2008年01月18日

【医療】開業医の初・再診料引き下げが焦点に…平成20年度診療報酬改定

平成20年度の診療報酬改定は、今月中旬から、
中央社会保険医療協議会(中医協=厚生労働相の諮問機関)で具体的な報酬額の議論に入る。

診療報酬全体では引き下げられたとはいえ、医師の技術料にあたる本体部分は0・38%プラスになった。
本体引き上げの理由となったのが勤務医の負担軽減策。
そのカギとなる「開業医の初・再診料引き下げ」が焦点となる。
75歳以上の後期高齢者医療の報酬体系や、後発医薬品の普及などの新施策もあり、活発な議論が行われそうだ。

■勤務医の負担軽減
開業医の初・再診料引き下げ案は、医師不足の大きな原因となっている勤務医の待遇改善策の議論の中で浮上した。
厚労省は、夜間の救急患者が大病院に殺到し、勤務医に激務を強いている現状を踏まえ、
開業医の夜間報酬を手厚くし、救急医療を分担してもらう方針を打ち出した。

現在救急指定のない開業医は、午後6時以降開業しても通常の診察料だが、
来年度からは、救急指定がなくても午後6時過ぎには、一定の時間外加算を適用する内容だ。
その場合、値上げ分は患者の窓口負担に跳ね返る。
そこで厚労省が考え出したのが、開業医の初診料および2回目以降の再診料を引き下げる案だった。

これが実現すると夜間診療を受け付けない開業医の報酬は下がることになる。
このため、日本医師会などが強硬に反対、厚労省もいったんは「夜間加算と初・再診料は切り離す」と後退させた。
ところが、診療報酬の本体部分引き上げに伴い、結果的に健康保険組合がその財源を肩代わりする格好になった。
このため、「勤務医対策のための報酬引き上げならば、サラリーマンだけでなく、
高収入の開業医も痛みを分かち合うべきだ」との世論が広がった。

与党内からも「開業医の優遇となれば、世論の反発は避けられない」との声が出ている。
再浮上した初・再診料引き下げにどこまで踏み込めるか。今回改定の最大ポイントとなる。

ソース(>>2以下に続きます)
http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/080105/wlf0801052140000-n1.htm
関連スレ(dat落ち)
【医療】開業医の初診・再診料引き下げ、時間外診療は引き上げ:厚労省が中医協に提案 [07/11/02]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1194015600/

2 名前:きのこ記者φ ★[] 投稿日:2008/01/06(日) 23:12:07 ID:???
(続き)

■後期高齢者
75歳以上の後期高齢者を対象に新たに整備される診療報酬体系も大きな論点になる。
初診時に患者の病歴や受診歴に加え、利用中の医療・介護サービスなどを詳細に聞き取るため初診料の窓口負担を増やし、
2回目以降の診療は経過観察や継続的な管理・指導が中心となるため、再診料を下げる方針が固まっている。

また、かかりつけの主治医を中心に在宅での治療が進められるよう、糖尿病や高血圧といった慢性疾患を抱える患者には、
主治医が年間診療計画を作成し、継続的に病状管理していく方針だ。
ただ、後期高齢者は大きな病気にかかりやすく、医療費が高額になるケースが想定される。
治療費の高騰を防ぐため、主治医の指導や検査、画像診断などを包括した定額払いを導入する考えだが、
主治医の定義や、定額払いの範囲などが議論される。

■後発薬の普及
医療費抑制の目玉として期待される後発医薬品の普及策も大きな課題だ。
現行では、医師が後発薬に変更してよいと判断したときに、処方箋(せん)の「変更可」の欄をチェックする。
この様式を、医師が変更を認めない場合にのみ署名するよう変える。後発薬使用を前提とする180度の方針転換となる。

後発薬は不安、という人のために「お試し期間」を設けることや、
在庫がない場合に薬剤師の判断で別の後発薬への変更も認めることも固まっている。
後発薬の普及には薬局の積極的な取り組みが不可欠だ。
薬局の後発薬調剤率が3割以上となった場合、調剤報酬が上乗せされるため、引き上げ幅などが焦点となる。

このほか、今回の診療報酬改定では、義務化される診療報酬明細書(レセプト)並みの
詳しい領収書発行の実費を患者から徴収することを認める。
また、脳卒中などの入院患者のリハビリテーションを対象に、病状の改善度合いで診療報酬に差を付ける
成果主義の導入も図られる。これらの具体的な額や基準の設定も中医協で協議される。
(記事終)

3 [] 投稿日:2008/01/06(日) 23:19:02 ID:KFFmWuqL
介護難民をどうにかしてけれ

4 [] 投稿日:2008/01/06(日) 23:20:08 ID:riHutOIK
厚生労働省は良い役所 エイズ C型肝炎で同じ過ち 社会保険庁

 菅谷クリニックを育てた尊敬できる役所です 公務員死ね

5 [] 投稿日:2008/01/06(日) 23:21:41 ID:zkDm++KQ
小児科とか産婦人科とかはあげて
美容外科とか眼科はさげりゃいいのになぁ。

6 [sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:22:19 ID:vMsAUbHf
開業医への監査を徹底しろ。
疑わしきものは全て処罰せよ。

7 [sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:22:36 ID:5QbskQec
すげーな、勤務医の待遇がガンガン悪くなって逃げ出し始めたら
開業医のほうを締め付けるって
問題の解決法間違ってるよ

8 [] 投稿日:2008/01/06(日) 23:23:17 ID:riHutOIK
>>5 美容外科は自由診療 保険は使えない

9 [] 投稿日:2008/01/06(日) 23:35:11 ID:IpQbv1CB
開業医と弁護士はもらいすぎ。
もっと医者増やして競争させろ

10 [sage] 投稿日:2008/01/06(日) 23:41:16 ID:B8b8hSwm
ていうか、将来開業する事だけが支えで勤務医の4Kに耐え忍んでいるのに、
開業すらできなくなったらみんなプッツンしてしまうんじゃない?

11 [] 投稿日:2008/01/06(日) 23:52:30 ID:ynRO2WNz
なんでもいいから65歳以上の医療費負担は10割でゆけ
代わりに妊娠から3歳までは無料にしろ

12 [] 投稿日:2008/01/07(月) 00:10:44 ID:wWGrrU1W
遠距離通勤減算も入れろよ、都心のビル内クリニック等に。
在支診院長がクリニックまで15分以内に住居が無ければ認めるな。

13 [] 投稿日:2008/01/07(月) 00:13:00 ID:/1v4wHFx
国民皆保険の理念上、難しい問題なんだよね。
研修医を希望の科に行ける様にしたものだから、
当たり前のように楽で儲かって都会に人材が集中する。
しかし、私立医の学費は高すぎるから仕方ない気がする。
でも、労働環境が悪いのは看護士さんの方では?
一部の科の診療報酬を値上げすると平等で無いと不平不満運動。
少子高齢化で保険財政は火の車。
「問題、どんだけーーーーーーーーー」

14 [] 投稿日:2008/01/07(月) 00:13:12 ID:qtiTbc/t
医療終わったな

15 [sage] 投稿日:2008/01/07(月) 01:28:27 ID:1YGF4dwQ
数年前は自宅介護って随分言われたものだが最近はどうなん?
夢のような話ってことで消えた?

介護難民、どうしたって医療か介護保険で看るしかないぜ。どうすんだろうかね。

16 [] 投稿日:2008/01/07(月) 01:38:40 ID:JRW2rk+O
また家族介護と施設に逆戻りしてる。

17 [] 投稿日:2008/01/07(月) 02:19:27 ID:Xqlp9IC/
病院の初・再診料あげれば済む話なんじゃないのか

18 [sage] 投稿日:2008/01/07(月) 02:40:54 ID:yNW25RIx
>>13
私立医大はトータル3000万が当たり前、帝京に至っては5000万いくというリストが出てたな。

そりゃあ、回収したくて仕方ないわな。
医者と政治家は大金持ちの子息だけにしたほうがいいんじゃないか?
貧乏人が必死に医者になったらカネ儲けだけに走るのが見え見え。

19 [] 投稿日:2008/01/07(月) 05:47:16 ID:UwThki0q
>>18
貧乏人は国立にいくから、そんなに金はかからないよ。

それより、薬価を一率に引き下げれば、すぐに解決するのになぜ
しないの?

20 [] 投稿日:2008/01/07(月) 07:43:12 ID:ZVvk06RI
製薬会社が儲けすぎ

21 [] 投稿日:2008/01/07(月) 08:05:52 ID:G+LcfX2F
>>9
床屋さん並の業種にする。

22 [] 投稿日:2008/01/07(月) 08:49:25 ID:OT6q+Bfx
週休2.5日で夏冬ゴールデンウイークに10連休
学会のたびに一週間ほど休み
これでかかりつけに池とかいわれてもな〜

開業医って時間外は電話にすら出ないんだよ
患者が急変しようと関係なし
対応するのは10〜13時 15〜18時みたいな
これじゃ役に立たないっての
クリニックにかかりつけなんかに意味がない
実は大病院にいくのが患者自身の安全につながってんだよ

23 [] 投稿日:2008/01/07(月) 09:19:25 ID:rqq2OoBJ
結局、医者いじめばかり。
勤務医の過労死を避けて開業したら殺される。
まったくやってらんない。
天下り役人を皆殺しにすればいいのに。
医療に金を払わない馬鹿国民死ね

24 [sage] 投稿日:2008/01/07(月) 09:44:18 ID:rBiHYJkC
開業医は息をするように不正してるからな
処方箋出すだけで患者の顔も見ないのに管理・指導料計上するし
顔を見る場合も「変わりないですね」の一言で終わり
実質的な診療もしないで2〜3分で8,000円の売上っておかしいだろ
監査を入れてガンガン締め付けろ
そうすれば地方に逃げて勤務医になるから地方医療再建策にもなる

25 [] 投稿日:2008/01/07(月) 10:06:03 ID:ekwapbdC
お前らもっと勉強しろ。初診料の国際比較とかGNP比の医療費とか。
どれだけ日本の医療が安いかがわかるだろう。

26 [] 投稿日:2008/01/07(月) 10:43:53 ID:/BwoYQW3
>>22 うちは電話してくれたら往診にいくし夜中でも電話かかってきたら
かけつけてたけど携帯が普及してどうでも良いことで電話かかってくるのが
増えたからもう辞めた。

27 [sage] 投稿日:2008/01/07(月) 11:18:38 ID:rBiHYJkC
>>25
GNP比の医療費と開業医のボッタクリにどんな関係があるんだアホ死ね
日本は大病院に行くと安くて優秀な医療が受けられる
逆に開業医のレベルは信じられないくらい低い

28 [] 投稿日:2008/01/07(月) 12:05:11 ID:rqq2OoBJ
>>24
おまえは馬鹿か
お前のような奴が死にかけのときに俺だけは助けろとほざく

今すぐ死ね

馬鹿国民は死ぬしかないな
日本人は医療に金払わない。水と一緒と思ってるんだろ。ミネラルウォーターと一緒のことがおきてるだけなのに。
健康のほかになにか価値があるのか??

29 [] 投稿日:2008/01/07(月) 12:10:23 ID:3V9LnKiL
>>与党内からも「開業医の優遇となれば、世論の反発は避けられない」との声

医師会が自民党を支持している理由がわからん!

30 [] 投稿日:2008/01/07(月) 12:23:30 ID:yqcqbg60
>>24
今の医療費なら逆ぼったくりなんだから、それで十分。
もっといろいろしてほしかったら、出すもの出せよ、貧乏人!

31 [] 投稿日:2008/01/07(月) 12:45:14 ID:sqd3bo4f
>>27
大病院に行くと安くて優秀な医療?糖尿病で大病院に十数年定期的に通院していた
うちのオバはん、腹がいたんだんで近くの医院にかかったらエコーで末期の肝臓癌と簡単に診断されたがんだが?


32 [sage] 投稿日:2008/01/07(月) 12:51:08 ID:6qeAcwHm
いじめられてるのは医者ばかりでない。医者も同負担でお願いよろしく

33 [] 投稿日:2008/01/07(月) 13:09:30 ID:rqq2OoBJ
>>32
だから、おまえのような下層民が2ちゃんでいばってもしょうがないんだよ。

健康以外の価値があるのか??

34 [sage] 投稿日:2008/01/07(月) 13:11:00 ID:7wn+Gexd
んでこれの何が問題なの?
偏差値65の人間がほかの分野や海外へ逃げ
偏差値60前後の医者が残る
それで問題ないじゃん
優秀な奴で待遇とか金とか求めてたらそもそも雇われの身にならないだろ

35 [sage] 投稿日:2008/01/07(月) 14:53:40 ID:rBiHYJkC
>>28
とことんアホだな
金稼ぐことしか頭にない開業医に命を救う能力があると思ってんのか
助けてくれるんならいくらでも払うわ
街中の開業医が治せるのは治療しなくても勝手に治る病気だけ

36 [sage] 投稿日:2008/01/07(月) 14:55:42 ID:rBiHYJkC
>>31
> 大病院に行くと安くて優秀な医療?糖尿病で大病院に十数年定期的に通院していた

定期健診で癌が見つかると思うのは甘いんじゃないの


37 [] 投稿日:2008/01/07(月) 15:29:34 ID:Swk7B9iC
国の思惑は医者叩き煽って公的医療潰して税金払わない爺婆や貧乏人は医療受けられなくすれば社会保障費が削減できてウマ〜。
混合診療は全面解禁するから金持ってるやつは自腹で好きなだけ高度医療でもなんでも受けてくれ。
金ないやつは知らん。死んでくれ。 という事。

時の通産大臣・渡辺美智雄先生のお言葉

【二十一世紀は灰色の世界、
なぜならば、働かない老人がいっぱいいつまでも生きておって、
稼ぐことのできない人が、税金を使う話をする資格がないの、最初から。
乳牛は乳が出なくなったら屠殺場へ送る。
豚は八カ月たったら殺す。人間も、働けなくなったら死んでいただくと大蔵省は大変助かる。
経済的に言えば一番効率がいい】

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/104/0140/10403060140007c.html??
(第104回国会議事録 大蔵委員会 第7号昭和六十一年三月六日)

38 [] 投稿日:2008/01/07(月) 15:33:03 ID:2fA36YUc
>>35
開業医を知らないアホウだな。
脳梗塞を風邪と間違って開業医に行ったり、
軽い難聴の影に腫瘍が隠れていたり、
そういう最前線で命を救っているんだよ。


39 [] 投稿日:2008/01/07(月) 15:37:44 ID:Swk7B9iC
はいはい、さっさと国民皆保険制度廃止。

【社会】 「どうしてくれる!」と、女性看護師を1人ずつビンタ…増えるDQN患者(モンスター・ペイシェント)★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195025551/l50

>>崎原宏理事長は「日本は皆保険制度で、誰もが医療を受けられるが、それが逆に『治療は受けて当たり前』の意識につながり、診察に対して感謝の気持ちがなくなっている気がする

40 [sage] 投稿日:2008/01/07(月) 15:42:26 ID:yfLOZb9n
>>38
そんな先生もいるの確かですが稀ですよ。
当方、中堅メーカーのMRですが・・・
当たり前のように、キャバや風俗、食事、お祝いを要求してきます。
人間として腐っている方は多いです。

41 [sage] 投稿日:2008/01/07(月) 17:04:41 ID:5IImeJQ7
開業医の高額な診察料とかいっても710円とかだろ。
病院は500円だから開業医を下げるとか本末転倒じゃない?

病院の500円をあげてやれよ。

42 [] 投稿日:2008/01/07(月) 18:00:22 ID:3V9LnKiL
>>40 ・・・こいつが営業ならおまえも人間として腐ってる

MRが顔を出す診療所ってのはそうとうもうけてるところだしな
そういうところに出入りしていることって・・・ギブ&テイクを期待してだろw


43 [sage] 投稿日:2008/01/07(月) 20:29:41 ID:pPJ4ywqe
とりあえず整形外科が多すぎ
整形なんて不細工のコンプレックス解消のために大金払ってるんじゃねーよ
さっさと保険からはずせ

44 [sage] 投稿日:2008/01/07(月) 21:51:54 ID:nQvsTw4Z
美容整形は自由診療がほとんどだけど・・・
そして、開業医で稼いでるのはほとんど自由診療。



45 [] 投稿日:2008/01/08(火) 00:18:15 ID:0tVDcP7L
とりあえず整形外科と美容整形の違いくらいはみんな知ってほしい
次に保険診療と自由診療の違いも知ってほしい
まずそれすら知らない人が多すぎる気もするよ俺は

46 [] 投稿日:2008/01/08(火) 00:37:14 ID:4ZJVeJB2
日本の医療費のgdpに占める割合は先進国で最低。そしてこれから老人が増える
だからただ先進国の平均並みにすればいいだけでないの。
そうしてから医療費をその中でやりくりすればいい。最低でやって最高の効果
を上げているのに、もっと下げたいというのはお国の方針がおかしい。
 ただあげろと選挙で1票を投じればいいだけではないかと思う。
もちろん官僚の考えは無視

47 [] 投稿日:2008/01/08(火) 00:45:20 ID:73mYnfW8
年収200万円未満の勤労者に対しても増税が続く(実質減収)
それに比べれば、開業医に対するこの程度の引き下げは誤差の範囲だろう。

48 [] 投稿日:2008/01/08(火) 01:22:18 ID:4ZJVeJB2
年収200万の人は論外。だって一応勉強してきたのだよ歯科医師は、
200万は違うでしょう。一応勉強しているので、歯科医師になる人は普通のサラリーマン
とかやっても200ということはないでしょう。
 あまりにもひっかくの対象になるないようなものを引っ張りださないように
反論は無視する予定

49 [] 投稿日:2008/01/08(火) 01:30:37 ID:rjf40fXS

これから老人がらみの点数ガンガン下げて老人は病院に来るなって流れになる。

介護保険もそうだったしな。



50 [sage] 投稿日:2008/01/08(火) 05:57:51 ID:RCpP+Wd4
自由診療の何割がお金持ち?

51 [sage] 投稿日:2008/01/08(火) 10:43:11 ID:/7GMhBkq
素朴な質問

「開業医」の診療報酬、とどこのマスコミも表現しますが、これってどういう意味なのでしょう??

診療所勤めの勤務医もいるし、病院開業の開業医もいるし。

開業医=診療所開設者

という意味だとしたら、大きな表現のトリックだと思います。

52 [] 投稿日:2008/01/08(火) 11:39:57 ID:PxJ2U4Ba
厚労省としては、医療費を抑制したいわけで、
その提灯記事をメディアが報じているだけ。

団塊世代が老人になるのだから、
初再診料が現状維持でも医療費は増大する。

世論誘導して、医療費を強引に引き下げようとしているだけのことだ。

53 [sage] 投稿日:2008/01/08(火) 11:48:04 ID:JyWKBgVZ
今日のまとめ

http://www.kaseikyohp.jp/main/ishifusoku4.jpg
http://www.kaseikyohp.jp/main/ishifusoku5.jpg
http://www.kaseikyohp.jp/main/ishifusoku1.jpg



54 [] 投稿日:2008/01/08(火) 23:57:04 ID:4ZJVeJB2
53 これいいね。結局医療費を削減するほうがおかしいわけ。日本は、GDPに占める
医療費の割合は18位でも評価は
だんとつ1位なわけ。そして老人が増えるわけでしょう。世界の5位になるくらいの医療費に
してもおかしくないと思いません。それなのに、まだ削るわけ。能力のある人
に報酬を与えないのと同じことをしているわけよ。
 医者がもうけすぎるっていうわけとんでもない。世界標準からいみてうるおっていないわけよ。
だからもっと医療費をあげるべき、下げることがおかしい。
こんなことに気付かない国民は、日本の医療をうける資格はないよ。
だから、もっと医療サービスは低下させてもいいんじゃない。こんな不当な評価
を受けてやってられないでしょう。

55 [] 投稿日:2008/01/09(水) 00:07:20 ID:mqDDyQ4U
やっぱなるべく医者にかからない、薬は飲まないのが肝要

まあ慢性病にかかれば別かも知れないが、風邪とか怪我で
もらった薬はいまでも半分近く捨てている
ちょっと素人判断は危険であるが、休むだけでちょっとした
病気は直ることも多いしね

医者の人件費を下げなくてもまだまだ無駄な医療費を節約
できそうな気がする

56 [sage] 投稿日:2008/01/09(水) 00:12:38 ID:+qRRhFag
何で、医療費や福祉に対して削ることしか考えられないのかな。
歳出を減らす方法はいくらでもあるだろうに。
優先順位を間違えすぎだな

57 [] 投稿日:2008/01/09(水) 00:23:18 ID:FUnDT+ZB
>>40
人間のクズの分際で人がましい口をきくな
医療業界に巣食う寄生虫が。
お前はケツの穴に花火を刺して、チン毛を燃やす芸をして
効きもしない薬を売ってりゃいいわ。たわけ。

58 [] 投稿日:2008/01/09(水) 00:24:50 ID:Udk0u6xP
健康保険組合持ってるような大企業の正社員から搾り取って
中小企業メインの政管保に上納金あってもいいご時世だ。

まぁ開業医から取って勤務医にながせるなら、理由はなんでも
いいけどな。どうでもいいが、診療報酬支払基金の理事長を
開業医から締め出すとかもっとやっても良いぐらいだ。

59 [sage] 投稿日:2008/01/09(水) 00:42:49 ID:uOt/ejgT
そんなに開業医に恨みがあるのかい?
あんたが勤務医なら開業すればいい
患者ならそこにいかなきゃいい

60 [sage] 投稿日:2008/01/09(水) 01:22:47 ID:+qRRhFag
そもそも削減のための引き下げであって、
削減された分が勤務医に回ってるわけじゃないのに馬鹿だな。
本当に必要なのは底上げなんだが

61 [] 投稿日:2008/01/10(木) 10:38:09 ID:LBBCXGZP
病院の初再診料全額自費化も視野

 健康保険組合連合会(健保連)が14日にまとめた「これからの医療提供体制と健保組合の役割」
では、効率的な医療連携体制を構築するための対策として、総合診療医の養成以外に、
▽入院と在宅医療を結ぶ医療機関の退院調整機能などへの評価診療報酬体系の見直し
▽患者への経済的なインセンティブの導入―などを挙げている。
【関連記事 健保連、総合診療医の養成を提言】

 このうち患者へのインセンティブ導入について椎名正樹理事は、同日の会見で、
「いきなり病院に行く場合に初診料、再診料を全部自費にしたらという議論もある。
そういう中で、保険外併用療養費の活用も手段としてあるんじゃないか」と説明。提案は、
患者が診療所を受診した場合に経済的な負担が軽くなる一方、病院を選んで受診したときには
初再診料を全額自己負担化する仕組みも視野に入れたものであることを示唆した。

 08年4月の診療報酬改定に向けて提案していくかどうかは名言しなかった。

 提言ではこのほか、診療報酬で手厚く評価されている地域医療支援病院や特定機能病院について、
医療連携体制の中でどのような役割を担うのかが「明確になっていない」などと指摘。これらの施設類型を廃止することも提案している。

62 [] 投稿日:2008/01/10(木) 10:42:56 ID:aF5uCUxy
防衛汚職発覚後、有力理事らが相次いで退任していることが分かった。協会
HPによると、宮崎逮捕以降、元防衛次官の佐藤謙、山田洋行社長の米津佳彦、前民主党
代表の前原誠司、公明党衆院議員の赤松正雄、JR東海会長の葛西敬之の各氏の名前が消
えた。それ以前にも、8月に財務相・額賀福志郎、9月に防衛相の石破茂の各氏が退任し
た。事件の波及を恐れてクモの子を散らすようにということか

63 [] 投稿日:2008/01/10(木) 19:57:49 ID:RTjwB+gj
オレ開業医だけどほんとの事を伝えたい。

10年前でサラリーマン感覚なら月給250マソ。

今なら月給150マソ。

もちろんボーナス無し、借り入れ返済は本給に含む、でねw

脱サラして年収4800になる可能性はどれくらいかね?

10年前なら50%。

今なら10%でしょw



64 [] 投稿日:2008/01/10(木) 21:03:41 ID:S6HupsqF
>>57
>何で、医療費や福祉に対して削ることしか考えられないのかな

利権にならないから。
ちなみに利権になる救急ヘリには今ジャブジャブ税金注ぎ込んでる。

65 [sage] 投稿日:2008/01/10(木) 21:04:35 ID:S6HupsqF
×>>57
○>>56

スマソ

66 [] 投稿日:2008/01/10(木) 21:21:10 ID:wi4hkDUu
勤務医環境が酷すぎるから、開業に流れるわけで
開業環境も絞ったら本末転倒。

世に言うドロッポがますます増えそうな予感ww

67 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2008/01/10(木) 21:21:48 ID:3SabWHLX
http://tenhou.net/0/?log=2008011021gm-0041-4714-cc76093f&tw=3

68 [] 投稿日:2008/01/11(金) 20:41:31 ID:aGvuj5lN
医療経済的にみれば以下の三つの選択肢がある。
(1)サービスに対するニーズがあるのに不当な価格を強制していることが医療崩壊を招いている。したがって原則として混合診療を解禁し、
価格決定をマーケット、すなわち医療機関と患者に任せる。株式会社による病院経営、
民間保険による自費診療カバーをあわせて解禁し、医療法による病床規制も撤廃する

(2)価格が品質(要求されるサービスの質)に対して不当に安いことが崩壊の原因と考えられる。対策として公的保険でのカバーを
維持しつつ価格を上昇させる。すなわち診療報酬を引き上げ、これに伴い公的医療費支出を引き上げる

(3)価格を引き上げないのにサービスに対する要求が上昇していることが問題なので、放っておいてサービスの質が引き下がるに任せる。
具体的にはアクセス、医療内容の低下、産科や小児救急自体の閉鎖など。

2008年の医療費抑制で更に(3)を選択することになる。

69 [sage] 投稿日:2008/01/11(金) 22:10:09 ID:CFSMZSEC
>>>68 sine .
お前みたいな金しかあたまになく、弱者保護の下税金使い放題、
国家貢献度0のやつが医者になっているから、この国はだめなんだ。
さっさと医者は全員公務員にして学校の先生のように持ち回りにすべき。
そしたら、(3)みたいなのはなくなるし、診療報酬も一気に
減らせるし一石二鳥だろうが。

70 [] 投稿日:2008/01/11(金) 23:23:18 ID:cVpdWxbH
そういえば旧ソ連の医者って全員公務員だったな
どんな結末だったっけ

71 [] 投稿日:2008/01/11(金) 23:26:49 ID:cVpdWxbH
確か全員、社保庁職員みたいな働きぶりになって
これぞ共産主義という結末だったっけか

72 [] 投稿日:2008/01/11(金) 23:38:51 ID:ouIgkCvp
医者先生は100円ショップは利用しないんだろうか?
他の業界は100円ショップの登場のせいで包丁屋とか色んな業界が死んだ
しかし、それはデフレ経済でしょうがない事 競争による自然淘汰
貨幣価値が数年前と変わってきてるんだから、報酬維持は無理だろう


73 [] 投稿日:2008/01/11(金) 23:42:34 ID:cVpdWxbH
>>72
聞いたところによると逆に物価が上がっているときも診療報酬は上がってないらしいぞ

74 [] 投稿日:2008/01/11(金) 23:49:56 ID:ouIgkCvp
>>73
医療は太古の昔から金持ちしか受けられないものだったのに?

75 [] 投稿日:2008/01/12(土) 00:00:00 ID:BNO4XFJv
医者は、勝ち組、
ここに書き込んでる、お前らが議論しようなんて、1000年早いんだよ。

76 [] 投稿日:2008/01/12(土) 00:00:00 ID:KmT8y6fg
>>73
”競争による自然淘汰”
が起こってないのが問題
診療報酬にしても
大病院に不利で開業医に有利
日本医師会の政治力のすごさだね
どう考えても大病院のほうが効率的なのに

77 [sage] 投稿日:2008/01/12(土) 00:26:22 ID:M9ge6Ddv
>6
お前が一番疑わしいんじゃないか?w

まぁ低脳は置くとしても、医療機関の大半は開業医も病院もほぼ全部が
赤字なんだが、その中で技術料下げれば益々待ち時間が増え、待機患者が
増えるだけなんだがな。いやそもそも更に閉院廃業が増えるだけなんだが。

無論面接は更に短くなるだろうし、それで患者が死んでももう医師であれ
看護師であれ誰も当然と判断するだろう。

そんなに自らの首を絞めて楽しいのかな日本人愚民達は・・・

78 [sage] 投稿日:2008/01/12(土) 01:23:42 ID:2vyY7AHP
競争によるって結局保険やめるってことでいいのか?
それでもいいが診察代は上がるんじゃないのか
100円ショップなんてやったら2時間待ち3分診療どころの話じゃなくなるんじゃないのか・・・

79 [sage] 投稿日:2008/01/12(土) 10:08:08 ID:IDxqOZeY

イギリスは1999年に医学部50%増
アメリカも新設医学部ラッシュ
他国は高齢化社会向けて対策打ってんのに
日本は20年後恐ろしいことになりそうだなw
今起こってるたらいまわしなんてただの予兆に過ぎない
http://www.ishi-tsudoi.net/pdf/01.pdf

たりないと嘆かれてる医者の給料下げてどうするんだよ

80 [] 投稿日:2008/01/13(日) 12:53:15 ID:9qYl1dN9
>>76
>診療報酬にしても
大病院に不利で開業医に有利
日本医師会の政治力のすごさだね

入院は病院で、外来はクリニックでというのが世界常識であり、日本の国策でもある。
医師会とは関係ないだろ。

81 [] 投稿日:2008/01/13(日) 13:15:15 ID:k6llpvq1
>>80
その入院料が安すぎる
外来を下げて、入院を上げればその常識に何も矛盾しない

82 [] 投稿日:2008/01/13(日) 13:24:21 ID:k6llpvq1
激安入院料は勤務医の激務の最大要因

83 [] 投稿日:2008/01/15(火) 12:31:59 ID:DW/8tKKu
診療報酬上昇0.3% とかいって、単純に与党のメディア対策。
原油高騰のせいで、物価が5%上がるとか言ってんだから、
実質抑制、-4.6%、日医医師会長、不要。



84 [] 投稿日:2008/01/16(水) 00:01:14 ID:LpiLEKY8
>>76
”競争による自然淘汰” で崩壊したイギリスとアメリカの事例をちゃんと勉強してから言おうね。

85 [] 投稿日:2008/01/16(水) 00:07:55 ID:A60GlRKO
>>84
それは医療保険の問題では?
イギリスもアメリカも移民drで大分持ち直したよ


86 [] 投稿日:2008/01/16(水) 00:10:37 ID:DiWTJgqV
馬鹿医者も早くインフルエンザで死ね。


87 [] 投稿日:2008/01/16(水) 13:28:51 ID:MD/L41kD
人口減少が持続している限り、社会保障費は縮小せざるを得なくなる。

88 [] 投稿日:2008/01/16(水) 16:23:00 ID:q/X0QQRI
社会保障が充実している北欧や医療費を大幅に増額したイギリスの方が日本よりも
遥かに経済が好調なんですが >>87

89 [] 投稿日:2008/01/17(木) 09:25:07 ID:zwsGMzsG
いっそのこと中絶を禁止にでもすれば、
人口は増えるのではあるまいか。

90 [] 投稿日:2008/01/17(木) 10:15:33 ID:O67t6rXg
>>80
日本医師会とおもいっきり関係あるだろ?
http://www.nurse.or.jp/nursing/practice/housyu/pdf/sankou_08.pdf
http://www.nurse.or.jp/nursing/practice/housyu/pdf/sankou_12.pdf
http://www.nurse.or.jp/nursing/practice/housyu/pdf/h16shiryou.pdf
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080114it01.htm


>>81
入院のほうが外来よりは儲かってると思うよ
外来のほうが苦しいでしょ
まあ入院料の増加は診療所より病院に有利なのは間違いないけど

>>84
いやむしろ競争って言うより規制で崩壊したんじゃないか?
イギリスはホームドクター制が一番のガンだとおもう

>>88
イギリスの経済好調は社会保障の充実と関係あると本気で思ってる?
どう考えても金融セクターが引っ張ってるんだが

91 [] 投稿日:2008/01/17(木) 10:21:17 ID:O67t6rXg
>>80
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008011602079924.html

92 [] 投稿日:2008/01/17(木) 10:59:05 ID:4cXIedo1
シティは昔からユダヤ金融資本の牙城だ。
日本で完全に金融をレッセフェールしたら、
日本国民一人一人が豊になるとでも言うのか?

日本の近代化の成功は国際金融資本に頼らず、
民族資本を育成したことにある。
当然国民の福祉は放置しては治安が悪化して
政治不信を招きシステムが崩壊する。

93 [] 投稿日:2008/01/17(木) 11:01:11 ID:P5wKP5EI
>>90
> 入院のほうが外来よりは儲かってると思うよ

「思うよ」じゃなくソースだしてみ
外来は上限がないので薄利多売でがんばるという選択肢もあるが
入院はベッド数で上限が決まっていて、単価が下がったら、手の打ちようがないという
原則は知ってる?

94 [] 投稿日:2008/01/17(木) 11:02:40 ID:P5wKP5EI
>>90
もう一つおまけに病院は外来数を増やそうにも医師数、看護師数で
外来患者数のしばりがあるという法律は知ってる?

95 [] 投稿日:2008/01/17(木) 12:51:39 ID:gYKXB1yb
>>94
看護婦いらん。医療事務いらん。医者は絶対必要。
病院は、まずここから改善すべき。

96 名前:BOINC@livenhk[ sage kasumi_haruno@hotmail.com] 投稿日:2008/01/17(木) 12:55:33 株 ID:FKDohU/T ?2BP(556)
>>95
誰が看護婦と医療事務の仕事をするんだ?

97 [] 投稿日:2008/01/17(木) 13:59:51 ID:P5wKP5EI
>>95
勤務医が看護婦と医療事務の仕事も背負うと今と比べて何がどういう理屈で改善するのか
御教示ください

98 名前:1000[sage] 投稿日:2008/01/17(木) 14:06:14 ID:oUMr32zW
診察医と手術医は違う

診察医は…
診て…知ってる知識から適当な薬出して…
んで薬害報酬から裏金貰うだけ
間違えてたら別な薬出して…
どれか当たったら治したと言ういい加減な仕事
これで高報酬はありえない

手術医は…
その手に命を預かり、しっかりと治す
だからこっちの報酬が高い事なら納得がいく

しかし、医者が治しているのではなく
個人の持つ治癒力で治しているって事だ

だから手術医以外はデータベースだけでも賄える仕事…

さもなきゃ誤診なんてありえないじゃん!!
(データベースからの方が誤診減ったりして…笑)

99 [] 投稿日:2008/01/17(木) 15:45:29 ID:e9N6QzU/
まあ手術医は(そんな専門医がいればだが)1日に数人患者を診ればいいし。
診断医??は100人ぐらいにクスリ配っているわけだから、
マクドと高級フレンチのちがいみたいだな。
マクドと高級レストランとどっちが儲かっているかしらんがな。
無形の知識専門職には金を払いたくないというのはまあどうかな。
やぶ診断医にはかからなければいいだろ。アクセスの自由はあるし。
患者がそういう医師を淘汰すればいい。後期高齢者主治医制なんて
むしろやぶ診断医を生き残らせることになるかもね。

100 [] 投稿日:2008/01/17(木) 15:49:17 ID:pfGrF69l
入院料を上げるのが前提じゃないと話にならん。

先に引き下げだけ提示するなと。
posted by log at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック