2017年09月30日

日本の科学技術力、国際順位の低下顕著

日本の科学技術力の国際的な地位は2010年代に入って顕著に低下している。文部科学省科学技術・学術政策研究所がまとめた報告書によると、研究力の指標となる質の高い学術論文数のランキングで、日本は13〜15年平均で10位と、10年前に比べて5つも順位を落としている。

 政府は1995年に科学技術基本法を制定し、科学技術への投資を増やすなど強化を図ってきた。2000年代前半には米英、独…
https://www.nikkei.com/article/DGXLASGG29H1G_Z20C17A9EA3000/

2 00:04:55.66 ID:SHgTsnUI
大学は老人が席を開けない限り若手の席がないんだからそりゃ優秀な学生は出ていくわ
年契約で結果を出せなかったやつはクビにしないと

3 00:08:03.78 ID:0VXEOVCQ
その割には他国で革新技術出てこんなぁ

4 00:10:09.90 ID:3OyJ3Kas
2番煎じは最高なんだけどな
バブル以降は警戒されて煎じられない

5 00:13:29.53 ID:r7sjA8YY
そりゃ日本はアメリカとかと違って技術研究は国立大主導なんだから
国にカネがなくなれば国立大の研究予算も削られて国際社会での相対的な順位は下がるのは当たり前

6 00:13:44.26 ID:iUE2LoKu
白アリ公務員と老人に予算回してたらそうなるわな
自民党の老人にとって自分の死後の日本なんてどうでもいいんだろ
そもそも育児だって嫁に押し付けてろくにやってなかったろうし

7 00:16:42.00 ID:mm7DwcI1
べつにいいじゃん
足ることを知ろうぜ

8 00:19:10.84 ID:ipCXgrnj
観光立国だから科学技術とかどうでもいい

9 00:20:01.98 ID:nk2hwAeK
ノーベルキモヲタ賞でもあれば毎回受賞間違いないな

10 00:23:51.89 ID:fY0COQht
企業の研究職で使い捨てにされるより、医者になった方が手堅いからな。

11 00:24:14.89 ID:LHGjt4UV [1/2]
小泉からの国策ですから
元東大総長の有馬さんを文科大臣に据えて法人化に反対させなかった

12 00:24:36.67 ID:Kmfl8H4j
ポスドク余りはどうなった

13 00:27:15.07 ID:5s4tfSSV
DASH島とか無人島0円生活のおかげで
科学技術よりもサバイバル術みたいなのが重視される社会になったからな
そろそろ日本にも、アフリカやアマゾンの原住民のような生活をする部族が増えてくるだろう

14 00:28:24.87 ID:dkK7CIJI [1/4]
わが国の若者の能力低下は学術レベルだけじゃない。
何より、若物に希望が無い。
何故若者が希望を失うかというと、若者が目に見えない自分の可能性を考えなくなったからだ。
この世界は実際は不思議な世界で、どうにもならない事も、工夫次第でどうにかなる可能性がある。
しかし、今の若者は自分の可能性も、他人の可能性も信用しない。
問題が起こると、すぐ全ての希望を捨てて、八方塞がりになってしまう。
性質の悪いのは、その八方塞を他人にも押し付ける。
他の人間が窮地にたって、道を切り開こうとしても、「駄目」、「無駄」という言葉で否定する。
ある程度社会経験を踏めば「お前はお前、俺は俺」と考え、希望は失わないが、小中高でそれをやられたら抵抗できる人間は少ない。
実際には、いくらでも問題解決の方法はあるのに、友人や先生や親から「駄目」と言われるとそれらの可能性を全て捨てて、諦めるか、ひどいときは自殺してしまう。
そういう人間は、生き延びても、社会に出て、親になると、他人や子供の夢を奪うようになる。
ようするに、頑固で融通が利かず、既得権益にしがみつくでくの坊が出来上がる。
もしくは、引きこもり、親に一生たかり続けるニートになる。
こいつらは誰かが切り開いた権益や財産を食いつぶすだけで何も生み出さない。
日本にはそういうごくつぶしが増えて、先生として、親として、会社の重役として。官僚役人警官として、社会を駄目にし続ける社会になってしまった。

そして、若者の学力は低下し、高騰教育も陰りをみせ、人口も消えていく。

この流れを変えるには、教育を変えるしか無い。

学校で「人生は可能性に満ちていて、学校で学ぶのはその可能性を手にするためだ」と言う必要がある。

とりあえず、大学の教育学部は廃止しないといけない。

15 00:32:43.13 ID:oD0hBG0X
少子化と東京一極集中で京大の低落の酷いことよ

2000年度入試の京大に今の京大合格者は3割しか受からんだろ

16 00:33:26.41 ID:yfs0D8wK
独法化で目先の成果ばかりを追求するからだ、そもそも大学が企業と同じ事をしても意味が無い
民間より研究予算は少ない代わりに基礎研究を含む自由に学問を追求出来る特権を謳歌し、
打率1割で良いから企業に出来ない事を追求しろよ

17 00:36:33.48 ID:ypVlvvt9
出来ない学生を育てるのが科学なのに
すぐ首切るもん そりゃ育たんわ

18 00:39:19.75 ID:ONRLPBnc
原因が「ゆとり教育」なのは明白。

ま、原因はわかっているし、対策も既にできている。

既に失ったものはしょうがないが、

この傾向が続くことは無いだろう。
 

19 00:42:45.17 ID:WyiZMJLo
氷河期世代が棄民されてなければ、今頃、企業でも研究でも中核を担ってたんだがな

20 01:02:41.31 ID:c0uh++YZ [1/4]
「若者」に該当する年代の頭数が激減してるから
若手人材が減るのは当然。
団塊ジュニア世代は1学年約200万人、今の子供は1学年約100万人だ。

1970年 1億人 平均年齢30歳 ※60歳以上は700万人
2016年 1億2693万人 平均年齢46歳 ※65歳以上は3300〜3500万人で以後推移していく
2030年 1億1662万人 平均年齢51歳
2040年 1億728万人 平均年齢55歳
2048年 9913万人 平均年齢57歳
2050年 9708万人 平均年齢58歳
2060年 8674万人 平均年齢60歳

日本の総人口に14歳以下と65歳以上の占める割合
【1980年】14歳以下23.5% 65歳以上9.1% 総人口1億1706万人←健全な年齢構成だった時代
【2017年】14歳以下12.69% 65歳以上27.2% 総人口1億2710万人(2016年)


2018年 現在約120万人いる18歳人口が減少しはじめる
2021年 団塊ジュニア世代が50歳に。介護離職が増加
2022年 団塊世代が75歳になり、超高齢化社会が加速
2025年 東京都の人口が減少に転じる。全国で介護職員が37万7千人不足
2026年ごろ 認知症患者が800万人に
2031年 18歳人口が100万人を割り込む。経営が悪化する大学が続出
2035年 日本の人口の4割が60歳以上になる
2040年 自治体の半数が消滅の危機
2040年ごろ 孤独死が年間20万人発生
2053年 日本の人口が1億人を切る
2055年 75歳以上の人口が2446万人に。4人に1人が後期高齢者になる
2056年ごろ 現役世代の社会保障負担が重くなる。海外に移住する若者も
2065年 日本の人口が約8800万人に

日本中がゴーストタウンになり、若者は消え、高齢者は見捨てられる……。
人口減少で予想される悲惨な未来が、目前に迫っている。2022年に団塊世代が75歳の後期高齢者になり、日本は「限界国家」に向かう。

21 01:02:46.51 ID:dkK7CIJI [2/4]
たいていの皆はそいう立場にたった事が無いから、解らないのも無理は無い。
学術研究と言うものは「誰も知らなかった知見を見出す職業」だ。
要するに、誰もが「ありえない」とか「そんな事はない」と言うことに挑戦し「誰も知らなかった自然の法則」を見つける事だ。
例えば、昔、有機化合物は生物が造るもので。人工的には造れないと思われていた時代があった。
しかし、誰もが「ありえない」と言っていた時代に、「有機化学の父」と呼ばれたドイツの化学者フリードリヒ・ヴェーラーは1828年に無機化合物から初めて有機化合物の尿素を合成した。
この話を最近の日本の若者はどう思うだろうか。
恐らくヴェーラーが今の日本にいたら皆から変人呼ばわりされ、自分のアイディアを友達や先生に説明しても、「馬鹿じゃないの」と言われるのが落ちだろう。
発見の第1歩はつたない荒唐無稽な発送から始まるのだ。
誰も考え付かないか、「ありえない」と考える事に真実があるのでは無いかと考え、それにしがみつくのが発見の始まりだ。
そのような考えが許される社会出なければ世紀の発見は起こりようが無い。

発見は、ありえない事をあると考える所から始まるんだ。

その事を皆には知って欲しい。

22 01:06:44.60 ID:zLAau0ZT
大学入る奴は増えてるのに質の高い論文が減ってるということは、研究の裾野広げても
頂点は高くなってないってことだ。大学減らして集約して、教員一人当たりの給与あげたり、
研究費の希薄化を防いだりして、研究者の地位を向上させた方がええんでないの。

23 01:07:18.25 ID:c0uh++YZ [2/4]
>>19
うん。そうだね。
もしも、今、一般の企業で
中田英寿や松井秀喜や安室奈美恵クラスの大物がたくさん活躍してたら
日本の国力は今の3倍強かったぞ。

24 01:08:18.03 ID:Lp7900rQ
大学残って研究者になるって選択肢がまったく魅力的に映らなかったぞ。
その時点でおかしいと思った方が良い。
もはや手遅れだろういろいろと

25 01:10:06.68 ID:c0uh++YZ [3/4]
イチローも団塊ジュニアだ。
現在の若者の中に、中田英寿や松井秀喜や安室奈美恵クラスの大物になれるヤツがいない。
悲しい。

26 01:11:09.64 ID:dkK7CIJI [3/4]
↑なんか文字化け多くてすみません


なんか文字化け多くてすみません

27 01:13:24.02 ID:lcAR6YeR
うーん

28 01:18:00.58 ID:ZLgOXfqr
カネが足りない、それだけ
カネなんて刷れば良いだけの話なのにな

29 01:25:57.56 ID:d5lcgNbd
先日のニュースで東芝の経営陣が集まってる様子がテレビに出てたけど
どいつもこいつも60代以上の高齢者だった。

スティーブ・ジョブズを引き合いに出すのは安直ではあるけれど
若くて決断力のある経営者が独自のビジョンを持ってどんどん改革を進めていくのとは
正反対だと思わざるをえなかった。

ビジョンもない、ハイテクの将来や市場の変化なんか見えない
決断力もない、ないから取締役会が肥大化する
家族が見向きもしない商品を平気で売る

おまけにアフターサービスは業界でも最低と悪評高い

30 01:32:23.12 ID:c0uh++YZ [4/4]
>>29
大企業の経営陣が老人ばかりなのは
日本が超少子高齢化国家で、若者が少なくて老人が多いから当然だ。

31 01:35:45.75 ID:dkK7CIJI [4/4]
>>22 大学減らして集約して、教員一人当たりの給与あげたり、
研究費の希薄化を防いだりして、研究者の地位を向上させた方がええんでないの。

それが今文科省がやってる事だと思う。「論文を書かない研究者は消えろ」の米国に倣って、大学に「成果主義」を取り入れてる。
そして、研究費は全体的には削減し、一部の「優秀な」研究者だけを優遇し、成果が上がらなければクビをきる。

しかし、その方法は社会が豊かな米国だから成立するのだ。

貧乏で永久雇用が当たり前の日本では数年間しか雇用されない研究者はたいてい研究を諦めて、食うにも困る情態になる。

それはそれでいいのかも知れないが、日本人は馬鹿じゃない。食うに困る職業に就くなら成果の上がりそうな研究題材を選ぶ。

要するに既に世界的に成果が上がってる研究だ。

研究にはビギナーズラックがつき物だ。ある発想で上がった成果が、また成果をもたらす可能性は低いし、そういう研究はどうしても二番煎じなる。

二番煎じの研究は一見するとかっこいいが、二番煎じはあくまで二番煎じだ。発見も小粒になる。

32 01:45:13.04 ID:PK9CLIRm
一連の学生の集団レイプ事件でわかったが、
東大も慶応も千葉大も理系が特ア人ばっかり。
そこに何かヒントがある。
アメリカでもヨーロッパでも名門大学の理系の研究室が特ア人ばかりで、
しかも論文の盗作とかいろいろ事件が起きているからな。

33 02:09:07.09 ID:hvhN714K
>>30
ありきたりだが警察は事前には動かない。
今じゃどこの家庭もSECOMが当たり前の時代なんだから
襲われるのが嫌なら隣にボディーガードを付けとけばいいんだよ。
格安ボディガードのガードドッグなんか時給2500円で付いてくれるから相手が確実に来るときに付けとくだけでもかなりの抑止効果になるよ。

34 06:32:25.51 ID:/7CcaA4r [1/2]
日本の I Qは戦後70年で明らかに落ち続けているそれは東京大学にも表れてる
世界では非常に珍しい出来事 これから以前のような技術でリードが難しくなる

35 06:32:51.84 ID:fioN4V8N
ゲームの課金額とフリック入力の速さは世界一なのにな

36 06:36:07.10 ID:/7CcaA4r [2/2]
日本人は江戸時代が一番賢かった何故落ちたかは分かるだろう

37 06:41:50.58 ID:JcE10wle [1/2]
優秀な若者が医者ばかりを目指す今の状況はどうなんだろうな。
日本の医学が世界最先端ならそれでもいいけど。

38 07:47:00.35 ID:dKZ7qy/3
>>37
撤回監視って言葉でググれば分かるけど、日本人医者による捏造論文数は世界一を記録してて、国際的に評判は悪い

東大医学部では論文捏造騒動に大物教授が関わってて、
それが明るみにならない様マスコミへ必死で箝口令敷いてる所で、
残念ながら日本の医学は世界的に低レベルと言わざるを得ない

39 08:09:03.33 ID:o7c424jb
>>2
若いのは任期制で老害は任期無しだもんな…
将来が不安だからポスドクやめて民間行ったよ

40 08:22:17.91 ID:QNQwCMOp
2007/6/15 ‐『本当はヤバイ!韓国経済―迫り来る通貨危機再来の恐怖』三橋貴明 
2009/7/7 ‐『完全にヤバイ!韓国経済』三橋貴明 
2011/3/1 ‐『サムスン栄えて不幸になる韓国経済 』三橋貴明 
2012/6/21 ‐『グローバル経済に殺される韓国 打ち勝つ日本』三橋貴明 
2013/1/9 ‐『いよいよ、韓国経済が崩壊するこれだけの理由』三橋貴明 

2013/3/27 ‐『アベノミクスで超大国日本が復活する!』三橋貴明 

41 08:42:16.91 ID:uZ7DTkLq
>>31
おまえ、何もわかっちゃいないけど
研究する奴は死ぬまで研究するだけの人間なんだよ
研究だけして食っていけると思うならそりゃ考えが甘すぎるわ

企業は研究だけじゃなくて商品化して利益につなげているからな

それから成果を上げた奴のほとんどは、長年のルーチンワークが
間違った時に大発見をしている
ノーベル賞の田中さんもそうだし、ペニシリンを発見した奴もそう
そこにビギナーズラックなんかない

42 08:47:40.09 ID:SOBWTSQx [1/4]
安倍ちゃんのFラン優遇のおかげ

43 08:49:44.12 ID:SOBWTSQx [2/4]
まあ、博士行く気ないのになんとなく修士で理科系が時間を無駄にしすぎ。

44 09:14:11.74 ID:vg2fSGFw
>>3
バーカw

45 09:14:43.71 ID:cHxnkW1q
アメリカの経済システムを竹中平蔵が導入したからだよ マネすりゃ良いという物では無い
日本に合わなかったんだ 長期研究が一気に減った 短期間で結果が出なければ打ち切りになる
アメリカでは合っていたのかもしれないが日本では合わない
基礎研究もじっくり取り組むのが難しくなった 政府の構造改革が遠因だ
アメリカでは発想が重視され一気に投資されるが 日本ではじっくりデータを重ねるタイプの研究が得意

46 09:29:46.18 ID:Ow06orrw
宇宙船で地球上のあらゆる都市間を30分で移動できるシステム、米が計画
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170930/k10011162741000.html
乗客が乗り込んだ宇宙船をロケットで打ち上げ、宇宙空間を最高時速
2万7000キロで移動することで、ニューヨークから上海へ39分、
東京からロサンゼルスへ32分、ニューヨークからパリへ30分など、
地球上のあらゆる都市の間をおよそ30分で移動できるようになるとしています。

47 09:49:26.69 ID:TSLPb2gJ [1/2]
当たり前だバーカ
テレビで馬鹿が他人イジメで年収1000万
勉強しても年収200万以下の派遣
博士課程は採用しない企業の日本に未来もイノベもあるか

48 09:57:30.91 ID:tSo1CSIl
ホンダがF1でボロボロだったね
日本の自動車メーカーもダメだ

49 09:58:11.02 ID:TSLPb2gJ [2/2]
口の上手さと執筆の上手さは逆比例
得意のコミュ力で順位あげてもらえよ
国際的に一人負けの中世ジヤップランド人

50 10:04:09.74 ID:C+paEOIg
若手なんて、少子化で人口が不足してんだから当たり前じゃないか
一時期は、少数精鋭で乗り切るようなこと言って少子化対策から逃げてたけど
その考えも破綻かね

51 10:13:39.85 ID:CB5e7wHn
反日国家から留学生を受け入れて、学費はもちろん生活費や小遣いまで与えている場合か?
反日国家の連中に生活保護を適用している場合か?
これらにかかる費用を日本のポスドクたちのために使えよ
それだけで、日本の研究力は上がる

52 10:34:56.54 ID:q1NzcGoh
>>50
同様に少子化でさらに人口半分未満の韓国にすら負けてんだから単に少子化だけじゃ説明つかん。

53 10:38:30.43 ID:EXGYdZB2
今の日本は若者から搾取する事で成り立ってるからな

54 10:39:45.03 ID:JcE10wle [2/2]
>>49
そのコミュ力も外国相手にはからっきし駄目だから。
猿山のボス争いばかりやってる。

55 10:41:27.47 ID:ODkQBdLw
国立大を独立法人化した小泉・竹中が諸悪の根源

56 10:51:48.51 ID:xnfD2yOj
日本は競争しなくなった
追いつけ追い越せをやらなくなった
これはやばいよ

57 11:08:29.67 ID:WoQ6BAXs
>>45
アメリカでなぜその政策がうまくいってるかを
分析せずに闇雲に真似だけするからね。

58 11:15:43.09 ID:KBfx8Q2o
金転がす方が稼げるしな

59 11:21:53.18 ID:U0G2iUFX [1/3]
>>45
>基礎研究もじっくり取り組むのが難しくなった 政府の構造改革が遠因だ
短期で成果を出す事を求められたものだから、研究の基礎体力がない分野から独法化で骨抜きになったよね

伝統的に日本の医学部は研究に興味が無いから東西横綱を含め昔からレベルが低いままなんだけど、それで捏造に走ってる

さすがに世界中から日本人研究者への評判が無くなってるんで、ようやく3年前位から真面目に研究倫理なるものを大学が見直して来たが、、

とは言えなあ、東大医学部の現職大物教授が1番捏造に加担してて、文科省も厚生省もこれ以上手が打てないだろうなぁ

60 11:29:39.00 ID:F6thunvA
ノーベル賞も比例する

61 11:41:10.80 ID:K41wbhd9 [1/2]
駅弁は県立大学に再編。
県議会で予算を審議してもらえ。

62 11:43:29.10 ID:TvOnYQtf
日本は文系ばっか優遇されてるから伸びない
公務員テレビ局東電nhk

63 11:43:47.48 ID:UVuxhI8e
日本人雇うより支那、朝鮮人雇うと袖の下が入るからなw

64 11:47:22.93 ID:NdPtT8gc
バブルの馬鹿上司が全て壊した。

65 11:49:43.15 ID:UrDDkOwM
開発してるけど
営業の役員がうるさい
納期がと言うが0から作る物に納期設定されても無理がある

66 11:50:37.77 ID:tK1QBDtK
業務のデジタル化について 最下位(34カ国中)
世界のIT投資マインド・ランキング 最下位(21カ国中)
IoTの理解度 最下位(20カ国中)
起業活動指数 最下位( 18ケ国中)
教育への公的支出 最下位(34カ国中)
大学教育レベル 最下位(49カ国中)
日本人の労働生産性 最下位(主要先進国)
平均睡眠時間 最下位
日本企業の社員の「やる気」 最下位
仕事のやりがいを感じている 最下位
世界の仕事満足度調査 最下位
自国に対する誇り 最下位
世界幸福度ランキング 最下位(先進国)
自分自身に満足している若者 最下位
将来に明るい希望を持っている若者 最下位

67 11:57:12.21 ID:CZfAkXE4
現代文明は科学技術によって作られていると言っても過言ではなく
結構大事な分野だと思うんだが、政治力無いし役人のおもちゃにされてる
フロンティアの開拓は基本全部アメリカ任せだね。

68 12:01:27.14 ID:0Q451v0h
口のうまいのばかりいても
居酒屋かコンビ二バイトの技能しかないってさ

69 12:03:58.00 ID:XnUMOQwj
質、量共に圧倒されてる状況だからね

70 12:16:39.37 ID:pVBKrDEb
そりゃサー残を含めた時給を考えたら日本の技術者って時給1000円とかの世界だし
それで技術者になりたいってよっぽど変わった人だぞ

71 12:20:26.21 ID:DHoGB54y
>>59
基礎医学は十分強いだろ。ノーベル賞候補もたくさんいるしで。京大や阪大の話だけど・・・

どうしようもないのは臨床。ただの利権の御用

72 12:37:41.34 ID:6jb6Qvi5
>>15
1960年代前半の入試なら、一割くらいだろうか?

73 12:47:05.83 ID:0Ahz9sod
公務員に媚びる学者ばかり重宝してるせいで本当に優秀な頭脳に逃げられちゃってる公務員
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1506014347/

74 12:50:56.80 ID:gZe3uTFY
科学技術力って、親が子供に如何に無駄なおもちゃや高額の機器を買い与えられるかが
勝負なんだよね
そういう意味では経済力の問題WWW

75 13:03:18.47 ID:3cSO+Nq3
成績優秀な学生でエンジニアや研究者を目指すのは馬鹿。医者以外の選択肢は無い。

って国だからな。

76 13:13:49.98 ID:yhoOGHPx [1/5]
ケケ中平蔵的感覚で技術研究開発をダメにしてきた帰結

小泉竹中安倍 大勝利!

77 13:17:47.39 ID:+/3iQDxO
ジャップ=無能

78 13:18:01.28 ID:8fpbXBtJ
◎ 給料を上げろ、紙幣を刷れ――バトラ教授の『処方箋』
省略 ――のように診断した上でバトラ教授は、景気回復するための“処方箋”として、おおよそ次の5つを提言しています。
@公務員の給与を上げる。
 国民全体の賃金を上げるためには、まず公務員の給与を上げることです。民間企業の側からはこれはできません。人件費の増大は、ただでさえリストラに苦しんでいる企業には無理難題な話です。
 しかし、政府の職員であればすぐにどうということはありません。公務員の給与アップは、優秀な人材を政府に取られまいとして、民間企業の賃金増加をもたらします。

A所得税の大幅減税。
 規模としては、35%〜50%ぐらい減税する。

B消費税の減税。
 現行の5%から、1%にまで減税する。

C紙幣を一時的に増刷する。
 2つの減税を同時に行えば、当然政府の歳入は減ります。そこで、それを補うために、お金をもっと刷るのです。こういうと必ず、そんなことをしたらインフレになるという意見がでますが、その心配はありません。
 インフレというのは、供給に対して需要の方が大きいときに紙幣を大量に刷った場合に起こるのです。現在の日本の不況は、過剰な供給、需要の不足にあるわけですから、この時にお金を増刷してもインフレにはなりません。商品の価値が下がれば、企業の利益は落ち込みます。
 そこで価格を安定させることが重要です。景気後退がストップするまで、一時的にお金を刷り、財政赤字の埋め合わせをするのです。
D貯蓄税を導入する。
 過去の貯蓄に税金をかけるということではなくて、新しい貯蓄をする分に関して税金をかけるようにする。それによって、減税分のメリットを貯蓄ではなく消費に向かわせるのです。
 

79 13:19:30.97 ID:SY704m2B
自民党の国立大学改悪と軌を一にしているね

80 13:23:23.53 ID:yhoOGHPx [2/5]
ケケ中ファースト自民党 と 事業仕分け民主党 のコラボ
そりゃ技術力なんて弱体化するわ

81 13:32:52.18 ID:y/GcmLeW
いづれ発展途上国並みの経済規模になるんだから、自然の流れ、
論文なんかより、今を楽しく生きようぜ

82 13:33:01.22 ID:sWraXU5L
日本の場合、
文系のトップは法学部(官僚、法曹)
理系のトップは医学部(医者)

このため、日本は二番手の方々が、世界と戦う羽目になる

文系の二番目は経済学部(サラリーマン)
理系の二番目は工学部(メーカー、研究者)

それでも世界のトップに近いんだから日本は大したもんだよ
二軍選手でも世界と十分に闘える日本人

83 13:34:57.37 ID:1at8pOvS [1/10]
中曽根康弘は、ソ連を倒せばよくなると言ったが冷戦で落ちてた金が来なくなっただけだった
北朝鮮のロケットも中国もそうなるかもしれない

自衛隊は冷戦がましと言ってるが政治家はそうではない

84 13:40:36.67 ID:67U6aT1i
くそ政治の末路

85 13:45:16.73 ID:1at8pOvS [2/10]
政治家以上に暗躍してるのは考えなしで動く公安もだ、政治家より悪い
中国共産党の中国人を配下にしてる

86 13:56:30.25 ID:v7cIAP6/
2位にもなれないのか

87 14:02:06.96 ID:U0G2iUFX [2/3]
>>75
そこの構図も変わるだろうな
人工知能の医療分野への応用が進むのと、肝心の医療費枯渇で医者は稼げない業種へ変わる

反対に数学が人気だそうだ
知り合いの宮廷教授によれば去年からデータサイエンティストは超売り手市場で、
プログラムが書ける数学と物理学の院生は、優秀なヤツから多少英語が苦手でも完売だと。
今は初任給1500万円+インセンティブが最低限の相場だそうで、医者よりも余程厚遇だ

88 14:08:59.71 ID:yhoOGHPx [3/5]
電気電子通信工学あたりはもう壊滅的だな。

一、 日本人および日本国内を "充実化" させる政策は死んでも絶対にやらない。
二、 外国人および外国への ”依存に基づいた効率化” の政策ばかりを行なう。

TPPよろしく食糧も燃料も人材も、そして研究開発も外国に依存かい。
一部の超カネ持ちとパソナ竹中をさらに富ませる、これが愛国「 保守 」だと本気で思ってる政治家が多すぎる。
英語特区だの外国人メイド特区だのカジノだの移民就農特区だのLINEでマイナンバーだの、そんなクソ政策ばかりやりやがって。
小池も移民推進派だろ?小池もケケ中ファーストだろ?何が保守だよ。

89 14:09:35.53 ID:H8VI9/Mg
これおかしんだよな
いや、20数年前からの大学院増設の話でさ
本来、優秀な若者を育てようという大義名分があったはず
理系のFラン大学にも博士課程を作ってきたよね
どうなっているのかな
結局、ポスドクを産んだだけの結果か
ちゃんと総括をしてもらいたいよ、当時の関係者に
目下進行している教育の話なんかも、お花畑の机上の空論で、関係者が食っていくためだけの話だろ
前事務次官も少女の調査をしていたらしいが、どうだったのかな
まあ、教育関係、ついでに社会学関係の話って詐欺まがいの話が多すぎだな

90 14:15:42.96 ID:1at8pOvS [3/10]
落語家の真打ちと大学教授は数が増えたが、面白くない成果が出ない

91 14:17:24.79 ID:SOBWTSQx [3/4]
>>79
私立文系世襲自民にとっちゃ、東大や宮廷なんて敵のようなもんだし

92 14:27:57.84 ID:SOBWTSQx [4/4]
>>88
革命政党自民だぜ

93 14:33:48.03 ID:payqgShT
カネカネ言ってるヤツは研究の本質がわかってない。カネさえ与えれば研究できると勘違いしてる。雑用が増え過ぎて研究時間がどんどん削られていることこそが問題なのに。もう手遅れか

94 14:34:38.59 ID:378/frWo
日本の科学技術力は中国以下ぁぁぁ

95 14:35:43.73 ID:0TkGQaT5
若手人材は育てないと増えないよな、普通
何言ってんの?

96 14:47:34.59 ID:yhoOGHPx [4/5]
日本の若手を育成するのは「ムダ」。ムダの削減が必要。日本人を育てるより外国人をつかう方が効率的。。効率的。。。と、本気で思って日本国の科学技術教育政策を行なう。ぷぷぷp

97 14:53:20.62 ID:yhoOGHPx [5/5]
しかも、研究者技術者は、お役人様の責任回避のための書類作成にエネルギーを費やすことが最重要である!ときた。
事業仕分けバンザーイ

98 14:54:52.60 ID:kAleVYvo
ゆ と り
将来の人材として期待できるのは今の中学生世代から

99 14:55:55.23 ID:cq1xIbF/
機械工学科なのに物理を学んでないとか
医学部なのに生物を学んでないとか
AOやら推薦やら、大学進学が楽なほう楽なほうに改悪されてるわけだから
上がるわけがないわなw

100 14:57:21.10 ID:1at8pOvS [4/10]
>>93
時間って滝川雅美のことですか

それとも、おかしな権力を集中させすぎて手分けさせるように出来て無いのですか
posted by log at 17:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
姫路城とノイバンシュタインが提携