2018年04月06日

砂糖を抗生物質の代わりに使用して傷口を治療可能だとする研究結果

私たちは苦いコーヒーを甘くしたり、お菓子を作るために砂糖を使っています。
ところが、アフリカの発展途上国には「砂糖で傷口を治す」という民間療法が存在し、
砂糖による傷口治療には医学界も知らなかった有効性があると明らかにされつつあります。

Use of granulated sugar therapy in the management of sloughy or necrotic wounds: a pilot study. - PubMed - NCBI
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21647066

BBC - Future - The hidden healing power of sugar
http://www.bbc.com/future/story/20180328-how-sugar-could-help-heal-wounds
https://i.gzn.jp/img/2018/04/02/hidden-healing-power-of-sugar/00_m.jpg

ジンバブエの貧困世帯で育ったモーゼス・ムランドゥ氏は、擦り傷や切り傷を作ったときに、
昔から「傷口に塩を塗る」という民間療法を行っていました。
父親の手元にお金があるときは、塗り込むと非常に痛い塩の代わりに、
塗り込んでも塩ほど痛くならない「砂糖」を使うこともありました。

ムランドゥ氏は常々「塩を塗ったときよりも砂糖を塗ったときのほうが、
早く傷が治る」ということに気づいていたとのこと。
その後、1997年からイギリスの国民保健サービスの看護師として働き出したムランドゥ氏は
「イギリスでは傷の治療に砂糖が使われていない」ということに驚きました。
それ以来、ムランドゥ氏は砂糖で傷口を治療する方法についてウルヴァーハンプトン大学で研究を続け、
砂糖による傷口治療に関するパイロットスタディを成功させたのです。

砂糖による傷口の治療は非常に簡単で、傷口の上に砂糖を塗りたくり、
砂糖の上から包帯やバンドエイドで押さえるだけ。顆粒状の砂糖が傷口付近の湿気を全て吸収し、
細菌が繁殖しづらい環境を保ってくれるのだそうです。
世界には、傷口からの感染を防ぐ抗生物質を容易に手に入れることができない地域がまだまだ残されています。
砂糖による傷口治療が普及すれば、貧困により抗生物質が手に入らない地域でも、
抗生物質の投与と似た治療を行うことができるとのこと。

ムランドゥ氏が行った試験の他、世界各地から砂糖による傷口治療の成功事例が報告されており、
中には抗生物質に耐性を持つ細菌に対しても効果があるという報告もなされています。
長年にわたってひどい足の傷を放置していたため医師に「切断するしかない」と宣告されたジンバブエの首都ハラレに住む女性は、ムランドゥ氏から砂糖での治療法について聞き実践しました。「彼女の足はまだつながっています」とムランドゥ氏は述べています。治療に使う砂糖は低濃度のものよりも高濃度の砂糖が効果的だそうです。

現在、ムランドゥ氏はイギリスで41件の臨床研究を行っている最中で、
国内外の会議で砂糖治療法に関してプレゼンを行っています。
会議の中で「砂糖の摂取を控える必要がある、
糖尿病患者にも使用できるのか?」という質問が寄せられたこともあったそうですが、
ムランドゥ氏によれば糖尿病患者に対しても問題なく使用できるとのこと。
「糖尿病患者は血液中のグルコースを抑制する必要がありますが、
砂糖自体はスクロースです。スクロースをグルコースに変換するには消化酵素であるスクラーゼが必要ですが、
スクラーゼは体内にしか存在しません。
体外にある傷口に砂糖を塗ってもスクロースがグルコースに変換されることはないため、
血液中のグルコース濃度が上昇する心配もないのです」とムランドゥ氏は述べています。

砂糖で傷口を治療する方法に関する数々の成功例が報告されているものの、
ムランドゥ氏は研究資金不足という問題に直面しています。
多くの製薬会社が抗生物質を開発するための医療研究を行っていますが、砂糖による治療法が確立されても、
砂糖を製造していない製薬会社の利益になるわけではないため、
それらの企業から資金提供を受ける望みがほぼないとのこと。


ムランドゥ氏が研究を行っている砂糖による治療法は、
発展途上国の貧しい人々によって非公式に使われているもの。
「ジンバブエからもたらされた砂糖治療の知識が、イギリスの近代医療の現場で医学会に影響を与え、
そしてまたアフリカの人々を助けるために戻っていく。
私がしているのはそれだけのことなのです」とムランドゥ氏は述べています。

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20180402-hidden-healing-power-of-sugar/

2 02:18:42.08 ID:+2rVNXh8
 

  _ノ乙(、ン、)_ハチミツで防腐みたいなもの?

3 02:23:49.12 ID:IBxzAWqY
えぇ…なんかヤダわ

4 02:28:16.62 ID:J7tLKH4Y [1/2]
脱水だけならアルコールでよくね?

5 02:30:46.39 ID:YUuvyEk8
糖度が高いものは腐りにくい、砂糖に消費期限がないのは
砂糖が水分を吸収するからだから、実際に効果あんのかな。

6 02:36:22.65 ID:6ah30csW [1/2]
>貧困により抗生物質が手に入らない地域でも、

バンドエイドみたいなのがないレベルの場合
逆に繁殖するだろコレ(´・ω・`)

7 02:37:27.41 ID:J7tLKH4Y [2/2]
蟻寄ってくるからよくねえわ

よっぽど特別な効果が無い限りは

8 02:39:06.86 ID:6ah30csW [2/2]
しかも、全体がべた付きそうだしな・・・

9 02:41:28.33 ID:6AieOp59
むむむ これで焼いて消毒なんてしなくても 砂糖漬けで・・・・by忍者

10 02:51:21.81 ID:1/HFPv69
脱毛症をCACの溶液で救われたけど
甘かったんだよねあれ

11 02:52:03.29 ID:M04Ik64i [1/2]
別に新しいことでもないよ。
イソジンシュガーは以前から病院で使われてる。

12 02:53:45.25 ID:S86816LK
砂糖ではないが傷口を乾かす粉状の奴があったような

13 02:54:48.06 ID:SBcnWGwA
砂糖には防湿防腐の効果があるからな
傷口に砂糖を山盛りかけて、ラップで密封すれば良さそうだな

14 02:57:05.60 ID:M04Ik64i [2/2]
>>12
なんのこと言ってるのかわからないけど
今時、傷口を乾かそうとする治療法って無いんじゃないかな。

15 02:57:46.06 ID:B4wA11Xy
論点をぼかすな
ハゲに効くのか効かないのか
はっきりしろ

16 02:58:36.67 ID:Ij0bvcPD
民間療法じゃなくて、ユーパスタ軟膏としてよく使われている
精製糖にポピドンヨードを混ぜて練りこんだもの

床ずれや靴擦れがひどくて、皮がベロンと向け中の肉が見えるような状態の
とき、厚めに塗って包帯をまく処置を行う

17 03:06:12.15 ID:o+7JmOq7
>顆粒状の砂糖が傷口付近の湿気を全て吸収し、細菌が繁殖しづらい環境を保ってくれる

湿潤療法もあるしいったいどっちなんだよ

18 03:32:15.53 ID:M8KrcqUj
アトピーでも砂糖使った治療法あったな
試してみたことないけど海外でも砂糖って使うんだな

19 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ[これハチミツでも] 投稿日:2018/04/03(火) 03:36:29.70 ID:0Byosz+4
これハチミツでもいけそうだな!
ハチミツには抗菌作用があるって言われてるし

20 03:37:35.68 ID:MeU3tB6g
>>1
なるほど確かに科学的に効果がありそうな根拠ではある。
製糖会社から研究費出してもらえばいいんじゃね?

21 03:43:11.33 ID:NBOb8lDh
つか洗って医療用接着剤(液体絆創膏)で良くね?w

22 03:52:05.68 ID:hSbGi2nx
日本でも口角炎とか皮膚炎の種類によってははちみつを塗るという
普通に医者が処方する治療法があったからな

23 04:03:36.10 ID:JrDKmVNO
脱水と言うより砂糖が細菌の細胞膜を破壊するんだよ。

24 04:14:55.09 ID:/KEj4HDZ
民間療法として簡単で覚えやすいものはいいな
アルコール消毒はしていい傷としない方がいい傷のレベルがあってやりにくい

25 04:15:31.07 ID:tqW9XrbT
浸透圧の問題だけだろ

26 名前:釈迦に説法[] 投稿日:2018/04/03(火) 04:21:02.52 ID:B2/la8aL
基本的に我々より免疫力があるから、ちょっとしたもので効果ある
昔は「歯磨き粉」が万能薬になったのは有名な話

27 04:31:27.41 ID:XbquYC4j
>>6
出た出た!
とにかくケチつけ、揚げ足取り
専門家の説をスレ文をを読んだだけで反論できるぐらい自分を天才だと思い込んでるバカが出て来た

28 04:32:44.35 ID:MHeQpa/1
>>19
ハチミツでも実験やってるみたいだよ。

29 04:33:43.00 ID:x7Ob9w9h
「イソジン+砂糖」で傷口に塗るというのがあったな

30 04:36:52.54 ID:m2YueUCf
糖尿病になるわw

31 04:44:54.02 ID:z6lSiwh+ [1/3]
>>23
浸透圧で最近の細胞膜破壊するってやつだよな
これ、体の細胞にも同じ働きして塩と同様に痛いはずなんだけどね

32 04:45:18.41 ID:z6lSiwh+ [2/3]
>>30
記事読めよ、バカタレ

33 04:54:27.49 ID:MA3td2Cj
貧乏人の薬としてないよりはましなら
世界中の貧乏人に教えてあげれば不幸は少しは減るのかな

34 04:55:27.97 ID:Q55opBbd
擦り傷なら効果があるんだろうけど、傷口が開いたケガで、中に砂糖を入れて縫い合わせられたらどうなるか実験をやってほしい

35 04:57:16.59 ID:uXi4dZYS [1/3]
 


何だろ?

浸透圧が高くなってバイ菌の繁殖が減速するのかな?


 

36 05:10:05.21 ID:uXi4dZYS [2/3]
 


もしかして「傷口に塩を塗る」って、

アフリカの発展途上国では、

適切に善後策を講じたっていう例えに使われるのかな?


 

37 05:35:24.05 ID:R5TKlGGb
イソジンシュガーでググったら1980年代に登場した治療法って書いてんだが。。。
イソジンシュガーパスタ軟膏でググったら薬価10.7円で出てきますが???
既存の治療法を新しいことのように書いてる意味不明な記事だね。。。

38 06:52:31.38 ID:lI5FmXey
さとう という事はバイ菌が糖尿で喉が乾いて死滅( ^ω^)・・・

39 06:57:54.02 ID:pUZqn6l/
浸透圧と除湿効果の他にも何か効果あるといいなぁ

40 07:01:03.48 ID:fQL57oug
砂糖は植物由来なんだから、樹液塗っとけばカブトムシ採れるかもな

41 07:16:04.73 ID:fWjKagYX
蜂蜜とかは聞いた事はある

42 07:19:26.31 ID:Fa1tLuV8
蟻の気持ち

43 07:45:49.94 ID:VC1IW6dL
蟻の戸わたりに塗ると効きそう

44 07:58:50.18 ID:JOwYLaV6
蜂蜜は酸の効果もプラスされる

45 08:00:10.99 ID:IEJ5lQdM [1/2]
画期的やん

考えた奴頭いい

46 08:01:19.16 ID:3fUIOIQ/
>>15
ハゲには犬の糞が良いらしい

47 08:03:21.82 ID:fKiPIqeg
珪藻土のほうがいいのでは。

48 08:06:44.07 ID:8NtWQJnj
ジャムの発祥である
そのうちカビ生えるが

49 08:27:44.49 ID:SwlgeOcR
顆粒状の砂糖ってあれだろ
昔プレーンヨーグルトに付いてきて余りまくってたやつ

50 08:31:18.61 ID:QbchoudV
>顆粒状の砂糖が傷口付近の湿気を全て吸収し、
>細菌が繁殖しづらい環境を保ってくれるのだそうです。
パウンドケーキとかが長期間腐らないのも同じ理屈なの?

51 08:45:28.72 ID:WcW6TzDq
ウォーキング・デッド

52 08:48:00.28 ID:nJt/6DI5 [1/2]
肉までえぐれるような床ずれにイソジン砂糖詰め込む治療あるぞ
最近イソジンの方を否定する傾向があるが
劇的に治ったのを見たことがある

53 08:48:53.67 ID:nJt/6DI5 [2/2]
>>15
そうだった
それが大事なポイントだ

54 08:50:42.41 ID:w6NKQ00R
そんな傷口に砂糖を塗るようなマネを、、、

55 08:53:45.32 ID:T2q0uyom
バンドエイドって商品名だから、絆創膏って一般名で書いた方がいいと思う。

56 08:58:07.18 ID:317ALuRJ
水分活性の関係で細菌が増殖できないからか?

57 09:09:08.15 ID:IEJ5lQdM [2/2]
>昔から「傷口に塩を塗る」という民間療法

日本ではよくないってことわざに
なってるやん

58 09:12:07.14 ID:SUXV8hN0
傷口付近の湿気を全て吸収し・・・
これ、除湿剤でもいける???

59 09:14:18.72 ID:3kUfat1w
ジャムとか砂糖漬けって雑菌を増やさないための知恵だしね。

60 09:15:45.76 ID:7N8+D5/y
可能だろうな。正しく作ったジャムが、常温で数年単位で保存できることを考えれば類推可能だ。

61 09:17:21.37 ID:pztwdDEX
砂糖の歴史を調べてるときにクスリとして使われてたの中に
傷にも付けてたなんて話は確かにあったが効果あったのか

62 09:24:41.08 ID:amdXC66y
キューバでは普通じゃないのか

63 09:44:50.94 ID:hNGWN7o3 [1/2]
ジャムは腐らんだろ
砂糖漬けにしたものも腐らん
ものすごい抗菌効果があるんだと思う
ある意味毒
湿気を吸い取る云々は関係ない

64 09:46:05.41 ID:AgoKSESR [1/2]
口内炎になったら氷砂糖をなめてれば治るのが早い?

65 09:53:28.40 ID:SU0Jc9dK
傷跡をきれにしつつ早く治すには湿度が必要
乾燥に弱い菌もある、ということであって
早く治すのと、菌は別問題だろ
「どっちがいいんだ?」というのは無いよ、どれも重要

66 10:11:42.86 ID:/+fvlZr+
蜂蜜をぬる
蜂蜜は糖分などが濃いすぎて細菌カビが発生しない

67 10:36:43.42 ID:lFRBjUA6 [1/2]
褥瘡治療にイソジンシュガーとかユーパスタって普通に使ってるけどね。
イギリスにあるかは知らんけど。

68 10:47:18.18 ID:OEnPKby+
砂糖の吸湿性で湿潤を保って、
浸透圧で除菌ってこと?
日本では無理だ。
蟻がよってくる。

69 10:51:20.75 ID:xxBy+rvD [1/2]
>>19
蜂蜜はボツリヌス菌がいるので怖い

70 10:55:26.71 ID:xxBy+rvD [2/2]
>>35
水分活性が下がって、細菌が繁殖出来なくなるのでは?
カビには効果低そう

71 10:56:13.79 ID:G4e8nT/s
30年以上前に科学雑誌でそういう治療法があるというのを読んだことがあるから、
結構前から先進国でも一部の人には知られた話だと思う。

まあ、でも、高い抗生物質を売る先進国の製薬会社は、スーパーで安価に手に入る砂糖が
抗生物質の代替品としてつかえるとなるともうからなくなるから、臨床試験など
するはずもなく、先進国では永遠に正式な治療法として認められることはないw

たとえば、胃のレントゲン写真を撮るときに飲むバリウムは、実はブルーベリージュースで
代用できる。そういう研究結果も論文としてちゃんと発表されている。

でも製薬会社は食品会社でも売ることができるブルーベリージュースが
レントゲン検査で使えるようになってしまうと、製薬会社は儲からないので
臨床試験など試みるはずもなく、検査を受ける人は相変わらず不健康なバリウムを
飲まされ、下剤を後で飲んで無理やり排出するという体に負担のかかる方法を
強いられている。

72 11:02:10.27 ID:kaPkYhzG
目が覚めたら傷口が蟻だらけ

ななななんじゃこりゃああああ!

73 11:02:15.48 ID:Z9G0nXM0
ベビーパウダーでよくね?

74 11:13:43.59 ID:yFe4LVvW
漫画の寄生獣でやってたよね

75 11:15:44.48 ID:aWO//dX2
アリがくるだろw

76 11:24:48.73 ID:ZFRHvWH1
日本の医学界は全面反対するだろ。
砂糖は安すぎて金にならないから。
薬学の方か

77 11:31:07.43 ID:A61n/R/k
うちでは傷にはアンメルツヨコヨコ。
マジ痛いが乾燥してすぐ治る。
傷跡はのこるかな、

78 11:44:15.79 ID:JklA1jIT
俺も虫歯に砂糖をまぶしてみるか

79 11:58:47.00 ID:zrVzBaT0
>>55
クレーマー登場!

80 12:50:14.62 ID:+LQt8A7E
日本は花粉を使った

81 13:01:35.02 ID:7Mn8GXHI
AI「研究してアプリで広めるか

82 13:15:52.16 ID:03Mc5hy1
車前草の葉を磨りつぶして傷にぬってる
砂糖より安上がりだし

83 13:19:16.79 ID:k7cNEZjk [1/2]
高濃度の砂糖の中では細菌は繁殖出来ないので当然だな
果物の砂糖漬けつまりフルーツコンポートも本来は保存食として考え出されたものだし

84 13:20:24.41 ID:uXi4dZYS [3/3]
 


これにヒントを得て薬を開発し成功した会社があった。
後のサトウ製薬である。


 

85 13:20:48.13 ID:NmqUN1OF
ハチミツ塗って治すとかあるからね
砂糖でも良さそう

86 13:36:23.31 ID:ETgCvWag [1/2]
ハイドロコロイドの絆創膏みたいなもんだろうな

87 13:43:06.08 ID:ETgCvWag [2/2]
>>12
懐かしすぎるw
昔は擦り傷に粉をふりかけて赤チンキを垂らされた

88 14:00:50.20 ID:PE5dM63x
スクロードパスタ 床ずれなどに使用される

89 14:05:36.64 ID:GEskbVdu
だからって使わんわな

90 14:10:04.56 ID:3MkkPew0
発展途上国だろ?
寝てる間にアリが群がってそうで、不潔なのではないかね? ああ?

91 14:13:43.82 ID:yPbGackW
論理的には正しい気がする

92 14:14:57.69 ID:siIX6tl3
純度の高い砂糖や塩には除菌作用と脱水作用があるから傷口に塗布して固定する事で雑菌を除去し、
膿などの体液を吸着させる事により早く治るのだろうな。
けっこう古い民間療法だけど、科学的に立証されたのかな?

93 14:17:22.89 ID:hNGWN7o3 [2/2]
>>90
ウジ虫療法てのもあるぞ
昔怪我したところにウジがわいてってのを聞いて
死ぬよと思ったら、大間違いで逆によくなるとさ

94 14:28:04.10 ID:AgoKSESR [2/2]
家の中にアリが入って来るって、どんだけ田舎に住んでるんだよ…

95 14:33:57.89 ID:92ASKJHb
色んな糖があるから
研究しがいがあるな

96 14:35:58.88 ID:fxOanr3L
つまり傷口を飴で固めればいいの?

97 14:40:30.70 ID:eJWmZXGz
ゆでマタゴの殻と白身の間の薄皮を絆創膏の間にはるのは効果あるよ

98 15:24:58.98 ID:+sIpjDON
>>96
飴で固めると皮膚にくっつきそうだな

99 15:56:51.39 ID:GRPXxs9L
浸透圧を上げて細菌を死滅させるというわけか。理屈は通っている。
昔は砂糖は高価だっけど今なら可能だな。

100 16:18:18.84 ID:z6lSiwh+ [3/3]
>>63
よくエセ科学商法に引っかかるアホですか?
posted by log at 11:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
姫路城とノイバンシュタインが提携