2012年10月28日

日本企業が完全に中国から撤退することは不可能…中国人専門家

釣魚島問題の発生後、日本企業は脱中国化を加速しており、生産拠点を東南アジアにシフトする
現象が広がっている。我々はいかに日本企業の「脱中国化」戦略と向き合うべきか。中国経済網の
コラム『経済熱点面対面』は、清華大学現代国際関係研究院の劉江永副院長、中日経済問題専門家の
白益民氏を電話で独占取材した。

劉副院長は、「全体的に見て、中国に進出した日本企業は、中国で経済基盤の強化を続けるだろう。
一部の企業の投資は、急に中国から移転できるものではない。日本国内に戻ったとしても、実際には
経営活動を行う空間が残されていない。東南アジアに移転する場合、資産の移転、工場の建設が
必要で、3−5年の時間をかけなければ一定の生産力が形成されない。初めから東南アジアに子会社を持つ
企業のみが移転可能だ」と語った。

劉副院長によると、日本は1980年代より「延性理論」による発展方式を提唱していた。日本は中国の
経済力が大きくなりすぎることを懸念しており、かつ中国の体制も日本と異なる。そのため日本はまず
ASEANに働きかけ、ASEANが飛翔してから中国本土を鳥の尻尾に置く。彼らはこのような産業構造を
構想しているが、実践によりこれが不可能であることが証明された。

現在、世界経済が低迷しており、欧州経済も先行き不透明だ。米国は大統領選挙で忙しく、経済状況も
楽観視できない。世界の消費市場が疲弊しており、失業率が上昇する状況下、日本が新たな輸出市場の
拡大を続けることは、非常に困難になっている。これに原油高が加わり、生産コストおよび世界輸出
総額に占める比率が影響を受ける。長期的なスパンで見れば、日本は中国本土市場の開拓を進めるだろう。

白氏は、日本企業の「脱中国化」には多くの選択肢が含まれると指摘した。「日本が完全に中国から
撤退することはありえない。中国は巨大な市場であり、日本の多くの産業は分業化されているからだ。
日本はある産業チェーンの一部を東南アジアに移転するだろう。例えば一部の組み立て工場や重要な
部品工場を、東南アジアに移転する可能性がある。これは中国の技術力向上による優勢を警戒し、
日本の技術が消化されるのを防ぐためだ」

中国網 http://japanese.china.org.cn/business/txt/2012-10/26/content_26915464.htm

2 2012/10/26(金) 18:22:28.68 ID:gulKyNyj
なんか中国必死になってきてますねw

3 2012/10/26(金) 18:22:59.92 ID:vo4/1Oo3
何故自らが警戒されるのかを知るべきだ。

民主主義の敵は、どこまでいっても民主主義の敵でしかない。

4 2012/10/26(金) 18:25:39.19 ID:D4pPCeBX [1/2]
>>1
願望?

5 2012/10/26(金) 18:26:00.96 ID:nhoJxnUK
いや、可能だ。
夜逃げしろ

6 2012/10/26(金) 18:26:07.39 ID:tDgSfIvu
最悪の暴力団と係わったのだから企業は多少の痛い目は覚悟しなければならない

7 2012/10/26(金) 18:26:27.29 ID:UdpAlXv4
『完全』に? アホか? これが支那の大学教授なの?

8 2012/10/26(金) 18:26:35.98 ID:nQtlimHF
確か10年雇った従業員には企業が一生年金払わないといけないんだっけ?

9 2012/10/26(金) 18:27:01.31 ID:jHYmjHiS [1/3]
海外進出している国の一部の扱いになってくる

10 2012/10/26(金) 18:27:42.80 ID:E2mdlwYv
中国製の製品を買えば買うほど
将来の自分と、こどもたちの首を絞めることになるんだよ。

死なばもろとも。

自分の繁栄が、数倍になって敵の繁栄につながるなら
自分の繁栄に何の意味があろうか。

11 2012/10/26(金) 18:28:34.80 ID:rXrDO7OC
市場から撤退することはねえよw
生産拠点を撤退させるんだよ。

12 2012/10/26(金) 18:29:19.50 ID:Sr3dGLvw
従業員の生活を保障しないと撤退不能と言う悪夢

13 2012/10/26(金) 18:29:40.95 ID:2BFOiQro
そいやあ、香川の商工団体は中国からカンボジアへ工場を移転するって今日行ってたよ。
 全部で28社の工場群が。

14 2012/10/26(金) 18:29:58.99 ID:YoC1E5j4
自分に都合のいい理論作って乙にすましてるが
日本企業に出て行かれるとヤバイって言うことがよく分かりました。



15 2012/10/26(金) 18:30:02.49 ID:v4AjielQ
スレタイ見て拉致かと思ったw

16 2012/10/26(金) 18:31:11.52 ID:Ax62QSec [1/2]

◆◇明日◆◇◆◇ 反日公共放送局NHK”解体! 反日メディア連続抗議行動! ◆◇◆◇◆◇◆◇

【10月27日(土)】 NHK前・けやき並木通り 13:00〜集会(NHKで抗議) 15:30〜デモ行進(NHK前出発)

*手ブラでも結構です。とにかくお集まり下さい。    <主催 : がんばれ日本 全国行動委員会>

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


17 2012/10/26(金) 18:31:49.51 ID:kawcjjoT
中国は自分でやれるようになったら自分でやりたいわけでその時は教えてもらった
所とは手を斬りたい
男女の仲においても最初は気前のいい女で付き合い方を学び 慣れてきたら
見栄えが良くて金離れのよい女と付き合いたくなるもの
その時は前の女ときっぱり円を切る  それが有能な出来る男 
それに煮ている


18 2012/10/26(金) 18:32:29.97 ID:bFOBeXNS [1/2]
>>1
釣魚島と書く君は中国人ですよねw。

19 2012/10/26(金) 18:32:55.59 ID:6Rn+WAFI [1/3]
皆さん、マスコミは福島原発事故でも解ったように金で動くので公正な報道はしないのです。

尖閣領有問題の発端は、沖縄返還時、尖閣に石油が出ると発表した米国の強い影響下の国連なんです。
これは日中分断策。
尖閣領有問題は40年前、田中角栄ー周恩来対談で分断策を察知し、棚上げ論にして先送りで解決していた。
その枠組みを壊したのは米国の命を受けた前原、石原都知事。

今回、尖閣国有化対して抗議デモ。
中国当局「デモを鎮静化するよう市民にメールを送った」とNHK報道です。
これで反日デモ暴動は工作されたと解る。
スマートフォンを持てる層が動員されたと推察。.
米国と中国幹部は中国企業株式上場を米系ゴールドマンサックス証券が担当した事でも解るようにつながっている。
今回の騒動で米国は、中国の驚異を宣伝する事で米軍駐留を正当化し日本搾取を企てています。
(巨額な米軍駐留経費負担強要・巨額武器販売・巨額な損失出す米国債大量販売)

文藝春秋10月号、米国前国務省日本部長ケビン・メア発言「尖閣で様々な手打たなければなりません。具体的に言えばF-35戦闘機の調達計画を加速、イージス艦を増やす」
の発言で、今回の事件が事前に想定された事が解る。
今回の事件で中国市場で日系製品を駆逐させて米系製品に取って代わらせる狙いもアメリカにある。

それと今回の騒動をテレビで報道する事で重大な消費税増税(米国債購買経費の為)強行可決を隠蔽する財務省の狙いも。

アメリカは戦後、軍需産業の為朝鮮戦争からイラク戦争まで数々の戦争を行いました。
アメリカは昔、イラン・イラク戦争の時、双方に武器を輸出して戦争を煽り、双方で100万人程の犠牲者を出す惨事を行っています。
今回の騒動は、そこまでいかないと思いますがマスコミの報道に今後、注意が必要です。

最近にテレビのコマーシャルは外資の米系保険会社が多くなった事に対する注意が必要です。

尖閣騒動など諸悪の根元は日米地位協定の治外法権で日本に駐留している米軍が問題なんです。



20 2012/10/26(金) 18:33:10.96 ID:0eH2faSL
いずれは日本なんか不要になるんだろうけど今はその時じゃないからな
だからこそ引き上げた方がいいんだろうけどw

21 2012/10/26(金) 18:33:39.26 ID:Ax62QSec [2/2]
内需拡大する前に、死にそうだね。
資本もどんどん逃げていってるしさ。 ここで日本が抜けたら、かなりの痛手だよね。

22 2012/10/26(金) 18:34:22.49 ID:+/DMKT5B
そりゃあ戦争でも起こらない限り0は無理だろうが
限りなく0に近付けることくらいできる

23 2012/10/26(金) 18:35:38.95 ID:bI7JItno
投資で回ってる経済だから、新規の投資が無いだけで失速。
現状で運営するだけで、新規は東南アジアへ。
残った富を奪い合う修羅の時代が始まる訳だ。
育てていたら横から略奪される訳だから経済が発展する訳が無い。
バカな日本企業が投資していたから、だまっていただいていたけど
恫喝にビビって投資を止めたら、後は略奪に走る。

24 2012/10/26(金) 18:36:58.03 ID:ISk3WynU [1/2]
夜逃げでリセット

25 名前:西明石[toshi] 投稿日:2012/10/26(金) 18:37:43.98 ID:+JwZNye6
>そいやあ、香川の商工団体は中国からカンボジアへ工場を
移転するって今日行ってたよ。
 全部で28社の工場群が

大川町の 手袋産業 だね
まあ 経営者は先を読む

26 2012/10/26(金) 18:37:53.68 ID:8ZreX15s
リスク、損害で傷ついた企業は中国から完全に撤退してりる。結局は全部技術を吸い尽くされるだけの企業進出より危険なものはない。やくざに吸い取られるか着実な商売をするか二者択一しかない。

27 2012/10/26(金) 18:37:59.75 ID:KyLKmFRj [1/2]
完全撤退はないな。1〜2人の駐在所くらいは残すだろう。
でも巨大工場は撤退確実だ、もう元には戻れないんだよ。



28 2012/10/26(金) 18:38:23.75 ID:bFOBeXNS [2/2]
>>19
中国人嫌いな俺はアメリカに踊らされてるってわけ?

29 2012/10/26(金) 18:38:51.32 ID:ISk3WynU [2/2]
>>25
香川県の馬鹿どもは前に韓国で痛い目に合っていたんじゃ無かったの?

30 2012/10/26(金) 18:39:02.22 ID:BGM7pe4P
中国に工場置いといても無意味なんだけどね
いつボイコットされるかわからんし

31 2012/10/26(金) 18:41:06.42 ID:w5KbQNpn
中国からの撤退を助けるサポート企業まであるらしいじゃない?
各企業に中国からの撤退の方法をそのサポート企業を教えることで促進していこう!

32 2012/10/26(金) 18:42:35.23 ID:I5WQJG2y
何か、中国も、韓国みたいな事を言いだしたな。
自分が一番やってほしくない、最もダメージが大きい事柄を、
先回りして否定し、相手を牽制して、予防線を張る。
これじゃ、自分の弱点を相手にさらけ出してるようなものなんだが、
これが孫子兵法や六韜を生んだ国の人間の発言とは、あきれたな。

33 2012/10/26(金) 18:42:56.45 ID:aNvkrNlu
不可能を可能にするのが
日本のテクノロジーでありイノベーションだからな
日本の技術や資本がシナから逃げて行ったら
シナは野蛮な奴隷制度に逆戻りだろう
今でさえ国を挙げて野蛮が横行してるのに
ますます立ち遅れた亡国になるだろう

今さら謝っても許さないからな〜!
覚悟しとけよ

34 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 【東電 77.9 %】 [] 投稿日:2012/10/26(金) 18:43:00.39 ID:c4mEuQZA
>>1
現地雇用者への補償とか踏み倒せば余裕でしょ


35 2012/10/26(金) 18:44:22.88 ID:jHYmjHiS [2/3]
まあ、生産拠点を撤退して市場だけ参戦なんて事は簡単にさせないだろう。

36 2012/10/26(金) 18:45:45.54 ID:D4pPCeBX [2/2]
>>34
踏み倒しなんか出来ない。
出国させない、ヘタすりゃ逮捕。
そう法改正してる、強盗紛いの国。

37 2012/10/26(金) 18:46:05.48 ID:yFuh97eg
アホだろ。
一部の盲信的経営者ならともかく、
保険がきかないとか言われてるところに
出すアホ経営者はいねえよ。
どんだけ都合のいい盲信してるんだよ。こいつら
長期的な目でみれば撤退だよ。
普通に

38 2012/10/26(金) 18:48:35.24 ID:61isaIEE
>>32
ほんと、おもしろいよね。
「されたら困る」、「そうなって欲しくない」ってことを、「できない」と書く。
で、いったんそう書くと自分でそれを信じ込む。手のつけようがない。

39 2012/10/26(金) 18:49:03.53 ID:F0045PWr
さすがに完全撤退はないけど大部分が撤退、残ったとこも規模縮小だろ

40 2012/10/26(金) 18:49:19.22 ID:VnfBstNl
まぁリスクをとっても賭けを続ける企業が何社かあってもおかしくはないな。

そのまま工場を稼働させるより、中国に関税無しで輸出出来るところで工場稼働させた方がいいし。

41 2012/10/26(金) 18:51:48.43 ID:fPXkhCln
日本企業は中国からの撤退はしないでしょ
日本企業が中国で売る製品が東南アジア製になるだけ

42 2012/10/26(金) 18:52:49.24 ID:fAuUkqWm
こういう我田引水な記事は事実であろうがなかろうが
中国人の溜飲を下げるだろうし 日本にも無害
つまり 勝手にしろ

43 2012/10/26(金) 18:55:07.97 ID:sMGaz9c9
困ってる社長さん! 中国から簡単に完全撤退出来ますよ。
正攻法で、工場閉鎖とか合弁解消とかしようとすると中国の国内法でガンジガラ
メです。 中国に設立した合弁会社の株式持分を国内不況で中国に進出したがっ
てる韓国資本に売れば良いのです。

えぇ、特亜同士で問題解決させれば良いのです。
生産設備を残して、知的財産権が……、不安も解りますが大丈夫。
彼らは、貴社の残した設備を使いこなせません。
設備のメンテナンスを行うのは高度に知的な作業。特亜には無理なんです。

44 2012/10/26(金) 18:56:56.67 ID:eDSxbcc/
基本的に日本企業は官僚に従順だからね
右派政権が誕生し、官僚もその方向で動くようになれば
中国から全面撤退することだってありうる

45 2012/10/26(金) 18:57:17.33 ID:6Rn+WAFI [2/3]
http://twitter.com/#!/magosaki_ukeru
横田基地:13日東京新聞、大胆に社説「横田基地は必要か」「首都に外国軍の基地あるのは世界でも珍しい。
どんな航空機でも横田基地に離着陸。米軍の聖域。今も5500mー2350M巨大な空域、民間航空機の運航の障害。
首都に主権及ばぬ米軍基地と米軍の管理空域持つ日本はまともな国か」
石原知事:「首都に主権及ばぬ米軍基地と米軍の管理空域持つ日本はまともな国か」にどう答える?
日本の国土を愛するなら、日本の領土の外国支配を排斥したいのなら、東京新聞が仄めかしているように、横田基地撤回させたらどうですか。
自分の管轄地域もちゃんと出来なくて尖閣とはちゃんちゃら可笑し
横田基地・日米安保・石原知事。旧安保条約作る時ダレスは「我々が望むだけの軍隊を、望む場所に、望む期間駐留させる権利を確保が目的」。
それを担保したのが行政協定。今名前を地位協定に変え存続。石原知事、責任ない所では吠えて見せる。
小説家だ。しかし責任ある分野では黙って米国に追随。



46 2012/10/26(金) 18:57:52.58 ID:JgsXSMtA [1/2]
これは悔しいが結構意味正しい。
誰もが知る大企業(メーカー)の中国支社でビジネスをしているが
これからも引き上げるプランはない。中国はサプライチェーンなどの
基盤が既に出来上がっていて現地人の給与ももちろん日本人に
比べればかなり安い。生産設備も小企業は諦めれば直ぐに脱出できるが
大企業は工場、設備などかなりあるので中国にズブズブ。
東南アジアといわれているが大企業の生産を満たす規模の人員が
ほしいときに集まらない。工場は100人単位で毎週、毎月人が辞める。
でも中国だからこそ500人コイっ!っといってもあつまる。
東南アジアでは前々人が足りない。故に顧客の納期も守れない。
簡単に移ればよいと言っているやつは何もわかっちゃあ、いない。

47 2012/10/26(金) 18:58:27.53 ID:P06YwhKf
>>19
オマエが何を言っても、
胡錦濤が「尖閣は中国の領土」と、言ってることですべて無意味。日本は半中国でこれからも結束するだろう。


48 2012/10/26(金) 18:59:08.87 ID:NomRF9w3

 製造業は中国内に工場を作らないと中国市場で製品売らせてもらえないからな

 完全撤退するなら、中国市場は捨てる覚悟でやらないと

 まぁ、過大評価されてる市場だから、できなくもないとは思うけど

49 2012/10/26(金) 18:59:39.32 ID:YvKcrlTE
レアアースの一件もそうだけど
日本人は対応が早いんだよね

もう中国にはコリゴリの日本企業の大多数は
な〜んも言わずに静かに中国から去っていくよ、速効でな

50 2012/10/26(金) 19:01:30.76 ID:0Y/iaf2J [1/2]

丹羽大使と日経連のタヌキ爺だ置いて行くから・・・どうぞ!




51 2012/10/26(金) 19:03:49.82 ID:vYk3MfLR
国内には戻らんけど他に移転するだけだろw

52 2012/10/26(金) 19:05:00.43 ID:CRde8S1F [1/2]
中心に据えて、計画を練るのはもはや不可能でしょう
考えられる利益は下がる一方なのに、かかるコストが跳ね上がりすぎ

53 2012/10/26(金) 19:06:21.78 ID:0Y/iaf2J [2/2]


>>16 これに行きますよ!
http://www.youtube.com/watch?v=i1yb2PRXpbs&feature=plcp






54 2012/10/26(金) 19:06:53.63 ID:dxJ7jT8i
あ〜あ世界から中国と韓国が消えてくれないかな〜

55 2012/10/26(金) 19:14:12.54 ID:noRuuGI5
日本の本気とアジアの本気を甘く見すぎ

56 2012/10/26(金) 19:17:05.11 ID:GO6k6w/Y [1/2]
まあ長い目で見れば分散して落ち着くでしょ
人口自体は多いからインド、東南アジア、中国に工場を設けても採算取れるだろうし
問題おきてもリスク減らせるし工場誘致の条件も無茶苦茶なのは出来なくなる

57 2012/10/26(金) 19:18:39.96 ID:yNWZxgPv
またツンデレかよw
条件が同等なら、競合国に移転するだろ。それは間違いない。
ご愁傷様。

58 2012/10/26(金) 19:19:35.47 ID:FtVRugRe
つうか中国人は日本から出て行ってほしい

59 2012/10/26(金) 19:21:03.16 ID:w3FwrzRQ
別に撤退しなくていいけどな
リスク織り込んで深入りせず緩く稼げば

60 2012/10/26(金) 19:23:27.30 ID:6M+6abxa [1/2]
逃げられないアル
腹決めるがヨロシ

61 2012/10/26(金) 19:26:06.55 ID:rv9OurPD

将来のことを考慮して中国から撤退することは無いけれど、
東南アジアに「保険」の意味を込めて進出する企業は
加速度的に増えると思います。
中国依存率が低下するということです。
レア・アースとかの例を参考にwww



62 2012/10/26(金) 19:26:15.46 ID:UKxTdrE8
>>56
分散するのは当然として,
連中,分散先で社会不安起こしたりして
嫌がらせするかもな.

63 2012/10/26(金) 19:27:57.62 ID:jHYmjHiS [3/3]
インド、バングラ、東南アジア開拓も簡単じゃないわ

64 2012/10/26(金) 19:29:20.01 ID:CRde8S1F [2/2]
>>62
まあ、日本だけを相手にする気ならどうぞと
日本も、結局は生き残りをかけて動いてるだけだし

65 2012/10/26(金) 19:29:41.67 ID:b+MEzvrk
春節とか国慶節あたりにこっそり夜逃げすればいいんでしょ


66 2012/10/26(金) 19:30:15.69 ID:JgsXSMtA [2/2]
しらんだろうがインド人は中国人より苦労する・・・。

67 2012/10/26(金) 19:30:17.71 ID:GMIkuHdF
>>1
完全に撤退できなくても、半分撤退するだけで
中国涙目なんだけどw

8割撤退できるなら、中国瀕死www

68 2012/10/26(金) 19:30:41.31 ID:6M+6abxa [2/2]
>>62
やつらはどこにでも居る。狡賢い。
無知だとすぐに填めようとする。

69 2012/10/26(金) 19:30:56.82 ID:l+b5BG+z
なんか専門家すら泥棒根性丸出しだな。だから中国なんて嫌いなんだよ。

70 2012/10/26(金) 19:32:14.44 ID:BfMoKSNW
ソニーは新製品の発売を延期した
理由は一部部品が性能基準に達しないことと
製品製造数が確保できないこと
双方とも工場は中国国内

71 2012/10/26(金) 19:32:23.67 ID:acKKGnNh
完全にすは無理でも殆んどの企業が出て行くさ。

72 2012/10/26(金) 19:33:33.68 ID:GO6k6w/Y [2/2]
>>62
その時は日本がどれだけ会社としての規模、技術を保持してるかだろうね
他国より大きな規模、優れた技術を今後も保持できていれば
小さな嫌がらせは出来ても大きな嫌がらせをしたときには絶対問題になるだろうから

73 2012/10/26(金) 19:38:39.71 ID:417vVFe+
チャイナリスクは想像よりも大きかった、ということ。
そしてチャイナリスクは全く減っていない。


74 2012/10/26(金) 19:38:48.58 ID:Y+cjDkSK
さあ、これから命がけの退き陣だ。

殿は、米倉に任せた。
見事に散ってみせろよ。


75 2012/10/26(金) 19:40:47.02 ID:pnGa727K
撤退しようとするといろいろ嫌がらせして財産を持ちださせないようにする。
これからも徹底的にそうするぞという意思表示だなこれは。

76 2012/10/26(金) 19:42:55.25 ID:I5LHt0wZ
中国人のあの反日略奪暴動見たらどうしようもないだろ


77 2012/10/26(金) 19:43:31.10 ID:mB5lsFyD
また市場を餌にした論理か

78 2012/10/26(金) 19:44:43.09 ID:krT49CbN [1/2]
大陸にでてった愚か者共など同情にあたいしない
会社の信頼性を地に落としてもやっていけると言うならやってみるがいい
目先の金に飛びついた愚か者共よ今さら日本に居場所があると思うな

79 2012/10/26(金) 19:45:28.60 ID:HvCPvBzc
でも経団連会長の発言見てるとスレタイが馬鹿にできない

80 2012/10/26(金) 19:45:45.02 ID:Ct6it8+Q
っつーか売上戻ってきたぞ。退く理由がないわ。



81 2012/10/26(金) 19:48:01.15 ID:/tVgIlCx
>>74
お供にドゾー

つ 岡田
つ 柳井
つ 丹羽

82 2012/10/26(金) 19:52:27.75 ID:gMcYk0ic [1/3]
>>46
生命や身体の危険に晒されてもですか?

83 名前:名刺は切らしておりまして[age] 投稿日:2012/10/26(金) 19:52:37.60 ID:46vuzAA6

いや、シナが出られないようにいろいろ工作しているだけで可能だから
シナは輸入すれば良い(`・ω・´)

84 2012/10/26(金) 19:52:52.62 ID:tUWDXWwp
こうなったら韓国みたいに必要最小限だけもって夜逃げだ・・

85 2012/10/26(金) 19:55:26.04 ID:krT49CbN [2/2]
>>80
じゃとどまってろよ
こっちくんな

86 2012/10/26(金) 19:56:19.64 ID:2sTAE5Y4
信用は戻らない!

87 2012/10/26(金) 19:57:04.77 ID:dQ9/MJ/l
えらいビビッテまんな〜〜〜!
支那竹が!!

自国の企業だけで億単位の雇用を賄いきれまへんからな〜〜〜。
暮れの帰省時辺りから給与支払われない出稼ぎが、暴動起こしまっせ!!


88 2012/10/26(金) 19:59:39.34 ID:1O2Bw7rN
だから、中国における日貨不買運動を、李長春・周永康、人民日報などが推進する限り、
中国国内で雇用を行う理由など残っていないんだよ。

海外向けは別の国家で生産した方が既に安い。

89 2012/10/26(金) 19:59:44.29 ID:m+qRBWCB
工場ぶっ壊して夜逃げだね

90 2012/10/26(金) 20:00:44.97 ID:sOtjs+ae
最悪のチャイナリスク!「中国民事訴訟法231条」:中国から出国できなくなる!?

http://kojima-ichiro.net/1495.html




91 2012/10/26(金) 20:01:08.13 ID:+5GmMIBK
とりあえずレアアースは依存しなくなったな。他も同じようになるんじゃね?

92 2012/10/26(金) 20:01:59.33 ID:5fU5GfeM [1/3]
温家宝首相一族、2千億円蓄財 出世に合わせ「異常なほど裕福に」 米紙報道2012.10.26 14:33
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121026/chn12102614340005-n1.htm

世界中に配信されちゃったw 支那人も知っちゃうよね。

93 2012/10/26(金) 20:03:19.33 ID:uzslwcGX
歴史からなにも学ぼうとしないのが悪い

94 2012/10/26(金) 20:04:02.75 ID:BWfq05QV
元々、中国市場なんて無かったと思えばいいだけのこと。
シャブ中から抜け出せば完全に中国から撤退することは十分可能。

ってか、ならずもの盗人国家とは早急に決別すべき。

95 2012/10/26(金) 20:04:23.62 ID:5fU5GfeM [2/3]
例え日本企業製であってもメードインチャイナは可能な部分から徐々に買うのを辞めて行きます。

96 2012/10/26(金) 20:04:27.11 ID:jOZRIB72
消費市場としての中国は貰うが、
生産工場としての中国はノーサンキュー
そういう時代になっていくのだろ

しかし、延性理論ってなんだよ
日本の企業の多くはかなーりピュアな気持ちで中国に進出してただろ

97 2012/10/26(金) 20:05:23.61 ID:bpfDwiR5
>>1
何が技術力向上を警戒だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
単純にもううま味がねえからだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
さよなら中国wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
10年間ご苦労様ですたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

98 2012/10/26(金) 20:06:11.49 ID:WkUeyKLO
政権が変われば、支那からの撤退はもっと加速する。


99 2012/10/26(金) 20:06:34.60 ID:MTXYqqwH
不可能といわれると挑戦して、そしてやり遂げてしまう
日本人の気質を理解しろ。

100 2012/10/26(金) 20:08:05.58 ID:5fU5GfeM [3/3]
欧米企業は既に2年前から投資を減らし、本国に工場を改修し始めてますねw

101 2012/10/26(金) 20:09:30.08 ID:YaIKUqtR
撤退はないでしょ。
中国の雇用を空洞化させて国民を爆発させるだけ。

102 2012/10/26(金) 20:11:42.34 ID:GBbTo1pI
では、ヤオハンみたいにけつの毛まで抜かれて倒産させる!
パナソニックの工場を襲った理由は?
ユニクロは、政府関係者が事前に襲われないよう指導があったそうだ。
全て、シナの政府の管理の下、日本企業をこれから虐め抜かれる恐れがある。

103 2012/10/26(金) 20:11:59.96 ID:gMcYk0ic [2/3]
>>94
>元々、中国市場なんて無かったと思えばいいだけのこと。
>シャブ中から抜け出せば完全に中国から撤退することは十分可能。

そうなんだよねぇ・・・シナは「シャブ市場」だったんだよ!
足抜けは >>1が言うように 簡単じゃないよ!


104 2012/10/26(金) 20:14:50.07 ID:SsJOuaFi
パナ焼き討ちは、某ハイエナ白物家電メーカーのパナコピー製品を売るためだって話もあるけどね

105 2012/10/26(金) 20:15:13.64 ID:uq5aEs8I
>>34
それやってるのがチョン企業

106 2012/10/26(金) 20:19:54.75 ID:qX5VfVCO

米軍の武器庫がいっぱいになってきてるので

そろそろドンパチさせるんじゃないの?



107 2012/10/26(金) 20:23:34.60 ID:icEYYWUi
福澤 諭吉先生の脱亜論が正しかったワケだな。

108 2012/10/26(金) 20:25:25.57 ID:dZV/BNan
チャイナリスクと人件費高騰を考えたら生産能力と雇用は最低限にしておくのがベストではあるよねぇ

109 2012/10/26(金) 20:26:30.77 ID:BT7alOSj
まあ、完全に撤退はしないだろけど
軸足は、中国からはずすだろ

いままでと同じにやるのは不可能って
よっぽどの馬鹿経営者じゃあなかったら分かっただろうしな

支那って日本人とは相容れないって理解しただろ

歴史的背景がまったくことなる発展をしてきた
欧米文化圏の人間とくらべても、考え方が異質すぎるわ

110 2012/10/26(金) 20:26:41.53 ID:/03y45PB
>>1
なんだ、この無能が書いた文章は…
隣国の経済力が拡大する事を日本が恐れる訳がない

米国やEUと言った馬鹿でかい経済国を相手に経済を回してる国だぜ?
今更それに中国が加わったからって、なんだというのだ?

問題は、中国では法律がまともに運用されず経済活動がまともに出来ないってだけだ
だからみんな逃げだす。ただそれだけ。全ての原因は中国側にあるんだよな…。

111 2012/10/26(金) 20:27:13.17 ID:vLJ1d0ku
中国はいい市場だよ。だからって工場をそこで運営する必要はないよな。
完成品を輸出すればいいだけなのに。工場作ってペナルティー課せられて、マゾですか?
2chのスレを見てなかった情弱のツケですな

112 2012/10/26(金) 20:27:57.71 ID:9PWBWSAf
まず100円ショップ不買から始めんとな。


113 2012/10/26(金) 20:30:28.83 ID:QLZD5REy
イオンとユニクロはチャイナと共倒れでいいよ

114 2012/10/26(金) 20:34:28.30 ID:8GVwwYvz
まだ言ってんのか、このバカ国家は。

115 2012/10/26(金) 20:37:40.17 ID:bQt0UKPH
戦略でも何でもない。
支那なんぞに投資した馬鹿が締め出されていなくなっただけ。
支那蓄に投資してくれる極左を自ら捨てたんだから、大人しく貧乏に戻れ。

116 2012/10/26(金) 20:38:50.07 ID:Fp0EcbNF
効いてる効いてるw

117 2012/10/26(金) 20:51:11.38 ID:qoK33Ula
政府が、日本製品の不買をわざわざ容認するアナウンスをしたり、
デモを容認して破壊活動を傍観し、放火・暴行を許す国よりも、
はじめからインドに注力しておけば良かったと、すごく後悔している。

日本のメディアが散々、「今すぐ中国に進出しなければぁ〜」、と煽って対中国依存を増加させた責任は重い。
もっとチャイナリスクを毎日報道する必要がある。



118 2012/10/26(金) 20:52:03.78 ID:POHAk9Sj
撤退は無いだろうな
よそにシフトしてバックアップとして続ける感じかな

119 2012/10/26(金) 20:53:17.69 ID:KyLKmFRj [2/2]
あんな小さな島に言いがかりをつけて、大陸が滅ぶのか。なんだかわくわく。
早く滅べ、オンカホウの不正蓄財も全世界に発信されたし、支那は滅びる運命。


120 2012/10/26(金) 20:56:48.95 ID:+2C16j5C
この世に不可能はねえ

121 2012/10/26(金) 20:58:01.12 ID:g5zyu3++
>>46
アホな経営者がまだ幻想を見てるんだね。
自分自身が痛い目にあうまで分からないんだろう。

122 2012/10/26(金) 21:00:31.56 ID:O9vqXRjf
中国共産独裁なんて崩壊しろ。チャンス。
チベット・ウイグル解放。

123 2012/10/26(金) 21:18:05.57 ID:t7GUsZZZ
愛知県ローカル番組でアンケート調査 愛知県民の7割以上が東京嫌い

124 2012/10/26(金) 21:18:48.62 ID:N/K8HRSr
撤退できないなら捨ててしまえ

燃やして産廃残してうち棄てろ

125 2012/10/26(金) 21:20:40.63 ID:AszaquHF
×撤退することは不可能
○撤退されては困る

126 2012/10/26(金) 21:21:55.56 ID:je/ChCUP
どのみち中国は不況に飲みこまれるんだろ

127 2012/10/26(金) 21:22:27.25 ID:86qzaa95
>>125->>126

test

128 2012/10/26(金) 21:26:10.71 ID:bbzmkTBj
確かに、中国は役所もぐるで日本企業の撤退を阻もうとするから、
そういう意味で撤退が難しいのは事実だが、
そういう状況では、日本企業は資産をすべて投げ捨ててでも足抜けしようとするでしょう。
すべての企業が撤退することはないだろうが、製造業の撤退の流れは確実になってきている。
サービス業は、まだチャレンジし続けるだろうけれどね。

129 2012/10/26(金) 21:32:20.31 ID:gMcYk0ic [3/3]
>>125
>×撤退することは不可能
>○撤退されては困る

それを一般的に「人質営業」という。
戦国時代と同じ。
シナはやはり20世紀の国家のままだ!

130 2012/10/26(金) 21:34:53.18 ID:LWuxMx+7
可能です。

多少損はしますが、この際どうでも良いです。撤退します。

131 2012/10/26(金) 21:37:30.63 ID:B5xQpBx6
中国は必ず崩壊する

132 2012/10/26(金) 21:43:40.98 ID:DmFn2gkZ
>>120
不可能と言われるとやりたくなっちゃうよねww

133 2012/10/26(金) 21:44:09.67 ID:vUd+8Aj4
要約すると「日本企業が1社でも中国に残っていれば完全撤退とはいえない」
ってことか、まあ正論かな

134 2012/10/26(金) 21:45:55.29 ID:vRO7vOKt
だといいっすねw

135 2012/10/26(金) 21:45:56.02 ID:NeDEbZqT
おいおい、日本人は嫌になったら相手に何も言わずにスッと離れる性質があるって
知らないのか?支那は何千年日本の隣にいるんだよw
自分を自分で必死で納得させてるみたいだけど、もう日本は何も言わずに
中国から離脱を初めて東南アジア、インドに行ってるよ

どう考えても、親日国と付き合う方が長い目で見て安全だって
幼稚園児でも理解できるようにしてくれてありがと〜

136 2012/10/26(金) 21:54:05.35 ID:BnPQPrt+
中国企業が日本から撤退するのははるかに無理だけどね

137 2012/10/26(金) 21:55:03.06 ID:aZY+RKom
5年で動けるなら動くだろう。

138 2012/10/26(金) 22:00:40.96 ID:l+N7rc9g
>>1
              .      /            ヽ
           .        ./⌒ ー‐‐' ⌒ヽ   !
    .   .  .           i へ  '゙⌒  !  i  かかってこいや〜〜〜〜〜〜!!
    .      .          ! し゚  ( ゚j   レ-、!
      . .  .        '゙゙゙゙゙'.l   '⌒      ゙ 6',!., `゙'゙゙゙゙゙''ー‐---,,,_
               ,/.ヾ:.〈  < ´ ̄,フ  .ノー_         , ゙',
               r´     ゞ.ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:..'、;        /   ノ
             _,f'、   ,, '   ` ー一'´  ,;'   ::゙''''i、,-''"゙i  ノ
          _,,r''´  ゙ "´              ::: (   ノ
       ,,.‐'´ ゙'' ,、,,‐'iン'   .....   ..:::..     ', r,‐‐  /
   r、__,-'´   _,,-'´_,,,.-ヽ,       ,' '、    。  l i,)  /-,,_
  ヒ'-'ゝ. 、 ,,.-‐'',.-''"´    l'、,. 。  ,...ノ  ゙'、,,_  ノソ_,/    `゙'‐,
  ゝミ_,,ノ"  ,'´       iヽ,`゙゙゙´       ゙゙"./~i      ....::',
        ト;:::..      ', i'、         ,/ノ.,ノ     ..:: ゙゙ ',
         ,'   ゙'',ソ‐-、   '、i i'‐、,_    _,,..ノ、,ィヘ,,-‐‐'"´゙i"   ゙,
.        ,'     ,'    `゙'',<´ヽ、'、 ヽ'マ'''"'‐、,,_ノ,

139 2012/10/26(金) 22:01:45.19 ID:PIFzPG17
今日、無印良品へ行ったんだが、服がことごとく
タイやカンボジアなんかの東南アジア製になってた。

140 2012/10/26(金) 22:03:43.40 ID:iFzCeQ2L

できるかぎり撤退しないとな。

それしかないじゃん。

141 2012/10/26(金) 22:04:59.52 ID:KPU0CPqQ
社員Aおまえは明日日本本社の会議に出ろ
社員Bおまえは今夜上海の取引先に行ってそこから日本の会議に行け
社員Dおまえは香港の〜日本行け

社長、俺は北京の取引先から上海に行く振りして日本へ行く

中国人工場長、居ない間宜しく頼むよ君が頼りだ

幾日たっても、日本人は帰ってきませんでしたw

142 2012/10/26(金) 22:05:15.21 ID:kj9VyTRL
この手の強がりを盛んに発信しているところを見ると、内情はだいぶ苦しいんだろうな
日本は景気が悪いのがデフォだけど、向こうはバブルからまっ逆さまだからね


143 2012/10/26(金) 22:05:26.20 ID:Y0vpDwvG
ヘイヘイ チンク ビビってるよw

144 2012/10/26(金) 22:07:22.93 ID:XTMTPypC
合弁なんだし、つぶれる以外の撤退なんて無いんじゃないの

145 2012/10/26(金) 22:09:25.98 ID:kA1bdmr9
すこし見方を変えてみよう。

中国に進出した企業を、庄屋さんと考えよう。
川向こうの中国という土地では小作人の賃金が安いので、そこに田んぼを持つことにした。
何年もかけて開墾した田んぼでようやくそこそこのコメが取れるようになってきた。
ところがココで一揆が起こる。いくつかの田んぼが焼き討ちにあったようだ。

さて庄屋さんはどうしよう、というのが現状。

やれ撤退だという奴は話しにならない。田んぼをただで明け渡すだけだからだ。
翌年から小作人がそこで安い米を生産し、我々の市場を圧迫するのは明らかだ。



146 2012/10/26(金) 22:12:56.21 ID:Wo03ESqO [1/3]
田んぼはあるが、種籾や肥料が無い状態になるんでね?

147 2012/10/26(金) 22:13:10.56 ID:pcJfAm8p
中国民事訴訟法231条って恐いよねー(棒)

148 2012/10/26(金) 22:13:31.56 ID:M9yK+X4O
そりゃどんな企業でも完全撤退はないよな、2人くらい置いといて中国支社は残すだろ。
なんかヘマしたときの懲罰的な左遷先はどの企業にも必ず必要だからなw
ノルマ達成しないと中国逝きって考えると自然とみんなやる気出るわw

149 2012/10/26(金) 22:23:46.42 ID:POkgfbZ2
儲けも大事だが、社員の命の方が大事なんだよ

150 2012/10/26(金) 22:23:55.09 ID:RsaQ2VDm
時間の問題だね

151 2012/10/26(金) 22:24:23.25 ID:Te3bLOjF
負け犬の理論だな、必ず0か100でしか語れないアホ。

152 2012/10/26(金) 22:26:18.09 ID:UtBuAmFW
2008年までには中国崩壊だろ?w

お前らゴキブリ_.ウ_.ヨはまた嘘ついたの?W

153 2012/10/26(金) 22:29:50.88 ID:TH0qWK6+
ま、とりあえず日本のユーザーは撤退しよう

154 2012/10/26(金) 22:40:44.31 ID:6WMgOZTQ
マルクスで頭が固くなっちゃってる人なのは分かる

155 2012/10/26(金) 22:44:06.41 ID:Wo03ESqO [2/3]
イデオロギーなんて関係ないと思うよ、ヤクザの言いがかりだろ。
ヤクザが表に出てくると、繁華街は寂れます。

156 2012/10/26(金) 22:52:52.20 ID:dCw9oa/G
撤退は不可能(震え声)

157 2012/10/26(金) 23:00:34.27 ID:bb+dKunV
中国の指導層って日本よりは優秀だけど予見性が弱いよね
二手三手読めば防げるような失敗ばかりしてる

158 2012/10/26(金) 23:02:49.51 ID:Wo03ESqO [3/3]
戦争弱くて商売も下手、ホントに優秀なのか?

159 2012/10/26(金) 23:06:30.42 ID:PKrAmpmh
中国さようなら

160 2012/10/26(金) 23:15:03.04 ID:n+iINcl7
「撤退したくても出来ない」ってなんか、尼崎事件に関わった人みたいだな。

161 2012/10/26(金) 23:43:18.21 ID:MmanNLII
煽った日経など経済誌に責任を取らせるべき

162 2012/10/26(金) 23:44:24.97 ID:q6HEwnLe
つまり簡単に撤退できるのですね

163 名前:名刺は切らしておりまして[age] 投稿日:2012/10/26(金) 23:48:18.75 ID:/CyF0ckN
尖閣問題による反日無罪以外にも中国で生産するメリットは減ってる。

まず人件費高騰と労働規制強化。
労働者の人権を考えれば当たり前のことだが、まともに守ってるの外資系企業ぐらいだし。

そして市場が大きくても、色々と地元企業や政府系企業ばかり儲かる仕組みになってて、全然儲からないと、どっかのゼネコンが撤退したろ。

あとは、他の関連先との集積度 というか、お宅が進出してるからウチも進出する
というのがあったが、
今は 歯抜けみたいになると 魅力半減でドミノの様に抜けていく。

もちろん中国経済も、単にカンフル注射打つだけだと長続きしないし。
アメリカ大統領選挙の時だけとも思えんが人民元相場も高くなったし。
不動産バブルも いつ弾け不良債権問題が いつ噴き出すか判らんし。

東南アジアに出ても 3〜5年掛かると書いてるが、欧米企業が撤退した後や欧米企業自体の東南アジア事業を買えば早くできるし。

164 2012/10/27(土) 00:03:52.07 ID:6Rn+WAFI [3/3]
皆さん、マスコミは福島原発事故でも解ったように金で動くので公正な報道はしないのです。

尖閣領有問題の発端は、沖縄返還時、尖閣に石油が出ると発表した米国の強い影響下の国連なんです。
これは日中分断策。
尖閣領有問題は40年前、田中角栄ー周恩来対談で分断策を察知し、棚上げ論にして先送りで解決していた。
その枠組みを壊したのは米国の命を受けた前原、石原都知事。

今回、尖閣国有化対して抗議デモ。
中国当局「デモを鎮静化するよう市民にメールを送った」とNHK報道です。
これで反日デモ暴動は工作されたと解る。
スマートフォンを持てる層が動員されたと推察。
米国と中国幹部は中国企業株式上場を米系ゴールドマンサックス証券が担当した事でも解るようにつながっている。
今回の騒動で米国は、中国の驚異を宣伝する事で米軍駐留を正当化し日本搾取を企てています。
(巨額な米軍駐留経費負担強要・巨額武器販売・巨額な損失出す米国債大量販売)

文藝春秋10月号、米国前国務省日本部長ケビン・メア発言「尖閣で様々な手打たなければなりません。具体的に言えばF-35戦闘機の調達計画を加速、イージス艦を増やす」
の発言で、今回の事件が事前に想定された事が解る。
今回の事件で中国市場で日系製品を駆逐させて米系製品に取って代わらせる狙いもアメリカにある。

それと今回の騒動をテレビで報道する事で重大な消費税増税(米国債購買経費の為)強行可決を隠蔽する財務省の狙いも。

アメリカは戦後、軍需産業の為朝鮮戦争からイラク戦争まで数々の戦争を行いました。
アメリカは昔、イラン・イラク戦争の時、双方に武器を輸出して戦争を煽り、双方で100万人程の犠牲者を出す惨事を行っています。
今回の騒動は、そこまでいかないと思いますがマスコミの報道に今後、注意が必要です。

最近にテレビのコマーシャルは外資の米系保険会社が多くなった事に対する注意が必要です。

尖閣騒動など諸悪の根元は日米地位協定の治外法権で日本に駐留している米軍が問題なんです。



165 2012/10/27(土) 00:11:21.51 ID:wYKkIhSp
儲けさせてくれる方に付くよwww。

166 2012/10/27(土) 00:16:19.14 ID:o9l9BaW+
撤退補償金だの従業員の給与保証だの、全部終わらないと帰さないだけじゃん
中国に行った企業はお気の毒だけど、もう増えることはないよ

167 2012/10/27(土) 00:29:38.94 ID:NR/syNpy
まず大消費地だから撤退はしたくないだろう でも撤退をする場合でも規模を縮小する場合でも
企業は発表しないと思う。撤退はあるいみ中国政府に喧嘩を売ることになるからね。撤退する場合も
静かに撤退すると思う。

だから実際にどうなるかは現時点で何とも言えないと思う、撤退しないと言っている企業でも実際は
撤退や規模縮小に動いている可能性はある。

168 2012/10/27(土) 00:45:27.96 ID:cFKAknOu
米国への過剰な期待 いたしません
中国への過剰な配慮 いたしません。
韓国への過剰な譲歩 いたしません。

169 2012/10/27(土) 00:50:19.50 ID:n311cgUl
劉江永ってをいをい。こいつかなり脳みそ空っぽな奴だぞ。
そもそも中国市場に販売することと中国で製造することとを分けずに論じられてもな。
完全撤退みたいな極端を言われてもな。



170 2012/10/27(土) 01:17:03.46 ID:BEMppKcT
…と思いたいわけかw

171 2012/10/27(土) 01:37:53.60 ID:ay/iHtF/ [1/2]
毛沢東はチベット人から食糧を借りて、長征の最後を乗り切った
これはわれわれの唯一の外債です、いつか返さなければなりませんと
アメリカ人ジャーナリスト、エドガー・スノーに語っている

皆で助太刀を


チベット支援デモ
10月28日(日)
集合:12時JR桜木町駅

※12:00頃 当事務所 代表挨拶を予定しております

出発:12時20分

コース:JR桜木町駅→日本丸→本町4目→サークルウォーク
→赤レンガ倉庫前→象の鼻パーク→横浜税関前→開港広場前→
山下公園(終点)

徒歩行程:約40分

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所

マスコミが報じないチベット
亡命政権駐日代表に聞く

http://www.youtube.com/watch?v=xFVCeCNq9B8&feature=plcp

172 2012/10/27(土) 01:40:18.85 ID:JdGrxcJQ
すぐに撤退できる企業と、そうではない企業があるんだろうけど
撤退が厳しい企業には、対策を熟知した人材の提供や資金協力を国にやらせればいいよ
それと同時に、撤退した日本企業を受け入れたいアジア諸国の経済担当者と連絡を密にして
場合によってはフィリピンのように優遇策を積極的に打ち出してもらって対応してほしい


173 2012/10/27(土) 01:47:54.47 ID:siZwhRxq
>>157

次の全人代で生き残れなければ一族皆殺しだからね
国家百年の大計など立てる余裕はない
外交が尊大かつ拙劣になっているのも、内部の敵に弱味を見せたらおしまいだから


174 2012/10/27(土) 01:49:48.07 ID:FCG86WWl
>>1
世界中が中国から撤退始めているじゃありませんか

175 2012/10/27(土) 02:00:04.77 ID:eYM9y2zp
撤退できなくても商売できないんじゃどうにもならんだろ。
今後も新たに中国進出はしないだろうし。
おわぁり。

176 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2012/10/27(土) 02:12:29.35 ID:9lYEu3Ey
うちの会社、よりによって四つ目の工場を作っちゃうんだからバカだ。
会長の入れ込みがハンパない。いい加減止めろよなー周りの役員ども!
潰す気かー。

177 2012/10/27(土) 03:09:37.58 ID:/iVP/ZY9
尖閣が落ち着いたら、紛争の火種がなくなって、また昔のように商売できるんじゃないのかな。

178 2012/10/27(土) 03:10:48.73 ID:QE/GUnQW
人権どうこういってる人間が新疆ウイグル自治区で栽培したホップを使ったビールを
飲んで打ち上げしてたり、そこの綿を使った布団カバーで寝てたりな
多くの日系企業が進出してるが魂を売って商売してるんだから殺されても文句は言えまい

東トルキスタンの人々に平和と自由を
http://www.geocities.jp/saveeastturk/

179 2012/10/27(土) 04:01:14.92 ID:sSjMNkzl
日本は不可能を可能にするぞ
なめんな

180 2012/10/27(土) 04:24:51.99 ID:Vspac8no
出てゆけと言ったのはお前らではないか。

181 2012/10/27(土) 05:59:16.83 ID:bb1wzRdD
レアアースで思いっきり自爆した中国

182 2012/10/27(土) 06:43:36.91 ID:w3YeQYUo
>>1
> 部品工場を、東南アジアに移転する可能性がある。これは中国の技術力向上による優勢を警戒し、
> 日本の技術が消化されるのを防ぐためだ」

これは暗に日本の工場から技術を盗んでますよって認めてるのか?

183 2012/10/27(土) 06:47:06.96 ID:QuZlB8XG
嫌がらせだな。日本企業追い出して、中国を更に不況に落とし入れ、尖閣で煽って、
反日土壌に更に反日感情を植えさせて戦争するつもり。もう、追い出すのだったら、
さっさと追い出せば、中国だったらできるでしょ。さよならしたい。

184 2012/10/27(土) 06:50:16.73 ID:QbMvrQ9+ [1/2]

(#`ハ´)「文句あるなら出て行くアル。できるアルか? やるならやってみろアル」


(´・ω・`)「じゃあ、さよなら」

(;`ハ´)「あっ、ちょちょちょっと待つアル」

185 2012/10/27(土) 07:01:23.83 ID:QbMvrQ9+ [2/2]
「急に中国から移転できるものではない」

その通り。急にはな

「東南アジアに移転する場合、3−5年の時間をかけなければ」

そうだろう。だが3-5年てすぐだよ

「日本が完全に中国から撤退することはありえない」

そう思うが「完全には」というだけだ

「中国に進出した日本企業は、中国で経済基盤の強化を続けるだろう」

いやこれは逆だろ
まともな経営者なら突然中国市場を失っても困らないよう対策するだろう
レアアースの禁輸とか、経済制裁というカードは一度しか使えない
そのカードは、もう使ってしまった

186 2012/10/27(土) 07:09:05.05 ID:7zhRQQ4g
続々と撤退してるだろ世界中の企業がw
レアアース問題や反日官製デモ見て逃げてるのはむしろ日本以外の企業

187 2012/10/27(土) 07:24:53.04 ID:oEg5aL/B
コアの部分は中国で作ってないから、設備おいて逃げるのは簡単。
設備おいていっても、シナはメンテできないから使いこなせないという欠点もあるしな。

日本は逃げ足遅いが、米国企業はもうかなりの数が撤退した。

188 2012/10/27(土) 07:25:18.99 ID:DpD1bQHK
元外務省情報局長孫崎享氏ツイート
http://twitter.com/#!/magosaki_ukeru
尖閣と商談:文藝春秋10月号、米国前国務省日本部長ケビン・メア「尖閣で様々な手打たなければなりません。
具体的に言えばF-35戦闘機の調達計画を加速、イージス艦を増やす」、判りやすいなー。
尖閣紛争で少なくともボロ儲けを企んでいる米国軍需産業。
石原さん、絶好のキックバックですよ。権利しっかり主張しなさい


元外務省情報局長孫崎享氏ツイート
http://twitter.com/#!/magosaki_ukeru
尖閣:少なくとも次の2つが同時に進行している。
(1)米国企業は中国を最大の市場と位置付け、着々と進出している、
(2)日本企業は少なくとも、怖くて拡大路線はとれない。米国追随路線をとる日本の経済界が支払うコストです。
ちなみに日本の輸出は米国より中国が大きくなっていた。

元外務省情報局長孫崎享氏ツイート
http://twitter.com/#!/magosaki_ukeru
米中:twitter連絡あり。18日ロイター「米中海軍がアフリカの角沖で海賊と戦うために合同演習実施」。
米中合同演習、極東でされなくてよかったですね。皆様。
skywave1493「記事の中で中国海軍を2014年のRIMPACに招待したとあるのも興味深いですね。


189 2012/10/27(土) 07:31:51.16 ID:f/XjmlAV
そのうち、人質を取るようになるだろう。

190 2012/10/27(土) 07:45:37.08 ID:6zuKxqIm
中国なんて危険過ぎてw

191 2012/10/27(土) 07:53:28.89 ID:yK/Gsv+n
>>189
前にあったな

192 2012/10/27(土) 07:55:35.44 ID:xaCrbloK
小日本は中国から出て行けないアル!
( `ハ´)
もっと技術と金をよこすアル
中華帝国の一部になるアル!
( `ハ´)
日本省にしてあげるアル

193 2012/10/27(土) 07:57:53.70 ID:rsDG2Vw+
願望。
目端の効く企業はとっくに逃げて販売網を残すだけ。
情弱企業はここ数年で進出。

194 2012/10/27(土) 08:00:22.56 ID:FmVGqG7V
撤退したい場合、現地の工場などの資産は、損切りであきらめた方が良い。
工場などに尖閣諸島は日本の領土のポスターなり貼って、燃やしてもらって撤退。
撤退補償金、従業員の給与保証等は、手切れ金だと思って支払うしかない。
小僧寿しは、今から進出らしいが・・・
保険はもう利かなくなったんだっけ?
新たに撤退できないように新しい法律作られる前に撤退した方が良いよ?

195 2012/10/27(土) 08:01:25.84 ID:8hAIPW1E
中国製は買わない。

中国に進出、増資する日本企業からも買わない。

196 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/10/27(土) 08:05:20.34 ID:/CfRK357
中国に残る、最後の一社を当てよう!

ユニクロはさっさと逃げるだろうな。
トヨタも意外に早いかも。
キヤノンか。


197 2012/10/27(土) 08:26:41.40 ID:taAE5zdk
>>182
まあ、そうだろうなあ。で、「中国製パクリ部品」(設備更新ほぼ不可能)
と「東南アジア製日本規格部品」とでは、確実に東南アジア製が割安にな
るんだけど、中国はこの競争に勝てると思っているんだろうか?思っている
んだろうなあw

198 2012/10/27(土) 08:28:19.39 ID:kE59Gi+n
長い目でやってくしかないね

199 2012/10/27(土) 08:29:58.94 ID:3sY//gP+
”不可能だ。出来るならやってみろ”とけしかけてるのか?それとも、
”日本の自由にはならない構造になっている。中国の勝ちだ”と勝利
宣言してるのか?おれは少しボケてるからよくわからんが、日本は中
国とは心からの友好関係を維持するのは不可能ということはわかる。

200 2012/10/27(土) 08:32:57.66 ID:It7RR77t
日本が行く所が市場になるんだよ
インド、南米、アフリカ、中国の替わりはいくらでもある
posted by log at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック