潰し、資本を自由化しろ

特に、ドイツ、イギリスが強硬に主張して、タイやインドネシアには介入まがいのことまでやった。
反対するマレーシアは日干しにし、間違いを指摘する日本には嫌がらせ。
世銀、IMFも同じ主張だったが?


ところが・・・・・・・

>ドイツ政府、4700億ユーロの公的資金投入へ
2008年10月13日
ドイツ政府は、金融不安にあえぐ国内銀行に対し、計4700億ユーロ(約64兆2000億円)の救済措置を実施する方針を決定した。

>ドイツ内閣、500億ユーロ規模の景気対策を承認=政府筋
[ベルリン 5日 ロイター]ドイツ内閣は、500億ユーロ(642億2000万ドル)規模の景気対策を承認した。
政府筋が明らかにした。ドイツはすでに5000億ユーロの金融安定化策を導入。

>EU、2000億ユーロ規模の景気対策案を発表−追加措置にも言及
11月26日(ブルームバーグ):欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委 員会は26日、
加盟27カ国を対象とする総額2000億ユーロ(約24兆6000億円) 規模の景気対策を提案した。
欧州委はさらに、世界的な金融危機の影響を抑え るために追加措置が必要になる可能性にも言及した。

10[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:28:46 ID:J5hq8gKc
昔 マスコミ
「銀行に公的資金を投入するのは日本だけ、害外では銀行をつぶします」


「アメリカ、イギリス、ドイツ、公的資金を銀行に注入」

マスコミは馬鹿ばっかり




11[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:29:05 ID:hliK6RhD
実は世界でもやってましたというのは、まあ、そこまではいいとしても、
>6との合わせ技になると恥ずかしいことこの上ないな。
出羽守の負け犬という感じだ。

12[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:32:48 ID:3FqBVH3G
ヘリコプターマネーか。
消費者に金ばらまいて消費させる方が
中小企業を支えるよりも安く済むのかね?

13[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:32:54 ID:lp9ZJv2J
まぁ新聞やマスゴミはこう言う自分達の都合の悪い事は、無視かスルー
日本の給付金は所得の有る無いに関係なく国民がほぼ全員貰える対策だから
悪く無いと思うが。

14[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:32:56 ID:vhrBgknM
>>9
「強い者が正しい」
かんたんなこと
それが理解できないお前が阿呆

15[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:34:35 ID:MFVPyQLW
マスコミどもは民主が政権とれば
「実は海外でも同じような給付金制度をやってます」
「民主が給付金をするのは世界の流れに沿った自然な事です」
みたいな事を言い出すんだろ

16[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:37:30 ID:RW8ouRCs
道路作ろうぜ!命の次ぎに大切な道路を(´・ω・`)

17[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:38:43 ID:0QPfrh+z
>>10
日本の公的資金投入、銀行国有化であれだけ、日本を叩いてたイギリスも、

地銀クラスである足利銀行は日本は1000億円で国有化、経営陣入れ替え、再建。株売却で全額回収見通し。
同じサイズのノーザンロックは、12兆円投入して回収見込みなしw

そして・・・・
今や、英国財務省から30人くらいの研修生が、今年の初めから日本の財務省や日銀に来て、
「銀行検査」のやり方、「不良資産の検査、確定方法」、「公的資金投入の量決定方法、やり方」を

「研修」中ww


日本のマスコミが言い続けたこと = 日本は、「金融大国イギリス」に学ぶべきだ  www



18[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:40:12 ID:vhrBgknM
>>15
NHKで田原総一郎が、
「俺たちの世代は破壊をした。だが破壊をしてその先に何があったか?何もなかった。俺たちはただ闇雲に御破壊しただけだった。」
と言った。

まだマスゴミにいる連中の大半は日本の救世主たる麻生さんを批判し、「闇雲な破壊」の狂気の中にいる。



19[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:41:58 ID:WLTrdgqm
>>8
消費を促したいのなら、消費税を下げるのは合理的だよなあ。

20[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:42:19 ID:ZF21L+V6
ドイツって意外と日本の政策を研究してるんだよね。

21[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:43:30 ID:xejH6ShR
【ドイツ】“バラマキ”日本とは大違い 独の“骨太”経済対策の中身 [11/26]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1227704551/

週刊ダイヤモンド 編集部 河野拓郎氏に意見を聞いてみたいww

22[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:44:19 ID:ZF21L+V6
Googleに訊いたら500ユーロ=61321円だって。
太っ腹だなw

23[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:44:24 ID:IWmK39mU
>>17
ホント、マスコミの言うことはあてにならんな
まあ、結局自分で勉強するしかないんだろうけどな・・・

24[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:44:45 ID:CpxtLYhy
>>14
ちげーよ。
本当に必要なことは批判されてもやるべきってことだ。
しかも必要さを論破できないのならば批判され続けてもしょーがない。

25[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:45:15 ID:0QPfrh+z
>>19

欧州は、消費税が20%〜30%w

日本は、5%

ミソとクソを一緒にするかw

26[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:48:12 ID:T+Kwo3+B
>>17
>今や、英国財務省から30人くらいの研修生が、今年の初めから日本の財務省や日銀に来て、
>「銀行検査」のやり方、「不良資産の検査、確定方法」、「公的資金投入の量決定方法、やり方」を
>「研修」中ww

ソースは?

27[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:48:55 ID:ApDgiG4j
>>8
商品券と違って、減税にしてしまうと
減税適用月の範囲から外れた前後の売上を加算する可能性がある。
駆け込み需要もあるので該当月前後の売上が上下し税務当局もきっちり把握できない。
脱税される可能性も考慮しないといけないから実務の上では難しい。

28[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:49:01 ID:nq3zOVhQ
イギリスの消費税3%下げなんて、あっという間にデフレの渦に飲み込まれるだけじゃん。
しかも時限立法だし。

29[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:50:07 ID:0QPfrh+z
>>23
アジアや南米の連中の苦しみって、なんだったんだろうか?

彼らは、無理矢理、ドイツやイギリス、アメリカに言うことを聞かされて、
日本と違って、公的資金投入も銀行国有化も出来なかったわけだが?

一番従順だった韓国は、銀行を軒並み禿げタカに買われてしまい、利益配当80%以上が当たり前の状態だが・・・・


アジア通貨危機の時には、インドネシア、タイ、韓国に、
南米危機の時はアルゼンチン、チリ、ペルー、ブラジル、ボリビアに対して、
アメリカや欧州各国は、

1.緊縮財政に徹しろ。バラ撒き、国有化は論外、資本を開放し、潰れるところは潰せ
2.政府が借金するのは断じて許されない。政府からの銀行救済はやってはならない
3.景気浮揚策や企業救済で政府が不公正な公的資金を投入することはやってはならない
4.減税して小さな政府にし、経済は自由化するべきだ、自国資本の政府支援、保護をやめろ
5.財閥、金融グループなど巨大資本支配を解体して潰し、資本を自由化しろ

特に、ドイツ、イギリスが強硬に主張して、タイやインドネシアには介入まがいのことまでやった。
反対するマレーシアは日干しにし、間違いを指摘する日本には嫌がらせ。
世銀、IMFも同じ主張だったが?

30[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:52:07 ID:3UrIcCgQ
平成20年第25回経済財政諮問会議議事要旨
http://www.keizai-shimon.go.jp/minutes/2008/1120/shimon-s.pdf
社会保障の効率化,財源確保,透明化,受益負担の関係など
財政再建に向けた一連の流れ。麻生首相の発言は11ページ目。

(麻生議長) 67歳、68歳になって同窓会に行くと、よぼよぼし
ている、医者にやたらにかかっている者がいる。
彼らは、学生時代はとても元気だったが、今になるとこちらの方
がはるかに医療費がかかってない。 それは毎朝歩いたり何か
しているからである。私の方が税金は払っている。
たらたら飲んで、食べて、何もしない人の分の金を何で私が払う
んだ。
だから、努力して健康を保った人には何かしてくれるとか、そう
いうインセンティブがないといけない。
予防するとごそっと減る。 病院をやっているから言うわけでは
ないが、よく院長が言うのは、 「今日ここに来ている患者は
600人ぐらい座っていると思うが、この人たちはここに来るのに
タクシーで来ている。 あの人はどこどこに住んでいる」と。みん
な知っているわけである。あの人は、ここまで歩いて来られるは
ずである。 歩いてくれたら、2週間したら病院に来る必要はな
いというわけである。 その話は、最初に医療に関して不思議に
思ったことであった。
それからかれこれ 30年ぐらい経つが、同じ疑問が残ったまま
なので、何かまじめにやっている者は、 その分だけ医療費が
少なくて済んでいることは確かだが、何かやる気にさせる方法
がないだろうかと思う。


31[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:52:30 ID:1Dajsmi3
日本がやるとバラマキ
ドイツだと見習うべき経済政策だな。
昔から海外で評価されてはじめて日本でも評価される。

あと日本の消費税と欧州の小売税は
ちょっと違ってたはずだけど
消費税は流通段階すべてで多重課税
小売税は小売に対する単純課税じゃなかった?

32[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:52:34 ID:vhrBgknM
>>25
アーッ!!!



33[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:53:02 ID:nq3zOVhQ
>>30
なんか間違った事言ってるか?

34[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:53:29 ID:T0/zFaK/
クソチョンとブサヨ涙目www

こいつらが崇拝する欧州でこれだよw

35[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:55:39 ID:0QPfrh+z
>>26
今年の初めに日経、一般紙、テレビ各社で何度も報道されたぞ。
イギリスやドイツの公的資金投入、銀行国有化案は日本のまんま。
アメリカ財務省長官も何度か、日本に学ぶと発言。

【銀行国有化のノウハウを持つ日本に担当者を派遣して国有化案をまとめていた】

>英ノーザン・ロック一時国有化 民間売却にこだわり決断遅れる
2008.2.18 09:34
【ロンドン=木村正人】英国のダーリング財務相は17日、緊急の記者会見を開き、
米国の低所得者向け住宅融資(サブプライムローン)問題の影響で経営危機に陥っていた英大手住宅金融「ノーザン・ロック」を一時国有化すると発表した。
18日法的手続きに入る。イングランド銀行(英中央銀行)からの融資額は約250億ポンド(約5兆2700億円)に達しており、
昨年9月の取り付け以来、遅すぎた決断に批判が強まるのは必至だ。
同財務相は「国有化は一時的なもので、長期的には民間で経営されるのが望ましい」と強調したが、
これまでに投入された公的資金の回収見通しは不透明だ。1970年代以来という英金融機関の国有化に対し、
英各紙は一斉に「こんな結論を出すのになぜ5カ月もかかるのか」「国際金融センターとしての英国の評価を下げた」と批判しており、ブラウン首相はさらに厳しい政権運営を迫られそうだ。
同政権は「国有化は金融機関のモラル・ハザードにつながる」との立場から、
ノーザンが借り入れた公的資金を政府保証債に転換する方針を示すなど、最後まで民間への売却にこだわった。
その一方で、国有化された場合に備え、再建手腕で定評があるロン・サンドラー元ロイズ保険組合最高経営責任者(CEO)を次期会長として迎える契約を結び、
銀行国有化のノウハウを持つ日本に担当者を派遣して国有化案をまとめていた。
財務省は13日、英実業家リチャード・ブランソン氏率いるヴァージン・グループの企業連合やノーザン社内再建チームに対し
「いずれの提案も納税者を納得させられる条件ではない」と買収条件を引き上げるよう要求。同財務相は「短期間、国有化する選択肢も残さなければならない」との見通しを示していた。
サブプライムローン問題で資金繰りに窮したノーザンは昨年9月13日、イングランド銀行に緊急融資を要請。
翌14日、預金払い戻しを求める客が店頭に殺到、英国では140年以上ぶりの取り付けに発展した。英金融当局は「預金は保証されている」と緊急声明を出したが、預金流出は収まらなかった。

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080218/fnc0802180934003-n1.htm




36[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:55:51 ID:vhrBgknM
>>30
>あの人は、ここまで歩いて来られるは
>ずである。 歩いてくれたら、2週間したら病院に来る必要はな
>いというわけである。 その話は、最初に医療に関して不思議に
>思ったことであった。

あのね麻生さん、田舎の道路は歩道がないから危険なんだよ
道路予算増額おね!



37[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 09:56:56 ID:/u7OwHNd
まあ、商品券も理屈の上では有効な政策なんだけどね。
国民が消費の冷え込みによるデフレスパイラルの恐怖を理解できないと、
あまり意味が無い。
日本の場合、特殊な政策はまず批判ありきだから、効果は薄いんだよな。

38[] 投稿日:2008/11/27(木) 09:58:24 ID:zsAXStVD
ばら撒き批判してた人どこいった?w

39[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:00:30 ID:T0/zFaK/
一方、日本の民主党は日本国民ではなく特定国(韓国)へのバラマキを提言www

民主党「IMF(国際通貨基金)への資金支援だけでなく、特定国への個別支援」を要求
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK019753520081125



40[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:02:36 ID:u5x4nhVk
>>25
でもなぜか税収に占める割合は同じw


41[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:03:32 ID:hliK6RhD
>>37
「マネーサプライの増強は政府国債の棒引きに食わせてしまえばいい、資産課税代りに円の希薄化を」と主張しております。
最近bizで微妙に流行っているインタゲ論者の嚆矢の一人であります。
貯蓄性向が強いから家計へのばらまきは相当頑張らないとならんかと。

42[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:04:28 ID:JMcric67
これからは借金してばらまきがグローバルスタンダードですよ
外圧来ますよ

43[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:04:32 ID:/u7OwHNd
>>39
それ本当にやると、
日本が朝銀を支援したあと、在日企業が大きな顔をし始めたように、
韓国だけがクレジットクランチから開放されて、世界で一人勝ち
状態になっちゃうんだよな。

民主は確信犯なのか、何もわかって無いのかよくわからんけど、
本当にやろうとしたら、経済界から猛反発が出ると思う。
つか、出なかったら経団連の意味がねー。

44[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:05:29 ID:rUNJ5aTR
でもマスゴミは完全スルーするんだろw
何があってもとにかく日本のやることはダメ、
外国のやることは素晴らしいだもんな

45[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:05:39 ID:T+Kwo3+B
>>35
d

46[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:06:48 ID:T0/zFaK/
>>43
つか、それ以前に個別支援は国際ルール違反。

そんな無法をゴリ押ししようとすること自体狂ってる。

47[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:07:46 ID:IWmK39mU
まったく、ドイツもこいつも

48[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:08:10 ID:k8R8mgOz
>>25
ミソとクソを一緒にしてるのはおまえ。
ヨーロッパのはVATであって消費税ではない。税収は日本の消費税と同程度。
国民の負担は同じレベルだが。
おまえは糞で味噌汁作っても気付かずにお代わりしそうだなw

49[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:08:11 ID:ad4EsQlR
経済対策にしては少なすぎるところとか
麻生のは問題だらけだから叩かれるウヨとかサヨとか関係ないよ

50[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:09:15 ID:7Qfw73YC
他が真似したからと言っていい政策だとは限らないだろw

51[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:09:16 ID:0QPfrh+z
>>43
韓国が一人勝ちwww

毎度毎度の一人負け、またまた破綻で一人破綻だろw

52[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:10:13 ID:vhrBgknM
>>48
>ヨーロッパのはVATであって消費税ではない。

はい????



53[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:10:54 ID:vhrBgknM
>>51
だから韓国を日本が身銭切って救済すると、ってことだろ


54[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:13:27 ID:w5XRaUUr
台湾も消費券発行してたよね?
国際協調強調でやる流れになってきてるな

55[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:14:02 ID:hliK6RhD
>>52
消費税にもいろいろ種類があるのですよ。
なお、日本の消費税も分類上はVATの一種になる。

56[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:15:28 ID:0QPfrh+z
>>48
大丈夫か、頭w

>一般消費税
消費税は、フランス大蔵省の官僚モーリス・ローレが考案した間接税の一種。
財貨・サービスの取引により生ずる付加価値に着目して課税する仕組みであることから、
欧米ではVAT(Value-Added Tax、付加価値税)、もしくはGST(Goods and Services Tax、物品税)と呼ばれる。


欧州では食品にすら、9〜12%の消費税、さらに一般的なものは20〜30%の消費税w
租税負担は、50〜70%ww

総合すると、欧州の一人当たり税負担は、日本の倍以上だよw
欧州は、伝統的に国民が子羊みたいに大人しいから実現してるが、日本やアメリカだったら、革命が起きるだろうなw

57[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:15:35 ID:U1KVeiAu
ま、ケインズのマクロ政策を簡単に言うとバラマキだからなw

それが嫌なら、新自由主義の市場原理主義(政府は笑ってみてるだけですよw)でやるしかないw

58[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:16:09 ID:/u7OwHNd
>>51
世界中が、信用収縮で貸し渋りが当たり前になっている中で、
一カ国だけ不良債権から解放されて、投資が活発になれば、
どんな国でも一人勝ち状態になるよ。

まあ、その一人勝ちがどれだけ続くかは、わからんけど。
しかも、日本国内とは違って国同士だと為替の問題もあるしね。

59[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:16:14 ID:0QPfrh+z
>>53
必死の釣りw

60[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:17:26 ID:T0/zFaK/
で、あれだけ麻生をバラマキって攻撃してた民主党工作員はどこにいったの?w

61[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:17:51 ID:2zF15H1a
バラマキは20%がハズレのクイズだけでいい。

62[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:18:09 ID:vhrBgknM
>>59
釣り?何?俺が?
>>39読めよタコ



63[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:22:25 ID:EvPanb01
世界各国の消費税の税率一覧

国名 消費税率(%) 食料品の消費税率(%)
イギリス 17.5 0
フランス 19.6 5.5
イタリア 20 10
ドイツ 17 6
オランダ 19 6
アイルランド 21 0
ポルトガル 19 5
スペイン 16 7
スイス 7.6 2.4
ノルウェー 24 12
スウェーデン 25 12
デンマーク 25 25
オーストラリア 10 0
メキシコ 15 0
アメリカ ※ ※ ※アメリカは消費税は無く、州ごとに小売売上税と言うのを定めている。

日本 5→10?


64[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:25:09 ID:vhrBgknM
>>63
ポーランドがおもしろいぞ消費税率↓

基本 22%
食品・医薬品  7%
パン・肉・ジャガイモ 3%
本   0%            ←なんと




65[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:26:01 ID:hliK6RhD
>>63
その食料品課税率も、ビスケットは食料品だがクリームを挟んだビスケットはぜいたく品だから20%課税すべきだとか
くだらないところでモメるニュースがほほえましいというかなんというか。

66[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:27:41 ID:k8R8mgOz
>>56
お前の方が頭が大丈夫かw
全く違う仕組みで呼び名も違うものを一緒くたにしてるのはおかしいと逝ってるのに
トンチンカンな反論にもなってない戯言をグダグダ抜かすなよw
税負担が倍だと。そんなに払えるほど裕福なわけないだろ馬鹿。日本ですら収入の40%
が税に消えてるのに欧州は80%だって、キチガイかおまえwww
失業者が日本の3倍もいてみんな日本とは比較ならない手厚い保護を受けてるんだから
税は高くても当然だがな。欧州はそれでも日本と同じ税負担水準で大きな財政赤字も出さずに
やってる国がほとんどだ。

67[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:28:51 ID:vhrBgknM
>>66
よう、消費税とVATの違いをおまえの理解しているなりに説明してみてよ



68[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:29:33 ID:k8R8mgOz
>>67
よう、低脳蛆虫野郎

69[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:29:46 ID:EvPanb01
>>64
食料品が0%だったり、低く設定している国国は多いけれど
本・書籍 が0%って 初めて聞いた。 


70[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:30:04 ID:fvWQJ93H
>>36
まてまて、2、30年前はいざしらず現在の田舎の道には大抵歩道がついている。
おいおい、軽自動車が通れるぞw的な立派な歩道がw
所謂、田舎には似つかわしくない大きな道って叩かれるやつ。
逆に歩道がついていないのは村道や私道的なものぐらい。

あと病院があるくらいの少し栄えたとこなら歩道はある。

71[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:30:06 ID:hliK6RhD
>>66
日本も年金即時停止して生活保護に一本化して、
欧州並みに医療を改悪すれば財政負担はどこへやら飛んでいくと思うよ。


72[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:30:43 ID:L+1+9el2
>>6
これ読んで、このニュースだから、笑ってしまうよね。

73[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:32:04 ID:L+1+9el2
英国などは一時的に消費税を、17.5%から15%へ引き下げることを検討してい
るらしいが、日本のマスコミは大きく報じない。その理由は言わずもがなである。


74[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:32:29 ID:87RJLt0a
戦争するよりゃましって100年経って
世界中で勉強してきた成果がでてるよなw

75[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:33:05 ID:k8R8mgOz
>>73
日本のテレビは自民党TVだからな。
ザ・大本営w

76[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:36:07 ID:fvWQJ93H
>>73
報道してたぞ

77[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:37:06 ID:L+1+9el2
>>75
欧州での消費税率の異様な高さが分かってしまうから、という意味。
消費税があるのは日本だけと思っている人もおるくらいです。これ事実。


78[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:37:53 ID:t6dXryYY
>>73
イギリスは国民保険料増税と金持ち増税で相殺する予定だからな
ガソリン税も上がるぞ
財政出動一辺倒でやれるほど大胆というか無謀じゃあない

79[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:38:16 ID:rUNJ5aTR
A国と比べて日本は・・・
B国と比べて日本は・・・
C国と比べて日本は・・・

一昔前ならこの論法は大いに威力を発揮したが、ネットの普及によって、
簡単にデータやソースを得られる現在では、かえって日本がマシという
結論を導き出す効果しかなくなった。

80[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:38:48 ID:L+1+9el2
>>76
テレビはあまり見ないので分かりませんが、新聞ではちょっと記事にされて
いただけでした。


81[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:40:46 ID:zsAXStVD
>>75
baka?

82[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:42:14 ID:E3SEe8AI
>>71
春に病院へ行って、診察してもらえるのが半年後の冬待ちとかな。
あれはありえねぇ〜

83[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:42:28 ID:5AA+yhGF
株下げ円高はまだまだ止まらない。
協調利下げ効果無し。
IMF出動開始。アイスランド、ウクライナ
、ハンガリー、パキスタン、アルゼンチン、
ベラルーシ、韓国はどうなる。
IMF資金いずれ枯渇か。
グリーンスパン元FRB議長も過ちを認めた。
緊急G20サミット、APEC効果不明。
ビック3はどうなるか。

今後の実体経済悪化が一番問題。
日本株下げ、円急上昇は日本経済に
マイナス。
さらに国会ねじれで政治混乱拡大。
金融機関、財務悪化の貸しはがし。
輸出、海運、不動産関係全滅で大不況の恐れ。
現役はリストラ、失業者増大。
学生や不正規雇用者は就職氷河期再来。
スタフレからデフレ経済へ戻り。
安泰なのは収入一定の年金生活高齢者と
リストラ無し身分保障の公務員だけか。

84[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:43:19 ID:9gWTwVKd
ID:k8R8mgOz  貴様はN+がふさわしい 帰れ

85[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:43:59 ID:vhrBgknM
>>68
ID:k8R8mgOz、はやく説明してよ
おまえがどういう考え持ってるか興味あるよ

ねぇねぇはやくぅ〜

86[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:44:22 ID:DunoOyPo
>>73
すでに決定したよ
来週月曜から適用されるが、2010年に元の税率に戻る。

87[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:47:13 ID:L+1+9el2
>>86
情報、ありがとう。
耐久消費財ならそれなりの効果があるものなのかな。


88[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:50:02 ID:hliK6RhD
っつかまあ、1〜2年限定の減税って商品券と大差ない感じもするわな。
巡り巡って貯蓄になる可能性の違いぐらいか。
減税対象が高額品になるわけだし。

89[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:50:54 ID:GvuKNgm9
>>50
結果まで日本と同じじゃダメだしなあ。

90[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:52:18 ID:RW8ouRCs
3年間限定で消費税をー5%にしろよ。買えば買うほど税金が還元されるの(´・ω・`)

91[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:53:12 ID:hliK6RhD
>>89
だね。
出羽守ザマアwではあるが、別にモアベターはありうる。
ということであくまでインタゲを要求します


92[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:53:26 ID:Y4z1G6Dr
外需依存酷過ぎのドイツで、こんな端金バラまいても効果があるとも思えんのだが?
どうなんでしょ?

93[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:53:58 ID:L+1+9el2
>>90
それはバーゲンセールと何等変わらないような。



94[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:55:21 ID:GMhpL3Ut
誰でも一度は良い政策だと思っちゃうんだろうな
日本はもう地域振興券で効果が薄いの経験済みだからなあ
こんなことするなら成長が期待できる分野にまとめて公共事業に突っ込んだ方がまし

95[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:56:00 ID:vhrBgknM
>>92
ドイツの財政赤字拡大→ユーロ安→ドイツの輸出回復


96[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:56:49 ID:WtREFWw3
>>90
“消費税分割引・脱税セール”という広告を打った小売店が
クレーム付けられた件を思い出した(w

97[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:56:55 ID:L+1+9el2
>>95
どこに輸出するのだよ。米国が回復しない限り。

98[] 投稿日:2008/11/27(木) 10:57:26 ID:vhrBgknM
>>97
大中華人民共和国。
小日本国。

99[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:58:24 ID:kyBzt/h6
ドイツのバラマキはきれいなバラマキ!
ドイツのバラマキ力は世界一チィィィィィィィィ!

100[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 10:59:30 ID:OPdOcymi
>>95
なんという回復シナリオ(w
posted by log at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック