2010年11月12日

中国、消費者物価4.4%上昇 「米緩和でバブル」批判強める

中国国家統計局が11日発表した10月の消費者物価指数は、前年同月比で4・4%の上昇となり、
2008年9月(4・6%上昇)以来、2年1カ月ぶりの高い伸びとなった。
中国政府が物価上昇率の目標とする3%を大きく上回っており、
一段の金融引き締めによる景気過熱の抑制策を迫られるのは必至だ。

11日からソウルで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合などで、
米国の追加金融緩和で新興国に資金が流入し、「バブルを招いている」との批判を強める可能性もある。

消費者物価は、食品が10・1%上昇し、非食品も1・6%上昇した。
工業品の卸売物価は、原油高騰などから5・0%上昇となり、前月の4・3%から上昇幅が
さらに拡大しており、一段の消費者物価の上昇要因になると懸念されている。

中央銀行である中国人民銀行は10日、金融機関の預金準備率引き上げを発表したばかりだが、
さらなる引き締めに踏み切る可能性もある。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/101111/mcb1011111321039-n1.htm

2 [] 投稿日:2010/11/11(木) 14:09:58 ID:hKkbva9Y
ドル連動の元で、アメリカドル刷り過ぎとかバカスwwww

3 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 14:10:45 ID:ww3xx03l
まるで成長して(ry

4 [] 投稿日:2010/11/11(木) 14:19:02 ID:dr/JubjI
ばかか金利上げろよwww

5 [] 投稿日:2010/11/11(木) 14:19:28 ID:kJUZFAPb
アメリカもEUも失われた10年を経験するんじゃないのかな

6 [] 投稿日:2010/11/11(木) 14:21:13 ID:dr/JubjI
アメリカ結構しぶといよw
なかなか悪くならないw

7 [] 投稿日:2010/11/11(木) 14:22:47 ID:mXLQ6la4
>>1
バブルが怖いなら人民元切り上げれば済む話じゃない?

8 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 14:23:22 ID:9DpbjiEm
祝スタグフレーション
中国おめ

9 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 14:23:39 ID:ttKphtKV
ドルに事実上べックしているから、現状は当然。
アメリカとの抱き合い心中の道を選んだ、己の愚かさを恨むしかない。

10 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 14:25:11 ID:vDJ5YAAM
馬鹿すぎるw
切り上げれば解決ジャンwwwww

まぁ、無理だけどね。

11 [] 投稿日:2010/11/11(木) 14:27:55 ID:mXLQ6la4
>>6
GDPが日本の3倍もあるし、バブル崩壊後の日本と逆な方向に動いて必死に
穴埋めしてるのだから、日本のような失われた10年はないだろう
そのかわりにドル札を乱発したツケが来ると思うけど

12 [] 投稿日:2010/11/11(木) 14:30:25 ID:nzLI/fwR
人民元を上げないからアメリカの逆襲をくらったw米中バトルは愉快だな。そもそも人民元の人民って何なんだよ…

13 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 14:33:28 ID:5mNKQ/Te
バナナが100円から110円になったくらいだろ
平気だ平気

14 [] 投稿日:2010/11/11(木) 14:35:37 ID:5nFnG5J1
>>11
乱発したツケって何よ?

15 [] 投稿日:2010/11/11(木) 14:36:18 ID:45sri0A2
中国は凄い貴重な資産あるからなぁ
「人間」をばらしたら1000万くらいにはなるだろう
内臓・角膜・皮膚・髪・骨…
一億人くらい切り売りしたら凄まじい利益だ
鮮度は生きたまま切るから最高
政治犯として死刑としたら原価は0に近い
加工賃と管理費くらいか
技術者は数こなせるから腕も良くなるだろう
おまけに売れば売るほど不満分子と食い扶持が減る
最高のビジネスだね

16 [] 投稿日:2010/11/11(木) 14:40:17 ID:jioyngnD
消費者物価が上昇したのは元安に為替操作した自分達じゃんw
アメ緩和のおかげで物価安になるから逆に感謝しなくちゃ

17 [] 投稿日:2010/11/11(木) 14:49:29 ID:45sri0A2
約5%か
つうことは輸入肥料も同じだけ上がる
元円で毎年5%円高にならないと国産野菜がガンガン値上がりするな
肥溜め復活させれば買わなくてもすむだろうが

18 [] 投稿日:2010/11/11(木) 14:50:51 ID:3H0tce0H
さすが、買い占めビジネスが横行して
庶民に必須の食材のニンニクまで買い占めるという
拝金主義全盛の鬼畜の国。

19 [] 投稿日:2010/11/11(木) 14:53:11 ID:gBVcBm3P
26 :名刺は切らしておりまして:2010/11/04(木) 10:40:03 ID:Xbmodibv
ドルと連動してる人民元がアホなだけ。

切り上げすればインフレ終了なんだがw
で、切り上げないならと、サウナ勝負のようにアメリカがドル安=人民元安 政策と。
アメリカはインフレ率0% 中国は4%でしょ?

アメリカが2%上がるのはたいしたことない、屁でもないが、
中国が2%上がると6%になり、正常な金融経済を維持できない高インフレ水準と。

ドルと連動してる人民元がアホw アメリカは死なず、中国だけが死ぬという理想的為替政策!
連動ししている限り中国死ぬだけw アメリカは高笑いと

20 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 15:14:19 ID:Sw3RvIM3
中国はアメリカに失業を輸出し、アメリカは中国にインフレを輸出する、か。

21 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 15:21:43 ID:aK7hLizG
>>11
原則論を言うと、中央銀行が裏付け無しで60兆円相当の通貨をアメリカ経済にバラまいた。
増税や歳出カットの計画を示していないで・‥
こんな事やるんじゃないかと、昨年にドル建て資産を全部始末した
一年はドーピングで世界の市場は加熱するが、悲惨なクラッシュを予想せざるをえない。

22 [] 投稿日:2010/11/11(木) 15:54:26 ID:+HPZ8Abd
利上げすりゃいいだけ

23 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 15:57:12 ID:3eU/cOV3
裏づけも何もデフレの危機が迫ってるのにすらない方が異常だろ
その上で増税や歳出カットなんてやったら一体何のための緩和なのか全くわからない話
むしろ協調して財政出動もやったほうが遥かにいい

24 [] 投稿日:2010/11/11(木) 15:58:30 ID:G/TyMJ1X
>>11
もお、為替のせいでGDP差
2倍くらい

1ドル40〜50円で並ぶなりしいよ

25 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 16:03:49 ID:Sw3RvIM3
中国 国家統計局の記者会見かな?

ttp://www.stats.gov.cn/tjdt/gjtjjdt/t20101111_402682829.htm

だれか読解してくれないかな。

人民日報記者:今日公表の統計で、物価問題に関して皆もっとも関心が高い。
 2つ質問があります。一つ目は、???な状況下でなぜ物価が上昇したので
 しょうか?2つ目の質問は、???

26 [] 投稿日:2010/11/11(木) 16:11:20 ID:4qFewH20
日本も企業物価指数が猛烈な勢いで上昇を開始しますた
消費者物価指数の急上昇ももうすぐでしょう

いよいよスタグフレーションの時代が来る 来る〜!

27 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 16:12:02 ID:ttKphtKV
>>21
金融緩和の本当の理由は、不良債権の顕在化防止だから、裏付けが紙くず
同然の金融債権とアメリカ国債である。仰る通り「裏付けなし」でばら撒いたと
言える事態。

>>23
>むしろ協調して財政出動もやったほうが遥かにいい

裏付けのある財源を示せない国がほとんどなので、それは通貨の切り下げ競争と
何の違いもない。 バブルの宴は永遠には続かない。

28 [] 投稿日:2010/11/11(木) 16:14:03 ID:4qFewH20
日本には必ずスタグフレーションが来る
100%確実


29 [] 投稿日:2010/11/11(木) 16:22:21 ID:9b1a4k7W
こんなことしてたら、ドルの信用落ちるじゃないの?

ブラジルやASEANやEUも批判してるけど、実際どうなの?

30 [] 投稿日:2010/11/11(木) 16:29:14 ID:hKkbva9Y
今まで、元刷って市場に流さずに外貨を国内銀行から引き上げるインチキで元安維持してきたが
例の50兆元政策と強制貸し出し命令で市場にばら撒いちゃった元でインフレ率上がってるんだがwwwバカス

31 [] 投稿日:2010/11/11(木) 16:31:02 ID:mXLQ6la4
>>25
一つ目の質問は残存効果(Carry-over effects、またはtail-raising factor、
前期の商品価格上昇が今期に価格指数に対する影響という)が減って工業生産
成長率が回復してない状況で物価が上昇した理由は?
二つ目の質問、今回の物価上昇において食品価格が上昇した原因は?自然災害
が引き起こした需給の問題か、ホットマネーによるものなのか?

32 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 16:32:28 ID:F0tavrLM
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i   <ドルの文句は俺に言え! 
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ  i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::ヽ

33 [] 投稿日:2010/11/11(木) 16:32:34 ID:0rtJRAsR
どっちにしろ元上げないと安い元のままじゃ資源供給維持できないだろ
世界の工場が物資補給できなくてどうやって食っていくんだか

34 [] 投稿日:2010/11/11(木) 16:35:27 ID:1nd7iCFK
金融緩和しまくってインフレ率が高い国がインフレ率の低い国を
批判したってお笑いだね

35 [] 投稿日:2010/11/11(木) 16:38:12 ID:dr/JubjI
なんでいっつも他国のせいなんだ?

36 [] 投稿日:2010/11/11(木) 16:39:34 ID:XUMh5P+C
アメリカ国家以外に国内でドルを積極的に使う主体が無いからな
ドル安になるの何のと文句ばっかり言ってると、また戦争を始めんぞ
戦争市場がイランだったら良いが、北朝鮮だったら悪くするとミサイルが飛んで来る
良くても、戦後処理の金をせびられる


37 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 16:42:51 ID:ttKphtKV
>>34
批判というよりは悲鳴でしょ。
「あんたら散々うちらを安くこき使って用済みになればポイかい?」と。
「そうだよ」とアメリカも日本もEUも言っているところ。


38 [] 投稿日:2010/11/11(木) 17:04:34 ID:zBUxSfJt
スタグフレーション乙

さーて地獄の釜の蓋がいよいよ開き始めたぜぇ
胸熱だな・・・!!w

39 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 17:06:13 ID:SeVSgfWF
>>35
自分達のせいでも絶対認めないのは仮にでも
認めてしまったら第二の天安門事件が発生するからw

40 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 17:09:01 ID:ttKphtKV
>>39
それが独裁国家の宿命ですね。
独裁側は転落すると命が無いからね。

41 [] 投稿日:2010/11/11(木) 17:10:48 ID:mXLQ6la4
>>39
そんな中国に「担白従寛、抗拒従厳」という言葉を返してやれ

42 [] 投稿日:2010/11/11(木) 17:15:26 ID:QWqIpHm1
中国の統計はいい加減で実際は2〜3倍って言われてるからね。
これで共産主義の計画経済ですよ。
どんだけ歪んでるんだよw 
ペッグ止めろ切り上げろとアメリカが要求してるのを無視して、
バブルの批判とか・・・狂ってる・・・と言うかアメリカに完全に嵌められたんだろうな。

43 [] 投稿日:2010/11/11(木) 17:19:22 ID:9P1DUdj0
インフレになれば賃金も上げなけりゃならない
そうすると世界の工場としての中国の地位が危うくなる
なかなか大変だね中狂さん

44 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 17:19:36 ID:8a9PUvhw
元をアホほど刷りまくってる自分のせいだろうに

45 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 17:21:01 ID:CMbCAA+A
ペッグ制やめりゃ良いだけの事じゃん
止めたあとの事は知らんけどw

46 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 17:24:28 ID:ndd+dyGV
日系企業の賃上げデモは結構ニュースになるけど
他の外資系企業はどうなんですかね。



47 [] 投稿日:2010/11/11(木) 17:33:31 ID:XsdSzqIL
日系企業の賃上げデモは結構ニュースになるけど
他の外資系企業はどうなんですかね。

48 [] 投稿日:2010/11/11(木) 17:41:16 ID:vQf9pq2/
中国は決して建前の屁理屈を引っ込めたりしないから、言い争ったりするだけ時間の無駄
中国共産党相手には話し合いとか折り合いとか土台無理な話
中国なんかとはなるべく関わらないですむようにしていかないと

49 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 17:48:28 ID:3eU/cOV3
>>27
金利が低いのにそんな物の裏づけが必要か?
景気が回復して名目GDP成長率が元に戻り安定して成長できる状態になれば全く問題にならん
変動相場制で直接操作しているわけじゃないんだから通貨切下げ競争とは全く別物だ
そもそもそれだけ貿易の不均衡があることが問題でそれでが為替制度によって調整されるなら
アメリカにとっては願ったり叶ったりだろ

50 [] 投稿日:2010/11/11(木) 17:55:23 ID:mXLQ6la4
>>43
インフレで賃上げして死ぬか、元切り上げで死ぬか、というアメリカから
突きつけられたんだよ
ドル札を大量に出回らせたことでマーケットに投機マネーがあふれて、中
国の資金が行き場なく国内市場に殺到してインフレを起こしてしまう
金利を引き上げたら元切り上げ圧力が更に高まるし、それと相殺するため
にゴミクズに化したドル債券を買うしかない
しかしドル債券を買ったらドル乱発によって価値が下がるドル債券を支える
ことになって、アメリカがさらなるドル増刷が可能になる

51 [] 投稿日:2010/11/11(木) 18:04:01 ID:3djbxOI9
スタフグレーションかあ、恐ろしいなあ。
これで中国の化けの皮がさらに剥がれるんだろうな・・・・
本当に中国市場から日本は逃げたほうがいい。
っても日本の殆どの大企業は、インドや東南アジアにも根を生やしてるか。

しかしこの国の人達は反省という事を全くしないんですねえ。

52 [] 投稿日:2010/11/11(木) 18:07:04 ID:ofq6T3kN
人民元を切り上げてねwww

53 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 18:19:40 ID:vou0teil
ドルペグやめればいいだけなのにバカなのかと

54 [] 投稿日:2010/11/11(木) 18:21:18 ID:EO4K+8EE
中国は再分配機能低いから、もともとバブルになりやすいんだよな。
金融政策でコントロールするのにも限界あるし。インフラとか成長余地あるのに
この辺で破綻するかもな。日本の場合高度成長期は再分配機能高かったから
バブルの危険は全くなかったけどな。

55 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 18:27:37 ID:sexiF3Oc
>>10万人を塗擦して、供給過剰による値崩れが無くても1兆かそこらってところか
実際には100万人は処理せんとな、医者が足りるとしてだが

56 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 18:54:08 ID:0ZuuMVX0
基軸通貨のドルと違って、刷ったら刷っただけ
中国国内に元が還流して来ちゃうからな

そりゃあ、コントロールを失ってハイパーインフレになる罠

57 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 21:31:15 ID:/SrfIZij
>>49
>金利が低いのにそんな物の裏づけが必要か?
問題だよ。何しろ万年経常収支赤字国で、世界最大の債務国だもの。
国自体の生産性には何の裏付けがないもの。
>景気が回復して名目GDP成長率が元に戻り安定して成長できる状態になれば全く問題にならん
どうやって戻るのよ?これまで海外からの投資の金で経済まわして来た国が、
一朝一夕で経常収支黒字国になるまで、生産性が上がる見込みあると思うの?
>変動相場制で直接操作しているわけじゃないんだから通貨切下げ競争とは全く別物だ
アメリカのドル売り介入--他国通貨を為替市場で買い上げ、対価のドルを為替市場に流す。
アメリカの金融緩和---アメリカ国内にドルをばら撒き、あふれたドルが他国に投資される
際に、他国通貨を買いドルを渡す。まったく違うどころか、順番が逆なだけ。
>そもそもそれだけ貿易の不均衡があることが問題でそれでが為替制度によって調整されるなら
アメリカにとっては願ったり叶ったりだろ
アメリカ自体が望んで、貿易不均衡を推し進めて来て、他国から投資されなくなったら
「貿易黒字国が悪い」とだだこねているだけ。貿易不均衡も問題ではあるが、
他人金でバブルに酔った後始末は、アメリカ自身でつけてもらうのが先。

58 [] 投稿日:2010/11/11(木) 21:54:04 ID:HIhbdrbj

中国って馬鹿だね

人民元、切り上げろよ
それで解決するじゃないか

ノーベル賞に縁がない中国らしい報道だ

13億人総馬鹿中国?



59 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 22:04:58 ID:/SrfIZij
>>58

>>50 でSomebody が背景説明しているからお読みください。

60 [] 投稿日:2010/11/11(木) 22:33:01 ID:racocDdV
自業自得。

61 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 22:34:42 ID:YRlPSrrC
元高にすればいいよ!
まあぶっちゃけ元高にしたら円もつられて上がっちゃうのが頭の痛いところだけどw

62 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 22:38:35 ID:3eU/cOV3
>>57
万年経常収支赤字国で世界最大の債務国で国自体の生産性には何の裏付けがない
からなんだと言うんだ?大体金利が低い事にかわりが無いのだからそれが
安全だと言う証左になってるじゃないかw
名目GDPだって今までのように成長させればいいだけだろ
そもそも成長の全てを生産性に頼る必要は無いし生産性が
落ちているのは民間が金を使おうとしない事による需要が落ち込みで
だからこそ財政出動をするべきなんだろ
貿易不均衡を望んだのはアメリカだけじゃない
貿易黒字を出してきた国々だってそれを望んでたし
それをアメリカ一国に押し付け日本のような
デフレに押しとどめた方がいいとでも言うのかねw
もしそのデフレ対策をするなというなら変動為替相場制なんて止めちまえ
そもそもこの話は貿易不均衡が為替だけでは調整されきれなかったから起きた物で
それをアメリカにだけ押し付けていいという話にはならないし
お前みたいに文句を言う国は内需拡大に力を入れろと

63 [] 投稿日:2010/11/11(木) 23:00:23 ID:0Sm0slMc
いくらドルを刷ってもアメリカで消費せずに、新興国に投資するのか。
金融政策ではデフレを解消できないという日銀が正しいのかも。

64 [] 投稿日:2010/11/11(木) 23:06:40 ID:dr/JubjI
固定相場はどうしようもないよ
調整効かないんっだから

65 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 23:10:58 ID:9EX7I6+I
食料品10%上昇はやばいだろ。
日本より庶民の暮らしがきついだろうに、死活問題になりそう。

66 [sage] 投稿日:2010/11/11(木) 23:14:17 ID:/SrfIZij
>>62
>万年経常収支赤字国で世界最大の債務国で国自体の生産性には何の裏付けがない
>からなんだと言うんだ?大体金利が低い事にかわりが無いのだからそれが
>安全だと言う証左になってるじゃないかw

アメリカ国債の金利が今比較的低い理由は、何だと思ってるの?
アメリカが不景気だから、資金が国債に避難しているだけだろ。
今は資金は何処にでも逃げられるんだよ。
逃避先はコロコロ変わるんだよ。

>名目GDPだって今までのように成長させればいいだけだろ
>そもそも成長の全てを生産性に頼る必要は無いし生産性が
>落ちているのは民間が金を使おうとしない事による需要が落ち込みで
>だからこそ財政出動をするべきなんだろ

財政出動をいつまでも続けられると考えてるの?
毎年1兆ドルの財政赤字垂れ流しているアメリカが?
財政支出拡大した民主党が、中間選挙で大敗北したアメリカで?
結局自分で作りだした富でしか借金は返せないよ。

>貿易不均衡を望んだのはアメリカだけじゃない
>貿易黒字を出してきた国々だってそれを望んでたし
>それをアメリカ一国に押し付け日本のような
>デフレに押しとどめた方がいいとでも言うのかねw

借金してまで貿易赤字積み上げたんだ。
他の国も共犯なんて言える立場かよ。
為替差損分サービスしてんだし、借りた金は返すべし。

>もしそのデフレ対策をするなというなら変動為替相場制なんて止めちまえ

意味が分からん。詳しく説明して頂けると幸いです。

>そもそもこの話は貿易不均衡が為替だけでは調整されきれなかったから起きた物で
>それをアメリカにだけ押し付けていいという話にはならないし

そもそもこの話は、世界バブルの後始末だよ。
貿易不均衡など後付けの言いがかり。
そんなこといまさら言うなら、
「いままで何も努力せず他人の金でバブルに酔った自分を恨みな」
と言うしかない。

>お前みたいに文句を言う国は内需拡大に力を入れろと

デフォルトしないで、金返せを言われるね。アメリカは。



67 [] 投稿日:2010/11/11(木) 23:16:24 ID:dr/JubjI
インフレデフレは受給の不均衡だろ
アメリカ関係ないよ

68 [] 投稿日:2010/11/11(木) 23:55:21 ID:SR47N6s4
元高にすればインフレ止まるのに、元安に誘導するからそうなる。


69 [sage] 投稿日:2010/11/12(金) 00:54:05 ID:4Of0qy8i
先進国はデフレ傾向だから多少通貨を切り下げてもインフレにならんが、
新興国はそれだと輸出競争力が無くなるからと為替操作するとインフレになってしまうんだろう。
posted by log at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック