2008年04月07日

【労働環境】男の育児休業:「前例ないだろう」「やる気あるのか」…育児を阻む企業風土

「男で育休を取るつもりか。前例はないだろう? まあ無理だな」。
兵庫県の元運輸会社社員の男性(38)は03年末、上司の人事課長に育児休業を願い出たが、
却下された。当時長女は1歳。妻(37)は病気で、選択肢は限られていた。

会社の従業員は約500人で、創業は大正。女性でも育休を取りにくく、古い会社だと思っていた。
そんな風土に風穴を開けたい、という思惑もあった。

3カ月後、この課長から突然、人事異動を告げられた。
異動先は会社が事業の委託を受けている接客関係の職場。勤務時間が不規則で、「明らかに報復人事だった」。
自分を買ってくれていた幹部が交代したことも響いた。
「あいつはうるさいやつだ」との評価になっていたことは気付いていた。

新しい職場は早朝出勤も多く、子どもを市内の実家に預けてしのぐ日々が続いた。
だんだんと追い詰められる日常に憤りが募り、「働き方を変えるしかない」と決意した。
退職は05年2月。「会社勤めはまた同じ目に遭う」と思い、自営業(保険代理店)を選んだ。
ファイナンシャルプランナーの資格も取ったが、顧客開拓は容易ではない。収入は3割ほど減った。

それでも、勤務時間の融通が利き、仕事と育児の両立が可能になったメリットの方が大きかった。
昨年には、長男も生まれた。
退職後、元同僚から異動はやはり報復的なものと示唆された。
男性は「男の育休は、『男は仕事、女は家庭』との考えが強い地方では煙たがられるだけ」と話す。

煙たがられるのは、都市部でも同様だ。
大阪府の会社員、伊東孝さん(39)は06年に育休の取得を申請した時の上司の罵声(ばせい)が、
今も記憶から消えない。「やる気があるのか」「出世する気はないんだな」
まるで「落後者」扱いだった。
妻(35)が長女の出産と同時に外資系企業を解雇されたため、育児を任せることも確かにできた。
だが、「育休は会社人間の自分を振り返るチャンス」と考えていた。結局、06年5月から12月まで育休を取った。
同僚らが大賛成してくれたことが救いだった。

会社は清掃関係などを広く手がけるサービス業の大手。
育休中、給与が半分以下に減ったのは大きな負担で、預金がなければ不可能だった。
復帰後、不利益な扱いは見られないが、伊東さんは「『男性の育児』がブームだが、企業社会の中は別」と振り返る。

ソース(>>2以下に続きます)
http://mainichi.jp/life/edu/news/20080405ddm013100003000c.html

2 名前:きのこ記者φ ★[] 投稿日:2008/04/06(日) 22:48:47 ID:???
(続き)

企業風土を見越し先手を打ったのが、東京都の大手金融業の男性会社員(38)だ。
「育休後もフルに働けないが、浮いた人件費でアルバイトの確保を」
「育休を理由に評価を下げたり、ボーナスをカットしないでほしい」−−。

男性は先月、育休申請とともに処遇要望書を会社に出した。
育休後に復帰した女性社員が、ボーナスが不当に減らされ、上司に抗議したところ
「同僚への迷惑料だ」と逆ギレされたケースが記憶にあったからだ。

上司は「不利益なことはしない」と明言したが、「世間で(男性の育休が)言われても(社内には)異論もある」とも漏らした。
育休は来月から来年2月まで。社内初だ。男性は「不安で仕方ないが取ってみるしかない」と語る。


■休まない理由「他人の迷惑」半数超−−人事院調査
政府は、男性の育休取得率(05年度0・5%)を14年度までに10%に引き上げることを
目標に掲げるが、実現の見通しは薄い。

人事院の2月の調査で、育休を取得しなかった国家公務員の男性にその理由を聞いたところ、
「他人の迷惑になる」が52・6%で最多。「収入が減る」(47%)、「代替要員がいない」(17・5%)などが続いた。

育休中は、雇用保険から基本給付金などが支給されるが、額は休業前の月給の50%
(07年3月30日以前の職場復帰は40%)。「収入の壁」も育休を阻む要因になっている。

第一生命経済研究所の松田茂樹主任研究員は「現行制度は1人の子どもに育休が1回しか
取得できず融通性に欠ける。分割取得を可能にするなど、もっと使いやすい制度にすべきだ」と指摘する。

(記事終)

3 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 22:49:55 ID:+SAJyhot
リコーの太田さんは偉かったなぁ。

4 [] 投稿日:2008/04/06(日) 22:50:57 ID:BACGkP2y
これが社会の現実
就活中はどこの企業も男でも育児休業できるとか言ってるけどな

5 [] 投稿日:2008/04/06(日) 22:51:25 ID:ltF1ySFK
あたりめーだろ

6 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 22:51:56 ID:ECqab5cb
まあこんな国じゃ出生率が回復するわきゃないよな。

無能の集まりでも一番多かった団塊の世代が若い層を
食いつぶす最悪の終わり方で日本も発展途上国の仲間入り。

7 [] 投稿日:2008/04/06(日) 22:52:42 ID:WAUo93dU
>>同僚らが大賛成してくれたことが救いだった。

コレ、日本人の一番卑しくて、ずるくて、陰湿な部分だよなぁ

8 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 22:53:06 ID:KJbcz0Mt
こういうの発言があったらすぐ豚箱ぶち込めるように
法体系と運用変えないとダメだろ

9 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 22:53:39 ID:SqTndTnC
罰則つけて義務化しない限り無理


10 [] 投稿日:2008/04/06(日) 22:53:48 ID:ltF1ySFK
つか男が子育てしながら仕事ってバカじゃないの?

11 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 22:54:24 ID:CbotDfXT
>「代替要員がいない」(17・5%)などが続いた

これだな。育児休暇なんて、
簡単に代替可能な仕事をしてる奴だけが言える空論。

12 [] 投稿日:2008/04/06(日) 22:56:44 ID:tuWjuHC4
>>10
その理由を述べよ

13 [] 投稿日:2008/04/06(日) 22:58:06 ID:vXBon9uT
なんのために2ちゃんはあるんだ。

不当労働行為をするような企業は、晒してやれ

14 [] 投稿日:2008/04/06(日) 22:58:36 ID:zRize0Jw
報復人事の話とかはわかるが
休暇日数が多ければボーナスは減って当然なんじゃないのか?
ここがよくわからない。

15 [] 投稿日:2008/04/06(日) 22:58:57 ID:Fwy2wzFq
子供とるか仕事とるか、その人しだいだな、報復人事のことも考えて
動かないといけないところが痛いな、生々しいわ、実例は

16 [] 投稿日:2008/04/06(日) 22:59:04 ID:afo9UnWx
育児休業中の給与は誰が負担してるの?

17 [] 投稿日:2008/04/06(日) 22:59:05 ID:tmknP18C
「育児休業? いいよ、いってらっしゃい。 今までお疲れ様でした。」

18 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 22:59:10 ID:XTOkxEN8
むりむり。
ムショ送りにでもしない限り。


19 [] 投稿日:2008/04/06(日) 22:59:22 ID:QlyidYZz
>>12
「つか」から始まってるぞ。考えてもの言ってるわけ無いじゃん。

20 [] 投稿日:2008/04/06(日) 22:59:47 ID:T+hxXbYX
追加情報!
http://2ch.ipod-iphone.org/page-gch.php?fid=1





21 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:01:10 ID:UlagQFDb
現実見ないで「育児しない男を父と呼ばない」みたいなポスター作っちゃうような無能だからなお上は

22 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:01:16 ID:tuWjuHC4
>>16
雇用保険と税金

23 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:01:42 ID:CRLg/ggw
現在の課員でギリギリやっていけてるのに
育休で休むっていわれても困るわ

24 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:02:57 ID:eHcTkGN8
そもそも日本は男が育休とれるような
環境が整ってないだろ

25 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:03:17 ID:XDZRCJy5
こういう会社は晒さないとダメ。

26 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:03:31 ID:KJbcz0Mt
>>16
給与はゼロだろ普通(休業中)
社会保険料関係はどういう扱いになるか判らないけど

27 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:05:35 ID:pBnrNN2T

        |
    \  __  /
    _ (m) _ ピコーン!
       |ミ|
     /     \
       (゚∀゜)   そうだ!結婚しなきゃいいんだ!
       ノヽノヽ
         くく


28 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:06:27 ID:eGh3NyRW
それだけの理由で降格されたと思ってる奴がいるみたいだね
実際は普段の行いだよ普段の


29 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:06:29 ID:tuWjuHC4
>>27
そうだよ

30 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:07:44 ID:MjOwBWRv
ワークシェアして15時で退社可能とかに
してくれるのがいいんだけど。

31 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:08:38 ID:4sbsUfKg
>>10
逆に聞くが乳幼児期の子供がいる場合、妻が病気・死別したらどうするんだ?

32 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:09:32 ID:CRLg/ggw
使える奴が育休をとる→育休が終わったらバリバリ働いてくれよ!
使えない奴が育休をとる→もう君いらないから

33 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:10:24 ID:tuWjuHC4
IT化で在宅で仕事できるかと思いきや
セキュリティの関係で仕事が全く持ち出せなくなったというところは多いのでは。

育児休業取らせないなら託児所くらい併設せえと。

34 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:10:57 ID:9ZlZ73Mh
社員に対して、全て公平な処置が取られるのなら
既婚社員と独身社員の差をどのようにして埋めるというのか。
育休も結構だとは思うが、それならば
既婚社員が育休とやらで休んでいる時に増える負担に対して
その負担を負っている社員に何らかの手当てを付けろと言いたい。

35 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:11:14 ID:fDz8fGHV
夫が育児休暇とるなら、当然妻は働くんだよね?
家政婦付、扶養手当あり、税制優遇ありで休もうなんて、甘すぎる。

36 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:12:04 ID:WAUo93dU
>>32
一番の問題は、そういうのを是認する馬鹿がいる事なんだよなぁ・・・
「普段使えないのが悪いんでしょ」て。この問題とまったく関係ないのにごちゃまぜにして論じて、断じてる

37 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:14:08 ID:4sbsUfKg
一人抜けたぐらいで仕事量が増える環境のが異常だろ
それなりに社員数抱えている所なら、如何なるポストの人間が抜けてもある程度代わりが効く

38 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:15:28 ID:Y6fMC/6k
無能な奴は在宅可になるとスタンドプレーが効かなくなるので困る
自慢のコミュニケーション能力も発揮できなくなり苦境に立たされる

39 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:15:57 ID:a+LH6OMR
リーマンの仕事って誰がやっても代替えが効く。
俺しか・・・とかは完全に思い上がり。ただ、このプライドが日本を支えるよなぁ。
だから、差をつけるために育児休暇を取るより働いてる人が出世するのは当たり前だな。
リーマンも減点評価のとこはしょうがないだろ。

40 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:19:11 ID:fDz8fGHV
現実には、たった1日の有給休暇すら、まともにとれないんだけどね。
中小は、有給休暇取得を想定した仕事量にせず、ぎりぎりでやってる会社ばかり。
そんな中で、育児休暇なんていいだしたら、残りの社員はどうなるのか・・・。

41 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:19:17 ID:WAUo93dU
>>39
昔ワイドショーでは女コメンテーターが「育児休暇をとった方が出世できるシステムにしましょう」
とかほざいてたけど、この発言は発言で「男は結婚しないと半人前」の価値観を強制してるんだよなぁ


42 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:19:33 ID:zRize0Jw
>>39
まあ実際はギリギリの人数で回してて
「(すぐに連れてこれる)代替人員がいない」なんだよな。
本当に代替がきかないような人材って
日本の会社では創業者以外は出る杭として確実に叩かれそう。

43 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:21:23 ID:mWPQ5yXD
つまり女性に仕事か育児かの選択を迫った風土が生きているということ。
女性の結論は生まないということ。その同じ風土から男性の育休がとれるわけがない。
多くの女性は乳幼児の子を預けて働こうとするが病気したといって1週間休んだり
しているうちにもういいからと言われてしまう。結局会社は子持ち社員締め出しをしている。
若い社員もそれを見ているら子供を育てながら働くのは無理かと思う。少子化は当然の結果。


44 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:22:42 ID:1kclusHK
社員5人とか10人の会社で、育児休暇なんて取れるわけねーだろ

45 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:23:35 ID:WAUo93dU
古い会社に限って
「若くて個性的な人材、ウェルカム(←古い会社独特な言い方w)です」とかいって
仏頂面で出るくいを叩くからなぁw
新しい会社は、出るくい叩くなら叩くで、そもそもそんなウェルカム発言しないだろうし・・・言行一致っていうか


46 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:23:42 ID:eGh3NyRW
>>36

>普段使えないのが
その程度ならいいんだよ
他の社員の為にいてほしくない奴、足を引っ張る奴ね
腐ったリンゴは排除されるのが民間企業

47 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:24:28 ID:zLQ8Yo8y
女職場ですが「今年は忙しいから子供作るな」とか言われたけど、これパワハラですよねえ…

48 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:25:58 ID:sT4PwZiC
育休取るくらいなら結婚しないか、子ども産まないか、配偶者の片方が仕事を辞めるべきと今までは考えてた。
このケースも母親は仕事辞めてるから男が育休取るのはおかしいと思った。
でも病気や怪我やその他の事情を考慮できなかった自分を反省。

でもうちの会社の女性社員は共働きで産休&育休。市ね。

49 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:26:09 ID:CRLg/ggw
使える奴ほどあっさり辞めてしまう
再就職が容易だから

50 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:26:19 ID:WAUo93dU
本当のパワハラは欝になるほどだろ

51 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:26:25 ID:CsjR2BUl
前の会社で、育児休暇取ってた男が報復人事されかけた


52 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:26:49 ID:Ocke9P3K
育児休業なんだよ、育児休暇じゃなくて
今、偉そうな事行ってる連中も、何れ、介護休暇、介護休業になるよ
全ては、あと10年後、同じ様にご大層な事が言えるかな?

53 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:28:20 ID:3/87ihx7


10人でやってた仕事を9人でやる
→半年もあればなんとか慣れる
→じゃあ10人はいらなくね?

10人でやってた仕事を9人では無理なので1人代わりを入れる
→半年あれば代わりも仕事をこなせるようになる
→じゃあ今更半年前の浦島太郎はいらなくね?

54 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:29:12 ID:clMZiJyT
俺が思うに、少子化対策する動き無くないか?


55 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:30:11 ID:WAUo93dU
同族中小企業の経営者とかは
自分はカリスマ性があって、先進的で、まるで俺は信長だ!とか考えてるんだろうな
はたからみたらマッチョで、ひとりよがりで、考えの古い中年なのに

56 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:30:16 ID:XZsmCUXI
子供を産むなんて
贅沢だぞ!

57 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:33:08 ID:dXG7lHVh
子供は要らない金を作れと言っている。
そんな人間は即刻首にしろ!!会社の利益にならん!!

58 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:33:52 ID:OplwTswU
育児休暇を認めないなら
最初から、我社では育児休暇制度はありません、と言えばいいのに。

反対するものは
ルールに違反しているということを分かっているのか?
ルールの範囲内なら何やってもいいんだよ。

59 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:35:24 ID:Pl/WSUXO
そもそも女ですら結婚妊娠したら寿退社という名の首切りさせられる時代で
男の育児休暇など夢のまた夢

60 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:36:54 ID:WAUo93dU
考え方の古い中年の糞なところって、
弊習とかをまるで天皇かなにかのように思ってて、真顔でそれを強制するところだよなぁ

61 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:37:33 ID:OplwTswU
>>59
じゃあ、妻が病気になったり
死んだりしたら、子供を捨てるのか?

62 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:37:34 ID:uZ5JKqmQ
つか、お前らアホだな。
この運送会社はどこなんだよ????
まず、そこからだろ?


63 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:39:13 ID:hZ056EHu
>>54
失礼な
自民党の前総裁 ねらーの神安部ちゃんは
「残業代がなくなれば子供が増える」っていって
残業代剥奪することで少子化対策してるだろ
ます添えも賛成。

そのWEが立ち消えた。
民主が悪い。日本を少子化に導く民主。

64 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:39:35 ID:zfeGq8c3
育児休暇は別に構わんと思うが、
ボーナスがもらえないのは仕方ないんじゃねーの?

65 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:40:44 ID:eHcTkGN8
なんで企業って少子化対策しないんだ?
子供が減ったら何十年後かの新入社員の数が減るじゃないか

そんな何十年後かには自分の会社は無くなってるとでも思っているのか?

66 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:42:44 ID:QhHww3OL
当たり前だろw 育休が必要なのは男女問わず共働きだけ。男女平等とは何の関係もない。
片働きで主婦主夫を養ってる連中に負担を押しつけて、自分らはダブルインカムを維持させてくれって連中を
なんで保護せにゃならんのか。

67 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:42:53 ID:zfeGq8c3
>>65
- 今でも手一杯。
- 団塊近辺はやっぱりアホが多い

68 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:43:32 ID:IoqqiLrp
この辺は法律で何とかなるもんじゃないね。
この考えの浸透はよほどのことがないと時間がかかる。

69 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:44:46 ID:1gb3oK2G
自分とこで制度として認めてるくせに取らせないとか笑わせてくれる

70 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:50:05 ID:mWPQ5yXD
でもね。育児はほんの5-6年間。介護は悲惨10年以上続くから。9人でできる
仕事を育児しながらの人もいれて12人でやっても本当はいいのではないかと
思う。全員が育児するなら少子化も解決するわけだから。老人たちの夢見る世界
には子供のいない世界なのでしょう。こどもが理由での遅刻早退病欠も
NOなのだから。そんななかで男の育児休業・・・ありえるわけがない。

71 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:53:42 ID:yH153mCg
育児休業と少子化を絡める文言が目立つが
育児休業を認める事と少子化の関連性って具体的に証明した文書なり何なりってあるの?

72 [] 投稿日:2008/04/06(日) 23:54:20 ID:mZ8kAXYp
>>70
しかしその場合それ以外の条件が同じなら
一人当たりの給料も人数が増えたぶん減ることになるが大丈夫なのか?

73 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:55:49 ID:gHXd/yZE
「この育児なし」って怒られるよ

74 [sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:57:06 ID:L895N8RP
取りづらいのが現実なんだから、会社に託児所を義務付けさせるのが
一番効果的なんじゃないか?

75 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:01:33 ID:clMZiJyT
>>71
育児休暇も出来ないなら子供は厳しい…ってなるからだろ

76 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:02:53 ID:yH153mCg
>>75
いや、だから印象論以上のものを見た記憶が無いということ

77 [sage] 投稿日:2008/04/07(月) 00:04:27 ID:KJbcz0Mt
>>74
それいいかもね
更にパートや派遣を優先的に使わせて
社員が最後に使えるように法律で義務づけるといいかも

結局は労働力の搾取をしやすいところからしてきたつけだし

78 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:05:54 ID:hQl3HLHY
>妻(35)が長女の出産と同時に外資系企業を解雇されたため、

これもなぁ
出産年齢上がるわけだ

79 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:05:55 ID:LRXl5IEF
海外みたいに育児休暇中は給料カットすれば企業としても納得するだろ。

80 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:12:08 ID:+Kwfbzmg
>>72 就職した条件提示に含んでいれば可。途中からの変更は給料が不当に下がった
と残りの社員に思われる。ずっとガンガン企業戦士の戦場となっていたのを急に子育てに
優しい社会と変身するのは激変緩和措置が必要。入社時の条件付けをしていなければ
国が補助金を出すしかない。現実にはやはり昔のバリバリの企業戦士たちが残っているから
社会の変化についていかれず冒頭の罵声に繋がっているのだと思う。

81 [sage] 投稿日:2008/04/07(月) 00:13:25 ID:I/GDwX+h
>>78
外資系ってこういうのはちゃんとしてるのかと思ってたけど、そうでもないのな

82 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:15:31 ID:WO0QvEoC
日本の外資なんてデーブスペクターみたいなもんだろ

83 [sage] 投稿日:2008/04/07(月) 00:15:47 ID:MwloTBtn
>>70
その通りだと思う。

84 [sage] 投稿日:2008/04/07(月) 00:16:40 ID:/ORBdRq/
うちの会社は男の人で取ってる人いたなぁ。

85 [sage] 投稿日:2008/04/07(月) 00:16:57 ID:MwloTBtn
>>76
お前も子供ができる年頃になると分かるよ。

86 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:20:09 ID:LrhCwkZV
結局、子供作ったら負けってことでしょ

87 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:21:30 ID:PgjXiiIk
>>80
いや、そういう意味じゃなく、
もし貴方の言う企業風土の変化がスムーズに出来たとしても
現状9人で分け合ってる給料を例えば11人で分け合ったとしたら
実質給料2割減なわけだが
2割も給料が減って社員は持つのかどうか、
またはその分人件費を割り増ししたとしたら企業は持つのかどうか
って言う意味で言ったんだ。

88 [sage] 投稿日:2008/04/07(月) 00:22:30 ID:kdLwzAFx
>>86
そーか?
作らないと将来確実に負けだと思うぞ

89 [sage] 投稿日:2008/04/07(月) 00:24:26 ID:N4kHxA3C
>>86
作れなかったら、人生そのものが無駄になりそうだけどな

90 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:24:29 ID:LrhCwkZV
>>88
仕事クビになって、ただでさえ食い扶持増えて金かかるってのに?
子供が老後の世話してくれるなんて甘い甘い。
DQNならまだまし、ヒキーに働けって言うと殺される時代だぞw

91 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:30:59 ID:mHPw+8Ie
>会社は清掃関係などを広く手がけるサービス業の大手。
大阪の会社ってことは、ダスキンか?

92 [sage] 投稿日:2008/04/07(月) 00:31:14 ID:kdLwzAFx
>>90
いや別に子供生んだら勝ちとは言ってない
生まなきゃ確実に負けだと言っている

93 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:32:42 ID:zgYtv4uV
>>76
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1542.html
とか
http://www.esri.go.jp/jp/archive/hou/hou020/hou011.html
とか
http://www.rieti.go.jp/jp/columns/a01_0142.html
にある参考文献とか

まぁデータなんて同でもできるって反論が聞こえそうだが。

ついでに、スウェーデンで育児休業充実させて女性が社会進出したら出生率が増えたってデータは
日本では自民党によって摩り替えられた。
女性が社会進出すれば出生率が増えるっていうように。
結果は周知のとおり、出生率の最低を更新中

前提部分が違うんだから、いまだに結果が出ないのは当たり前。


94 [sage] 投稿日:2008/04/07(月) 00:38:10 ID:Lbh4EwhI
なんかもう会社の気持ちも分かるが育児は男女平等に国が制度を設けなきゃ駄目なんじゃないか
父子家庭を優遇する自治体も皆無だし最悪だよな日本

95 [sage] 投稿日:2008/04/07(月) 00:45:31 ID:WO0QvEoC
結婚はしたくないが子供はほしい


96 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:46:05 ID:LrhCwkZV
>>92
子供できたら基本的に損なだけじゃん。金かかるし育児休暇とればクビになるしw
子供という負債がない状態に対して負けと決め付けるのも違うぞ

97 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:46:31 ID:+Kwfbzmg
>>87
子供を産み育てることが可能な社会というのは前提に全員がとつくので、
11人に増えても全員が順繰りに育児休業(短時間休業)をとるので
みんなが2割減ってもその分育児をしているから公平だと思う。
そして減っている部分は自治体から給付という形で補填が激変緩和措置として
ふさわしいのではないか。雇用保険から微々たる形での給付制度は急ごしらえで
数年前にできてはいる。なかなか政府の思惑通りに若い人を動かそうとしても
老人たちが厚い壁となって阻んでいて子育てに優しい社会の実現は遠い。

98 [sage] 投稿日:2008/04/07(月) 00:51:31 ID:WO0QvEoC
子供作りたかったら女がもれなくついてくるのが嫌だ

99 [] 投稿日:2008/04/07(月) 00:51:56 ID:OqPpXf/p
つか、こういう空気読めない奴は、往々にして仕事も出来ないからこういう結果になる訳で、
仕事できる会社に取って本当に必要なら、会社側も認めるし報復人事なんてしない。

100 [sage] 投稿日:2008/04/07(月) 00:52:04 ID:N4kHxA3C
>>94
wikiより抜粋

専業主夫への法的不備
現在、日本の法制度上には、専業主夫に対する幾つかの不備が存在している。

児童扶養手当は父子家庭には支給されないが一部の自治体では父子家庭児童福祉手当と言う形で支給されている。
この制度は夫がフルタイムの職業に従事し続けていることを前提にしており、仮に専業主夫となった後に妻と死別した場合にでも、
児童扶養手当は支給されない。よって専業主夫を抱える家庭が育児を行う際のリスクは大きい。

遺族年金は55歳未満の寡夫には支給されない

労災遺族年金は55歳未満の寡夫には支給されない

これだけ差別があるそうです。
posted by log at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック