2018年08月01日

欧州の鉄道「スピード最優先」の時代に終止符

イタリア交通省と同国の鉄道安全機関ANSFは2018年5月28日、イタリア国内における時速350km運転の無期限延期、およびこの先の速度向上テストの中止を発表した。

イタリア国内における時速350km運転への取り組みは、これまで最新のETR400型(フレッチャロッサ・ミッレ)によって行われてきた。2016年2月にはイタリア国内最高速度記録となる時速393.8kmを記録しており、350km運転の認可を取得するための条件である営業速度+10%(350km×10%=385km)に到達している。

実際、ETR400型は最高速度400km、営業最高速度360kmで設計されており、車両側のスペックとしては、条件を余裕でクリアしている。

しかし交通省およびANSFは、試験走行で技術面と経済面に問題点が浮かび上がったと結論づけている。

■時速350km運転はコストに見合わず

技術面においては、高速走行中のすれ違い時に、風圧によって線路のバラスト(敷石)が巻き上げられ、反対方向を走っていた列車に当たり、車体が破損するという事例が発生した。これは軌道がコンクリート製のスラブ軌道ではないことから発生した問題で、その解決にはバラスト飛散防止剤を線路へ塗布しなければならないが、時速350km運転を行う約500kmの区間にわたってこの薬剤を撒くのは、大変な労力とコストが掛かる。

経済面では、たとえば主要区間であるミラノ―ローマ間で350キロ運転を行った場合、現在は2時間55分の所要時間が約10分短縮の2時間45分程度になると試算されているが、前述の薬剤塗布に加え、より多くのエネルギーを消費することから、それらがコストとして跳ね返ってくる。

鉄道の高速化にはそれ相応のコストが発生するが、そのコストを加味してもなお、高速化への意義があるならば、鉄道会社は惜しむことはなく投資するだろう。しかしイタリアは、高速化によってコストに見合うだけの利益を得ることはできない、と結論づけた。


2018年現在、世界最速の列車を運行するのは中国高速鉄道で、すでに時速350km運転を実現している。中国がなぜ、いち早く350km運転を実現できたのか、それは偶然でもなんでもなく、ある意味当然の結果と言えるかもしれない。

まず、中国は圧倒的に国土が広く、離れた主要都市を結ぶ高速列車は停車駅間の距離も長い。発車と停止の繰り返しが最もエネルギーを消費するので、高速運転を行ううえでは最高速度をどれだけ維持できるかが重要な要素となってくる。欧州ではそもそも主要都市間が何百キロと離れているわけではないため、必然的に時速350kmを維持できる区間が短くなり、メリットがあまりない。その点、中国は国土そのものが高速運転に適した土地だったと言える。

また、中国が高速鉄道建設において後発だった点も、高速化に有利だったと言える。建設された各路線とも、バラスト飛散の心配がないスラブ軌道を全線の90%以上で採用、複線の線路中心間隔も、欧州の多くの国は4.2〜4.8mと狭いが、中国では全線で5m間隔となっている。

中国では、さらなる高速化を研究しているようだが、そうなるともう鉄車輪である必要はなくなり、それこそリニアが最適な選択肢の1つとなるのではないか。アメリカもそうだが、リニアは数百キロ程度の短区間を結ぶものではなく、広大な土地があり1000キロ単位の区間を運転することで、その真価を発揮できるのではないだろうか。

中国は上海空港へのアクセス用として、ドイツからトランスラピッド(常電導磁気浮上式リニア)の技術を取得したが、本国ドイツでは実現せず早々に手放したこの技術が、いずれ中国国内の都市間輸送で日の目を見るかもしれない。

(続きます。)

2 17:16:17.38 ID:ypYMYoWB
地上の限界域を決めたのか?イタリアが泣くぞ

3 17:16:36.96 ID:81zY4VAR
中央リニア新幹線

どうなるの

4 17:18:06.85 ID:+sGGbsTk
あんまりスピードが出てると気持ち悪いんだろうな、ジェット機ならともかく

5 名前:ラテ ★[sage] 投稿日:2018/07/30(月) 17:18:14.48 ID:CAP_USER [2/2]
(>>1続きです。)

■欧州は今後どうする?

話を欧州へ戻すと、この先欧州の高速鉄道はどのような方向性へ進んでいくのだろうか。

イタリアは当面、時速350km運転計画の無期限延期を表明したが、これを再開するためには、一部に点在するカーブ区間を改良するなど、350kmをある程度維持できるための路線改良が必要となってくるだろう。だが、そのためには土地収用も必要となってくるため、かなりの時間と労力を費やさなければならず、現実問題としては厳しいと言える。

フランスやドイツは、現時点では計画路線の大半が完成に近づきつつあるので、今後、既存路線の改良を行うかどうかが焦点となってくる。

たとえば、フランスの高速新線LGVは、最初に開業した南東線とその次の大西洋線(最初に開業した区間)では複線間隔が4.2mであったが、北線では4.5mに、地中海線以降は4.8mと、後発になるほど間隔が広がっており、複線間隔が広い東ヨーロッパ線では、欧州最速となる時速320km運転が行われている。

ただし、既存路線の高速化については、複線間隔の拡大や線形改良など多岐にわたることから、特に金銭的な面で非現実と言わなければならない。

■高速化一辺倒から方向転換

一方ドイツは、もともと各地方に都市が点在しており、高速化に対する必要性がさほど高くないことから、時速300km以上での運転を行う積極的な理由が見つからない。

現在、同国内で運行される高速列車の多くは最高速度250kmまでの中速列車となっており、ベルリン―ヴォルフスブルク間のように300km運転ができる区間においても、運行は250kmまでとなっている。300km運転が行われているのは、ケルン―フランクフルト間やニュルンベルク―ハレ間など、一部区間のみだ。将来的に、300km以上の速度で運行する可能性はほとんどないと言える。

スペインも、かつて時速350km運転を行うと表明していたが、最近ではまったく聞かれなくなった。スペインの高速鉄道網も建設は一段落し、現在ではフランスとも結ばれたため、今後は在来線との直通運転など、利便性の向上などに注力していくものと思われる。

LCCや高速バスなど、さまざまな交通機関が群雄割拠する欧州。鉄道は、他交通機関とのすみ分けを明確にするなど、高速化一辺倒ではない「鉄道ならではのサービス」を提供できる方向へ転換する時期に来ている。


[スレ立て依頼スレより依頼]

6 17:19:43.93 ID:bGT2shag [1/3]
高速鉄道は日本のリニア新幹線がぶっちぎりになりそうだな

7 17:19:49.78 ID:pBRvz/39
問題は速さではなく所要時間
最高時速がどんなに早くても平均時速が遅ければ意味なし

8 17:20:46.27 ID:euU9JWr6
人は記憶型と思考型に大別できる

世界の鉄道は次世代の貨物鉄道へと向かうのさ
問題はどの国が先行利益を得るかだ

9 17:21:05.62 ID:aACr06mI
日本から30年遅れて同じ結論に達したか。

10 17:22:07.04 ID:d/VkrCT2
時速2000キロくらいでちょうどいいんだよ
後進国は

11 17:26:45.74 ID:yOCEYlUd
日本は高速化したら東京一局集中も加速して
結ぶ都市が消滅したりして

12 17:30:42.20 ID:bGT2shag [2/3]
>>11
逆に時間短縮できる分首都機能を移せたらいいんだろうけどな
国が率先して機関を地方に移してほしいわ

13 17:39:23.73 ID:HQtg1XZr
>>6
中国が張り合ってくるだろうな
人の褌で相撲をとるのは彼らには恥ずかしくないんだ

14 17:40:41.72 ID:jbM446XN
欧州といえば、スペインで高速鉄道が脱線した事故が印象に残っている

あれはカーブ区間だったってのもあるが、
やはり常識的に300km/hくらいが限界だろうか

15 17:40:58.90 ID:d/FjeLGX
速さよりコストだよ。
維持コストもだけど災害復旧コストとか消費電力もね。

中国って湯水の様に電力使ってるけど大丈夫なんかね。

16 17:42:59.65 ID:YX7ljCT7
中国だって本当は飛行機のほうがいい、という話はどうなったんだろ
やっぱ高速鉄道がいいのかね中国

17 17:43:21.52 ID:SDmVwOZD
>>11
リニアが完成すると東京名古屋間が45分くらいで料金もたいして変わらないらしいから
ちょっと意識が変わるかも

18 17:43:24.87 ID:Vib5+uKY
日本の新幹線規格は欧州のそれにすら及ばないから
260キロのような低速運転しかできない

19 17:43:39.67 ID:erCRwcmJ [1/3]
AIIBで、中国の大都市と欧州のパリ・ロンドン・ニース・ローマ・アテネ・ブダペスト・ブカレスト・
キエフ・ボルゴグラード・ワルシャワ・アムステルダム・リヨン・バルセロナとかとか
全部直通で中国の高速鉄道で繋がるだろうそのうち、
それぞれの都市にチャイナタウンも整備されるだろうし、だから欧州が廃止しても、中華が造るんじゃないかな

20 17:43:51.53 ID:n+oMBYEk
>>15
世界の流れと逆行、中国が2030年までに原発100基超を稼働へ
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171002/Recordchina_20171002023.html

21 17:45:09.57 ID:erCRwcmJ [2/3]
>>17
リニアが普及すると確かに働き方変わる人が出そうだね
緑豊かな山陰で暮らしながら神戸大阪に出勤とか有り得る

22 17:47:38.12 ID:yjdBse3y
イタリアは2−3年前まで高速列車も含めて全てタンク未装備のポットン式便所

23 17:48:38.64 ID:X4AQJ2NJ
>>21

採算が知れないからない

24 17:49:10.31 ID:erCRwcmJ [3/3]
>>23
ああダメなの・・・・
残念ですね

25 17:50:37.45 ID:tZM3moWn
全域を350km以上出すわけでないのになぜ全域の線路に散布する試算なのか

26 17:52:35.84 ID:AoQHPog5
>>6
>2017/9 「ハイパーループ・ワン」(イーロンマスクとは無関係)、ハイパーループの建設候補地10カ所を発表、2021年までに一部ルートの実現を目指す
Hyperloop Oneは世界中の都市からハイパーループの敷設を望む路線の立候補を求めてきました。最終的にはなんと2600もの応募。

カナダ政府はハイパーループ構想にかなり積極的な姿勢を示した模様。カナダでも有数の都市を結ぶルートが選ばれています。他に、
アメリカ:シカゴ〜ピッツバーグ
アメリカ:ヒューストン〜ダラス
イギリス:ロンドン〜エディンバラ
インド:ムンバイ〜チェンナイ 他
残念ながら、今回のルートには日本は選ばれていない状況です。

>>13
>2018/7/22 ハイパーループ、中国に進出 10キロの路線建設へ

>2018/2/20 超高速輸送「ハイパーループ」、インドで建設 数年内に試験

>2017/7/22 韓国政府、「ハイパーループ」開発に着手 時速1200キロ 政府のイノベーション局の協力のもと、韓国でハイパーループ技術が導入されようとしている。高速鉄道で3時間弱のソウル・プサン間を、30分で移動させたい考えだという。

>2016/11 ハイパーループ・ワンは、アラブ首長国連邦(UAE)と協約を交わしてアブダビからドバイまでを結ぶ160キロ長さのハイパーループシステムを構築すると発表した。

27 17:56:01.34 ID:i/DU1lrM
>>1
乙です

28 17:58:05.97 ID:RKQBzYct
まあ、イタリア人には安全運行は無理だろ

29 18:00:07.37 ID:xiYTfsH6
>>1
皆急ぎ過ぎ
km止めて、mmでもいいと思うの

30 18:02:13.72 ID:gXJLXrQ3
西欧じゃ高速新線作って採算の取れるところは大方整備終わったので、これから作る分は中速で建設費抑える方向だな
日本の整備新幹線みたく

東欧は、まだまだ高速新線の需要あるんじゃないか

31 18:04:22.79 ID:EjKURvy4 [1/2]
イタリアは高低差大きいわ、地震あるわでフランスみたいにいかんだろ
ローマ帝国なら山切り崩して直線平坦の線路作っただろうけど

32 18:06:04.31 ID:GwD7Q84O
>>19
ところがパキスタンがまたIMF管理に入る可能性が出てきた

次期ハーン首相は今までの中国よりで破産した政策を転換し、別の道を志向するってさw
最初から終了だろ?

33 18:06:42.20 ID:c22+8Zxb
ハイパーループってポット出の技術で何ができるのか
日本は50年も研究してきたんだぞ、いきなり出来るなら誰も苦労しない

34 18:08:57.68 ID:G5jJUOy0
>>13
それで未熟な発展途上国に売り込んで事故る、と。

35 18:13:15.55 ID:wN3kJhXa
>>1
ただ単に大して早くならないし、経済的でもないから止めたってだけの話だな。
スピード最優先を止めた、とか言う話ではない。

36 18:13:32.93 ID:TyNEDWnP
>>1
つか欧州の高速鉄道は最高速度の向上に挑戦するよりも先に
ダイヤ通りの運行に挑戦して頂きたい。
ユーロスターの始発駅で15分待ちがザラとか、最早ダイヤの設計が
間違ってるんじゃないかと思えてくるわ。

37 18:15:12.87 ID:HkJFpoAc
>>18
急激にならない程度に加減速してると着いちゃうんだよ!

38 18:15:54.35 ID:znZgqKVA
>>33
あれは金集めの詐欺案件でしょ。

39 18:18:54.51 ID:bGT2shag [3/3]
>>36
他国で日本の新幹線のようなダイヤだと追突とか大事故を起こすと思う

40 18:19:09.57 ID:EjKURvy4 [2/2]
TGV方式採用した韓国が70km/h運転とか悲惨な事になってるってのに
トンネルなし、勾配なし、ほぼ直線のみの大陸国家前提の規格

41 18:19:09.83 ID:+OVLpJNS
>>1 >>5

>主要区間であるミラノ―ローマ間で350キロ運転を行った場合、現在は2時間55分の所要時間が約10分短縮


これに尽きる
少しぐらい速くしても10分の短縮にしかならない

42 18:21:57.05 ID:tECOx9M4
>>3
東海道新幹線が、リニアの赤字を補填する。

43 18:26:56.61 ID:q8t1XcHq
それより時間通りに発車しろよ一時間も二時間も待たせやがって

44 18:27:01.54 ID:Hq6U5x43
欧州は事故多すぎ

45 18:27:57.15 ID:BImbW19Z
ほとんど景色が見えないリニア
でも飛行機だって景色なんて見てないよな。
飛行機よりも気軽に乗れるんならそりゃ新幹線みたいに景色見えんでもリニア乗るわな。

46 18:28:29.59 ID:L6H3rgat
打ち出の小槌状態のJR東海は金に糸目を付けず、湯水のように使う
新幹線の乗務員を減らし、駅を外注とか無人にしてしまう
リニアで転けたら、「ざまあみろ」とは言われ無いわな
結局利用者に返ってしまう、市ね東海

47 18:37:37.60 ID:K/hGeoPw
スピードよりもやはり安全だよ安全。ミドリ安全。

48 18:40:15.26 ID:LqIQUEn8
>>33
原理はエアシューターだけど加速、減速の制御がな
人が乗ったらミンチになりそう

49 18:42:11.86 ID:V0mjrRNk
>>46
東京−名古屋−大阪は世界的に見てもドル箱路線なんだぜ?

50 18:45:09.59 ID:092HK7J0
リニアはコスト的にみあうんだろうか

51 18:45:31.08 ID:K9m5/NiI
東海道新幹線が使う電気代は
乗車券代14,000円の 東京-->大阪で 1シートあたり 400円
コレ豆ナ

52 18:47:42.66 ID:hawWj5km
のぞみの乗り心地の悪さは異常

ジャップクオリティ乙としかいいようがない

53 18:52:15.94 ID:deDeNcDH
>>52
巣に帰れない棄民乙

54 18:53:48.85 ID:vERpuSsA
>一方ドイツは、もともと各地方に都市が点在しており、高速化に対する必要性がさほど高くないことから、時速300km以上での運転を行う積極的な理由が見つからない。

日本もどちらかというと積極的な理由は見つからないのでは。
国土もさほど広くないし。

55 18:56:43.24 ID:aQZIG+Ww
>>46
飛行機は、剛性確保の為、窓をなくして窓方の液晶画面にする案が出てるな。
リニアもリアル窓は必要ないと思う。

56 18:57:41.68 ID:nBRlQ/5c
>>1
バラストで350kmとか頭おかしい
そりゃ中止になるわ

57 18:59:00.48 ID:Alw+sY6C [1/17]
>>1
安倍ちよんアホウヨロボ
が話題を反らしてんの?
日銀から?

58 19:00:51.58 ID:Alw+sY6C [2/17]
>>1
日本のリニアは別の方式だ
ソウダ

59 19:01:57.18 ID:iGrEfkoU
>>55
そこまでするなら窓型にこだわる必要ないだろw
ガンダムのように全方位投影で

60 19:03:29.32 ID:Alw+sY6C [3/17]
>>1
名古屋は長期が下がった方が
よいの?
変動なの?
それともカジノ目当て?

61 19:11:58.30 ID:Alw+sY6C [4/17]
>>5
液体

62 19:16:10.47 ID:Alw+sY6C [5/17]
>>28
イタリア人のだろ?
でか杉だし…乳首とか

63 19:18:22.79 ID:Alw+sY6C [6/17]
>>15
日本式リニアは…

おっと、こんな時間に犬が…

64 19:23:10.44 ID:Alw+sY6C [7/17]
>>56
パンストにみえた

65 19:24:02.69 ID:Alw+sY6C [8/17]
>>19
アフリカその先は南米か

66 19:24:35.21 ID:V2yxg0sg [1/2]
鉄輪高速鉄道は300q/h台になると空気抵抗や軌道車輪の抵抗。軌道や架線への抵抗や影響等が重なって
不経済不具合となるのは知られていたけど、バラスト跳ねあがり等はユーロではあまり真面目に検討
されて無かったのだろう。日本で東海道以降建設された新幹線路線は曲線半径も
東海のR2500からR4000に改善となり、重軌道化やバラストを使わず日頃のメンテコスト
も有利なスラブ軌道が大半。日本では試験車両で山陽で350q/h台、京都ー米原間の線形良好
区間では1996年7月26日 に当時の技術で 新幹線955形電車-が開業後路線で443km/hを
何の破綻も無く安定走行で出している。またJR東日本では近年車体軽量化や高速走行時
低抵抗損失な時速400q台営業走行な新幹線の研究もしており、平成30年度には最高営業時速360キロの新型新幹線を投入予定。

また今後開業する北海道新幹線新函館ー札幌間など曲線半径6000Rで造るから
時速400q/h台車両の運行も可能だろう。設計構造上他国と違って高速運転時も乗り心地がとても良く
各種保安システム、優れた保線作業技術と相まって安定安心の高速走行を多くの利用者に提供する日本の新幹線。

https://www.youtube.com/watch?v=a28qm2pkBTA


ただ日本に置いても線形の良い区間の試験線で乗り心地や損失抵抗、(騒音基準」等それ程重視しない、1発最高速度試験走行は、
フランスTGV水準の5**km/h台も破綻なく実現可能だろうが、車両も多く沢山行き来する営業運転で
効率を考えると、鉄輪高速鉄道の営業走行は概ね400q/h台が上限になるのでは。

その先はやはり車体も途中から磁気により浮上走行となる、JR東海マグレブリニア方式の独壇場となると思われる。
リニアは加減速や急こう配等にも強く、転がり抵抗や架線集電も浮上走行時は無問題で、既に有人試験走行で603q/h
何度も余裕で出し、700.、800q台への速度向上マージンもある、日本JR東海マグレブリニア
鉄輪高速鉄道の先に控えし者が間もなく試験走行を経て営業運転で名古屋ー品川間(将来は東京地下延伸か
にその姿を現す。

https://www.youtube.com/watch?v=VVuOnbrIEKU
https://www.youtube.com/watch?v=lqM0Xl0nim4
https://www.youtube.com/watch?v=XaZpX9FZdWw

67 19:26:34.35 ID:Alw+sY6C [9/17]
>>44
日本も最近な

東日本の時は直しておいて
良かったな

68 19:30:05.66 ID:Alw+sY6C [10/17]
>>32
【パキスタン初事業
AIIB、ADB 協調融資で …】

69 19:30:50.33 ID:dQwIASuo [1/5]
>>54
確かに。「新幹線で十分」という声は根強いよなぁ。

こんな少子高齢化時代に、莫大な金かけてリニアなんか作る日本人の馬鹿さ加減。

70 19:34:58.09 ID:V2yxg0sg [2/2]
>>69

お前は単発で同じような文章ひな形で

日本国内のあらゆる開発事業やイベントに否定ネガティブ投稿をする特亜工作員だろう  それこそもう無駄

71 19:36:37.48 ID:Alw+sY6C [11/17]
>>66
ああスカートはいてないのか

72 19:37:38.40 ID:Ndu6RKPj
>>1はJRマグレブの起動加速度の
段違いの性能良さを理解してないから1000キロガーとか言うわけか。
JRマグレブは営業キロが数百キロ程度が最優の交通手段だってのにねぇ。
鉄道ライターとして基本的なところが抜け落ちてる。

73 19:38:09.75 ID:PTLQXChT
日本は東海道以外は、スラブ軌道だな
東は400kmまでは目指してるらしいが・・・

74 19:39:50.78 ID:THDj/rbV
>>69
つうか新幹線ですら日本全国に張り巡らせるにはコストがかかりすぎるからな。
もう少し低速化、低コスト化して四国や山陰側にも路線を通せばいいのにね。

75 19:47:10.41 ID:P12GeaDs
需要が巨大な場合、高価格高品質から低価格低品質まで必要に応じたサービスが提供される
鉄道に限ったことではない、単純な経済原理である
イタリアやドイツは大阪レベルの都市もない
したがって大都会に求められる水準のサービスは必要ない

76 19:53:39.64 ID:NOriyJFu
ガムテープで補修できるKTXこそが低コストの鏡ニダ!

77 19:57:06.79 ID:aNty+do8
日本の電車は動きにくく止まりやすい

78 19:59:54.58 ID:Nwh+bHY8 [1/2]
採算がとれるかどうかはコストと金利次第であって
運行・メンテの自動化と再生可能エネルギーによって
理論上は限りなくゼロに近づけることができる。
100年以内に日本中にリニア網が張り巡らされる所まで行くだろう。

79 20:01:10.17 ID:UITF4rr7
>>69
欧州のどの国よりも日本の人口は圧倒的に多いんだが?w
子供の数もね。

80 20:08:11.85 ID:dQwIASuo [2/5]
>>79
誰もそんな話はしてねーよアホ。どんだけ読解力が足りないんだ?
日本の財政は社会保障費の激増でお先真っ暗と言われている。
そんな中でこんなものに大金使っている場合じゃねーだろって話だ。

81 20:10:18.10 ID:dQwIASuo [3/5]
>>79
単純に数だけを比較するとか、ポイントを何も理解できていないバカだな。
考えるべきは数ではなく人口ピラミッドの方だ。

82 20:11:36.05 ID:Nwh+bHY8 [2/2]
何ファビョってんだよ。お里が知れるぞ。

83 20:12:04.83 ID:dQwIASuo [4/5]
>>72
君がマグレブのプラス面しか見たくないだけだろう。
マイナス面も羅列したうえで総合的に評価しないと説得力は無いぞ。

84 20:13:34.99 ID:dQwIASuo [5/5]
>100年以内に日本中にリニア網が張り巡らされる所まで行くだろう

ネット国士様の夢物語は一人でチラ裏でやってろ。

85 20:25:38.61 ID:dRns8hzi
>>80
成長戦略も必要じゃね
中央リニア以上に効果ありそうなのってあるか?

86 20:29:19.19 ID:vBCNnU0W
アムステルダムからフランクフルトに急ぐんだったら、飛行機に乗りゃ良いんだからな。
鉄道は適当に速けりゃ十分。

87 20:55:42.90 ID:5dlUMmy/
技術力がないをきれいに言い換えたな
さすが日本のマスごみ

88 21:01:50.97 ID:1Y/S7CPC
イタリアはレシプロ水上機の速度記録を保有している。

89 21:05:17.34 ID:d4HV6s/0
事故ったら埋めちゃえばいいんだから、もっと頑張れよ

90 21:22:13.05 ID:13In6h16 [1/3]
そうゆっくりでよい

91 21:42:51.75 ID:GqXSgMk1
ハイパーループって荷物輸送用なら問題ないだろう

92 21:48:27.70 ID:lSZXnXEK
たまの旅行ならゆっくり駅弁食べたいよね

93 21:49:03.95 ID:13In6h16 [2/3]
スピードやっているのは大陸の国だけ

94 21:50:53.21 ID:YVtp+Or3
頑張らないけど早い速度で 昔の新幹線は200kで大騒ぎだった

イタリアも 200kぐらいで安全の方に注力したほうが経済的だと思うし

95 21:59:13.42 ID:BNVh4tfI
ここ10年ぐらいの鉄道関係は寂しい話題ばっかりだな

96 22:03:02.89 ID:13In6h16 [3/3]
速ければいいってもんじゃない

97 22:05:58.42 ID:468LJzAK
リニアって事故ったら大変だろうな。

98 22:12:28.41 ID:UFlD05T6
車の話かと思った

99 22:14:09.68 ID:EZdZERyO
>>20
あらら…ウラン消滅早まるな。
既存のウラン鉱山だと50年もたないと言われてるのに…

100 22:15:57.89 ID:foVcxFWy [1/4]
速度より網羅度と運行本数の方が重要
posted by log at 21:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
姫路城とノイバンシュタインが提携