2012年01月31日

人口減少によるデフレ 空洞化で日本のGDPは4位に

将来人口推計が見通す大幅な人口の減少は国内市場の縮小に直結して
物の値段が持続的に下がるデフレを加速させるほか、
海外の成長市場に活路を求める企業の動きに拍車をかけ、
国内産業の空洞化を一段と深刻化させかねない。
「超人口減少社会」が歴史的な円高などに苦しむ日本経済の活力を
さらに奪う心配がある。

日本経済の病といえるデフレの根本原因は需要不足だ。
日本企業の潜在的な供給力に対し、実際の需要がどれほど足りないかを示す
需給ギャップは年間で約15兆円に上る。

SMBC日興証券の宮前耕也エコノミストは
「人口減はさらなる需要の減退につながる。限られたパイを奪い合う、
企業の値下げ競争が激化するのは間違いない」と
デフレ脱却が遠のく可能性を指摘する。
デフレの長期化は日本経済を「企業収益の圧迫→賃金の抑制→需要低下」
という悪循環に陥らせる懸念が強い。

人口減で企業が生産拠点などを海外に移す空洞化が一層進む恐れもある。
現在も、国内生産1千万台に対し、国内販売が500万台にとどまる
自動車業界では、「少子高齢化で自動車購入者が減る可能性は高いうえ、
円高で国内生産の採算は厳しくなっており、空洞化が加速することを
懸念している」(日産自動車の志賀俊之・最高執行責任者)と警戒する。

空洞化が進展すれば、国内雇用の受け皿も失われてしまう。
英銀最大手のHSBCが今月まとめた経済規模予測によると、
平成62年に、日本の国内総生産(GDP)は人口が世界最多に膨らむ
インドに抜かれて世界4位に転落する見通しだ。
日本経済の衰退に歯止めをかけるためにも抜本的な対策が求められる。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/120130/ecc1201302200005-n1.htm

関連ニュース
1月30日 50年後の人口 8600万人
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120130/t10015629561000.html
50年後の日本の人口はおよそ4000万人減少し、8600万人余りになる
という推計を国の研究所がまとめました。
このうち、65歳以上の高齢者の割合はおよそ40%に上ると予測され、
少子高齢化と人口減少の傾向は変わらないとしています。
(後略)

2 投稿日:2012/01/31(火) 08:17:50.57 ID:fMip7Ad+
平成はそこまで続かんよ

3 投稿日:2012/01/31(火) 08:18:08.45 ID:w84XZY6t
草gタン、何やってんの・・・
http://images.kurez.com/image/04.2009/carts/morecrazyjapanese.jpg


4 投稿日:2012/01/31(火) 08:21:05.00 ID:CYgcGqTg
>>2
同意。西暦にすりゃいいのに…

5 名前:アンゴル・モワッ[] 投稿日:2012/01/31(火) 08:21:33.82 ID:VDFHoMGu
本州が全島避難になれば、過疎化どころではないかも。

6 投稿日:2012/01/31(火) 08:21:39.97 ID:WG5KPNc+
印度と仲良くしよう
したたかな相手だけど中韓みたいな腹黒さ・卑劣さは無い

7 投稿日:2012/01/31(火) 08:23:36.96 ID:DPtF05bz
老人ばかりになって医療の需要は有るんだし、医療費が足りないって連呼しているのだから、医療を自由化すればいい

8 投稿日:2012/01/31(火) 08:25:53.32 ID:l2Q1Ez3X
こんな超デフレ・スパイラル下で消費税増税なんかやったら、内需消費も雇用も終わりだよ

9 投稿日:2012/01/31(火) 08:30:42.00 ID:8tHv78JE
おれなんかすでにインド人と会話するために漢文やってるぜ


10 投稿日:2012/01/31(火) 08:34:05.52 ID:gDoHV5l6
>>7
日本に足りないのは需要ではなく、雇用の流動化だな。

11 投稿日:2012/01/31(火) 08:35:21.89 ID:yCWIyYUP [1/4]
日本はアメリカや欧州のように雇用の受け皿としてのサービス業の裾野が狭すぎ。
まあ広かったところで年齢差別と経験差別が続く限り、労働者の移動なんかおこりゃあしないんだがねwww


12 投稿日:2012/01/31(火) 08:36:20.53 ID:6TAEj+2f



  | ̄ ̄|
._☆☆☆_
 (  ´_ゝ`) >>7
 (  ω  )  ご馳走サンキュウ
 | | | 
 (__)_)


13 投稿日:2012/01/31(火) 08:36:27.56 ID:bzgUre8+
平成62年?
26年の間違いじゃねーの。
最終的にインドは中国も抜くんだから。

14 投稿日:2012/01/31(火) 08:36:29.04 ID:yCWIyYUP [2/4]
最近の企業経営者はなんつーか労働者と消費者を別のモノだと思っている節があるよねwww


15 投稿日:2012/01/31(火) 08:36:54.21 ID:MMzJtvAJ
デフレの原因は人口減少のせいじゃない。

単に金融政策と財政政策の失敗でGDPが増えないからです。



16 投稿日:2012/01/31(火) 08:36:55.59 ID:b59EtGHa
60年後人口が2/3に減るって予測出てたな。かなり急速に老人世界になりそうだし。
これは老人Zの開発を急がないと。

17 投稿日:2012/01/31(火) 08:38:20.62 ID:On5dllA+
通勤電車もオッサンばかり
若者はほとんどいない

18 投稿日:2012/01/31(火) 08:41:28.64 ID:yCWIyYUP [3/4]
先進国共通の悩み

それはGDPが増えているのにも関わらず雇用が減少していくこと。  製造業を見れば明らかだよね。
人口減少以外の原因でも雇用は縮小しているんだねwww
企業の効率化は行着くところまで行ってしまうと思うよ。  規制でもしない限りね。
極めて少ない人数で莫大な収益を上げる企業というのが究極の姿、理想像だからね。



19 投稿日:2012/01/31(火) 08:43:13.03 ID:yCWIyYUP [4/4]
効率化は日本で極端に加速するかもしれない。

なぜなら共食い経済は価格競争だけになってしまうからwww

20 投稿日:2012/01/31(火) 08:44:01.20 ID:U32/MDo1
空洞化の原因は最低賃金の高さだろう、
国内で安い人件費を得るために実情はサービス残業や不法労働となる
GDPが下がっても賃金は下がらない仕組みがある限り現実と希望形式の差は
開いてゆく空洞化そのもの。
海外で安い人件費で行えばその技術までパクラれる。
日本で見た目だけ導入された能力主義給与体系は誤差の範囲でしかない。



21 投稿日:2012/01/31(火) 08:44:26.82 ID:ZqTHIgGm [1/4]
>>1
>人口減(雇用労働力の減少)で企業が生産拠点などを海外に移す空洞化が一層進む恐れもある。
>空洞化が進展すれば、国内雇用の受け皿も失われてしまう。

相変わらず親韓反日の産経のことはある。言ってることが日本叩きのためだけの支離滅裂の論理。
上記の2つは矛盾したことを言ってることにも気がつかないようだw

反日新聞の産経はもう潰れろよ。それが日本の国益のためだ。

22 投稿日:2012/01/31(火) 08:47:44.92 ID:BWEJQdXK [1/4]
まず第一に中華の統計はインチキ
殆ど冗談に近いレベルで本当の数字は誰も把握していない
しかし少なくとも日本を大幅に下回ると思われる
もし同数なら一人当たりのGDPが十分の一と言うことになるがこれは到底信じ難い
都市部だけならあり得るが
膨大な内陸部まで考えると二十分の一かそれより少し増しなくらいだろう
おおよそドイツ位の数字ではないか
4位は将来とも中華かな?

23 投稿日:2012/01/31(火) 08:51:47.76 ID:W2kh3DpW
当然の事を異常なことのように騒ぐ!

24 投稿日:2012/01/31(火) 08:52:36.03 ID:sLHwnsyW
だから地方に人口拡散させろって。
それだけで車やインフラの需要が出てくる。

25 投稿日:2012/01/31(火) 08:58:02.68 ID:R8TSNy74
中絶時に出産を促してみるとか対策をとればいいんだよ

26 投稿日:2012/01/31(火) 08:59:30.72 ID:FeHifSU7 [1/3]
デフレを人口減少のせいにすんな

円を刷ればすむだけの事だろうが

これだけの円高なら刷りまくってインフラ整備と復興特需が

起せるんだよ。これほどのチャンスを潰しまくりやがって

日銀総裁を死刑にしろよ、八つ裂きにされてもおかしくないぞ

クソ民主がおまえら仮にも国会議員ならの改正しろよ

27 投稿日:2012/01/31(火) 09:04:42.47 ID:scj6Jfhm
日本の経済モデル・社会システムは、氷河期世代を生み出したことによって破綻に向かった。

就職氷河期の四大卒の就職率:文部科学省の統計より
(以下は、最も酷かった時期)
2000年 男性55.0%、女性57.1%
2001年 男性55.9%、女性59.6%
2002年 男性54.9%、女性60.0%
2003年 男性52.6%、女性58.8%
2004年 男性53.1%、女性59.7%
2005年 男性56.6%、女性64.1%

大卒就職内定率の推移(A〜Fランまで含む)
・バブル期     80%
・氷河期(94〜05年) 50-60%
・好景気(06-10)   70%
・現在(11〜)   62%

http://www.japancm.com/sekitei/note/2007/_image/070326note2.jpg

求人数過去最低→1996年 39万件
求人倍率過去最低→2000年 0.9倍
就職内定率過去最低→2003年 55%

氷河期世代は雇用の調整弁に使われたことにより困窮疲弊した。
それが消費低迷、年金破綻、財政破綻、社会不安、少子化猛進などに繋がったのである。
総合研究開発機構(NIRA)の報告書によれば、氷河期世代放置によって77万4000人が生活保護受給者となり、
そのための追加的な財政支出が20兆円にのぼると指摘している。問題の先送りが、より悲惨な様相を呈して来たのである。

28 投稿日:2012/01/31(火) 09:11:19.94 ID:o6aN9dLj

先日、[大東建託]というアパート管理会社の、いかにも体育会系らしい営業の男が来て、
お宅の隣にアパートを建てると、一方的に連絡してきた。
それによると、こちらの家から150センチメートルあけて、近接して建てるので、
こちらの庭は殆ど日当たりがなくなり、アパート2階からは家の中が丸見えになり、
また騒音でうるさくなるが我慢しろという。
それは困ると抗議しても、大東建託の都合の良いように建てるので、こちらサイドの言い分
は考慮しないというのである。
ちなみにインターネットで「大東建託の実態」で検索すると、遺産相続税逃れをエサにして、
「ねずみ講」まがいで、老人をカモにした、日本でも1〜2位を争う評判の悪い会社である。
ところがこの会社は、俳優の津川雅彦を使って、景気よくテレビでCMを流している。
実態と見せかけに余りの違いがあり、今の時代に、こんな悪徳商売が通用するとは。
助けてください。これは人権の侵害です。
現在建築中で、朝から晩まで耳元でガンガン騒音です。
一方的に迷惑をかけているのに、何の謝罪もしません。企業には社会的責任があるはずです。
ちなみにこの営業担当は「大東建託 滋賀支店」の男である。


29 投稿日:2012/01/31(火) 09:13:51.16 ID:8gQyE7K0
ゆとり日本人を正社員で雇う会社があれば株主総会で叩かれる日も近い

30 投稿日:2012/01/31(火) 09:14:03.09 ID:wyydzMS9
さすがに40年後の予測はちょっと無理だなあ。20年ちょっと前のバブルの時は
将来バラ色の予測してたくせにww

31 投稿日:2012/01/31(火) 09:14:12.22 ID:We5UgcIc
>>27
だって正社員切りにくいんだもん
当然の結果 かわいそうだけどね

32 投稿日:2012/01/31(火) 09:15:20.65 ID:KRaqyBrV
GDPが何位になろうと、今の生活水準を維持できるなら問題はない


33 投稿日:2012/01/31(火) 09:16:30.70 ID:BWEJQdXK [2/4]
依然として日米連合が世界最大かつ最強の経済軍事共同体で有ることを忘れている
日米の繋がりはかなり強く両者共に相手の存在が不可欠だ
それは去年の米空母の動きを見れば明白だ
地震後の配備はロシアや中華を完全に封じた
米にとって日本は致命的に重要だからだ
イギリスやドイツ、フランスも同様である
従ってこの五カ国が真の意味の大国と言える
これは別に夜郎自大ではなくごくふつうの国際常識だ
台湾や韓国はそのずっとしたのレベルだ
中華については究極的に言えば
無くても構わないと言うところか
つまり消えて無くなってもしようがないと言うこと
冷たい話だが実も蓋もないところはそんな物なのだ

34 投稿日:2012/01/31(火) 09:23:41.05 ID:HtAXeOhJ
ドイツにも抜かれるだろ

35 投稿日:2012/01/31(火) 09:23:51.17 ID:QhqspbHc
せっかく背後にアジアの膨大な市場があるのに
政府や役人の偉いさんは何やってんの?

一企業の努力には所詮限界がある
製造業からの転換も国が主導しないと無理
国家がいかにグローバル競争に勝てるかなんだよ

平和ボケが日本人を滅ぼしていく


36 投稿日:2012/01/31(火) 09:24:13.90 ID:ZqTHIgGm [2/4]
>>26
オマエも良く分かってねえな。

現在のデフレは、不況によるデフレではないんだぜ。
海外(特に中国)から大量に安い製品が流入してることによるデフレだぜ。
したがって、日本の国民生活には非常に恩恵がある。(安く商品が買えるからな)

ここで、円札を刷りまくってインフレにしてみろ。
たちまち生活物質の高騰で国民生活を圧迫してしまう。

また、円札を刷ってのインフレは、好況がもたらしたインフレとは異なり、
企業利益が上昇することはない(なぜなら経費も高騰するからな)。

したがって従業員の給与も上がらず、賃金据え置きのまま生活物資だけが高騰するという地獄が待ってるワケだ。

37 投稿日:2012/01/31(火) 09:25:55.89 ID:gXhwbF6B
もう日本はダメだダメだという世界的宣伝効果大だね(失笑)。

38 投稿日:2012/01/31(火) 09:27:34.19 ID:+hfY1k6+
>平成62年に、日本の国内総生産(GDP)は人口が世界最多に膨らむ
>インドに抜かれて世界4位に転落する見通しだ。

数年先すらまともに予測できたことがないのに、よく恥ずかしげもなく40年先など予測するもんだなw

39 投稿日:2012/01/31(火) 09:30:01.69 ID:+FEM+eFO
全て自虐やん。
人口減っても若者少しでも増えれば良いんだよ。
40年先の予想は辞めろあほう。

40 投稿日:2012/01/31(火) 09:30:01.76 ID:S49S2jwZ [1/2]
GDPという数字に惑わされるなよ
人口減って経済規模が縮小してもそれは新しい繁栄につながる可能性がある
永遠と規模を拡大し続ける時代はもうすぐ終わると思う

41 投稿日:2012/01/31(火) 09:30:19.43 ID:FeHifSU7 [2/3]
>>36
できない理由は聞いてもしょうがない
そんな反対論はどちら側にもごろごろ転がってるから
信じないよ
じゃあどうすべきか言ってみろ

42 投稿日:2012/01/31(火) 09:37:27.41 ID:0kKywkfr
50年後なんて分からないよ
50年前だって今の日本が分からなかっただろうし

43 投稿日:2012/01/31(火) 09:41:00.68 ID:ZqTHIgGm [3/4]
>>41
ま、オマエがマトモな経済を語れないヤツとは分かったw

現状維持というか、日本はこれから国内需要(特に震災復興特需)に専念すれば何の問題もないんだよ。
現在の円高は、そのための原材料やエネルギー資源が海外から安く輸入できることになるので好都合。

この震災特需と、これまでの内需(GDPの8割以上を占める)で日本は発展していくだろう。
日本のGDP(国内生産)はここ十年横ばいだが決して落ち込んではいない。
それどころか海外生産分を含めると成長し続けている。

ま、とにかく、現在の日本は、外貨準備金額も史上最高額。海外資産額も世界一であり、
また、内需もこれから大いに期待できるので、このまま余計なことを考えず(ホトンドがチョンの工作員の横槍)突っ走ればいいだけのこと。

44 投稿日:2012/01/31(火) 09:42:20.68 ID:UhaVtdVw
QOLさえ高ければ、GDPなど二の次だ

45 投稿日:2012/01/31(火) 09:43:48.92 ID:PIFhu+Bw [1/2]
妄想デフレホルホル病が来ましたよ

46 投稿日:2012/01/31(火) 09:43:49.49 ID:VvVAup4a
まーた人口減少によるデフレとかいうデタラメを広めたがっている奴がいるのか
物を買うための金がないだけ、金が企業や家庭の貯金に回って金回りが少ないだけというのは理解しにくいからな
緊縮不況とか、江戸時代から同じことやってんだぜw

47 投稿日:2012/01/31(火) 09:45:02.07 ID:xwRcg2XA
食料やガソリン灯油等の消耗的生活必需品はむしろ暴騰スタグフレーションなわけだが
こんなんで消費税上げられたら死ね、ということか?

48 投稿日:2012/01/31(火) 09:45:07.59 ID:g+3wpZA+
>>36
中国発デフレ論は15年くらい前にでてきましたが、即効論破されましたw
人口減少デフレ論もしかりw

日本の貿易の中国依存度は2.2%しかなく、ほぼ同じ額を中国が日本から購入してますw

49 投稿日:2012/01/31(火) 09:53:06.19 ID:zTiJ01Ua [1/2]
日本の労働力のコストが高いのは基本的に土地価格のせいである。
住宅ローンの過重な負担があるからだ。日本の物価が高いのは、土地賃料のチャージだけでなく、
土地価格の高負担を抱えた労働賃金のせいであり、そして不当に高額な公共料金と法外な税金のせいである。
日本の高コスト体質は土地問題そのものなのだ。
コストが高いのは土地のせいである。
土地に対して労働者が無理に負担させられる部分(不等価交換)があり、それが一部は
保有資産の含み価値に化けて企業経営を潤し(それはまだ資本主義の枠内の話で労働者にも還元がある)、
一部は土地を転売する不労所得者の手に入って浪費され、それが構造化されて資本が循環し、
日本の経営と行政の不問不動の前提条件となっているから、
日本の労賃は高く、物価は高く、高コスト体質は已まないのである。
一般国民である日本の労働者は資本家によって搾取されてきたのではなく、
土地を保有転売するブローカーによって収奪されてきたのだ。
土地問題さえなければ、日本の物価は安く、労賃も安く、日本の国際競争力もこれほど弱くなることはなかった。

50 投稿日:2012/01/31(火) 09:53:23.22 ID:nALCd19P
国内に仕事もないのに人口が増えてどうすんだよ
働かなきゃ食ってけないんだぜ
最低でも仕事の口が減った分は人口も減るべきだ

51 投稿日:2012/01/31(火) 09:54:30.15 ID:BWEJQdXK [3/4]
2010年のIMFのGDPデータによれば
一位  アメリカ  1172兆円
二位  中華       470
三位  日本       436
四位  ドイツ     265
五位  フランス   206
六位  イギリス   179
七位  ブラジル   167
八位  イタリア 164
九位  カナダ     125
十位  インド     123
十一位ロシア     117
十二位スペイン   112
ここまでが百兆円以上の国だが一つだけ明らかにおかしい
中華の数字が捏造と思われる
もとより国家統計自体が信用ならない国でまともに信じられる数字ではない
日本よりずっと下だろう
欧米や日本でGDPの数字が5%狂っていたら大変だが
かの国では50%狂っていても平気だからだ
それ程感覚が違う
この辺の事情を無視して議論しても無意味だ
IMF自体本音ではこの数字を信じてはいまい
中華はヤクザと同じでメンツのみを重視するからだ

52 投稿日:2012/01/31(火) 09:59:19.90 ID:ZqTHIgGm [4/4]
>>48
>中国発デフレ論は15年くらい前にでてきましたが、即効論破されました

その論破は間違っていたようだなw
中国製品がどれだけ国内商品の価格を押し下げているか、そこいらのスーパーの店頭商品をみればスグ分かること。

また、通販や外食産業でもその多くが安い中国生産品を使ってるのは容易に確認できる。
また「貿易の中国依存度」については「日米貿易」より遥かに大きい。

日本経済が日米の貿易関係に左右されると言うなら、日中貿易の方がさらにその影響力があるだろう。

ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5050.html

53 投稿日:2012/01/31(火) 10:02:50.16 ID:f1M4zG4i [1/2]
自前の核をもって軍需産業で景気を刺激するなんてことはだめなのかn

54 投稿日:2012/01/31(火) 10:04:17.30 ID:zTiJ01Ua [2/2]
野田首相がQBハウスに行ったことが、予想外に反響を呼んでいる。
よくあるのが「どじょう内閣の総理は1000円床屋でデフレに貢献」という類の話で、
これは大西宏氏も指摘するように単純な事実誤認である。
散髪の料金が下がるのは相対価格の低下であって、一般物価の下がる「デフレ」ではない。
日本で起こっている物価下落の大部分は、図のように相対価格の低下である。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51740025.html

55 投稿日:2012/01/31(火) 10:14:24.62 ID:vRofhsWu
そろそろ電通とかが「赤ちゃんを産もう!ラブ・ベイビーキャンペーン」とかやりだす頃だな。


56 投稿日:2012/01/31(火) 10:15:13.95 ID:t8Y26K13
人口減はITとロボットなどによる機械化である程度カバーできる
喫緊の問題は超円高の解消

57 投稿日:2012/01/31(火) 10:16:52.88 ID:FeHifSU7 [3/3]
>>43
内需でなんとかなるってそれがそもそもウソだろ?

58 投稿日:2012/01/31(火) 10:18:13.77 ID:PIFhu+Bw [2/2]
>>55
そんな役に立つことなどするわけがない。
彼らなら、デフレ維持は正義・増税は社会のため・老人福祉に更に重点等になるだろう。

59 投稿日:2012/01/31(火) 10:19:06.13 ID:VzPYBiv3

「人口減少によるデフレ空洞化」←最高にアホだ

60 投稿日:2012/01/31(火) 10:21:58.64 ID:kRyp4PXE
>>56
それが間違いなんだよ。
人口っていうのは、労働力の側面もあるけど、消費主体としての側面もある。
どんどん労働生産性を高めて、(労働力としての)人をいらなくしたとしても、
消費する人が3分の2になるんだから、経済的に破綻するのは当たり前。

61 投稿日:2012/01/31(火) 10:29:28.89 ID:mgR2atkS
ワープアと無職と生活保護ばかりとなればどうしたって社会保障制度は破綻する
増税した所で取れる相手が居ないんだからな

これまでの政権は対処療法的にも空洞化を阻止しようとはやってきてはいたのに
民主党政権は国内の雇用を維持するための政治が無く
国内を切り捨てながら海外に行けって政治をやってるから急激に事態が深刻化してる

海外進出は悪い事では無いが
日本国内を切り捨てながらってのセットになるようにしてるから
雇用と技術の海外流出は進む一方で国民の所得は減りデフレは進む一方だ

62 投稿日:2012/01/31(火) 10:38:36.03 ID:gwjS85YT
デフレはあくまで金融要因だから。
人口とか中国とか関係ない。

>>52
中国製品が市場にあふれるのと、デフレとは、無関係だろう。
アメリカなんて数十年前から外国産(米国以外という意味)ばかりスーパーに並んでるが、
その外国産の価格が上昇している。


63 投稿日:2012/01/31(火) 10:58:34.66 ID:RebXR1K5
>>54
同じだろ。
全ての価格が平坦化するんだよ。
商品だけではなく、それに伴ったサービスも。
商品価格が下がれば、当然売り上げが下がり賃金が伸び悩む。
製造業の賃金が伸びなければサービスの購入は今までより控えられ、サービス業の賃金は下がる。

64 投稿日:2012/01/31(火) 10:59:44.06 ID:2ApSykyq [1/5]
2050年でも人口9000万人
GDP世界4位
一人あたりGDP世界2位
あと40後でも日本のパフォーマンスは世界最高峰なのが
逆に驚きだ!


65 投稿日:2012/01/31(火) 11:10:46.24 ID:DSTeCQ/b
デフレは新興国からの輸出もあるが
日本はそれ以上に国内ボッタクリ体質だったから
デフレはまだまだ続くだろ

66 投稿日:2012/01/31(火) 11:11:34.99 ID:wTteYgyB
ゴ_キ_ブ_リ_ウ_ヨが沸いてるな

もう日本は終わり

67 投稿日:2012/01/31(火) 11:13:21.12 ID:JGJpJOoT
円高の今の内に石油とか天然ガスとか資源を買い漁って備蓄しといた方がいいよ。

68 投稿日:2012/01/31(火) 11:15:26.16 ID:S49S2jwZ [2/2]
デフレは不況だから
不況なのは物が売れないから
物が売れないのはなぜ?
成長のネタが尽きてるから
富を分配すると言ったアイデアもあるが、その程度では変わりはしない
高度経済成長期には若者が金を持っていたなどと言う事実はあるか?
そんな事実はない
むしろ昔の方が貧富の差は大きい

69 投稿日:2012/01/31(火) 11:25:51.60 ID:M44VtH62 [1/2]
日本は終わらないよ。
終わってもらうと道ずれになって困る国々が沢山あるからね。
まぁ、そろそろ政治も企業もパラダイムシフトしてもらわないと、ダメだな。

70 投稿日:2012/01/31(火) 11:27:32.10 ID:j1ayV+Hd
平成62年に4位じゃ御の字じゃね

71 投稿日:2012/01/31(火) 11:32:34.86 ID:2ApSykyq [2/5]
ユーロ圏の没落のほうが早いから
アジア需要取り込める好立地にある日本は
最大の恩恵国になる。
なんで実質2位は100年後でも変わらず。
マスゴミにネガティブ洗脳されすぎw


72 投稿日:2012/01/31(火) 11:35:01.94 ID:+YD9QVsf
>>1
食っていければ順位なんてどうでもいいよ!
雑誌売りたいからとかで煽んなよ、ウザイ(;´Д`)

73 投稿日:2012/01/31(火) 11:36:38.53 ID:rzbw9g0q
いくら低成長の日本だからってバブル崩壊以後1%か2%の経済成長も継続的にできなかったのか…
人口減少は団塊ジュニア世代の出産適齢期とデフレ脱却に失敗し続けた時期が重なってしまったことも影響しているように感じる

74 投稿日:2012/01/31(火) 11:37:48.32 ID:RPnz8j/k [1/2]
人口デフレってまだ生きてるのか?

75 投稿日:2012/01/31(火) 12:22:02.94 ID:BWEJQdXK [4/4]
没落没落言いたがるのはマスゴミのみの常だが
日本はどこも没落しとらんよ
敢えて言えばマスゴミぐらい
物価は全般に安いし飢え死にするのも不可能に近い
中華は一つ間違えれば飢餓状態に成ることも有り得ないとは言えない
単に経済的な話でなく水の問題が有るからだ
実際これをどう処理するつもりなのだろう
河川は残らず汚染されている上に大気汚染も極めて酷い
かっての日本の公害よりもはるかに深刻だ
さらに土地バブルが桁外れの規模で存在する
果たして中華に未来などあるのだろうか?


76 投稿日:2012/01/31(火) 12:24:21.79 ID:M44VtH62 [2/2]
没落したのはマスゴミと芸能界と民主党くらいか。

77 投稿日:2012/01/31(火) 13:36:52.86 ID:IFAF8nWK
まぁぶっちゃけ定年年齢引き上げすれば対応可能なんだけどね

78 投稿日:2012/01/31(火) 13:57:01.08 ID:ZjP5vKIy [1/6]
デフレは貨幣的現象
人口減少は不況の原因の一つだがデフレの原因ではない。
デフレと不況を混同しているこの記者はバカ。

79 投稿日:2012/01/31(火) 14:01:27.14 ID:/2wwwHci
それでも4位…2位じゃダメなんですか?

80 投稿日:2012/01/31(火) 14:01:43.97 ID:dUxxWLgY
>>28
ブラック会社に愛国家の津川雅彦を配役するとは、
広告代理店も恐ろしいな。

星和建設なんかと似た手口なんだろ。中京にもなんかあったけど潰れたな。

81 投稿日:2012/01/31(火) 14:05:14.71 ID:xUx24jlg [1/3]
>>1
というか、38年後にやっとGDP4位ってどう言う経済大国だよ。


82 投稿日:2012/01/31(火) 14:12:29.33 ID:YvIdrV3o [1/2]
>>78
人口減少は浮き沈みのある景気とは別次元の問題だよ
消費者が減り続けるんだから
しかも消費者の中心になる65歳以下の人口が物凄い勢いで減り続ける

83 投稿日:2012/01/31(火) 14:13:37.99 ID:2ApSykyq [3/5]
日本勝ち組すぎるな
こんな最悪な閉塞感満載、政治機能不能、官僚天国、メディア韓国礼賛で
50年後も世界のトップランナー

84 投稿日:2012/01/31(火) 14:16:00.73 ID:tnXuijoM [1/2]
人口減少だからデフレは不可避
人口を増やす以外にどうしようもない
よって中央銀行の責任ではない

そんな魂胆が透けて見える記事ですね
無税国家誕生ですか?

85 投稿日:2012/01/31(火) 14:17:49.70 ID:9WbXrt6W
この人口でよくやったと思わないか
昔のやつはそこそこがんばったよ
国債撒きすぎたけど

86 投稿日:2012/01/31(火) 14:18:01.06 ID:VdIG7LSS
打倒ニホン!の反日国家にハニートラップしかけられて

軽々しく産業技術出しちゃって会社傾いてる

日本企業のシャッチョサ〜ン見てるwwwwwwwwwwwwwww


87 投稿日:2012/01/31(火) 14:35:55.88 ID:NaFiHaDu
90歳のじじいでも乗れる車をつくれよ。運転中にお迎えがきても絶対に
事故らないような。歳をとっても車は乗りたいもんだよ。

88 投稿日:2012/01/31(火) 14:56:23.37 ID:szOjEcrO
平成62年かぁ
天皇陛下の人間宣言知らないのかな

89 投稿日:2012/01/31(火) 15:04:53.03 ID:f1M4zG4i [2/2]
あと10年つつがなく暮らせたらマレーシアぐらいに移住してもいいなあ

90 投稿日:2012/01/31(火) 15:10:07.70 ID:xUx24jlg [2/3]
>>86
製造業において技術流出しても、
それと相変わるようにサービス業でのグローバル化が進み、世界で活躍しつつある。
金融もグローバル化へのホを一歩一歩進めている。

今度は「おもてなし」と言う言葉、覚えておくといい。

91 投稿日:2012/01/31(火) 15:15:37.97 ID:ZjP5vKIy [2/6]
>>82
クルーグマン「日本再考」(2012年1月9日)
「ほんとうの日本問題とは,その低調な経済成長の多くが人口統計に関連してるってことだ.
OECD の数字をみると,1990年には15歳から64歳の人口が8600万人いたのが,2007年には8300万人に減ってる.
一方,アメリカの労働年齢人口は1億6400万人から2億200万人に増えている.」
http://econdays.net/?p=5678

92 投稿日:2012/01/31(火) 15:18:47.21 ID:PeB22h/0
製造業も駄目サービス業も駄目、資源・食糧なんて以ての外
でどうやって40年近く世界5位以内をキープするのかが知りたい

93 投稿日:2012/01/31(火) 15:19:39.87 ID:66HrhW3M
>>85
先人どもが掟破りのサビ残で成り上がっただけよ

94 投稿日:2012/01/31(火) 15:19:47.10 ID:YvIdrV3o [2/2]
>>91
なんか俺と違うこと言ってるか?

95 投稿日:2012/01/31(火) 15:32:55.03 ID:YFf1IURK
もう内需の永続的な縮小は避けられないんだから、個人レベルでは
内需依存企業にはよりつかないことだな。
喰っていきたかったら維持でも外需を稼ぐ仕事に就くことだ。

96 投稿日:2012/01/31(火) 15:33:49.68 ID:xUx24jlg [3/3]
>>92
サービス業がダメじゃないんだよ、それが。
資源?
そりゃ買いあさって他国へ流せば利益になるでしょ。
商社はもうそういう商売やってるのよ。

製造業?家電とクルマだけが製造業じゃないでしょ。

97 投稿日:2012/01/31(火) 15:38:45.33 ID:Vsa/OYGs
平成62年ってすごいな。100歳超えてるんじゃないか?

98 投稿日:2012/01/31(火) 15:39:30.34 ID:pzv2uh0t
人口の影響で今やブラジルに抜かれたイギリスだが
将来は日本とイギリスの人口が逆転するらしいしな
ドイツも日本と同じ少子化先進国

99 投稿日:2012/01/31(火) 15:45:14.60 ID:2ApSykyq [4/5]
ところが内需企業が過去最高益を更新してる不思議
80年代バブルより遥に儲かってる。
実は日本は内需型の成熟社会。外需依存の韓国中国とは社会構造が明らかに違う。
メディアの外需礼賛はtpp参加への騙し撃ち。

100 投稿日:2012/01/31(火) 15:48:15.75 ID:Kb/6d2Wn
現在は日本の約半分にすぎないイギリスが60年後に8000万人を超える。
15年間に総人口は毎年43万-44万人増加。
子だくさんの移民の増加に伴いイギリス全体の合計特殊出生率
(1人の女性が一生に産む子供の数)は1,9前後で安定する。
その後の増加ペースは鈍るものの、総人口は2028年に7000万人を
突破、66年に約8100万人と現在の1,3倍に膨らみます。
一方で日本の政府人口推計では、日本の総人口は現在の約1億2770万人
から2030年には約1億1520万人へと約1割減。
2046年には1億人を割り込み、2065年には8000万人を下回る。
21世紀を通じ長期的な人口減が確実視される日本とは対照的な展望。
そして21世紀も「アメリカの世紀」でもある。

BRICs()ロシアの人口減少は日本より深刻
posted by log at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック