2016年06月11日

世界を破綻させた経済学者たち

ジェフ・マドリック著「世界を破綻させた経済学者たち」。
NYTの経済評論家が経済学を斬ります。
2008年金融危機と続く大不況の戦犯は「正統派」経済学者たちだと。
ケインジアンの立場からMフリードマンの自由放任主義をボロカスに叩きます。
スゴい。
Aスミス、マーシャル、ワルラス、パレート、リカード、ミル、フリードマン、サミュエルソン、アロー、ルーカスなどの偉人や、
ぼくが教科書として学んだフィッシャーやドーンブッシュらが頭ごなしに否定されているのは、禁じられた強い酒を飲んでいる気分であります。
ニクソン、レーガン、クリントン、ブッシュ、オバマら各政権と、FRBのボルカー、グリーンスパン、バーナンキが、
経済学説(特にフリードマン)のせいでどう間違ったかを丁寧に説きます。

日本も歴代首相・日銀総裁と学説との検証をしてほしく存じます。
サッチャーの民営化、レーガンの規制緩和も長期的には失敗と断じます。
ケインジアンには、そこも失敗かぁ。
だけど、逆に実証的に肯定できるケースとは?
ニューディールや1950〜60sの軍事ケインズ主義?
1930sのドイツ?
だとして、それはそれでいいんでしょうか?

グローバリゼーションも批判します。
豊かな国々が発展した環境は、関税廃止、政府不介入、変動相場制とは反対に、高い関税、政府の産業投資、通貨価値の固定だったとする。
TPP熱の高い今これをどう解すべきでしょうか。

その上で、シンプルで美しい理論の対極にある、ケースバイケースの汚い経済学が良い、特定の時期の特定の国に適した政策が賢明、と説きます。
青木昌彦先生のコメントをお聞きしたいものです。

刺激的なのは、科学としての経済学に対する批判です。
経済学の実証は真の科学に要求される水準に達していない。
現実の世界で予測と正反対の結果が生じても逃げ道が用意されている。
物理学の理論は実験と分析の結果を受けて変更されたりするが、経済学はそうなっていない。
つまり、科学ではない。経済学者は失敗しても名声に傷がつかない、と説きます。
解説の松原隆一郎さんも、見えざる手、セイ法則、インフレターゲット等の理論は科学ではないといいます。
実験や検証で理論が点検されることはなく「知的無責任」だと。
経済学者の思想潮流はイデオロギーの「コンセンサス」で、ケインズのいう「美人投票」だと。
これまた痛烈であります。
しかし、だとすると、政策立案者は勘や信心で仕事しているんであって、経済学という科学を導入するのではなくて、
自らに都合のいいチョウチンを探してきてかざしているということですかね?
本書に対しては、新古典派からもマネタリストからも合理的期待形成学派からもマル経からも、批判があるでしょう。
それはそれで読めば説得力がありそう。
だけど、履歴に経済学部卒などと残る者としては、その不安定さ、なんとかならんかね、と思います。出身地が安定していてくれんと、
気持ちがざわつくもんですから。

でも、こうしてたまに経済の本を手に取るのも乙なもんです。
ここんとこ安保法制を巡る憲法論で、法学者ってこんなに割れててええんかと思っていたんですが、経済学も似たようなものなのか、と気づいたりしてですね。
経済学者のみなさまのご健勝を心から祈念致します。

2 16:16:29.31 ID:geF44VPS [1/2]
日本を破綻させた経済学者は竹中

3 16:16:54.49 ID:FguW59MR
俺たちのLTCMか

4 16:17:00.66 ID:Sln0jQui
よく分からんが経済学者とかいうペテン師がクソなのは分かる

5 16:20:41.88 ID:TinTkcAw
まとめ


文系は有害無益

6 16:21:49.15 ID:RFiFqCtU
アメリカに睨まれたら何もしない子犬黒田

7 16:22:31.56 ID:iTExc7Bi
宗教家と似非宗教伝道師^^;

8 16:22:58.21 ID:/6+hiL9L
中央銀行が信用創造出来なくなった時点で
破綻でしょ。

9 16:23:17.83 ID:geF44VPS [2/2]
経済学は数学を使ったアートです。

10 16:26:47.40 ID:+paNV2l7
>>2
あれは学者じゃないだろ
ただの評論家

11 16:28:39.07 ID:ddEvGUYU
安っぽい

12 16:30:13.14 ID:ef1hpIsn [1/4]
フリードマン
など
アメリカの経済学者は 完全にペテン。そして その犬  ケケ中、岩田、・・・博士号すら持っていない 日銀のペテン師。

13 16:32:10.21 ID:zVzIQBEi
噓吐きがお仕事の経済学者を信用するバカが世界を破綻させる

14 16:33:12.79 ID:lWEDrw/y
あの兄弟だろう

15 16:33:36.90 ID:czvsp7Fu
日本経済を破たんに追い込んだのは、バブル潰し煽った
野口悠紀雄

16 16:33:50.36 ID:GulhYII+
世界を破綻させたのはタックスヘイブンだよ

スイスとかパナマとか

労働大国が生み出した富を盗み取る仕組みをどうにかしないと資本主義は続かない

17 16:40:42.51 ID:ef1hpIsn [2/4]
パソナ
ケケ中だろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

18 16:42:13.97 ID:1JYp3Fb1
リフレ派は間違いなく詐欺師

19 16:42:29.77 ID:N9f9yMrd
ケケ中

20 16:42:39.06 ID:p+DPW0TF
誰が悪いのかは知らないけれども

「今の経済システムは糞」

だってことだけは間違いない。

21 16:42:55.22 ID:21MLDP6X
権力と大資本には金が集中するからな
労働する大多数のそれを収奪して集中する

それを回転させずにExitさせるんだから、そりゃ経済は停滞する。
代わりに金持ちはより富んだままでいるけれど。

いわば中世のような状態に戻って然るべく停滞している。

今なおよく働く日本人を見ても、これでさっぱり経済が潤わないのがおかしくて
施政と税と社会構造が明らかにおかしい。

22 16:42:56.77 ID:ef1hpIsn [3/4]


野口悠紀雄

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下痢ノミクス 破たんするって   大正解した。

異次元の金融緩和は 破たんする。
円安誘導で 日本経済は  逆に 失敗する・・・・・・・・・・・・すべて正解した。 竹中の逆張り。

23 16:46:53.94 ID:skImvghm
日本の経済を破たんさせたのは小泉・竹中だな。
で、経済を停滞させ続けてるのは官僚だろ。

24 16:49:19.05 ID:ef1hpIsn [4/4]


日銀の委員・・・・・・・・・・・・櫻井も  岩田も、  博士号すらない ペテン学者だった。


学歴詐称して


金融政策した結果、  破たん寸前。

25 16:50:26.83 ID:YEFfBVJ1
>>1
真犯人は金融工学という名のデリバティブだよ
経済学を情報工学と結びつけ真実味のある嘘理論を捏造した

高度な数学理論を隠れ蓑に一般人には一切理解できない
投資を投機に変えた根本

26 16:50:57.60 ID:B580/wF4
機械翻訳か?
意味不明;;

27 16:52:46.51 ID:t370W+if [1/2]
ノーベル賞から経済学を削除すべき。

28 16:54:28.78 ID:CJqjN680
いや、いや、経済学者ごときに世界を破綻させる力などないよ。

世界を破綻させたのは、世界そのものであり、せいぜい嘘つきやら、
煽動家やらがキッカケを作ったように見えるだけ。、

29 16:54:32.30 ID:wZHrf5Sx [1/6]
世界を破綻させた経済学者の筆頭はカール・マルクスだろw
マルクスを経済学者と定義するかどうかという問題はあるけど。
ウクライナ大飢饉や、大躍進運動からみれば、現在の不況とやらなんて
天国だわ。

30 16:56:18.38 ID:xqM0LvLs
ブラックショールズ方程式のショールズは三回自前のファンドを破綻させてて、同時受賞のマートンは有名なLTCMで破綻してるしな
※本人らは大金持ちになってます

31 16:58:05.32 ID:VpyJu5L5
ケイジニアンかw 経済学総論を著した大河内東大名誉教授は〜
株で損しました 丸系とか金系とか懐かし−な 

32 16:59:49.82 ID:kjwoxEXc [1/5]
>>1
もともとの経済学は、非常に科学的なんだけどな。

その意味で、現在のチマタの経済学者は、皆、劣等生ってことだ。
経済学の最も基底にある観念は、
たとえば、1個のコイン(百円玉)でカップヌードルが何個買えるかということで理解される。

国家とその国民が目指すべきは、
1個の百円玉で、たった1個のカップヌードルではなく、5個も6個もカップヌードルが買えることなのである。

その根底の理念が丸で理解できず、
上っ面の経済指標でいかにも経済を知って語ってると勘違いしてるアホが、現在の国の経済を引っ張ってるってことだろうな。

33 17:03:13.56 ID:npXaYsy4
経済はバランス・・・学者は不要

34 17:03:48.20 ID:wZHrf5Sx [2/6]
>>16
>世界を破綻させたのはタックスヘイブンだよ

くだらねえ。そのタックスヘイブンに逃げた金も再投資されて
金利を生まなければ持ち主にとってタックスヘイブンに逃げた意味がないので、
しっかりそのお金は、世界に回ってきてるし。

格差の問題はおいておいて、別にそれが資本主義を破綻させるようなもんじゃねえから。
格差の問題は所詮正義の問題で、効率性とかサステナブルであるかとかと
関係ないから。

35 17:07:36.33 ID:RrMoPZVQ
サブプライムローンは複数銘柄を煮て焼いて錠剤にして
格付け会社が権威付けして
毒がどの程度入っているかわからなくした。
政治家もいやになって
ヒラリー、トランプみたいな屑しか出なくなった。

36 17:07:46.40 ID:Nkkdit4Y
天才サマーズも新古典派の理論は全く役に立たないと切って捨てた

37 17:08:17.96 ID:OrB7IOr8 [1/3]
エコノミストの犯罪―「失われた10年」を招いたのは誰か 単行本 – 2002/4
西部 邁 (著)
この十余年、日本の経済はエコノミストの分析と予測と提案により、
休みなく改悪させられてきた。だが、どのエコノミストもその結果に責任をとって沈黙しようとしない。
それどころか、事態の悪化に応じて、これまでとは両立しない政策を提案している。
彼らは政府の審議会や委員会に参加し、政策立案の現場にも関与してきたが、
政策上の結果における失敗の責任をすべて政治家や官僚にのみあずけている。
彼らの政策提案で多くの人間が失業や倒産の憂き目に遭っていること、
その提案は「無知の知」という知識人の作法を無視したうえで組み立てたものであることに
何の痛痒も感じていないことを指して、著者は「犯罪」と呼ぶ。

38 17:08:48.32 ID:RjpF6IVv
金の流れは知っておいた方が良いけど経済学部()なんてのは要らないだろ。
答えがいくつもあるのなんて学問じゃないよ。

39 17:09:33.97 ID:t3Jx05cE
経済っていうのはね芸術なんですよw

40 17:10:03.80 ID:c+ARAn7B
安倍政権が任命したアベノミクスとかしう詐欺のために
博士号はもちろん持ってない(学歴詐称しても問題にされないってなんやろな)
ド素人の日銀委員がもたいがいな結果やったけど


一番新しく任命された奴なんか経済界ですら一体どこの誰?
安倍ちゃんの個人的お友達を任命するとか正気か?って
失笑状態だったらしいしな

もはやアベノミクスは失敗とか以前に世界では笑いものになってる状況で
政府の役人から企業トップまで海外で可哀想にって憐みの目で見られて
恥ずかしい思いしてるのに胸を張ってるの安倍ちゃんって凄いと思う

41 17:13:16.18 ID:0KIWsbFC
竹中平蔵のことか

42 17:14:29.66 ID:wZHrf5Sx [3/6]
>>37

エコノミスト≠経済学者=研究者

エコノミスト=技術者 だから。

その辺を勘違いしないように。
技術者ってのは失敗というプロセスを経ずに、開発ができるものなのか?w

43 17:17:59.04 ID:dcSrvrkE
竹中平蔵、黒田、日本を実験材料にしてる輩

44 17:18:39.98 ID:ludbJrj+
平蔵のことか

45 17:18:54.65 ID:HkNYl885
ほんと、デリバティブは別に新しい概念ではなかったのに
情報通信の発達と相まって、意図せぬ化物になってしまった
金融工学が、全てのモノを喰らい尽くす

46 17:19:31.79 ID:yGAwFGDz
ケケ中余裕

47 17:20:03.87 ID:W2YDplg/
自分のことをAIだと思ってない70億個のAIエージェントを、
現実そっくりそのままの状況に放り込んで、早送り再生すれば、経済予測なんて余裕だろ


などと書き込んでる俺らもまた、ただのシミュレータのAIにすぎ

48 17:20:36.32 ID:kmw3aHwK
民主政権の時の白川。
円高で日本を破壊。

49 17:22:12.11 ID:472wiWd0
>>1
経済学者も因果な商売だよなww
そういう言い方をされたら、マルクス・ケインズ・アダムスミスからして
A級戦犯だよ。

50 17:22:23.41 ID:wZHrf5Sx [4/6]
>>38

医学だっていくらでも答えがあるけどなw
学説がたくさんあるからこそそれは学問なわけだし、研究のしがいあるわけどな。

答えが一つにさだまってるようなものは、サイエンス(学問)じゃなくてスタディ(学術)な
会計学とか行政学とか。

51 17:22:56.44 ID:T6sX4V+Z
理論を語る以前に染み付いた精神があるのよ
苦しい状況を耐える無駄こそ悪で節制に努めないと怠け者
社会規律こそ正義で規律違反は人間失格
何故か道徳や倫理で経済を語りたがる無教養が多い

52 17:23:19.31 ID:SjsZ4UVB [1/2]
>>32
1枚のコインじゃなくて1時間の労働じゃないのか?

53 17:24:35.17 ID:VQSwwE+Y [1/2]
>>1
>Aスミス、マーシャル、ワルラス、パレート、リカード、ミル、フリードマン、サミュエルソン、アロー、ルーカスなどの偉人や、
>ぼくが教科書として学んだフィッシャーやドーンブッシュらが頭ごなしに否定されているのは

パレートは自由主義なのか。
政治学的にはファシズムやエリーティズムの文脈で語られるけど。

54 17:24:41.45 ID:6Z32nSkT
>>52
良いツッコミだ。

55 17:25:42.28 ID:oF4jAjWC
経済学は宗教と似たようなもの

56 17:27:21.87 ID:kPNFd9ai
>>2
嘘吐き民主党政権と紫ババアじゃ無いのか?

57 17:27:34.79 ID:Er0Vp+C6
仮に、××が成立すると、◯◯が成立するという話で、
「仮に」の部分が、いつの間にかなくなって、
すべてにおいて、◯◯が成立するになっちゃう。
好景気の時に消費税の税率を上げると税収は増えるが、
一方、不景気の時に消費税の税率を上げると税収が減るという話も、
どんな時でも税率さえあげれば、税収が増えるというのが、まかり通ったりするからなあ。

58 17:28:56.87 ID:xaHq+G4B
>>1
>しかし、だとすると、政策立案者は勘や信心で仕事しているんであって、経済学という科学を導入するのではなくて、
自らに都合のいいチョウチンを探してきてかざしているということですかね?

ふん。くだらんな。
(チョウチンに決まってるぴょ〜〜〜ん)

59 17:30:11.92 ID:CBSH2+XS
経済学者(笑)

60 17:30:52.77 ID:k2ar/za6
>>1 >>2
竹中平蔵は学者じゃないよ
ただの奴隷斡旋業のボス

そんなやつに心酔している安倍総理はお察し

61 17:31:09.57 ID:wZHrf5Sx [5/6]
>>40

世界から馬鹿にされてるのは、東大あほう学部出身のくせに、
国家公務員試験の参考書に書いてる経済理論のレベルで、ドヤ顔で
うすっぺらい経済理論を世界で撒き散らしてる、Z省の小役人どもだからw

62 17:31:16.45 ID:ZBKkBKLh [1/2]
>>1はヘンテコな文章だけど

>実験や検証で理論が点検されることはなく「知的無責任」だと。

>政策立案者は勘や信心で仕事しているんであって、経済学という科学を導入するのではなくて、
>自らに都合のいいチョウチンを探してきてかざしているということですかね?


実に重要なことを述べている
まったくそのとおりなんだよ

63 17:31:21.43 ID:OrB7IOr8 [2/3]
お金の正体――日本人が知らないお金との付き合い方 単行本 – 2007/2/21
日下 公人 (著)
略奪と踏み倒しは国際金融の常識。騙されるな、日本人!
世界一の貯蓄高を誇りながら、日本人はなぜ、お金に弱いのか? なぜ、狙われ
るのか? なぜ、貸したお金は返してもらえると思うのか? 

64 17:32:04.26 ID:lUzsZPid
豊作貧乏は経済学で解決できるのか?

65 17:33:58.84 ID:IUgHEvKU
すいません、
ちょっと通りますよ…

    rz
    んZゥレz zjそ
   ろ||乙ムそ/レz
   ゙う|シ/アソ//そ
   Y|////人r゙
   |////
    >〜イ
   / - ハ
  /=  _/ )
  | -/ (
  /= 人 -ヽ
 ( イ \- |
  ) 丿  )ノ
 //    ̄

66 17:34:01.44 ID:ZBKkBKLh [2/2]
>>34
そのタックスヘイブンから回ってきているお金は
金融緩和でジャブジャブになって行き場の失った金で
結局わけのわからん投機に使われて
世の市場を乱高下させてるんだよ

資本主義を破綻させかねない本当に危険な存在なんだが

67 17:34:33.04 ID:OrB7IOr8 [3/3]
新聞の経済記事は読むな、バカになる 単行本 – 2013/2/20
日下公人 (著), 渡邉哲也 (著)
グローバル経済と口々に叫んでいる学者やエコノミストたちは
真のグローバルの意味を知らないから経済統計を国別にしか見ない。
旧態以前の分析方法だから当然間違う。ならばどう考えるか。
まずユダヤ、アングロサクソン、中国人(華僑を含む)など民族的に見ることをお勧めする。
これら「民族」は国などを乗り越えて情報交換をしながら
富をどこから合法的に略奪するか計略をめぐらしている。知らないのは日本人だけ。

68 17:40:01.19 ID:eMRspZz4
>>2
  ×経済学者
  ○詐欺師

69 17:41:59.34 ID:kjwoxEXc [2/5]
>>52
まあ、そう言いたいところだが、違うだろうな。

経済の最も基底の状態は「物々交換」。
その「物々交換」においては、互いに交換する物品の価値判断は、
それを生産(獲得)するための労働時間など「知ったこっちゃない」だろう。

「この毛皮は、世界の地の果てから合計数万時間を費やして手に入れたものです。」
と言われても、言われた相手は「ヘーW」ってなるだけ。

しかし、その場で大事なのは、自分の提供する品物で、その毛皮が「何枚」手に入るかってことだけになる。

70 17:42:20.91 ID:Mi/JVbqT
>>64
ピケティの理論なら、資本収益率>経済成長率となり、豊作な分だけ資本に取られるね。これを是正するには資本収益率<経済成長率にすればいんだから、資本が自分の持ち分より、分配を多くすれば是正されるね。
ピケティはこれを証明したんだよね?
ピケティ以外の経済学者は学者とは言えないと思うよ
なぜなら何も証明してないからね

71 17:43:13.42 ID:kjwoxEXc [3/5]
>>54
→>>69が理解できたかい?W

72 17:44:14.79 ID:AEeLZPlC
>>60
竹中先生はユダヤさんの代理人でしょ。
郵政民営化、公的法人の実質民営化、非正規派遣推進、年金の株式投資、ユダヤ保険の代理店拡充、次は農協・農林中金解体か?

73 17:44:55.09 ID:wZHrf5Sx [6/6]
>>66

投機にまわってる金は別にタックスヘイブンからだけではなく、
ゴールドマンなどの表の金もあるし、タックスヘイブンからの金だからといって
堅実な投資をしてないというわけではない。
仮にタックスヘイブンがなくなったら、お前は投機という行動がなくなると思ってんの?w
歴史上に名高いバブル崩壊なんてのも、例えばチューリップ投機とか、
ルイジアナ投機とか、その時代にタックスヘイブンがあったわけではないし。

74 17:45:29.18 ID:8Mtso5e7
リフレバカ大発狂w

75 17:48:00.24 ID:7Ex9M+6h
筆頭はカール・マルクスだろ

76 17:48:04.86 ID:7PmQpald [1/3]
>>73
タックスヘイブンって、問題にされてるのはあくまで「脱税」だろ?
じゃあ税金を納めたほうが社会が良くなると?
つまりはどんどん増税したほうが良いって主張なのかい?

77 17:48:27.34 ID:dkxsjw9G
           ________
          |   /\   |
         / \  ||  / \
        /___\ || /___\
        \___/ || \___/
             _||_
            /____\

       財の需要 財・サービス 財の供給 
 お金の流れ−−−−−−→d市場s←−−−−−−−−− 
  |支出    均衡点e_\/    販売された財・|
  (=GDP)      /\       サービス|
  |  −−−−−−−←s  d→−−−−−−−  |
  | |購入された    | ↑        収入| |
  | |財・サービス 消費税|    (=GDP) |
  | |        _|政府___   産出| |
  |_|___    /_|購入__/|    |_|___
 /|_|__/|  |  ||  | |   /|_|__/|
| \ / |−所得税|→【政府】←|法人税−| \ / | |
|【家\計】| |  |公的||赤字| |  |【企\業】| |
| / \ | |  |貯蓄 ↓|国債| |  | / \ | |
|_|_|_|/−民間|→【銀行】−|−融資→|_|_|_|/
  | |    貯蓄|__金融__|/     | |
  | |  −−−−−→ 市場 −−→投資→  | |
  | |                    | |
  | (GDP=)所得 生産要素  生産への投入| |
  |  −−−−−−−←d市場s→−−−−−−−  |
  |         e_\/均衡点   賃金・地代|
  |労働・土地・資本   /\   ・利潤(=GDP)
   −−−−−−−−−→s  d←−−−−−−−−−
      労働の供給        労働の需要
           ________
          |   /\   |
         / \  ||  / \
        /___\ || /___\
        \___/ || \___/
             _||_
            /____\ 
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

78 17:48:41.05 ID:t370W+if [2/2]
経済学者 = 占い師 = 詐欺師。

79 17:48:47.59 ID:FDO88Asv [1/2]
経済学者なんかペテンばかり マルクスとか

80 17:49:47.50 ID:FDO88Asv [2/2]
経済学部廃止でいいよ 経済学は全学部必須科目でよい

81 17:51:03.17 ID:7PmQpald [2/3]
>>69
まぁもっと言えば、数じゃなく満足じゃねーかな
つまらないゲームソフトを100本渡されるより、面白いそれを1本渡されたほうが、満足度は高いだろう

いかに他人を満足させられる商品サービスを生み出せるか、が肝なんだと思うが

82 17:51:09.85 ID:IASo68ml [1/2]
科学性の欠片もないケインジアンが幼稚な妄言を垂れ流すだけの本だということはわかった

科学的適性がある人間はまずケインジアンなんかにはならない
あれは要するに出来そこないのための理論だ

コンシューマーが需要を減らす理由は、まず第一に魅力ない商品、そしてコストプッシュインフレ、可処分所得の低下だと私は思う

一方知的障害をかかえたケインジアンの言い分は有効需要が不足しており、だから財政出動が必要だという一点
彼らはさらに借金をかえすために借金をする必要があるのだという認識すらもっている、これは多重債務パチンカスの主張と何が違うんだろうか

しかるに創造性がない人間が安直な変数操作で経済環境が改善できると思っている

83 17:56:31.39 ID:g2CZ1cjW
日本の場合は間違いなく小泉だな

84 17:57:59.07 ID:SjsZ4UVB [2/2]
>>69
>国家とその国民が目指すべきは、
1個の百円玉で、たった1個のカップヌードルではなく、5個も6個もカップヌードルが買えることなのである。

時給10円になったら意味が無いんじゃないのかい?

85 17:58:31.72 ID:kjwoxEXc [4/5]
>>81

まあ、余り低知識を相手にして、論理を振り出しに戻したくないがW

「満足度」というような「目に見えないもの」を相手にするから「経済は非科学的」って言われるんだぜW

86 17:58:38.55 ID:a0UAKALf [1/2]
置塩信夫先生が生きていたらなあ

87 17:59:09.19 ID:VQSwwE+Y [2/2]
経済学(ポリティカルエコノミー)とは国民経済を
政策によって操作する政治学の一種にに過ぎない。
だから市場重視の自由主義経済なんて原則としてあり得ない。
市場の権能を高めた方が国富が増大するであろう、
と予測できた場合に部分的に規制緩和が認められる。

ただ、統制期の経験則から規制緩和時の効果が証明できるわけないな。
「外国はこうだった」といっても海外市場と国内市場は別物だ。
同一条件の市場(人口・法制・資源・気象条件・文化・男女構成・年齢構成)が同じ市場なんてないから。
同一市場で時代・状況で変わるからね。
いまの政府がよく使う「天候不順」要因の消費不振もあるわけ。

統計学や実証主義というよりは論理学の世界(それも後付け)だろうね。
まあ、勘にもとづくものよりはマシ(だろう)というぐらいであって。
だからといって弁舌巧みな幇間がのさばって良いわけでもないのだが…。

88 17:59:45.13 ID:3k/RpqnE
竹中みたいなのは周回遅れの
出来の悪いカリカチュアだよなまるで。

89 17:59:46.62 ID:kjwoxEXc [5/5]
>>84
そういう乞食は、コンビニの前の残飯でもあさっていろ。

90 18:00:12.53 ID:IASo68ml [2/2]
彼らは数字さえあげれば科学性がやどると考えている

しか科学を支えているのは統計ではなく論理であり、実証とともに綿密な思考実験思考モデルがあってこそなんだよ

だからこそケインジアンは非科学的なんだ
第一に経済思想や行動というものは客観的、科学的真実ではなく

人工的なものにすぎない、経済とは人間行為及び価値観の表れであり、しかるに設計行為であり、客観的真実たりえない、この基本的なことをわきまえずに何を語ったところで科学的足りうるわけがないんだよなあ

幼稚な数学コンプレックスを発症すると、数字遊びと科学の区別がつかないらしいな
その程度のおつむで、経済というもっとも複雑な事象に背を伸ばしてぎろんしたがるものだからなおのこと滑稽だよ

91 18:01:07.42 ID:0pcGga3A
>>1
マルクスは、入ってないの?

92 18:01:16.93 ID:a0UAKALf [2/2]
神戸大学経済学部時代に置塩教授は、日本人としてノーベル経済学賞にもっとも近づいた人であった。

93 18:02:30.02 ID:CwqxyC9D
アナリストなんていかがわしい連中を信用するもんじゃない

94 18:03:24.23 ID:/6WW+5k6
アホノミクスを推した浜田しかおらんやろw

消費税増税は反対って、はじめから失敗がわかっとったやろw

95 18:04:42.57 ID:op1qHKW1
経済理論なんて複雑系だしカオスだし誰にも理論化出来ないってことでイイんじゃない

96 18:05:58.30 ID:7PmQpald [3/3]
>>85
満足で以って考えるのは、経済学ではなく経済の基本でしょ
数だけあれば、それを受け取った人が全然満足しなくても良いの?

で経済学なんて学問じゃねーってのは同意だよ?
再現性なんて期待できてねーしな

まぁ三橋みたいに「フィクション」を書いて、読者に現実逃避をさせるためのエンタメにはなるか

97 18:06:35.93 ID:uP/XoSM4
竹中、お前小泉政権の時、アメリカに24兆円で買った豪邸の金、何処から貰ったの?

もう高値で売ったのかい?

お前が学者だってwwwただの詐欺師で無いの?www

98 18:06:53.81 ID:pm+uyOFK
今の時代は、金融経済学。

通貨安にしたら勝ち組。

米国が通貨安誘導してるのがその証。

99 18:07:37.84 ID:MUOjJGKi
竹中平蔵のことですね
わかります

100 18:07:46.48 ID:Ar55ZQA0
というか資本主義経済が完全に破綻してるのに
無理やり延命してるだけのような
posted by log at 18:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする